釣行記

釣行記

2019年5月19日 (日)

5/18 今日は鮎釣り行かなかったことに・・・

今日は解禁から一週間たった宮川上流へ、2回目の鮎釣りに行ってきたのですが、できれば行かなかったことにしてほしい…(笑)

期待して絵掛けたもののお天気も悪く…場所によって?鮎の活性すごく悪くて・・・いやいや好人が単に下手っぴなだけですが…。

曇り空が宮川地区に入ったとたんに雨模様となり、11時頃まで止まずに降ってましたな…霧雨みたいなもんですが時に強く…。

大原友鮎店さんでオトリ購入、去年と違い今年はオトリも小さいですね。

さて、どこに入ろうかと思案の末に「荒瀬」というポイントに入りましたが、7時~10時までノーバイト!?(泣)
道路から降りやすく、解禁時に奈良の「おいやんさん」らがそこそこ釣ってた場所で…(笑)

先行者が5人いて、降りたところに一人、下流に一人、上流に3人、下から2段目が空いていたので我が場所に・・・。

今日のタックルと仕掛けは、予備用に買った中古竿9.0m(ちょっと持ち重りがする)、最初はメタコンポ0.07号、針はオーナー一角6号4本錨でスタートします。

さあこいよ!
期待の送り出しするも何の反応も無く…、あちこちと探るが全く掛からない? 他の方達も見ている限りダメなようである? そう思いたいし~!?(笑)

下流の人が釣れん!?と言って上の釣れの所へ行かれたので、渕上にあたる場所にはります。
急に仕掛けを替えたくなり、ナイロン0.2号に変更します、針は一緒!

しかしここでも鮎ちゃんこ・な・い!?

オトリちゃんも弱ってきていて思うように泳いでくれないし…実は大きなミスをしており…。
それは最初のオトリに逃げられて・・・あぁぁ大失敗、曳舟からタモに移した時にピョンと跳ねて逃げられて…、よってオトリは1匹だけ!

そのオトリを使いまわすしかなく・・・野鮎には変わらないから3時間も…、あきませんな。

ここで諦めました、10時でした。

好人めより先に入っていた人と初めて口をききましたら、2匹釣れたそうですわ、でも「釣れん・寒い・しねる~」と誰かのブログタイトルのようなことを。
愛知の矢作川に行かれてゼロだったそうで、宮川が釣れてると聞いてきたがと…、寒さで震えてござったよ、ほんと!

このあと上流を見て回りましたが、半次郎橋から下流の中瀬まで多くの人が入ってますね。湯津ケ瀬も人は多いです。

ところで今日はいろいろ団体の大会が…。

三重川鴉さんGRはチャリティー釣り会を下流域で、GFGさんが中瀬で、それと漁協さん主催の釣り教室もあったようだが…。
チャリティー釣り大会では、名張の追星オトリ店主の沖中さんが20匹で優勝! 2位位の方も20匹だと! どうしてそんなにつれるのか?教えてほしいもんですわ!

今季の出だしからこれでは先が思いやられますな…。

23日は小鮎釣りにいてきますが、こちらも釣れない予感です(泣)

 

| | コメント (0)

2019年5月13日 (月)

5/11 宮川上流の鮎解禁釣行

宮川上流の鮎解禁!

5月になり、今年の鮎釣りシーズン開幕ですな。
1日の有田川にはK村さんいかれて大釣りされましたが、好人目は休みながら回避してました。

それで11日の三重・宮川上流の解禁を楽しみに出かけましたです。
多分、K村さんとSさんは来られるでしょうが、特段の約束はしておりませんでしたし、他の鮎仲間は用事があり…。

2時間ほど寝て1時に出発、今日は高速に乗りました(笑)

大宮大台ICで降りて旧の宮川村地区へ、途中の山口オトリ店の賑わいを横目に素通りして、目的の大原友鮎店さんへ向かう途中の河原には点々と明かりが見えますな。人が多そうです。

2時過ぎに大原友鮎店で今年は年券¥11000とオトリ2匹¥1000を購入、今年は通う予定ですが、今後はオトリを買うこととお昼ご飯を用意するだけで遊べますな!?(笑)

さて、大原友鮎店の裏には「小又」というポイントがあるのですが、ここには大勢の車が止まっており止める余地などない状態でしたな。少し先の漁協周りのポイントにも車が一杯、ビワガケなどのポイントも…。

大熊のポイントには前日朝から岡田名人やしまちゃんなどの知り合いが入っていると思ったのだが…、深夜だから寝ているのか車や人は発見できずスルー(笑)、荒瀬のポイントに目立つキャンピングカーだけ確認、おいやんさんの車だ!(笑)

地蔵や中瀬もポイントにも車が多いですねぇ、どこもかしこも? 去年は金曜日、今年は土曜日との違いか、この人の多さは!?

2:20頃狙いの半次郎橋の下手のポイントに着いたが…、川を見るとライトがズラーと置かれている!困ったぞ~?
昨年はガラガラで入った場所だったが…?(笑)

取り急ぎ場所取りに川に入りますが、上から見たように下流からずっとケミホタルの林立です。どんどん上に昇りやっと空いた場所を見つけてオトリ缶を浸け、目印の赤の点滅ライトを点けました。
明るくなってから気が付いたのですが、そこは去年と全く同じ場所でしたな(笑)

それから明るくなるまで仮眠をとりますしてウトウトしてます。4時を回って釣り支度をしてたらK村さんとSさんが到着しましたな、やはり去年釣れた場所に来たようですよ(笑)、でも去年の場所にはライトが置かれているし…。

好人の取った場所の上に一人分の空きスペースがありK村さんが入った。好人の下側にSさんが無理して入ったが、明るくなったら人はいなかった? 何カ所も取っていたのか?(笑)形として3人が並ぶ形に…。

4:40過ぎか仕度してるとK村さんが竿だししてる、早い!

好人も負けじとオトリを送り出しますな(笑)

この日の好人めのタックル使用は、竿はシマノプロセレクトV9.0m硬めのさおですな、それに仕掛けはダイワの市販の完全仕掛けで、水中糸ナイロン0.2号、鼻カン周りが1.0号糸に針はオーナー針6.0号4本錨の市販仕掛けで臨みます…目が悪いので仕掛けなど自分で作らないズボラな男です(笑)

少し薄暗い時間ですが、早くもK村さんに当たりが出ましてな、初鮎取り込んでますな。

 これはK村さんに来た初鮎の写真

小さめですが黄色いいい鮎ですな!

その後に好人めにもコツンときて掛かってきてくれましたな、嬉しいです! 今季初の宮川の鮎です!

黄色い追星のハッキリとした鮎でしたが、正直去年の解禁よりサイズが小さいいがしましたが…、まぁ初鮎の嬉しいこと、まずは掛かってくれたことに感謝感謝でした。

出だし硬調に滑り出しました…。3人以外の方にもよく掛かりだしましたが、K村さんの上流の方2人の方の掛かりが良かったですな。

長~い竿乍ら物凄い細い糸、これに2匹の魚が掛かるとそこそこ面白いんです。竿が曲がる、掛かった鮎がオトリ鮎を引っ張りながら走り回りますので気を緩めることができません。
最後に引き抜きをするんですが、タモ網に入らずに他所に飛んでいくこともあり、最後まで面白いですな(笑)

掛かった野鮎をオトリに代えて送り出しますと次々にヒットしてきます…これを循環の釣りと言われて、新しいオトリ鮎を確保することが大事ですね!

  

暫く次々掛かるのを楽しみますな、中には大き目の16㎝~18㎝の鮎も混ざります。

掛かる場所はどうも流れの中で流れがザワつくところが良い気がしますが、他人の場所はよく見える!?(笑)、K村さんをはじめとする上の三人さんの場所は良い感じで釣れてます。
いやぁ自分の腕が未熟で…。(涙)

朝方は少し寒く薄いジャンパーを着てましたがそれも次ぐほど日が昇りましてな、温かくなりましたです。


好人めもそれなりに掛かっているんですよ、入れ掛かりほどでは無いですか楽しんで釣りできてますよ~!

  

K村さんほどは一ヵ所では掛からないので移動を繰り返しますが、我慢んも足りないんでしょうなぁ?(笑)

でも上下には人がいるから大きくは移動できませんな、また自分の場所を空けすぎると人が入ってきそうです(笑)、なので縦(上下流には)には30mぐらいしか動けませんで、K村さんに近づいたり、Sさんの足元近くまでオトリを泳がせたりしてました。

9時頃だったか下流から上がってきた岐阜の海津の人と話しが弾み、30分近くも休憩したでしょうか?(笑)、少しロスしたかな…。

時間を覚えてないですが、持参した山菜そばの昼食をとりましたが、この日は冷たい系でも良かったですよ!

1時前から左手の指が攣れ打して…困った。

    

こんな緩い流れの中での釣りですが、K村さんに上手の2人はようけ掛けてましたな、それにしてもよく掛かる!

14時になり釣り終了しました。当初は車中泊して次の日曜日も釣る気ではいたんですが、どうも気分が乗らずに帰ることに…。

K村さんは最終的に49匹だと、Sさんは42匹だと、流石の二人ですな!

活かして持って帰るつもりでオトリ缶で車まで運んだが、見たらほとんど上向いていたのであきらめて数を数えたら32匹も! 去年と同じ場所で去年は17匹だけで…、今年は倍近くの差! 良かったです。

考えるに、去年は鮎のサイズが大きめだった分数が少なく、今年はサイズが小さい分数が多い? 違うよなぁ!?(笑)なんででしょう? まぁ沢山釣れてよかったです!

  

好人めの雄姿?と釣果です。

宮川上流解禁・・・・

お二人さんお疲れさん、楽しかったですな!

次回は15日が病院の為19日(日)かな、また26日(日)の天川の解禁にお邪魔いたしますです。

 

| | コメント (2)

2019年5月 6日 (月)

5/4 辨屋さんで三重釣り歩記会!

4日土曜日は、5月度の三重釣り歩記会での辨屋さん釣り会でした。

今回は大イカダ1基の12名さんに集まっていただきましたが、初参加の方が4名もと多くを占めてられました。
当初最後のお一人が決まらずやきもきしたのですが、以前より見知りの名張の前田さんがご夫婦で参加してくれることになり、一気に1名オーバーの状態に…(笑)、でも大丈夫、仲良く交代での釣りを楽しんでもらいましたですな。

今回の参加者は、あっちゃん&くまさんの岐阜仲間、ぐっぴさんにマップさんとりょうさんの大阪中毒患者の会から初参加組(笑)、京都から初参加のKamisakiさん、あと滋賀からにゃまずさんにふじさんの若い衆組、そして名張から前田さんご夫婦、残りはとも33号さんにJackyさんに釣魚好人の13名乗りでした。

スタートは一斉に6時50分過ぎだったと…、みなさん期待の第一投からスタート!

嬉しいことに南東に位置した好人めに当たりが! いの一番に真鯛ちゃんが来てくれましたな!
そして続けて2~3匹来てくれて…、とJackyさんの竿が寄ってきて横取りされやした~(笑)
4匹で止まった好人を尻目にJackyさんの竿が曲がり続けます。

ともさんにはいの一番に「青~」の声でシオゲット! 対面のあっちゃん&くまさんにも当たりが出てましたね。他の方には前半は悪かったですね。

中後半にかけては当り場所が変わりましたね、東北の角に魚が集まったか腕の良さか、Kamisakiさんが釣ること釣ること!

放流あってからは皆さんにも当たりが出ていましたね。

大きなシマアジも釣れだして…。

お天気よくて皆さん1枚2枚と上着を脱いで…、Tシャツ1枚での釣り人も(笑)

青物放流後に好人めにはワラサ?ハマチ?が2匹釣れましたが、巻き直しでエサの動きに付いてきたみたいですな。

また、長いこと青虫とマムシで狙っていた石鯛ですが、ふじさんとにゃまずさんに先を越されながらもやっと好人にも1匹きてくれまちたな、そこそこの柄の消えた大きかったですが、夜の宴会の船盛になりました。

Jackyさんとともさんのお二人は12時の早上がりされましたな。

その後はKamisakiさんも独り舞台の様相が…一番釣られて我々だけじゃなく辨屋さんの竿頭だったのでは…? 鯛は少ないもののそれでも4~5匹?、シマアジ7~8匹ににハマチ?ワラサだけでも4~5匹はあったのでは? いやぁ沢山釣られてましたよ、お上手でしたわ!

端折って書きましたが、よいお天気の中楽しく釣りができましたな。前田さんご夫婦にも、初めての釣堀参加の奥さんにも喜ばれた様子でなによりでしたな。

2時で終了となりました。
好人の釣果は、真鯛5・ワラサ2・石鯛1の8匹と良い釣果でしたよ。

このあと、ぐっぴさんにマップさんとりょうさんの3人さんと好人めはお泊りへ…。
いつものはまぐち屋さんへ向かい4人で宴会のはずが…、
ゼロ次会と5時半からの夕食で美味しい石鯛の刺身にシャブシャブに舌鼓を打った後は6時半過ぎにはぐっすり寝てしまいましたわ(笑)
ちなみにGW料金でした(笑)

*これで前半の釣り会は終了しまして、6月度は参加者少なく中止とさせていただきました。
このあと三重釣り歩記会は、7・8・9月は休止の予定です…そう言いながら昨年も開催してはいたのですが、今年は余りの暑さに休止しようと思いますが、個人釣行は続けますのでお声掛けください!

貸切釣行は10月12日(土)にレインボーさん(予定)、11月9日(土)に辨屋さん、12月14日に傳八屋さんでの釣りと忘年会予定と考えておりますので、ぜひ参加計画をおねがいいたします、よろしくです。

 

| | コメント (0)

2019年5月 1日 (水)

4/28 小鮎釣りに出かけたものの…

釣行してから3日も経つ釣行記なんぞは自分でも陳腐だなぁと思いますが…、ましてや釣れない釣行記となると尚更でしょうが…、まぁ聞いてください!(笑)

28日の日曜日は、1年振りとなる琵琶湖畔の小鮎釣りをしようと出かけましたな、寂しくもこの日は一人釣行でしたな。

金曜日の大雨、土曜日の爆風と来て、この日の朝は…いや一日中冷えましたなぁ、そんな中での小鮎釣りですわ、当たり1匹感じること撃沈されてきましたが、こんな日は釣れない日なんでしょうかねぇ???

聴講しましたのは琵琶湖畔の北小松水泳場。1年振りになりますが、20日に小鮎会仲間のとしくんが出掛けて少し釣ってたので期待してました…。
この日も先に来ていた京都のおじさんが日曜に200ほど釣れたんだと…、だから期待したもののどうも見ていて釣れそうになかった!?

6時に着いたんですが準備に30分も要したな? 何故か? そのおじさんと離れて釣ってる釣りなれた女の人の二人に全く当たりが来てなかったから…?(笑)

その前に、北小松浜の釣り場の状況が変わってましたな。駐車部分の砂が削れて狭くなり、水平?だった波打ち際が深くなるなど、情緒が悪くなってはいましたな。

まぁしかし、来た以上は釣りしなくてはと思い竿だしします。

今日のタックルは、この場所用に昨年買っておいた渓流竿5.0m~6.4m硬調(伸ばすと重い!?)、天井糸0.8号、水中糸0.4号、仕掛け市販の2号パール付き7本針に下ラセンに錘0.8号、撒き餌はシラス潰し(笑)です。

6時半釣り開始!

でも釣れてこないのわかってました~(泣)、だって先に釣ってる二人に全く当たりが無いんですから~(笑)。それよりも渚に小鮎が群れてない? 
水の中には見渡す限り石が無くなっている? 去年はもう少し石場だったようにも…?

一投目~2投目~3投目と重ねるが、待ったくの反応なく1時間が過ぎた!
ここを諦め転戦準備しますな。

とそのときおじさんが「竿を取られた!」と、車に戻っていたのに湖岸に飛んできた!?
よくよく見ると置き竿が湖面を漂流している? 鯉が引っかけて沖に走っているようだが…、竿尻を上にして一直線に立ったり横になったりして沖合に流れていった…ち~ん!

さぁこのあとどこ行くか? 走りながら考えるべぇ…と湖周道路を北上します。

まずは鴨川、本河口には人いなかったと思う? 宇曽川ほかも…。やっと思いの知内川に着きましたな。

湖周道路に掛かる橋の上から覗いてみると、人は多い! が、橋の下の流れの中には数え切れんほどのウグイの群れが…何匹いるんだろう? そんな中に竿出す人ら3人。声掛けしたが釣れないという?

そこで右岸堤防を北上。あちこちで止めてみるが竿の曲がる人はいない? 最後にマキノグランドの所に止めて川岸に降りて行ったが。若いご夫婦が帰り支度「釣れましたか?」「朝から1匹も釣れません?」でお帰りに…。対岸では3人の仲間が竿を出しているが一向に小鮎は釣れない?

見たところどの釣り場でも小鮎が確認できないんです? いつもならキラキラとか泳ぐ小鮎が見えるものなんですがねぇ、全く見えませぬ?
上から降りてきたわしよりご老人がいたのでお声掛け「ダメダメ、ウグイ3と何か1匹だけだと…」

もう竿を出すのは諦めました!

で、海津大崎の桜の下をくぐって奥琵琶湖パークウエイドライブに…。
海津大崎へはこの前に桜見に来てますが、今は緑の葉っぱが一杯で…、そして初めての奥琵琶湖パークウエイに入ります…、良い感じに琵琶湖岸を走りますな! そして途中から山の上に、良い眺めです!

今は尾崎展望台でUターンすることになっておりましたな(初めてで…)

303号に戻り塩津大川を見てみることに…。
ここでも声掛けしますが「全く釣れなひ!?」とのこと。小さな川を覘くが小鮎はいてそうに無い? 

帰りに湖岸道路(さざなみ街道)を帰りつつ、彦根港、芹川河口ほか見て回りましたが、人はいるが釣れているのか???

令和が始まり、有田川ではK村さんがあさから解禁釣りで20匹ほど釣ってるらしい! 

明日の休みはどうしましょうかなぁ?
小鮎は心残りだし、有田は遠いし竿出したことない川だし、どうするかですな?

なお4日は三重釣り歩記会での辨屋さん釣行日ですし、夜には4人でお泊り会となってます。
その先11日には宮川上流と大内山川の鮎釣りが解禁しますな!これには参戦しなくては…釣れても釣れなくても!?(笑)

 

| | コメント (0)

2019年4月22日 (月)

4/22 信楽川渓流管理釣り場へ!

毎月のように20日21日は休めませんで…、その振休で今日はお休みでしたな。

それで以前より楽さんとも相談して、間が開いた「信楽川管理釣り場」へ行こうとなりました。
まぁ、土日のお客さんの釣り残しを狙う手もありましてな(笑)

早く行って釣り残しを狙うつもりが、案の定寝過ごしましてな、着いたのは8時ギリギリ。当番の組合長と一緒でしたわ。楽さんは一歩早かったがよく似たもんでしたな(笑)

受付を済ませ早速渓へ。

楽さんは上流を狙い好人は橋の下流へ分かれましたが、朝は2人だけ…。

居残り狙うが当たりは薄い? それでも自分の場所で?1匹、上の桝で1匹、下の桝で1匹の3匹を拾うことができた、それもみな大きいです!…ただ魚は全てニジマスでした。本命のアマゴちゃんは釣れては来ませんでしたな。

待望の追加放流は8時45分頃。大きめの魚ちゃんが放流されましたが、匹数までは分かりませんな?

放流されれば少しは釣れだしますな(笑)しばらくの間楽しませてもらいましたわ!

最初はやはりイクラのエサでポツポツと…ニジマスはやはり大き目ですよ~! 盛んに海熊さんがハリス切られるよ~とLINEを入れてきていたがわかる!硬調の5.4mの竿が満月に曲がりますな、引き抜くのに苦労します!

ブドウ虫に代えてイワナが2匹来ましたが、イワナは少し小さかった。

場を休ませるⓉにまた隣を狙うとまたまた釣れても来ましてな、少し少しづつ釣れ増しできましたよ。

10匹を超えたあたりで11時半、お昼をゆっくり事務所で食べての釣り談義…。

午後も何とか拾って2時で終わりましたです。

今日の当たりエサはブドウ虫。初期はイクラ、ミミズは1匹だけでした。

今日は全部で17匹となりましたが、魚種別数字ははっきりしませんで、ニジマスが大きくて多かっただけしか???(笑)

ちなみに楽さんは19匹言うてましたね。

営業終わりまでにもう1回行けるかな? 鮎も始まるし、その前に小鮎も行きたいし…。(笑)

 

| | コメント (0)

2019年4月18日 (木)

4/14 岬サンクス一般での釣り

14日に今年4回目の岬さんへ釣りに行ってきましたな、遅くもなったので簡単に釣行報告です。

今回はぐっぴさん、マップさん、りょうさんとの4人組で、岬さんのサンクス一般乗り合いでの釣りでした。

時間を間違え少し遅めに到着しましたら受付などは終わっておりましてな、りょうさんから9番目の入場メモを渡されましたが、10に人中の9番目であちゃ~!?な順番でしたわ。

それで1番イカダに向かい場所取りですが、常連さんらが1番から入っていきますな。2号側に3人、堤防側に2人、でりょうさんらが通路側に3人並ばれたんで、好人は空いていた目の前にt釣り座としましたな、そうです、大イカダ側の通路寄りです。

7時の開始合図で皆さん期待を込めて竿を出しますが、どれぐらいでしょうか?長い間誰にも当たりは来ませんでしたな。

ずいぶんな時間が経って突然堤防側の常連仲間の方に青が来てカンパチが釣れたんでしたな。これを境にして2号側の人と堤防側の人に当たりが出始めましてねぇ、羨ましくも眺めるだけに…(笑)

当方はいろいろと棚替えエサ替えしますが一向に当たりが出せずで…、ぐっぴさんにマップさん、名人のりょうさんさへ1匹も釣れない時間が続いてましたよ…、好人も当然…(泣)

常連さんのムシで釣れた!との声を聞きましてな、それならと青虫に臭いマムシを付けたうえ、常連さんの前へ遠投させていただきますな(笑)

そうしたら当たりがでましてな~! 
1回目の当りはスカッしましたが2回目の当りでやっと鯛ちゃん釣れまちた~、嬉しいでしたねぇ!(笑)

その後も釣れるのはほぼ4等分した1/4の区域だけ…、りょうさんの横にいた常連さんが空いていた堤防側真ん中に替わっていきましたな。そしたら釣れる!? いやぁ魚の居つき場所には大きな偏りがありましたですな。

その後に何とかもう1匹の真鯛を上げた以外はまったく釣れずにマヒマヒが続きましたな。

マップさんは石鯛釣りましたねぇ!
ぐっぴさんは釣り座を替えて当たりを拾ってましたな!
りょうさんは後半にシマアジ3匹を立て続けに釣ってましたな~、羨ましか~!(笑)

好人めはとうとう2匹で終わりましたな…岬さんでの最低記録かな? まぁ釣りは下手ッピなんですけど。

| | コメント (0)

2019年4月10日 (水)

4/6 傳八屋さん釣り会!

釣り会が終わって日が立つのが早~い! 
今頃ですが6日(土)の釣行記おばK村御大の力をお借りしつつ書いておきたいと思います。

誰かさんは「平成最後の釣堀」?だとか書かれてましたが、釣りバカ好人にはもう1回ほど控えてるかな釣堀釣行が…(笑)、まあ時代は変わりゆきますな…。

そんな中、今年も「4月度お花見釣行会㏌傳八屋さん」が開催でき、16名の皆さんと楽しんできましたよ~! 
毎年この時期は南伊勢町は260号線沿い桜を愛でての釣行(帰り際ね…)を楽しんでますな、今年は傳八屋さんでの開催となりましたな。

幹事の好人め、毎回ギリギリ到着!?との声を気にして…(笑)、この日は3時半釣り宿出発ということで楽熊さんに来てもらい、二人乗車で迫間浦に向かいましたです。
エサキチさんで今日はシラサにマムシに黄色ササミを買って出ても、お陰で5時ちょい過ぎには着きましたな。夜中からついて仮眠中の見慣れた車がありますよ。
無料休憩所に入ると澤ちゃんらがいましたがなまずは腹ごしらえ、おにぎりを食べながら受付準備をいたします。

皆さんお揃いで受付します。
受付では会費の徴収と釣り座の抽選を行います。

 

今回の参加メンバー表です、読めますかな?(笑)
今回は16名さん、そのうちAFC若手3人とベテランのクレヤマさんは初参加となりますな。
この表は乗船名簿も兼ねてます。これをもって傳八屋さん事務所での受付と支払いを済ませます。この時に希望のイカダを伝えますな。

  

乗船前の桟橋ですな、土曜日なので満員の盛況です。

 

乗船してイカダに向かいます。

筏は旧の12号と13号に分散です。好人めは12号の東南の位置ですわ。

    

12号には、好人めの右隣が初参加のクレヤマさん、丁度お話ができるのでよかったですが、まぁベテランらしく?何本もの竿が竿立てにたってますな!凄い釣りそう!?(笑)
左隣がK村さん、今日も一杯釣るんだろうなぁ!?
他にはベテランのしんさんにJackyさん、あっちゃんとAFC若手、八木さんと松井さん(初)の8人となりましたな。

    

13号のメンバーさんは、澤ちゃん、すぎちゃん、楽熊さん、みっちゃん(紅一点)、まっきぃさん、マナブンさん、棚ちゃん、西尾さん(初)の8名さんとなってます。

皆さんの準備が整ったところで7:10頃スタートです!

朝一は青物兼鯛兼サクラマス狙いのキビナゴ(中)付けて狙いますな。
一投目は反応なくも2投目、底について浮きが立つ頃になって浮きが浮きましたは少し!? おかしいと合わせを入れると来ましたで~サクラマスちゃん! イカダ最初のヒットだす…(笑)

先月も一番手柄だったかな、K村御大から「最近はいつも早いね!?」とからかわれ…しかし、それで終わりということが多くて(笑)

するとJackyさんにもサクラマスが…。K村さんが珍しくキビナゴくれと…、聞くと古いキビナゴで喰わないからと…(笑)、えらいもんです、すぐに食わしはりましたでサクラマスゲット! 続けて釣ってはったで! 
釣りの腕は折り紙付きの名人にもエサの加減はあるようですのう?(笑)

イカダでサクラマスはヒットするものの、モーニングの残り真鯛が喰ってきませんな!?寂しいもんです。

引き替え隣の13号筏は賑わってますな! 
見えてる澤ちゃんが乗りが良く、青じゃヒラメじゃと珍しく調子そさそう!?(笑)

隣の旧11号大イカダのグループも賑わってましたな~、我らが12号だけ寂しいもので…?(泣)

そして8:00を回って待望の1回目の放流が来ましたで~!

  

K村さんの数えによると、サツキマス8匹・タイ16匹・後小物が何匹か放流された…らしい?(笑)、わしは見てなかったが…。

やはり追加放流があると違いますわなぁ、待望の真鯛ちゃんが喰ってきますわ!
皆さんにも当たりが出だして真鯛をゲットされていきますな、好人めにも真ん中底イワシの切り身で2匹ゲット! しかし好人にはこれ以降当たりが無くなり釣れなくなり…? イワシのエサをやめてササミを付けたりシラサにしたり…、でもだめでした。

ええいこうなりゃ2本竿と…。

石鯛が放流されてるとでていたので買ってきましたよマムシ! 
マムシとこれに青虫の抱き合わせして、東南のコーナー棚約7mぐらいに置き竿して…、来ましたよ竿先がツンツン、ツンツンと…。
そいてクイ~ンと竿先が入りますよ~!

合わせを入れるとググ~と走ります! 何かな~何かな~? 子供みたいに嬉しい時ですわ。上がってきたら鮮やかな立て縞、石鯛ちゃんですわ、やりました~!

その後にも竿先が突き刺さること2回も…、でもそれは狙わないグレ、まぁ2匹も来てくれましたよ~! 何とか魚を拾えています。

そして9:30ごろ青物放流です。

   

ヒラマサ1匹・ワラサ3匹・ハマチ2匹・イシダイ・ハタマス・タイ・イサギ等々放流された1回目の放流より多い感じ…これもK村さんの受け売りで、自分では見ておりませぬ(笑)。

このために買った活きイワシで狙いますが・・・寂しいですなぁ当たりは誰にもこない!? 当然好人にも・・・ウグイでやってもダメダメで!?

隣の旧13号ではカンパチじゃぁなんじゃと4~5匹m釣れてるようでしたが、我がイカダではあっちゃんのハマチ1匹だけだったな!?

また小物狙いに戻しましてな、シラサエビ餌を付けてほっておいたら「当たってるよ」「浮きが動いてるよ」との声が…、合わせてみたら走ります! シマアジちゃん来てくれましたぁ!
別ではクレヤマさんにも教えられ…真鯛が来てましたぁ!(笑) いつもこんな調子での釣りが多い好人です。

隣のK村さんは相変わらず釣りますな、グレにイサキにと追加してましたで…。また隣のクレヤマさん、長いこと釣れてなかったが、1匹釣ってからはそこそこ上げてはりましたな…最終延長されましたな。(笑)

まぁお天気には恵まれて朝から段々暑くなりましてな、皆さん1枚2枚と脱いで行かれた。若い松井君なんかは半袖Tシャツですよ!?これには着いてはいけなひ?(爆)

そして13:30になり終了です、今月も楽しく遊べましたですな。 

好人めの釣果は、真鯛4、シマアジ1、石鯛1、グレ2、サクラマス1の9匹と近ごろではよく釣れた方ですな!

さぁこの後の三重釣り歩記会、6月以降の休止前に…
5月4日は辨屋さん…12名満員御礼です(1人危ないが…?)
6月8日は傳八屋さんの傳八デー(大量放流日)釣行で参加者大募集中です…ご一緒してください。
6月以降~9月までは暑さのため休止します。
幹事は暫く鮎釣りに集中します。

個人的には来週14日(日)岬さんのサンクスお邪魔の予定です。

 

| | コメント (2)

2019年4月 2日 (火)

3/31 アマゴ釣りとお花見BBQ!

31日は、大津市大石富川町にある「勢多川漁協」さんの信楽川管理釣り場で遊んできましたよ!

目的は「アマゴ釣り」と「お花見しながらBBQして遊ぼう会」としてましたが、お花見は全く桜が蕾にもなっていないような状態で…まぁ予想外でしたが、皆さんと楽しんできましたよ!

今日の参加者は9名さん。
主だっては関西の方々で、三重からは好人と急遽参加のとしくんの二人。大阪からは千鶴姫、ぐっぴさん、マップさん、moriさん、りょうさん、大津から海熊さんに楽熊さんの面々です。と

としくんと2人で7時頃着いたら、海熊さんはすでに竿を出していたな。(笑)
その内みんなもとうちゃこ~、とりあえず釣り場に向かう! 釣り場は前日の予約電話と海熊さんのアシストで場所取りされていましてな、あとは誰がどこに入るかのジャンケンだけ(笑)

勝ち負けあってそれぞれが釣り桝を選択しバラケます。好人はいろいろあって橋の真下の狭い桝を選択、上にmoriさん、下が海熊さん、下流に大阪の4人さんが入りまして、上流域にとしくんと楽熊さんが入りました。

場所の決まったところで一旦事務所へ戻り受付を済ませます。

放流込の釣り代が¥3500、イクラ餌が¥600、ブドウ虫が¥700だったか。実は好人めは満タンの押印カードがあり、釣り代は放流枠の¥500だけ!(笑)、とイクラ餌だけ買いまちた…。

また釣り桝に放流を待って釣り開始、9時くらいになってたかな!?

当初ポツポツ釣れていたがその内早くに止まった?? ええぇぇ?と思うが、7~8匹ぽんぽんと釣れて間が開いた!?

放流魚数はたくさん入れてくれたと思うのだが…? 単に魚体が大きくてそう見えただけか?(笑) ただ、釣れてくる魚はイワナが多かった!

昨年はほぼアマゴ一色の放流だったと思ったが、今シーズンは当初からニジマスにイワナも混じっていたが、今日釣れてきた魚はイワナが多かったな…。

見る限りmoriさんも苦戦している?(笑)、海熊さんも朝の残り魚を釣っている加減か放流を遅らせたのだが、多くの魚が見えてはいるが釣れない様子??
りょうさんらとともに鬼の居ぬ間に狙ってみたが掛りは悪かった!?

釣れないのは仕方ない!? 腕も悪いし日も悪かった(笑)

こうなったらBBQの準備じゃ…と、10時半には釣りやめましたな(笑)

駐車場でBBQの準備をしだします。テーブルを出しコンロに火を付けますが…? レンタンコンロのレンタンが燃えがりませんな?(笑)

釣れないからか皆も来てくれて…(笑)テーブルを囲みます。 

フグ鍋をりょうさんが…、おでんを好人が温めますな。焼肉はマップさんと千鶴姫が…。魚の下処理は海熊さんがなど進みます。
焼きあがった肉に暖かくなったおでん、一気に盛り上がりますなぁ!!

写真撮影を済ますも日記に掲載できませぬ…(悲)

暖かな鍋におでん、焼肉も美味しゅうございあす! イワナの塩焼きも丹念に焼き上げて…旨かった!

残念なのは桜吹雪のしたで食べたかったのですが…(笑)、今年はまだ蕾もいいところ、花など咲いてもおりませなんだ!?

ながながとBBQは1時まで続いたでしょうか? 片付けも全員でしていただき楽ちんでござった!

午後の部は好人に釣る気なし…、竿を出すが釣れる気もしない? それでも3時まで釣りをして午後はボーズ! あぁぁ

それにしても食いが悪く皆さんツ抜けはしていないと思う? 好人釣果は数えることなくマップさんらのバケツに入れましたが、9匹もあったかな? 多分7~8匹だったのでは???

楽しい一日を終えて帰路につきました。皆さんお疲れさん! 機会あれ何度でもやりましょうぜ! またよろしく1

さぁ来週6日は傳八屋さんでの三重釣り歩記会4月度例会、参加のみなさん一杯釣りましょうなぁ!!

5月4日は辨屋さん釣行会…お泊りかいも考えてますがあと7名さんほど空きがございます。

6月度は8日に傳八屋さん釣行会、大量放流の傳八デーを予約しました…。(16名さん募集していきます)

実は5月度6月度とレインボーさん釣行を考えましたが、両月とも満員で断られています。また9月か10月に申し込みいたしましょう!

5月からは鮎釣りが始まり海上釣り堀は7月~9月は中止の予定だす。

みなさ~ん、また機会見て遊んでください!

 

| | コメント (0)

2019年3月30日 (土)

3/28 傳八屋さん釣行!

28日の傳八デーに行ってきましたよ~! 
釣果はいつものように…、いやまあまあだったかな?(笑

釣り友しんさんからの悪魔の誘いがあり、当初は29日のニコニコデーに参戦予定でしたが、S本さんの言う通り「満員!」で断られましてな…。
まあ傳八デー後の居残り狙いの人、春休みで家族連れなどが多く満員だとさ!?

じゃぁ前日の大量放流デーはどうかと聞くと「ガラガラです」…と!?(笑)
懐にはニコニコデーがいいんだけれど、付き合うことにしましたですわ…。

当日は久しぶりのしんさんのお迎えを受け、釣り宿からの楽々釣行です。

6時過ぎ傳八屋さん到着、受付で事務所へ。親方がえらい正装して受付している! ピントきましたな! そう選挙の応援だそうですわ(笑)

やはりお客は少なそうでしたが、思わぬ釣り人に遭遇…名古屋の「モックン」…彼も一種の春休み組(笑)、定年だが継続される良し!

もう一組は「吉野の浜ちゃんご夫婦」、鮎釣り以来だったかな?の感覚ですが、3人で貸切されるらしい!

7時前に乗船し向かったのは5号イケス、7人での乗り合いです。

親子組2組とお一人さんに当方2人組の7人。
抽選でベベ…相変わらず弱いのぅ!? で、空いた北側に陣取りましたがな、釣れますやろか!?

この前の辨屋さんの棚取りのままなので、棚合わせしてる間にしんさんは真鯛を1匹、南の方も西の方も鯛を上げられている! 完全に出遅れまちたなぁ(泣)

そのまま放流まで過ぎたんだっけ? 朝飯におにぎり二個も食い、運転不要でビールを飲んで機嫌よくて…(笑)あまり時系列枠が定かでない!?(爆)

釣れない中でもまずはサクラマスをゲットしたんでしたわ。
きびなごエサで底から撒いてきたら追ってきて、止めたらパクッと喰いよった! 最初はハマチと思ったが掬ってみたらサクラマス、ええサイズでしたよ!

続けて狙って都合3匹のサクラマス上がったんですかな…サイズバラバラですが、なかなか美味しそうですぞ!

その後にウグイの小さいのを選んで底狙い。持つ竿を通してガツガツのような当たりを感じて「来るぞ~来るぞ~!」、来ましたよ「青で~す!」

皆さんは時間的に信じられないのか「青…本当に?」の状態! いや本当ですよ、カンパチに間違いない!(笑)
綺麗なよいサイズのカンパチゲットです!

南の親子が一番当たりを出してましたな、真鯛にサクラマスと一杯釣っていたが、南と北の対角線に真鯛はいたような?
だって東北の角には真鯛が来なかった!? 西と東の対角線にはいなかった?

7号と8号に入っていた若者グループはにぎやかでしたな! いかにも楽しそうな雰囲気の中釣りしてますね、混ざりたかった!(笑)

しんさんはというと渋い中でも何とか地の利を生かして真鯛を釣りあげてます。そう南北の対角線上ですな(笑)でも大したことはありません。

西側の人も苦戦されてますが、見たことある常連らしいです(豊橋の人)。
東の親子も調子をあげてはる! よろしなぁ親子で釣りでけて!
わしとこなんか子供らを嵐の中で船キス釣りさせてから釣りが嫌いになられて、二人とも全然付き合ってくれなくなりまちた!(笑) 
で今は皆さんに遊んでもらってますが…。アリガタヤ

その後にハマチが2匹、真鯛が1匹釣れまちたが、どうも真鯛に嫌われてるようでて数が上がりません!?

大量放流デーなのに数が出ませんで、今日の放流は真鯛が少なく、グレにサクラマスが多かったですな。サクラマスは大きくてねらい目ですよ! そうそう鯛は大変綺麗な色に魚体してましたよ~!

今日の釣果、真鯛1、サクラマス3、ハマチ2、カンpチ1の7匹、まぁまぁか!?(笑)
しんさんは真鯛5、サクラマス1の6匹で今日はかちました~!
一人釣果としてはええ方かな?(笑) 全体には青物少なかったです。

さぁ、31日は信楽川でアマゴ釣りとお花見会BBQで楽しみます!
来週6日は三重釣り歩記会のお花見釣行でまたも傳八屋さんです。イカダは指定してません、よろしくお願いします!

 

 

 

| | コメント (0)

2019年3月18日 (月)

3/17 北山川アマゴ解禁釣り

17日はアマゴ釣りでした。 
奈良県は上北山村の北山川のアマゴ釣り解禁日で、寂しく1人で出かけてきましたよ!

例年は、白浜での釣りとお泊りかいに参加してからの釣行となるのですが、昨年は出発が遅れて現地着が9時半頃になり、竿出しもせずに帰った経緯がありまして…、今年は白浜行きを辞退して臨みましたが…。

前日は仕事でしたので1時起きとし、2時少し回って家を出発。
現地着4時過ぎにて、喫茶ヒロさんが開いていたので年券を購入! ゆっくりと着替えてから川に向かいましたが…。

昨年Sさんが大釣りしていたポイントは、今年も多分入っているだろうと予測し、鮎釣りの時に見つけておいた上流に向かいます。

ヒロさん真裏の瀬の流れにはまだ人はいませんでしたが、鮎と違い釣りは難しく、緩やかな上流へ…。 

上北山温泉への橋の下から上には4~5人ほどの人でしたが、それ以上上には人影無し! よしよしと思いの多いし狙いの大石場を確保!

しかし、荷物を降ろしてライトで流れを確認すると…? 無い? 無いがな? 
鮎釣りの時に見た深くえぐれた大石裏の水の溜まり場が無い!? これには泣きましたぜ!

砂で埋まり浅い流れでしかないが…、仕方ないので少しでも深い流れの中で狙うこととし、朝飯食べながら仕掛けの準備を進めます。

夜が明けた6時に釣りスタート!

本日の仕掛けは渓流竿6.4m(新調)、渓流仕掛けの市販品(伸縮天井糸0.8号、水中糸0.4号、ハリス0.3号40㎝、針ギジよう6.5号でイクラノエサです)

イクラのエサで第1投、流しますが反応なく!?
しかし、3投目かで石の間を流していたら、間もなく来ましたよ~魚の反応です! 

が引きが弱く小さめでたが、アマゴちゃんが来てくれました! 
これは頑張れば釣れてくれるかも?と期待したがそれまで・・・?流れを何度も流しましたが当たりはでませんでした。

追い越していく人が居るので話しながらもその上流へ。
ガソリンスタンド上に当たるところの急瀬で大き目のを1匹追加! やりました~!

しかし、その流れ流れで1匹しかいない?感じ。どれだけ流しても食っては来ませんでした。

元の場所へは、後から2人ほど攻めてられましたが渋いようで・・・、好人も再度やってみますが全然音沙汰なく…、諦めました。

ヒロさん真裏まで戻る途中で声掛けしましたが、皆さん放流が少ない?と口々に・・・、釣果は良くないようでしたわ? 少し安心!?(笑)

ヒロさん下で竿出すもアマゴの当りは拾えませんで…。入れ替わり立ち代わり人は変わります。

北山観光ホテル(休館中)へ渡る橋の下を見るとSさんの姿がチラホラ見えますな(笑)
声を掛けたら反応が!(笑) 去年ほどは釣れてないらしい!? というより全くダメだと!?

胴釣りしていた森さんの言うには対岸側(左岸)に沢山見える!?と…。
Sさんも移動してきたので好人目も移動・・・水量少なく簡単に渡れますな(笑)

同じ場所で並んで釣りします。
Sさん1匹釣りましたよ! 私のスカリに…サンキュー!

Sさん休憩に戻ると…。 食いは悪いがここで3匹拾えましたか、大きいでした!

ここで粘ろうと思いましたがそれ以上釣れず?…姿見えるのにねぇ!!

Sさん等も引き上げると言うので釣りを切り上げ、ヒロさんでお昼を食べて帰りました。

釣ってる間は雨もほんの少量で良かったですが、帰りにトンネル越えて川上村に入ったとたんに雷なって雹が降ってきましたよ…そこでひと眠りしてました(笑)

今日の釣果、アマゴ5匹+1匹の6匹持ち帰り!
夜には食べましたが、息子が美味い!と…珍しい!

31日の信楽川での釣りとBBQまで確定した予定なく…どうしましょう?
22日に北山川、24日に信楽川、29日はニコニコにでも行こうかな? 31日の準備の日が無いか?(笑)

みなさんまたご一緒に遊んでくださいよ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧