釣行記

釣行記

2018年2月20日 (火)

2/18 木地ケ森渓流釣場

1月に釣行を計画したものの、雪&凍てついた道路に阻まれ行けてなかった木地ケ森渓流釣場、やっと行くことができましたな、やっとの2回目で~す。ニコニコ

それにしても、迎えてくれた木地ケ森の空気は、いやぁ冷たかったですわ本当に!!

前日の夜、四日市や鈴鹿は雪が舞い、朝方の津市は庭や公園の草の上は真っ白で!これはやばいかも?1月の二の舞か?よもよぎりましたが…、澤ちゃんとともかく現地に行こうと5時半過ぎに家を出ましたな。

ところが心配は何のその…、名阪の加太トンネルを抜け伊賀地区に入ると道路は乾燥してまして、進むほどに雪や凍てつく道路の心配はありませんでしたな。

途中の宇陀市内で休憩入れてるとLINEが…、今日ご一緒予定のmorさんでしたが「もうついた!?」と…。
その時6:25頃、なんという早着き!?…、そのまま待っていてくれと…(笑)

ようやく実の駅「川上」に着いたら、横に止まっていたのがmoriさんの車でしたな!

今日ご一緒予定のSさんがまだながら先に木地ケ森渓流釣場へ行きました、先導です。

着いたら駐車場は氷に覆われガリガリで…、河原には雪が厚く残っていますわ!! 寒い!

心配した下りの坂は何の問題もなかったのですがな、北の斜面で尚且つ大きな杉の木が林立しているため、釣り場には日が当たりませんな!? 
雪の釣り場です。上流側の釣り桝の8分目までは雪に埋もれてましたな、なかなか融けないんですなぁ?

受付を終え9時頃の放流を依頼して河原へ。

昨日の残りアマゴが居そうだという下側から埋めていきます、丁度雪は無くなっている場所です。
それぞれが入った桝の番号はよく分かりません?(笑) moriさんが下流、その上に澤ちゃん、その上に好人にて釣り開始ですな。

釣り出して暫し、残りものの当りは少ないものの2匹釣れましたよ! 大きい!

その間にSさんも到着し上手に入りますな。本日の客は我々だけみたい!?(笑)

そのSさんに好人めの桝で2匹の居残り釣られてしまった…、こりゃいかん!? 

管理人の奥さんが一人で放流もするようだが、1桝づつで行きつ戻りつですわ。
Sさんの所に1番で放流を入れてもらいます。

やはり追加放流してもらうと違いますわな! 少しづつ釣れだしますな!

澤ちゃんにmoriさんには初めて手にするサイズ! 
moriさんは最初苦戦していたが、その地に釣れ出したようで…。澤ちゃんも楽しんでる!

それぞれが楽しく釣りあげて行きますな!

最初の時に驚いたんですが、今日のもとにかくアマゴが大きい! 
20㎝~25㎝はありますかな!? 片手に余るのもいて楽しいです!!

エサはイクラでほとんど釣れて、次にブドウ虫ですが今日はイクラが主体でしたな。

楽しく釣ったが間が開きだして、そこでお昼にすることに…、11時半頃か?

今日は食材すべて澤ちゃんにお任せ! とんこつ味噌味のつみれ鍋、はまぐりの酒蒸し、太めのウインナのメニューでしてな、鍋の締めにはラーメンとお腹まで一杯に…、美味しく話も弾みますわ!!

午後の部には1匹だけ、飲み食いの後は気が張らずで…(笑) 二時半まで粘ったが釣れませんでしてギブアップ!

moriさんの数は聞かずじまいだったが10匹ぐらいか? 澤ちゃん16匹、Sさん15匹、好人14匹で負けた~!?(笑)

でも楽しい一日でしたよ~!

好人め、次は21日の水無瀬川釣り大会へ参加してきます。K村さん、よっしーさん、楽熊さんもご一緒です。入賞できるかな?(笑)

木地ケ森渓流釣場へは4/15に皆さんをお誘いしてますが、いかがですか? すでに8名の方から参加表明いただいてます。

信楽川にもまた出かけましょう!

そうそう、釣れたアマゴは3匹食べましたがホクホクな身でとても美味しかったですな!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年2月12日 (月)

2/10 傳八屋さん釣り会!

10日は、三重釣り歩記会での傳八屋さん釣行でした。

ブリが釣れないか楽しみにしてましたか思うようには行きませんで…、青物どころか鯛ちゃんにさへ嫌われてしまいましたな。

この日は12名の方に集ってもらっての釣り会。珍しくも「ぼすにゃんさん」に「みっちゃんさん」の二人の女性も参加してもらいましたな。

そして、傳八屋さんらの冬の定番、少人数貸切を利用して6人貸切釣行です…ほんまは集まり悪かった(笑)…寒くて食いが悪いからねぇ冬の釣りは…ただ大物のブリ狙いがあるからね!(笑)

まぁ、寒さきつくてお客さんも少ないということでの少人数貸切、1イカダ6人で釣りできますな。

貸し切れたのは1号と2号のイカダ。結果は魚の偏りもあるほか全体に貧果で終わってしまいました。

好人は1号イカダに、1辺一人の好位置だったのですが、入る場所を忖度してしまった結果悔いの悪い側に入ってしまい…泣きました。

雨もなく風もなく釣りやすくてよい一日でしたが、魚さんの喰い悪い日ではありましたな。

釣り開始後は、西北に位置した男のみっちゃんに当たり! 最初はシマアジだったかな?続いて鯛とスタートダッシュを決めたがその後はさっぱりだったな(ゼロ:笑)

東南のおさむちゃんに西南のすぎちゃんがこれに続いて鯛を上げていたが、後の3人は放流まで全然釣れずに…。
いやすぎちゃんは大きなカンパチまで釣っていたなぁ!

最初の放流が来て…、大きめのイサキを少々、黒くて大きめの真鯛を少々(笑)、そしてこれも黒くて大きな真鯛を数匹、朝の鯛は大き目だった! 
それと「すぐに喰うよ!」の言葉を残していった(笑)

俄然やる気が出てすぐに当たりが…、やっと真鯛を1匹手にできましたな。皆さんも続きますし、特に西南のすぎちゃんには珍しくも当たりに当たって!何をしても魚が喰う状態!

また、東南の角には魚が集まり、人も集まり(笑)、イシガキにイサキに鯛にソイが…、たまらずお邪魔してソイを1匹貰ってきた(笑)、そしてもう1は大きなイサキも…。

そして青物の放流が…。

直ぐに澤ちゃんに当りが来て中ブリゲット! いいなぁですな!

でも青物はこれだけだったと…。

相変わらずすぎちゃんだけが気を吐いてる中、好人にも久しぶりの当りが…、それも活きイワシのエサに来たものだからてっきり青物と勘違いしたが…、なんと喰ったのは小鯛!?

あの活きイワシを食い込める口の大きさがあったのか?とにかく小さな鯛でしたわ!?

12時になり、すぎちゃんにみっちゃん、おさむちゃんにマナブンさんの2組みが早上がり、好人と澤ちゃんだけの二人になりましたが、早速2号イカダからの出張組が(笑)

人にお魚釣られていくのに当たりも出せずに終わってしまいましてな、この日の釣りはジエンド!

好人の釣果は、大鯛1、小鯛1、イサキ1、クロソイ1の4匹と最低でしたな。

ご参加の皆さんお疲れさん、次回の3月度貞丸さんでの釣り大会は楽しみましょう、頑張りましょう!

好人の次の釣りは、18日に木地ケ森渓流釣場へのアマゴ釣り予定。澤ちゃんと2人だけなので同行者募集中してます。
釣りとBBQして遊びませんか…、待ってます!

その後は22日の水無瀬川アマゴ釣り大会への参加予定です。後の休みは病院検診と東京行きのため、今月の釣りは22日が最後です。

また皆さん楽しい釣りご一緒してください!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年2月11日 (日)

2/8 水無瀬川でアマゴ釣りⅢ

前回1日の水無瀬川、アマゴちゃん11匹も釣れたのですがな…どうも納得がいかず…木曜日もまた行ってきましたよ~!(笑)

楽さんを無理やり誘い(笑)…でも登校ボランティアしてての遅刻!?

お天気は快晴無風で良かったんですがな、日中もずっと冷え込み厳しくて…。

朝の尺代入り口の学校横の気温計はー2.7℃、漁協の下ではー4.0℃と言っておった。
が、駐車場の横の家の男の子、学校行くのに出てきたがなんと!?半袖のTシャツに半ズボンときた~!思わず「元気やねぇ!」と声が出た!(笑)

事務所には8時に入るがどうもお客は好人一人見たい!? 

放流時間を30分後とし、楽さん分のサービス依頼をして釣り場に入ります。
釣り桝は1日と同じ15番を選択…そう先日の釣り残しを釣るために…ウソですよ、釣りやすく近い場所だから…(笑)

今日のタックルは、竿渓流竿の4.5mの硬調、天井糸1mに水中糸0.4号、ハリス0.3号、針ギジ6号で開始です、あっエサはイクラでスタート!

手始めに13号や14号&16号に竿だししてみるが、アマゴちゃんの反応はまるでなしですわ、寂しい出足で…(笑)

8時半を過ぎて放流をしてもらいますな…増量放流としてバケツの中を見せてくれようとしますが…、よく数などわかりませんわな(笑)、今日も全量放流をお願いしましたな。

今日のアマゴは放流後すぐに喰ってきましてな、大きくて綺麗なアマゴが竿を曲げてくれますな。

先回と違いよく喰ってくれましてな、まぁまぁ続けて釣れてきます、楽しい限りです。

そこへ楽さんも到着し一緒に釣りします。楽さんは16号へ入りますな、間もなく放流です。

楽さんも少しづつ数を稼いでいきますな。

でも先回と大きく違うところがありましてな、前の15号好人の桝はアマゴの泳ぐのがよく見えたんですが、なかなか釣るのが、いや食い気が無いのか?あんまり釣れずに11匹どまり。

今回は姿見えずに流れを流すと喰ってきましてな、どこからか現れエサを喰う! 楽しかったです!

そして16号桝、前回のよっしーさんの時にはアマゴの姿は見にくくて、そして喰いも悪かったのですがな、今回は多くのアマゴが見える見える。
桝の底の形状までよく見えましてな、魚のいるのが最後の窪みの筋しかアマゴはいませんで、それが少し喰いも悪かったか…?

事務所でカップ麺でお昼を取って、午後も暫く粘りましたな。

午後にも何とか2匹ゲット! この日は都合20匹に伸びました~! あら嬉しや~です!

家に帰ってからの用事があったので帰りも高速です。帰りは京滋バイパスに乗りましたが、宇治のトンネルを抜けたら雪が!?

まぁ徐々に降りやんで…、4時頃に帰りつきました。

楽さんご一緒ありがとさん、また行きましょう!

水無瀬川では22日にアマゴ釣り大会が行われますので、K村さんとよっしーさんと一緒に出ることになってます。上位入賞目指します!(笑)

なお、18日には澤ちゃんと木地ケ森渓流釣場へ行く予定してまして、同行者を募集してます、一緒に楽しみませんか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 3日 (土)

2/1 水無瀬川アマゴ釣りⅡ

大阪は水無瀬川へ今シーズン2回目の釣行してきましたな。

実はこの22日にアマゴ釣り大会が予定されてまして、当然申し込んであり…(笑)、その前に1回や2回お邪魔せねばと思ってましたが、今年は新しい釣り場も増えたので行きそびれてました…。

K村御大はじめよっしーさんに楽さんとの釣行約束してましたところにハガキが舞い込み、今年も感謝デーを設けると…。
嬉しいですねぇ「エサのイクラ無料」「アマゴの増量放流」の2本立て! 同行者2人までサービスですよと…!

 

昨年の増量サービス時には26匹も釣れましたので今年も釣れるわい!?と喜んで出かけましたが…ほんに今年の結果はわずかの11匹だけで…ホロホロホロホロですわ。

この日も天気がぐずついて…、雨か雪の予報で…!?
まぁゆっくり出かけますよとLINEを送り6時に家を出ましたが…、三重は雨、土山も雪は残っているが降りもせずでしたな。
近ごろは甲西町辺りからの1号線バイパスは、朝の通勤ラッシュか?渋滞です。やっと7時を過ぎて名神湖南ICの手前でも雨。そこから名神に乗りぶっ飛ばす!(笑)

やっと尺代に着いたのは8時を少し回っていた。
まもなく御大も到着されたが着替えを済ませてスタコラ釣り場へいかれた、もたもたする好人を置いてきぼりに…(笑)

よっしーさんは大きく遅れると言い、楽さんは雪にビビッて取りやめに…。あの大雪の青土ダムまで来たくせに…(笑)

 

受付済ませて釣り開始は9時前だったと…日券は¥4100 今日はイクラは無料!

   

K村さんは人気の13番に入ると! しまった先にとられた(笑) 仕方ないので桝を見て一つ開けて15番に入りましたな…釣れそうな桝だと思ったが…? 居残りアマゴはいませんな!?(笑)

よっしーさんも着いたと連絡が…でも降りてこない?

べつの方が14番に入ったので、よっしーさんは隣の16番に…。

9時を大きく回って放流してもらいます。増量とのことなので期待一杯! どれぐらい入ったのか?(笑)

ところがなかなか釣れてきませんな? よっしーさんも悩んでる!? 

どれぐらい経ったのか? 好人には見えないのに二人には一杯アマゴ見えるという??やっと居場所を知ってから釣れだして!(爆) …近ごろは腕の悪さだけでなく目も悪くなり…あぁぁぁ

 

そのうちこんなに綺麗なアマゴが釣れだして、嬉しいですねぇ!
アマゴは綺麗で美味しい魚、ほれぼれする魚体ですね。

でも水温が3℃だそうでして、食い気が悪いと漁協の人が…?

隣のよっしーさんはずっと悩んでたなぁ??? 釣れない釣れないと…。
確かに竿だしさせてもらっても食ってきませんで…、反対に好人の所ではそのうちに連荘で喰いだして、ポイポイと…!

  

10時半ぐらいまででなんとか10匹ぐらい釣れましたかな!?

そこでよっしーさんちに三回目だったかお邪魔して初の当りを感じたが…根掛りして。多分喰って走って岩の下に入ったんでしょう?
当りあったのに道糸から切れて???

そこをよっしーさんに教えては初ゲットされましたよ! よかった~!!(笑)

K村さんが11時に昼にしようと…、丁度11時になったので事務所で休憩。
今日はビッグカップヌードルでお腹一杯!

午後も竿だししましたがなかなか喰いませんで…ギブアップ!

隣の14番と自分の場所でも釣れだしたK村さんを置いて二人は帰ることに…。

好人目の釣果は11匹?? なんとわずかの11匹で…。もう少しは釣れていた気がしたんですがな、すくな~!? でした。

これはよっしーさんにみんなもらってもらい手ぶらで帰還です。

今回の帰路コースは京都回りとしましてな、ナビ設定がうまくいかないので道路標識便りです。
京都方面へどんどん走り、途中からは大津方面へ走ります。
東寺の当りでふんふんとうなづき(京都駅の近くだなとか…)、そして大谷廟に行きつき思い出しました~、ここからははしれると(笑)

久しぶりに通る道、山科から大津へ1号線~草津へと、やはり遠いですな。帰りは3時間、想定時間内で帰りつきましたな。

近じかまたお邪魔しましょう、そうリベンジです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年1月27日 (土)

1/24 大阪サザンさん釣行記

全国的な大寒波予報の中、わざわざ大阪まで出向いていきました~! 
釣友の心は温かでしたが、釣り自体は身も心も寒々として震えるばかり、おおさぶ~!

行きも帰りも雪の降るのを積もるのを心配しましたが、どおってことなくて助かりましたな、が片道2時間半強の一人旅、なんだか寂しい限りです…。

近ごろ覚えた新しい導往き路線は、名阪(席~上野~針IC)~国道369(宇陀市)~国道165号(桜井氏)~中和幹線(橿原)~京奈和道(御所・五条・橋本・かつらぎ・岩出)~県道63号~泉南・臨空南浜と通ります。
これだと全区間無料でして非常に懐に安らぎを与えてくれます(爆)

名阪天理~西名阪~松原(阪和道)~泉南の手もありますが、何度も高速代払わされ、ついスピードも出したくなり…、そんなに時間は違わないと思うのですがな?

紀州方面や泉南方面へはもうこのルートしかないでしょう!(笑)

そんなこんなで家を3時に出て~現地着5:45頃か? 
すでによっしーさんの車は止まってましたな! その後ぞくぞくとみなさんとうちゃこ~!

しかし外は凄い風、暴風が吹き荒れてますわ!! それでも準備してサザンさんへ。

参加者の中にはKyontaさん親子も…。先日よっしーさんとアマゴ釣りにも行っていたし、釣行回数は好人よりあまた多し! お好きですねぇ!!

今日はとのかっちゃんが主体で皆さんを引っ張る番。
この日のイカダは黒イカダ、毎日お客さんが入り在庫も豊富だとか???(ヒロさん談)

場所抽選では6番…、9人中の6番で…こりゃあきませんがな!?(笑)
また運悪いことによっしーさんが1番くじでほかのお上手な方々が典範と言われる場所へ…、へたっぴな残り4人が釣れない場所へ…釣り堀は場所じゃ~!?というのに(爆)、…こりゃ根こそぎ釣られてしまいまっせ!?ということで…。

何や鉄板の奥右によっし-さん、奥左がまなまなさん、TAKEYOSHIくんが左奥ですか、とのかつさんが右奥へ、5番のヒロさんは奥の真ん中に入り込む…よう知ってはるし腕自慢やからなぁ(笑)

好人は6番目、空いてる中で風をまともに受けない位置を選んで左手前でTAKEYOSHI君の横に、大本さんが手前左に、Kyontaさん親子が後の残り位置に…、こういう布陣でしたかな。

まぁ、それにしても風の強いことこの上なし!

準備中に目の前に鯛ちゃんが!? つい掬ってしまった!?(笑) 
2匹目の鯛はとのかっちゃんの方へ行ったが左ターンしてヒロさん前へ、ちゃんとタモキャッチ! 近ごろは三重以外でも掬るんですね…バキッ!?

7時でスタートするも誰も当たりなく…鯛の放流あっても食わないし…?

フグの放流があってからかな、釣れだしたのは?

急にTAKEYOSHI君がシャクリを入れてタモ入れする、素早いこと! 慣れてるわ~!(笑)これがなんとも大きなトラフグちゃん! 素晴らしい!

このあと皆さん鯛にフグにとあげて枯れますが、堤防側の4人にはさっぱり魚が釣れなひ!? 
フグが浮いても来ない???

それでもソイの放流もあったらしく、よっしーさんらが動き出した(笑)
たまたま私と大本さんの間に来た時の話中に私の竿が重くなり…、ソイゲット! 
今日の初物ですな…いえ針掛かりさせたのは(笑)

この日の当り場所はTAKEYOSHIくんとまなまなさんとの角、港側の角ですな。鯛にソイにフグにワラサとよう釣ってましたで!

1番を取って入った奥右の角は不振だったようで…?
それでもヒラメ掛けたり掬ったり、フグを掛けたり掬ったりと忙しく数を稼いではいましたな。

TAKEYOSHIくんらの角に竿を寄せ真鯛をゲxトでき! 上げた竿に大きなサーモンが喰ってきて(棚50センチ)嬉しい限り。

この日は真ん中では誰も釣れなかったと思いますが…、ときにはサーモンを浅棚で食わせる名人も見えましたが、底での当りは皆無だったと…?
難しいですね釣り方は…?

なんとかサザンの釣り方が見えてきましたな、次回に生かさなくては!…いつ行けるんやろ?

ヒロさんからフグ1・ヒラメ1までスカリに入れてもらいましてな、おおきにどした!

釣った掬ったの4匹なれど高級魚持ち帰り6匹、捌き賃+氷代で¥1900だったかな。

いやぁサザンさんは難しい。
2015年から邪魔してるが(年2回ほど)、鯛が釣れませんな? 毎回1匹か0匹。
最初は秋のお邪魔でその後はフグ狙いでの冬場ですが、最高がソイ5匹を含む8匹なるもまともに真ん中の浮き釣りでの当りは無いに等しくて…?

鯛1とソイだけの釣果に泣いてますな。
まぁ釣り方わかってきたので次回には挽回しなくては!? しかしジャンケンや抽選に勝たないといけませんが…。

釣れない釣行記で知多…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月16日 (火)

1/14 信楽川アマゴ釣り3

昨日の日曜日、雪の積もった中信楽川でのアマゴ釣りを楽しんできましたよ~!

当初、渓流倶楽部で予定していた木地ケ森渓流釣場への釣行を、木曜日の大雪の影響を心配して中止としたものの、一部の釣りキチは釣り気が抑えられずに行先変更して大津の信楽川へ釣行してきました。(笑)

日曜日に雪は無い!? と思っていたんですがなぁ?当日になると雪模様で…。

釣り倉庫に澤ちゃんを迎える頃、津は少し道路が凍ててる場所があるくらいで、雪は降ってなかったんですが…、やはり名阪道関トンネルを越えると段々雪は多くなり…ゆっくり走行いたします。

特に上野市街から~丸柱~信楽へ向かうにつけ、道路に積もる雪が増えて40~50km走行とゆっくりゆっくり走ります。
そのせいで7:30到着予定が8時を回ることに…。

信楽の分岐の所で楽さんから電話、もう着いたと! 坂道の雪かきをしてると! おかげで坂道難なく降りられましたが、幸い雪が積もっていただけで凍ってなくてよかったです。ノーマルタイヤの楽さんの車も降りられましたから…(笑)

仲間には雪景色をLINEで送りましたが、年末より沢山雪が積もり、木々の雪模様は綺麗な風景を作ってましたな。

  小さい写真ですが到着直後の雪景色です!

今日の参加予定は3人に減り、澤ちゃんに楽さんと好人。

管理人が遅れて来たこともあり、釣り開始は遅れに遅れて9:30頃だったと…。ほどなく釣り人が一人…なんとK村さんでした!

LINEのやり取りでは来るのに乗り気でないように思われたのですが、やはり好きですなぁ(笑) しかし雪の件では嘘をついた形に…(笑)、なんせ無いと思っていた雪が年末よりすごく多かった!

まぁ遅れていたおかげで4人同時のスタ-トになりましな!

   

前の残りものはいないのか?水も冷え込んでいるせいか掛かってくる魚はいませんな。

   

程なくして放流を受け…当然喰ってきますな! 楽しく釣りできますよ!

少し小さくて…アマゴにニジマスが少し混じり釣れてきます。

     

今回初めての澤ちゃんは悩んでます…、どう流すか?、棚は?、などなど苦心してますな。

放流の個体数は見ていませんでしたが、大方イクラのエサで頑張りましたな。しかし喰いも浅く喰っているのに合わすと反転して逃げる!?ことも多かったですな。

それでも何とか数は稼いで行けます、年末の少なさよりは釣れていました。

雪の中の釣りもおつなもの(笑) 足場が良いもので気楽でもあります

前回より沢山釣れてますな、退屈はしませんです。K村さんに楽さんは相変わらず上手にそこそこ釣ってます。
風もなくて釣りやすいし、寒さも感じが薄くなり(笑)

釣りそこなった魚はなかなか喰ってもくれません。

珍しく12時まで釣りしたのでお昼にします。

この日は本来河豚鍋の予定が…、フグが泳いで来てくれないので好人得意の煮込みラーメン(笑)にイカ焼きの2本立て…漁協の事務所を借りました。

幸いにも風が無かったので寒さはあまり感じなかったですね。

   

美味しく楽しくゆっくりといただきましたが、美味しゅうございあした!

   

1時間半ほど昼食して・・・すっかり雪は解けてましたね。

やはり中休みすると釣れませんな…1時間ほど釣りして2匹ゲットできましただけ…2時半に片づけ始めました。

  好人の釣果15~6匹ですかな。

  K村さん釣果、13㌢~18㌢17匹ですと!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年1月11日 (木)

1/11 傳八屋さんニコニコデー

今年の初釣りは6日で辨屋さん、残念なことに石垣鯛2枚だけに終わってしまいガックリ!?

そのせいばかりでもないがこの後思い通りに釣行できないので、傳八屋さんのニコニコデーに! 
懐にも優しく釣れればなお嬉しいニコニコデーですが、数は出なかったもののカンパチ大が釣れるなど遊んできました。

第4木曜日は、前日に大阪サザンさんへの釣行が決まっており、第2木曜の11日しか行けません。
S本さんからの誘いもありていくことに…。

行くと久しぶりにお会いする方々が…。
野洲市の北村さんご夫婦、養老の日比さん、大垣の火消屋さん、鈴鹿の浅尾さん、名古屋の坪井さんなどなど。特に火消屋さんとは永いことあってませんでしたな、いやぁお久しぶりでした!

肝心の釣りの方ですが、S本さんとのペアで一般乗り合い、大イカダを希望するS本さんに付き合うと8号の大イカダに9人が入れられましたな。
その上でS本さん、釣座抽選でドベを引きましてな…?(笑) 残りで入れたところは南側、南東の角を好人が取り、S本さんは真ん中にしてやった(爆)

北東の人らに当たりがあって釣らはってる!ええなぁ! 
対角線の南西でも当りが出てる、ええなぁ!

こちらは当りが出るどころか、最初青物狙いからしてみたら最初から根が掛りして…ショックやわぁ!?

青物竿を修正しつつ小物竿を投入…しかし当りはでない???

釣り開始後2時間、S本さんの竿にようやくあ・た・り! よく引いて上がってきたのは大きめのシマアジで、やりましたぁ! あぁ羨ましや!
でもS本さん、この1匹で終わってしまいまちた!?(笑)

聞くとシラサで底深く…というので、小物竿の棚を変えてみましたな…、9mだったのを9.7mぐらいに…、エサはシラサ大の2匹掛け。

暫くしたら浮きが少し沈みますな、大きく合わすと”重たい!”、すぐに「青で~す!」コールして竿を伸ばしますわ!
動きからしてカンパチと思うがなかなか上がらない。

ようやく見えてきたのは綺麗で大きなカンパチ! 素敵な1匹でS本さんにタモ入れしてもらいました。

その後しばらくしてまた当たり!? 
というか、揚げようと巻きかけたらググッと入りまた同じくらいの大きなカンパチが!!

都合2匹のカンパチが釣れて大喜びできましたわ!

しか~し、あの方に小鯛に黒ソイなど掛かるのに、我々二人には音沙汰無しよ!?

好人にはこのあともう一度青の当りが…。ただこれは東南に入っていた顔見知りの坂西さんとお祭りの上バレてしまいました、残念!

2人の当りと釣果はこれだけ…、しょんぼり!

しかし他の人も釣れてるとは云うものの少~しだけで釣果は悪い。最高で4匹か? 鯛が釣れない?釣れても小さく年末のチャリコのような…(笑)

ボーズさんが二人いたのかなぁ?この日…。二人は12時早帰り。

最後まで粘りましたがその後もまったく当たりなくて終わりましたです。

S本さん・・・シマアジ1匹
好人・・・・・・カンパチ2匹

冷たい風をまともに受けて、終始手袋はめての釣りでした、完敗。
年明け真鯛が全然よう釣りません(泣)

さあ日曜日は木地ケ森渓流釣場でのアマゴ釣り、と思っているのですが、なんだか今日吉野地方は大雪だそうで…、道路事情が危ぶまれて実行かどうか悩んでます。
明日明後日に確認の上最終決定してLINEで流します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 7日 (日)

1/6 初釣りで辨屋さん…撃沈!?

改めまして…新年おめでとうございます、本年も三重釣り歩記会と好人の拙い日記を宜しくお願いいたします。

さて今年の初釣り会、6日に辨屋さんで開催できまして、12名の皆さんとともに楽しんで?来ましたよ。

今年は幕の内の明けぬ6日に予定したこともあり、12名さんだけのお集りとなりましたが、晴天のよいお天気にはなりましたです。
が、釣果の方はまぁ最低ではなかったか?おいおい書き記してまいりましょう(笑)

集まってくれたのは次の皆さん、あっちゃん、小川さん(AFC初参加)、コンちゃん、
澤ちゃん、しんさん、棚ちゃん、にゃまずさん、ふじさん、ボヤッキーさん、マナブンさん、旧知ながら初参加となった「だいさん」と好人の12名さん。

幹事が一番遅れて到着かな?(いつものことか…笑) 着替えを急いで受付へ。

お神酒を出してまず景気づけ! 会費の徴収と釣り座の抽選を行いますな。
今回は大阪からだいさんが初参加してくれましたが、意外と顔見知りも多かった(笑)

ペア希望もありまして決まった釣り座は次の通り。

西側に、西南がにゃまずさん、西中がふじさん、西北にコンちゃんの3人。
北側に、北西が小川さん、北中が澤ちゃん、北東にあっちゃんの3人。
東側に、東北が棚ちゃん、東中にだいさん、東南にマナブンさんの3人。
南側に、南東が好人、南中がボヤッキーさん、南西がしんさんの3人。

結果東側の3人だけに釣りの神さんが微笑んだ感じでしたな!?

暗いうちに渡船、着いたのは3号大イカダでしたな。
暗いうちに準備を開始、できたものから釣りを開始してもらいましたが…。

順次スタートしていくものの誰も当たりはで・な・い!?
名人コンちゃんにさえ当りはこ・な・い!?

最初に来たのはしんさんでしたな、続けて連釣り、うらやましや!
だいちゃんは泳ぐヒラメをタモゲッチュウ!!

次には対角の棚ちゃんにも当たりが出だしたな! でもそれぐらいでストップ!
放流までは寂しいもので…。

早めの放流では真鯛にシマアジ&イサキが入ったと思います、多分一人3匹充てか(笑)

やっぱり放流あれば少なくとも釣れだしますな。

するとだいちゃんに当りが出ますな、よく釣れてます…あちこちに出かけてるだいちゃん、上手いもんですわ!

まぁ当たるのは東の1辺だけで…、他のみんなは寂しい限り…。
ボヤッキーさんにも当たりが薄い!?

マナブンさんにはカンパチがきて賑やかなこと! 棚ちゃんには大鯛が来て…これは針ハズレ!?などなど苦しんでますな。

マナブンさんから好人との間にイシガキが浮いてきてると教えられ、カニエサ粘って粘ってイシガキゲット!! でやっとボーズ逃れて…ホッ。カニはロードさん情報(笑)

長いことボーズの人が一杯! 私も鯛が釣れない!?

青物の放流後に誰が青物釣ったかな? マナブンさんはカンパチ2匹目とヒラマサまでも釣って青3本も!
ふじさんもカンパチ1本上げたかな、棚ちゃんも!? 

放流あったブリは誰にも来なかった!?

だいちゃんだけがぽつぽつながらも鯛にイサキにシマアジにと釣れていきますわ!

わしはマナブンさんからイサキを1匹、だいちゃんから真鯛を1匹貰いましてな、いやお恥ずかしい!

マナブンさんは12時で早あがり、あっちゃんも釣れないので1時に早上がりしましたですな。

好人は何度も浮いてくるイシガキを青虫で願いましたら、朝より大きないいイシガキがヒットしましてやっと2匹目確保です。

普段あんまりみなさんの釣果に触れることは無いのですが、余りの悪かったのでバラシておきます(笑)

西のにゃまずさんがゼロ、ふじさんが青1匹、コンちゃんがなんと真鯛1匹、出稼ぎまでしたけれど1匹で終わったなぁ!珍し!?
北側の初参加の小川さんがゼロで3月でのリベンジをするとのこと。澤ちゃんが1匹だけ、あっちゃんがゼロで早上がり。
東では棚ちゃんが何匹だったか?釣れてはいたが5匹ぐらいか?真ん中のだいちゃんだけが14匹ぐらいにプラスヒラメ、マナブンさんが青3にイサキ2かな?
南の好人がイシガキ2匹、ボヤッキーさんも真鯛2匹だけ、しんさんが真鯛5匹だったけな?

とにかく活性は悪かったですわ!

これで1月は終了、次は2月10日の傳八屋さん(参加者募集中です!)、3月は3日の貞丸さん釣り大会の予定で大募集してます!!

また、番外編としてこの14日に渓流アマゴ釣堀ー木地ケ森渓流釣場へ出かけます。3月終わりころ信楽川での「渓流釣り会」も計画したいと思っています。
みなさん、また楽しい釣りにご一緒してください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月16日 (土)

12/14 水無瀬川アマゴ釣り…寒さで渋かった!?

14日に大阪の水無瀬川でのアマゴ釣り行きましたよ~! 

とても驚きの一日の始まりで…!? 
鈴鹿峠を越えたらそこは大雪の中!

栗東湖南ICまでは下道でと国道1号線を走るのですが、三重県側の鈴鹿の山にも白く木々が雪をかぶってはいたのですがね、鈴鹿トンネルを越えたら道路上まで雪がありましてな、怖くてスピードは出せません。

スタッドレスタイヤには11月中に替えていますからその点は良いのですが…、いつぞや青土湖にワカサギ釣りに行った時より酷い感じの土山でした。

そのせいで大きく遅れていきましてな、この日同行の皆さんには迷惑を掛けましたな。特に竿を貸し出す予定のKyontaさんには、残り魚を釣れない…、でほんとにご迷惑さま~!

10月にオープンしてましてな、22日に行こうと思いましたらあの”台風”、翌週の29日にもお邪魔しようと思ったら”大雨”

それから行けずにおりましたが、渓流倶楽部の面々と釣行する話になりまして、K村さん、Kyontaさん、よっしーさん、そして好人の4人で楽しんできましたが…。

何時もなら途中高速に乗り1時間半で着くものが、冒頭の雪のせいで遅れること1時間も!?
7時半予定が8時半になりました~!

それまで在庫残りを釣って遊んでもらっていた3人さんとやっと合流!

その前に受付を済ませます。

   

水無瀬川での釣り料金は、アマゴ釣り一日¥4,100(8:00~17:00) エサが必要ならイクラ1パック¥600、今回はイクラだけ買いました。

    

皆さん下流域でまとまるとのことで、17番AにK村さん、17番Bに好人が、隣の18番にKyontaさん、19番によっしーさんの布陣です 

     

放流前にKyontaさんのタックル造り、皆でわいわい、その間に放流があり…。

皆さん5匹づつほど先にお土産を確保され…(笑) 私は全部放流よ!

竿を出したのは9:00過ぎでしたな!?

しかし食いが渋い、長いこと1匹もよう釣りません!?

Kyontaさんも悩んでますがダメ、御大とよっしーさんはそこそこ釣りあげてましたな、美味いもんや~!

それにしても前回の信楽川とは大違い、なかなか喰いませんでした。

やっと釣れたのは大きかったですね…その!後も釣れるのはみな大きい!

やっと3匹ほどゲット!

しかしまた中だるみが…、釣れん!?

イクラのエサからブドウ虫にミミズにと代えていきますが、なかなか喰いません!?

なんとかかんとか昼までに7匹を数えましたかな?

あまり喰わないので11:00にはお昼にしようと…。

漁協の事務所でお湯をもらって高級カップラーメンで昼食(笑)、よっしーさんにはおにぎりといなりを頼んでおきました!

お客さんは我々4人だけのようでした。

気温も上がり昼からは良いかなと狙いますが????

まったく喰ってくれません??? 泳いでいるのは見えるんですよ!?

K村さんがよそを探りに行ったと思ったらそく1匹を持って帰ってきて…、すぐさま場所移動をしていったら…。

どうも続けて上げている、それを見ていたよっしーさんもKyontaさんも同じ場所に釣り行った、それが皆さん居残りが一杯いたようで…。

入れ掛りを楽しんでますなぁ、わしは指を咥えて見ておった…午後の2時間戦意喪失していたこともあり…。

皆さんで1カ所で20匹くらい釣られたらしい、うっうっ羨ましい(笑)

そんな中2時過ぎて仕舞いました…釣れないので…?

   

これはK村さんの釣果で、27匹もいたそうな!

わしは午前中の7匹だけ…リベンジに燃えておりますがいつ行けるかな? 明日行こうか23日にしようか? それともよそで頑張るかだな!?

3人さんありがとさんでした、また楽しみましょう!

※水無瀬川アマゴ釣り…12/14(木)
                
大阪府三島郡島本町尺代 水無瀬川アマゴ釣り場
                天気…
晴れ
                時間…09:00~14:00(5時間)

*写真はすべてK村さんブログよりの借用です(いつもすいません)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年12月10日 (日)

12/9 12月三重釣り歩記会で傳八屋さん

9日は三重釣り歩記会の12月度例会&忘年会に参加して、迫間浦の「傳八屋さん」への釣行でしたな。

今月度の参加は総勢17名、傳八屋さんの12号13号の小イカダを貸切しての釣行会。

早いもので今年もこれが最終の例会、今年も多くのみなさんとご一緒に竿だしして楽しめましたな!

前日から、赤ちゃまとマナブンさんの二人が泊まり込んでるので少し早めに家を出まして、5時頃に傳八屋さん休憩所にとうちゃこ~。
そうしたらヤマトくんまで同宿して飲んでいたらしく、赤ちゃまはグロッキーでしたな(笑)

酔っぱらいを尻目に受付と場所抽選を行います。
あっちゃんにくまさん、おっとうさんに吉田さん、河内のおっさんにしんさんの3組はペア釣り座を希望、あとはバラバラで抽選です。

12号イカダ組です。
東側からあっちゃんにくまさん、南側にSさんにJackyさん、西側がO-さんと好人、そして北側に赤ちゃまとコンちゃんでしたが…、飲みつかれた赤ちゃまは朝一不在(笑)で好人の左側は大きく空いており楽楽釣座でしたな。

13号イカダ組は
東側からK村さんにマナブンさん、南に替わって楽熊さんにたかまんさん、西側はおっとうさんに吉田さん、北側が河内のおっさんとしんさんの布陣です。

ヤマトくんですが、1名オーバーフローしたため一般乗り合い(大イカダ)に入ってもらいましたな。

時間カウント忘れてましたが、一番船でイカダに渡ります。

   

12号の釣りメンバーですな。

   

13号のメンバーさんです。

   

7:20頃釣り一斉スタート!

まずは鯛狙いで黄ササミでスタートしますな、でも誰にも当たりなく…!?

引きかえ13号ではしんさんの鯛が釣れて火が付いたようで、すぐ「青~」の声がしてマナブンさんに青が来たようで、これはワラサかブリかだったようで…羨ましい歓声でした。

続けてK村さんにもカンパチが釣れている…なんとも言えない光景ですわ。

13号でもJackyさんに当たりが出ましてな、青~というものの何か小さく…ツバスでしたな、大騒ぎのわりにこまい!?(笑)、でも当りが出ただけでもよろしいわな…。

12号はいつまでも釣果が出ませんで…、誰もが隣を羨ましがるだけで…、仕方ないので小物の放流を楽しみに待つだけですわ…。

13号では放流前に大鯛に鯛、ハタマスなど釣れ放題! 1~3人を除いて残りは大稼ぎできてるようでしたよ、何とも羨ましや…。

とにかく12号と大違い、当たりに当たってます。放流までに高級魚を沢山釣られてるし、とっくにツ抜けする人もいる始末…。

12号では名人のO-さんにコンちゃんまでも釣れずです…?

ようやく1回目の放流(8時25分頃)があり、鯛2にイサキ1の放流が確認でき(1人当たり)まして、よ~し釣れるどっ!と気合が入りますな。

  こちらは13号での放流風景

そしてO-さんに待望の鯛が! 好人にも鯛が…額にコブのあるタイが(笑)

皆さんやっと少しづつ釣れだしますな、嬉しいですわ!

何とか鯛を追加でき、もういないと思われたイサキもゲット!

そして2回目の放流が・・・10:00ごろ

  

タイ・ソイ・ワラサ3・そして大鰤が放流された。

皆さん鰤狙いで…何の餌に喰って来るか…好人は活きイワシを買っていたのでイワシで狙いますな。

突然バキッ!という大きな音が…、Sさんの竿が折れました~! 

好人の青用浮きが入りそうで…!? 入れ入れと声を出し、「入った~!青で~す!」宣言しファイトしますがブリではない軽さ…、何とかワラサ?ハマチ?、ハマチよりは大きいワラサが釣れました~!

横ではO-さんが鯛にシマアジをと釣っていく! Jackyさんもそこそこ数を稼いでいる。

そのうちにSさんにまたも当たりがあって青~、今度はブリのようで格闘しだす!

     

遅い食いつきでしたがやっと来ましたな、ブリ!
大きなブリが上がりましたよ、10.7㎏あったようですよ!陸に上がって検量し持ち上げるSさん、嬉しさで笑がはちきれてますな!!

一応13:30に釣り会は終了、迎船を待つ間に…延長したO-さんに11号イカダでブリがヒット! タモ救いを担当しゲットです!

   

大ブリゲットし、今夜の宴会に差し入れしてもらいました。

なお、延長はO-さんにコンちゃん、赤ちゃまにマナブンさんいヤマトくんが残りましたよ。

釣り会での好人釣果は、ワラサ1、鯛に2、イサキ1、石垣鯛1の5匹、少し寂しい結果でちた。

なお傳八屋さんには仲間内のまっきぃさんとみっちゃんも来てましたな…大釣りしてましたで!

さあ夜は有志9人での忘年会ですな。

まずは4人でニューはまぐち屋へ入りまして、好人は1年振りにおかみにあいますな。
風呂に入って何時ものゼロ次会の開始です!
残りのみんなも帰ってきて9人が揃いましてな、18:00過ぎから宴会が…

O-さん提供の大ブリに、K村さん提供のカンパチに、好人めは石垣鯛をだすことができましたな・・・これが見事な大船盛に

 

そして豪華な料理も・・・

   

皆さん盛り上がってますな!

   

みんなご機嫌ですな、でも早くから飲んでましたので…お疲れか20:00前にはお開きになり…。

いや~ぐっすり眠りましたな(笑)

翌日は、O-さん、コンちゃん、ヤマトくんは釣りに…元気ですわ~! 

 

我々6人は朝飯を喰ってからお別れです。

お仲間との年に一度の忘年会、釣り会自体声掛けできるかもわからないし、あと何回開催し参加できるかでしょうか?

ご一緒の皆さんお疲れさん&ありがとさんでした~!

なお、2018年度の三重釣り歩記会は…

1月度は6日早々に辨屋さんで開催…追加2名~4名募集中(現在12名確定)

2月度は10日(土)に傳八屋さん予定…今後募集

3月度は3日(土)に貞丸さんで釣り大会開催予定…今後募集

よろしくお願いします、一緒に遊びましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧