釣行記

釣行記

2018年9月16日 (日)

9/16 小ハゼの会3人でハゼ釣り

ハゼ釣りが続きます、今日も白子でハゼ釣りしてました(笑)

本当は吉野川に釣れないまでも鮎釣りに行きたかったのですが、余りにも川の状況が良くなくて、下手っぴ好人には無理無理と判断しましてな、釣行中止といたしました。
案の定というか、出かけたSさんにも吉野川は合わなかったようで2か所も転戦されてましたな。

それで、昨日のうちに「小ハゼの会」の3人で連絡を取り合い、白子でハゼ釣りして遊ぶことに…。
参加者は澤ちゃんにとしくんに好人の3人ですわ。としくんは小物釣り名人で小ハゼの会会長さんです(笑)

小ハゼの会はLINEのグループでして、4人会員です…少ないので参加者募集してますが、よろしかったら参加ください(笑)
この他にもワカサギクラブ、渓流倶楽部など小物釣りしてBBQして遊ぶ予定で、なかなか海上釣堀に行けない憂さを晴らそうという作戦です(爆)

以前と違うところは潮の加減です。
本日の潮は、満潮が10時過ぎで、釣り始めは込潮、そして潮止まりから引き潮の形ですので、これでハゼちゃんの同行はどうなるのかも確認のしどころでしたが。

さわちゃんととしくんは朝用事があるとのことで10時半頃しか来れないと…、じゃぁゆっくり9時に行けばよいかと思っていたが少し遅れて向かっていると…電話が!?

もう着いてると…? 急ぎましたわ!

現場ではあんまり釣り人がいない? 地元の常連さんには釣れる釣れないがわかっていのかな?

3人で右岸側の堤防棚に釣り座を構え釣り開始! 時間は9時半頃。

満潮前の水は深いですが、次々にハゼが釣れてきますので楽しいこと、楽しいこと!
3人とも快調に釣れて口調も弾みます!(笑)

ただですね、難儀なのは連れてくるのがみな小さい小さい!?

どうしてかサイズが小さいんですよ!? 一番小さいのはメダカサイズ?(笑) 大きくて11㎝どまりか!?
過去2回の時とは明らかにサイズが小さいんです。どうしてなんでしょうか、わかりません? ハゼ釣り名人のとしくんにも??だそうで。

まだ時期的には小さいらしいんですが、それにしても小さい!?

それと満潮の潮止まりから当たりが遠のくというか、小さいので当たっても針掛りしなくなり数がかせげませんでしたな。

好人の事前2回はど干潮からの上げ潮時でした。
ポイントは今日の向かい側で少し奥の違いがありますが、そんなに遠い範囲でもないし?
右岸側と左岸側の違いはあるのでしょうか?分かりません?

当たりも止まってきたしでお腹もすいたし、12時を回って竿をおきました。
そのあと近くの王将で昼飯食べて解散しましたな。次回の小ハゼの会の開催はみていですが、大きくなることもありまた楽しみたいと思います。

帰ってから腹だししながら数えたら66匹おりましたです。

たまたま家に来ていた次男がすべて持って帰りましたです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月15日 (土)

9/13 成人病検診後にハゼ釣りへ

13日は年1回の「成人病検診日」でしてね、四日市市内の社会保険病院へ…。会社の位置からは遠いので家からは高速でいきますなkg…高くなりました(笑)

会場にはなんととしくんも来ていた!(笑)

成人病検診ではいやなバリウムでの撮影、あんまり効果ない?とかの声も聞きますが、ひねくり回されて苦しいだけのことですな、もう来年は一般検診だけにしようかな?(笑)

身長・・・161.7㎝、体重・・・68.6kg(朝家では69.8kg)、血圧・・・98:67:70(朝家では122:77:80)、視力左右0.4(矯正)、ウエスト…わからん?(肥満)、採血には若い子が失敗しベッドへ移動させられてベテランに交代(笑)などなど・・・、血糖値ほかの検査結果は後日。

順調に早めに終わり、抜いていた朝飯し兼昼飯しをいただきますが、今年は全ての料理を完食! 
毎年メインは肉料理選択ですが、今年は付属の小鉢料理も完食…初めて旨いなぁ!と思ってよばれました…何か異変が始まっているのかな?(笑)

さて、病院を終えて一路市内のフィッシング游へ。
何かないかだけ見て帰るつもりが…買ってしまった!? 懐寂しいちゅうのに! 次から次にカゴに入れてしまい、今すぐ要らない物までねぇ、いや小物類なんですがねぇ!? そこそこの額になってしまいましたな。

竿とリールのセット・・・¥1980で橋から真下を狙うハゼ釣り用(笑)
ソフトクーラー・・・¥1680(使うかな?)
帽子2点・・・FPの前メュシュの白帽子と別の帽子(各¥980)
ゴム貼ガン玉・・・5B・0.5号・0.8号・1.0号・1.5号(釣堀用各¥360)
あとはスイベルやらハゼ釣りセットやらなんやらと・・・、あっ板氷にイシゴカイも(笑)・・・1万円を優に越し!?

一旦会社に寄ってからコンビニで飲み物とパン買いましてな、四日市~鈴鹿の海岸沿いを走ります。

游の男の子の言っていた鈴鹿の千代崎港を目標に走ります。が、長いことこの近辺では釣りしてませんので、どこがどの漁港かよくわかりません。

お一人竿だしして見える漁港に入っていき、ここは何という漁港ですか?とお聞きするも、さぁて何という?との返事(笑)、ええ落とし込みの(前打ちの)竿とリールで釣ったはるので「何釣りですの?」と言ったら「ハゼ釣りです」と笑って答えた…その後本格的に狙うつもりですが…と。先端にもう一人見えたのでクロダイでも狙われてるのかな?

石碑を見たら「若松港」と書いてあり、自分でも思い出しましたわ!

そして南下、目指す千代崎港へ。
誰もいませんな…まぁまたまたど干潮の時間ですからな。港に船溜まりどこも空? 釣れるとこも聞けないんので何時もの白子へ向かいました。

白子港、南突堤は見なかったが北堤の付け根に人は無く、”べにや橋”付近にも人は無し!

少し先の“つつみ橋?”左岸に二人のおじさんが並んで座って竿をだしてましたな。

こうなるとポイントをあまり知らない好人には先日の近鉄鉄橋の下しかない!?(笑)

堀切川の水門等見て回り、右岸側の堤防下の棚も見たが、降りるに台がいりそう? 水門側の左岸階段にはバケツがおいてあり4~5匹のハゼらしきが見える…先客なんでしょうが近くに人影はなし…昼飯かな?と鉄橋寄りの階段にする。

なお、川の中にはシジミ取りのおじさんがいて、徐々にポイントの方に上がってきましたな…上流にもお仲間がもう一人…あれ職漁師さんなのかなぁ?

結局、先日知ったポイントで竿だししますな。

その前に仕掛けつくりを…。先日から買っておいたクロスラインスナップを試してみますな。

が、ど干潮でもあるせいなのかあまりパッとしませんな!? 上州屋さんで買っており前にも使った¥150円のセット物に替えました(笑)

感じはクロスラインスナップのスタイルをごっついようにした感じ(笑)…天秤仕掛けでもないですが、ハリス止めにハリスを指すだけの使いやすさ…色も金と錘やビーズが赤&ピンクで派手!

時間の経過で潮が見てきた3時頃からよく釣れてきましたな! それも大きめが増えたようです。

12~13㎝クラスともなると引きからして違いますなぁ! グ・グッときて走る! 柔らかい延べ竿ですからたまらんですねぇ!

堤防で延べ竿でアジ釣りする感じかな? まぁあれほどの強い引きではないですが…。

ブルブルっときても合わせられないもどかしさもあり、掛かったときの「やったぁ!」という楽しさもあり、意外と楽しめますなぁ!

3時半頃、鉄橋側の向かい側に一人バイクで釣り人が現れましたな、延べ竿ですが脈釣りか浮き釣りかはよく見えません(遠い)。少し雨模様になったときに帰られましたが。

近所の子連れの奥さんが、ハゼを釣るのを見て「早い」「釣れてる」「こんなとこで釣れるんや」とか言いながら通り過ぎますが、ハゼ釣りも知らんのやろか? 子供さんに楽しませてやったらいいのになぁ!?など思いながら釣ってました。

来そうでこないとしくんを待ってましたが間に合わず、到着の10分前、16:43分に帰りました。

ハゼを洗いながら数えたら58匹も!? あれぇハゼだけみれば前回より多いや!?
ただ、今回はセイゴが全然来なかった、釣れたのが4匹で持ち帰りは1匹だけ、あとは小さくてリーリースしましたが、これも良い引きする魚ですな!

またハゼ釣り楽しみに行きましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 9日 (日)

9/8 9月度傳八屋さん釣行

8日は「9月度の三重釣り歩記会」参加しての傳八屋さん釣行してきました。
今月も8人の釣り仲間に集まってもらっての釣り会となり、仲良く楽しませてもらいましたよ~!

最近は懐が寂しくて海上釣堀は月1回となっており、8月の辨屋さん釣行から丁度1か月ぶりでの釣堀でございますな(泣)
あぁもう少し海上釣堀に行きたいと思う反面、体の疲れ方も酷くなりましてなぁ! それと浮気症なものですから、いろんな他の釣り物でも遊びたいので丁度いいか!?と思うところ…(笑)

今月参加いただいたのは、参加2回目のけん爺さんはじめ赤ちゃまさん、くまさん、しんさん、Jackyさん、ボヤッキーさん、マナブンさんに好人の腐れ縁?の8人、それぞれが釣り好きでありますな!

なお、隣の大イカダにはヤマトくんがおやじさんと来ていたので、カンパチ頼むと言っておきましたが・・・、この日は活性低く青が全体でも上がらなかった様子?

朝から雨の心配をしたのですが降ったのは一時でして、それも大した時間でもなく、反って涼しい一日になりましたような・・・。

イカダは10号小イカダ。
わざと去年と一緒のイカダを所望しましてな、昨年との当り場所などの違いを感じようかと…、潮目はちがうんですけどね・・・。

抽選で決まった釣り座に各人入りますな。
東側から、東北に好人、隣の東南にくまさん、南東にけん爺さん、南西にボヤッキーさん、西南にしんさん、西北に赤ちゃま、北西にJackyさん、北東にマナブンさんの位置割です。

6:55釣り開始合図を出しましたかなぁ…、釣りの中身は手短に…(笑)。

朝のサービスで上がったのは鯛2~3匹だったと・・・、その輪の中に入れずに(笑)、まぁいつものことですが・・・。

好人に待望の鯛が来たのは1回目の放流後、小さめながら嬉しかりけりでしたが…。

さてその放流ですが、今日は傳八屋さんの大量放流日! 毎月8の付く日が大放流デーとなっており、いつもより沢山の放流あるのがうたい文句!

1回目の小物類の放流は、真鯛とツバスのような魚が大量に! 
顔なじみの丘くんに何や?と聞くと「小ヒラマサ」だという…、一人2匹ぐらいづつ入りましたやろか?(笑) あとは知りません??

みんなに鯛が来てましたな、やはり追加放流はご機嫌になります!
小ヒラマサ(小マサ)も皆さんに釣れます! 
好人は何気なくウグイを付けて狙っていたら掛かりましてな、ええ引きするんですわ!てっきり青で~す!といいましたが、上がってきたのはコマサちゃん!? その上竿先を緩めたら外れていきまちた~!

こんな針ハズレは2回目もありましてな、ガックシですな。

青物放流後には見事カンパチもゲット! ヤマトくんに釣ってくれよと言っていたが要らなくなりましたは(笑)

その後に小マサもゲット! なんと3匹も釣れましたよ! ええ引きしますな!よく来てくれました~!

他の方にはイサキ(西南の角だけ)、大ヒラマサ、それに青物ではカンパチが良く上がりましたな! ヒラマサが2匹だったか? カンパチは好人分を入れて4匹だったかと?
小マサは全部で何匹上がりましたかな?多分10匹ぐらいか? 真鯛ちゃんははてさて沢山上がりましたな!

傳八屋さんへのお邪魔は久しぶりでしたが覚えていてくれまちて(笑)、お天気にも恵まれそこそこ楽しめましたな。

好人の釣果は、真鯛3、小マサ3、カンパチ1の7匹…アベですかな?(笑)
お魚はみんなお嫁入しましたです…またビールになって帰ってくるでしょうか?楽しみですわ(爆)

ご参加の皆さん、楽しく付き合ってくれてありがとさんでした&お疲れさんでした。来月は10/06レインボーさんですな、また楽しみましょう!
11月は辨屋さん、12月度は恒例の忘年釣り会で傳八屋さんです、よろしく!

また、これからは渓流倶楽部&ワカサギクラブでのお遊びが増えてまいります、よろしかったらご一緒ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 6日 (木)

9/6 ハゼ1 久しぶりの小ハゼ釣りへ

先日来の台風で、お目当ての奈良吉野川は大増水と大濁りしており遊べません、いやまあ遊んだとしても釣れないんですけどね…(笑)

今日の木曜日の休みもですねぇ、それこそ4日の台風ですよ! そのせいで今日はどこの河川も釣りできずでして…。

それで今日は久しぶりに時季のハゼ釣りに出かけてみました、いやぁ、よい暇つぶしができましたな~!(笑)

潮目も知らずにいましてな、5時半に目覚まし掛けておきましたがその前に目覚めて…、それが間が悪く「錦織圭の試合中」でしてな…。
そう全米オープンテニスの4回戦、チリッチとの対戦ゲームでしてな、丁度第3セットのナンゲーム目だったかな? ええ試合してましたわ!

それでついつい勝つまで見てました! やりましたねぇベスト4ですよ! 
大阪なおみの試合は見てませんで寝てましたが、錦織の試合はゆっくり見えました(笑)

それを見てから倉庫で仕掛けなど準備をし、現場へ着いたのが9時半、ゆっくりでした(笑)

出かけたところは鈴鹿の白子、家からは20分ぐらいかな?

まずは白子港のポイントへ。
弁天橋、紅や橋付近のポイントから、遠く北堤防付け根のポイントにも誰もいませんな? そこからとしくんの得意なポイントへ回りますが…。

そこは堀切川というところの近鉄鉄橋下のポイント
白子港から堀切川と海岸線を隔てる堤防を南下しますが…、どこで曲がるかわからずどんどん南下?し過ぎて…。

鼓ケ浦海岸を越えてしまいこれはいかんと!? 国道へ戻って北進しなおしてやっと目的地へ。でもその途中なども一切の釣り人は無しよ!

おかしいなぁと思って潮時表を見たら…、丁度9時半がど干潮の時間でしたわ…釣りなんかしているわけもないんですね(笑)

エサも買ってあるし、仕方ないから竿だしします。仕掛けつくりは一からですわ。

4.5mの延べ竿に1号道糸を括り、ハゼ仕掛けを…、ハリスは短く3㎝、石ゴカイエサも短めにつけますして、目の前のミオ筋へ。

うん当たらん!? しょうがないか???

それでも3投目にグッグッと来ましてな、走る走る! すぐわかりましたですがシーバスです! 小型の!?(笑) いわゆるセイゴ、それも赤ん坊クラスで16㎝クラスでしたがよく引きますねぇ! 楽しかったです。

セイゴが何匹か釣れた後、30分ぐらいして待望のハゼがやっと来ましてな、いやぁよく引きましたわ! 久しぶりのハゼの引き意外とたまらんですなぁ!

それからもポツポツと掛かりますが、小さいの大のと色々混じりますが10㎝を越えるハゼはよく引きますな、セイゴ並の引きを味わいましたです。

それでもなかなか当たりを合わすのが難しくて!?
延べ竿でのハゼ釣りはしたことなくて?いや有ったかな?(笑) よく釣りしたのは白子港に入る弁天橋の上からの直下へのスピンング釣り。

プルプルと来ても合わせられずが何度もありましたなぁ。ハゼも意外と難しいです!

留め置きでも、少し引っ張っても喰いにはきまして、特に潮が徐々に込んできてからはよく掛かるようになり退屈はしませんな。

1杯しか買わなかった石ゴカイも切れたので納竿することに…。それでも1時前になってましたですな。

吉野家で昼飯を食らい(久しぶりに…)、倉庫で夜の天婦羅用に調理までやりましたよ~!
数えたら、12~18㎝のセイゴ11匹、7~14㎝のハゼが41匹ありました! 2回ボーズ続きからすると大漁ですわ!(爆)

これで機嫌よく8日の三重釣り歩記会での傳八屋さん釣行に出かけられます~!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018年9月 5日 (水)

9/2 鮎17 長瀬でまたもや丸ボーズ!?

昨日の台風の被害はどちらさまにもございませんでしたでしょうか? 
当方は会社での停電での早引け以外大したことなく無事に乗り切れましたです、他事ながらご安心ください。

反って被害のあった皆様のお見舞いを申し上げます。

こんな時に釣行記は無いのですが…、ましてボーズ釣行記など面白くもないのですが、釣行記録ですのでアップしときます…間が悪いですなぁ!?

実は先日2日の日曜日、例によって公休日だすが、またも鮎釣りに出かけましたが…、またもや丸ボーズで終わってしまい、早上がりして家で一杯となりましたわ…(恥)

それにしても釣れそうな雰囲気があったんですがねぇ!?
30日の天川と違い、石の色もよく…、流れもそこそこに行けると思ったんですがねぇ…、

この日は朝ゆっくりと…、
7時過ぎの家発で…、現地着8時過ぎ…、まずは中流域までポイントを確認に…。そこそこの釣り人が居ますので、これは釣れる噂を聞きつけて?と思いましたがな…(笑)

てあたらしおとり店へ。
店主は不在で代理の人から友鮎を購入。このとき全く確認しなかったが悪いトモ鮎でちたな、、養殖のエサを食べてない細身のやつ…しまった!?ですが後の祭り…。

少し上流の「公民館裏」に入ります。

公民館には三重№の車が1台止まってますが、裏の川には人はいず? その上流に一人見えたがその人の車かどうかは??

荒瀬と瀬肩、瀬落ちにも人はいない! しめしめ独り占めだ!と思ったのは最初だけ…。

瀬肩から釣り始めるも鮎の形跡が感じられない?? それでも石裏を含めてポイントらしきところ(下手の考えですが…)を攻め続けますが1時間粘っても反応なしよ!?!?

上手の方も釣れてる様子は感じられない…チラチラ見るに(笑)

下手の二人もそれらしき行動は見られない??

徐々に荒瀬の中も攻めてみますな…こ・な・い!?

いよいよ瀬落ちの淵の中へと泳がせていきますが…?

その内、下流の方2人が上流域へ向かわれる…、一人ひとり釣り下って見えるのだが…?釣れないひ様子で…。

荒瀬の流れ、その下の鮎が溜まりそうな淵も丹念に探りますが(つもりですが…)鮎の反応ゼロリング!?!?

3時間たって嫌になりあがることにしましたな。

その際に、お二人と話をしましたが…、お二人ともボーズだそうで…??
鮎はいませんな?? ということで分かれまちた。

11時半に上がりましてな早めに帰宅、これで2回続けて丸のボーズです。
いい加減の下手さ加減に怒れてきましたが、自分の腕の無さに泣くばかりです(笑)
ゆっくりビール飲みながら家で昼飯くいまちた~!(笑)

それにしても吉野川は23日の雨の影響で泥水でしたが、今回もまたしばらく無理でしょうなぁ? 特に2日予定の釣り大会が8日に延期にもなっているのですが…、今週末も無理なんじゃないかな?と思うが…。

気持ちを切り替えて今週末の予定は、8日が三重釣り歩記会での傳八屋さん釣行会、大量放流デーの傳八デーですので、真鯛ちゃんだけでも良い楽しめればと思います。8名の皆さんよろしくです!

9日は延期された吉野川でのシマノジャパンカップ鮎吉野川大会…今年は中止になるんでは?と思うとりますが、やるんなら遊んできますが中止の時は小ハゼ釣りかな?(笑)

9日予定の紀州さん釣行の皆さんにも、紀州さんが台風被害で営業の見込みが立たないと?どうするんでしょう?なにかご一緒に遊びますか?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 1日 (土)

8/30 鮎16 天川で鮎釣り撃沈!

30日、先日の大雨の水況も改善したというので鮎釣りに行きましたが…? 鮎ちゃんには一向に相手にされずじまいで帰りましたです。

出かけたのは解禁日以来の天川村。
お声掛けあり、Sさんと和歌山の久保ちゃんと3人釣行です。

天川も凄い水が出たのですが、水引きも早く竿は出せると小川オトリ店のブルグです。確かに「釣れるか釣れないかはわからんが、竿出しは可能」となっていましたな(笑)

8時の約束なので飛ばして小川オトリ店へ。
二人ともいないのでもう出かけたのかと不安?大丈夫遅れてやってきてくれました。

早速日券とオトリ2匹を買い、下流域へ走りました。

どこまで走るのかとSさん号について行くと、一度入浴したことのある「みずはの湯」の真下のポイントへ。

先客の道具はあったが見えないので、淵上の瀬に好人が入り、二人は荒瀬の上流へと消えていったが…。

よい場所のように見えたが、左岸側の石は白く苔は無い感じ!? 
右岸寄りの底石は少し色が濃くて鮎ちゃんいるかな~?の感じで…。

まずは瀬落ちの流れにオトリを送り込むも…反応は無し!?
下がったり、右岸側をオトリを送るも一切の鮎がいる感じがしない???

最初の場所に戻ろうとすると先客が降りてきていて竿を出している…1匹釣れた! おぅ鮎はおるぞ~と頑張るがなかなか反応はしない!?。
その方とも話をするが鮎が掛からないそうです…。

しびれを切らして上流へ移動を決め、久保ちゃんの姿が見えていたところまで上がるも、二人の姿はなかった? もっと上流へいったようだ。

荒瀬の手前の瀬肩からオトリを入るが鮎は見えないし跳ねもしない!?

少しやっていたら2人が帰ってきて、同じように「釣れん!?」と言う、で場所変わりしようと…。

小川オトリ店さんまで戻って解禁に入った場所に向かう。

下流と同じように狙うが全然ダメデで…、朝からいたという対面の二人ずれも「鮎はいない?」とブツブツ言いながら、早上がりして帰って行った。

久保ちゃんは上の瀬の中に錘を付けてオトリを入れているが…こないようだ!?

向かいに人が居なくなったので静かになり来るかとも思ったが…、水中での鮎のキラキラもなくて…まったく鮎はいない感じ!

名手の二人も観念したのか昼飯にしようと下ってきた。
先日の大雨で鮎が下ったのかと思われる?

好人の鮎釣りはここまで、丁度12時だったと…、朝から1匹の顔も見ず、追いも感じられなんだなぁ!?
全くのボーズでちた(情けなや)

先行く二人を追うも足が攣り、車まで相当の時間が…体力の減退です!?

大阪から沢山来た川遊びの若者らを見ながら、車横で昼を食べて、1時半に家路につきました。
帰りに曽爾川~青蓮寺川を見て帰ったら遅くなりましたわ。両河川(1本の川ですが)ともすごく水は綺麗でしたが釣り人は少なかったです。

2日に長瀬太郎生川に行きたいと思いますが、竿出しできますかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月27日 (月)

8/26 小鮎7 今季最後の小鮎釣りへ

26日日曜日、いやぁ暑かったですねぇ、ほんとにクソ暑くて!? 

そんな暑さの中6時過ぎから小鮎釣り! 
お昼にBBQしたりと今季最後の小鮎釣りを堪能してきましたよ!

ほんまはねぇ、鮎の友釣り行きたかったのですが…、台風の影響で目的の川は増水し濁りがきつく竿だし不可!

そんなところへ澤ちゃん家族の犬上川小鮎釣行を聞きご一緒することに…。
16日・23日・26日と休み3連続での小鮎釣り出す(笑)、そこへ連れにあぶれたとしくんが乗せていけと…。

5時過ぎに相乗りで出発し、6時半前に現場着…名神高速道下の滋賀県は甲良町の犬上川河川です。着いて驚きましたは、車は空きが一杯あるのに釣り場が無い??
上手からずらっと人人人でした…最後の夏休み? 31日での川釣り禁止の影響か?例の場所はずっと通行止めされてるせいか大勢の釣り人でしたなぁ。

最下流付近に場所を見つけて二人で入りますが…、澤ちゃん家族の場所あるやろか?ですわ。

犬上川は台風前の清水と大違い! 水量多く濃い笹濁り状態! 
目の前は大層な流れの瀬です。こんなとこで釣れるんかいな?と思いつつ場所がないので釣り座をキープ。

最下流の人、その上の人、としくん、好人、その上の人と5.3mの竿1本分くらいしか空きがありませんな、そこで頑張りまっす!

しかし意外と小鮎が釣れてきます!

お陰で足元の緩い流れの中でぽつぽつと釣れ来ますな。
としくんは小気味よく釣っていますねぇ、何せ小物釣り名人なんですから。
大して掛からないだろうと思った場所でよく掛かりましてな、好人的には23日よりダッシュよく釣れますよ!

すぐ30~40~50~は釣れていたのでは!?(笑) こんなに釣れるとは?
中には14㎝クラスで真っ黄色なビンビンな鮎もいたり!
随分いるんですなぁ小鮎。いつも感心してます…友釣りでもこれぐらい釣れればなぁナンテ?(笑)

としくんはもっともっと釣っていますよ! 釣れる場所、小鮎の居場所の読みが鋭いんだと!? なるほどねぇ~(笑)

10時を回って澤ちゃん家族が到着、大人5人子供2人の7人家族でしたが、釣りするのは2~3人か?
上流域で場所を見つけて入るというのでお任せして釣り座へ戻り…釣りを再開します。

その後もどんどん釣れてスカリの中は小鮎だらけ!(笑)。10時にはとしくんはもういらないと小鮎の腹だしに掛かりだし~数えたら160匹だと、凄いねぇ!
まぁ、遊び半分の釣りですから…、根詰めれば600や700釣る御仁です!!

好人目も11時まで粘りましたが腹だしが大変と思い釣りを中止します。
それから腹だし(内臓を処理)に掛かりましてな、次々に処理していくのですが…、なんと1時間もかかってやっと終了!

袋に入れるのに数えだすも60匹で嫌気がさして…、ええい120匹じゃと…(笑)。まぁ110~120の間でしょう!?

そうしたら澤ちゃん家族も釣りやめてBBQするというので合流です。

日陰を求めて高速下でBBQ.
好人めは素麺を用意しましてねぇ…(といっても流水麺の素麺を)、これを冷水に入れほぐして、冷たくした麺つゆに薬味を入れて…これが美味いんさね!
小さい子供二人が旨い旨いと! これが良かったなぁ…孫がほすい!!

いろいろ料理を用意してくれていて、としくんの数は言ってなかったですが遠慮なくおよばれしましたですなぁ(笑)、
帰りの運転はとしくんに任せられるのでビールもたっぷりと!気持ちようございあした~!

これで今季の小鮎釣りは終わりになります。
31日をもって琵琶湖周りでの小鮎釣りが禁止時期に入りますのでね、来年までお預けですな、また4月になったら琵琶湖畔での釣りからスタートいたしましょう!

それまでは渓流倶楽部&ワカサギクラブで楽しく過ごしたいと思います、みなさんご一緒お願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月25日 (土)

8/23 小鮎6 台風前に小鮎釣り

23日も公休日、本当は吉野川に行こうと思っていたのですがな、21日になり「りょうさん」から小鮎釣りのお誘いが…。
よっしーさんはタチウオ釣りで良い目を見ていて、小鮎なんぞ行かないと言うし(笑)、一度はお断りしましたがな…。

考えてみたら、台風がいつ来るかもわからず…、多分増水と濁り、はたまた強風で鮎釣り(友釣り)は無理じゃないかと?と思うに至り、お付き合いをすることに…。

前日はLINEでやりとりするも正確な時間などの打ち合わせなく…。まぁBBQも用意しなくては…、と思うにいたり帰りに買い出しを済ませましたな。

当日は3時起き。
どこ行くの早いなぁ…の後ろ声に振り向くことなく、それでも遅れて4時半過ぎに倉庫初、6時過ぎに犬上川の名神高速道路したのポイントに付きましたな…誰もいない??? 当たり前か~???(笑)

例の場所にも軽四が1台しか止まってなかったが…、

雨の降りだしを考えできるだけ名神の橋の下に釣り座を構えますな。手前のポイントはまず足元には寄ってこないと思いましたが、対面の右岸側によいポイント?だと思って決めましたですが…。

準備して6:30釣り開始! 誰もこない? 鮎も来ない???

暫くして小さな小鮎?(笑) 
足元にも流してみると撒き餌に寄せられたか2匹が来た~!

それから、足元下流側に入れて切ると当たり~! 小気味よく大き目小さめが連でも釣れてきましてな、おっいるんじゃん!?(笑)

対面の強い流れに入れてみるも当たり拾えず???
再度下流に流すとまた当たりが戻りましてな、少しづつ拾っていきますな。大きいのは13㎝はありまして、持っているんだが友釣り仕掛けで泳がせてみるか?など考えて楽しんでました。

先日の16日よりよく掛かりますな。
先日は真昼間の2時間で僅か41匹ばかり、この日は朝の3時間で60匹は優に超えていますな。

9時過ぎにりょうさんからとうちゃこは10時頃の予定とLINEが入りますな…遅い!?(笑)

10時過ぎとうちゃこされまして、釣り開始です。
同時にもう1台岐阜の方がお見えでしたな、好人の上手に入られましtが苦戦されてました。

この日は流れの強すぎるところでは喰い悪く釣れません!?
どちらかいうと浅場のチャラ瀬?緩めの流れの中や石裏で掛かりましたな。りょうさんご一行と仲良く釣っていきます。

1匹づつながらも数を稼ぎます。
同じスカリ…ダイソウで見つけたランドリーボックスがスカリです…に入れていきます。楽しく遊んでくれますな。

12時までやって終わり掛けに素麺する?と聞いたらいい返事なく? 焼肉する?と聞いたら食べる!と即座の返事(笑)

河原から上がって車の横でのBBQ。雨はさほど気にならなかった段々と酷くはなってきた。

それでも素麺を美味しい美味しいと…食べたらうまいんや!?(笑)。
食べるシュチエーションが違うんでしょうねぇ、少ないながら4人前を食べて尽くしてくれました。

買ってきてくれたししとうは大きかった…ピーマンのよう!?(笑)

雨が酷く足元にまで流れてきましたのでお片付け、楽しい時間を過ごしましてな、大雨の中を帰ることに…。

多分100匹をこえていた小鮎ちゃんはりょうさんご一行に差し上げてきましたよ。

ところが、明日もまた犬上川に行くことに…。
吉野川・天川など河川は台風の出水が引きません。長瀬太郎川は情報がとさえているので取りやめて小鮎釣りに…。

澤ちゃん一家と遊んできますわ! 今年の最後かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月19日 (日)

8/16 小鮎5 一人で犬上川へ

16日は公休日。先日は一人で高山観光を兼ねて釣りの旅してきたので、遠慮して家にいようかとゆっくり寝てました(笑)

といってもBSの朝のTV小説を見るので7時前には起きてましたが、その後はぐずらぐずらと…。そうしましたらな「釣りにいかへんの?」と言うのでこれ幸いに小鮎釣りに出かけましたです、ハイッ!

しかし時間はすでに9時を回っておりますし、釣り倉庫で準備して出かけようとしたら撒き餌が家の冷蔵庫にあるのを思い出し…。

結局9:15分過ぎでしたかな出発は!? 途中日野町のスーパーで撒き餌用のシラスを追加購入…お昼の弁当に飲み物を買っていたら現場着11時過ぎ。朝から来ていた人たちは帰ったようで歯抜け状態?でしたな、盆やけど平日だからかな?(笑)

まぁこれが幸いで釣り場はありますな。

ただ、いつも皆さんと行く場所は、13日にmoriさんが送ってくれたように、入り口にバリケードがされておりこの日も入れませんでした。帰りに確認したら、鉄の鍵付きチェーン+重し2個で誰も入れなくなってましたな。

仕方なしに名神高速道下に入りました。

釣り開始11:35~

鮎は一杯いるのにまぁ掛かりません!?!?

2..5号針の5本針仕掛けを使ってたのですが、まぁ小鮎は掛かりません、少し釣ってみてから仕掛けを替えることに…。

小鮎も少し小さいと思ったので1.5号針を探しましたが、2.0号しかなくて…、まっいっか!?ということで2.0号の7本針仕掛けに付けなおしましたら、これが正解!掛かりだしましたよ~!

それでもねぇ、流れの中では食いが悪くて…? そこで石の間や対岸寄りに投げてサビクと沢山いっぺんに釣れたりと、そこそこ稼げましたな。

ただ、昨年8月に澤ちゃんといったときには小さいのが次から次に釣れてきたもんでしたが、この日は違いましたね!?
何か全く食い気が無い感じ? だから小鮎はいくらでもいるんですがねぇ!?一向に数が稼げません?

足元では釣れずに、なんや投げ手釣る…サビクと言う感じ!(笑)

腹は減ってくるんだけれどもゆっくり飯食べてたら時間が無駄な気がしましてな、いつものキュウリだけかじってがまんです(爆)

その内に空が雨模様に…、カミナリさんも遠くで鳴り出すし…。ポツポツくる中も釣りしてましたが数が伸びないのでやめることにしました。

実質釣り時間11:30~13:30の2時間でした。

その後に数を数えながら腹だしに30分ほどかかりましたが41匹、すくなぁ!(笑)

この日は珍しく晩御飯で小鮎の唐揚げを要求して作ってもらい、腹いっぱいのビールで満足な一日となりましたです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月14日 (火)

8/12 室田カップ鮎2018に

12日は、遠く飛騨市は宮川町で行われた「室田カップ鮎2018」という釣り大会に参加だけさしてもらってきましたな。
賑やかしの役にも立たずただウロウロと自分だけが喜んでおりましたよ!(笑)

この大会は元トーナメンターでプロ友釣り師であった「室田さん」が、仲間内で開催されてる釣り大会で、今回で5回目だそうです!
好人めは2回目の中津川と、4回目と5回目の今年と都合3回目の参加となります。

その昔、室田バージョンⅡという竿を買って持っていましてな、そして、ある女性釣り師のブログでこの大会の開催を知ったことが参加の始まりです。

その竿は、一昨年だったかに踏んで折れてしまい…使えなくはないのですがな、いまは予備竿としています(笑)

前日に会場に到着し、一般釣り師の一宮の浅井さんという若い衆と飲んで食べてするなど、風呂に行くのを忘れてゆっくりし、過ごしやすい気温の下朝までゆっくり寝れました。

ただ心配が…。
宮川下流管内の水質の悪さです…。最上流部から大会本部の前まで濃い笹濁り状態でしたな。漁協の辺りは水量も少なくて…。釣れないまでも綺麗な川で釣りたいなとは思いましたな。

特に会場に着く前に見てきた筋違いの高原川が綺麗で水量もあっただけに、余計にそんな感じが…。

さて、当日の朝は待ちわびること数時間? 
まっきぃさんとみっちゃんも参加されるというので到着を待ちましたな(笑)、7時半頃か無事到着~!

受付を早めに済ませて準備をしますが、この日の参加者は25~26名と少し少なめ!?

オトリの配布を受けて好人めは会場真下の河原へ降ります。いへね、ポイントをよく知らないのと歩きを少なくするために近場で勝負!(笑)

8時半スタートするも掛からずで・・・、瀬肩に入った下呂の阿部さんが掛けてはるのをチラチラと…。

30分ぐらいして好人にも当たりが…、嬉しくも1匹ゲット! でも遅い!いいとこ攻めてるんだけどなぁ…思い過ごし!?(笑)

そのあと悲劇が…、石の間の足を動かそうとしたら右ふくらはぎが突然ビーンと張りましてなぁ! そのまま足が動かせずにザンブと川に浸かってしまいましたわ!

その後右足が痛いし思うようにならず、流心に出ていくことが怖くなり、すぐにでも鮎釣りやめようか…の気になりましたよ!?

阿部さんは瀬に入っても好調に掛けはるのを横目に、下がりながら探るもなかなか拾えませんで…。

とにかく右足が怖くて思うようには動けず、やる気を無くしてましたな・・・つらい!?
それでも何とか上下して3匹まで伸ばしましたが、上手で大きな1匹をタモキャッチミス!?してしまいましてな、これで心もおれました。

よう釣らんは動けないわで今年は散々・・・去年は11匹ほど釣れて喜んだんですが、今年は元の木阿弥(笑)

対岸では若ちゃんさんが次々にかけて、上がって見えたら19匹も釣ってはった。阿部さんも同じ数だったかな…でも少ないと…ひぇ~。

下手っぴ好人、1時までの釣り時間でしたが12時を回ったところで誰よりも早く上がりましたです。
着替えをしてゆっくり皆さんを待ちましてな、表彰式のある漁協事務所に向かいました。

漁協前では「ソーメン」が用意されており美味しくいただきましたです…ごちそうさまでした!

表彰式があり、漁協参事の長瀬さんが34匹で優勝! この人上手なんですわ! 漁協の仕事せんと毎日釣り歩いとるんちゃうか?と思うぐらいに毎回上位!(爆)

6人参加の今回のレディース賞は大澤さんが17匹でトップ! みっちゃんは最下位?でリベンジせなと言うてましたよ!?(笑)

好人は3匹(込み5)で25位、そうですブービー賞をもらいましたは!(笑)、賞品には扇風機をもらい、抽選では鮎釣りベルトまでいただきましたな。

そうそうここでご案内。
実は昨年から岐阜河川では「岐阜清流鮎レディース大会」が行われておりましてな。本日参加のレディーの皆さんも参加されてます。

昨年の大会(2回ある)の総合優勝者がこの日の大澤さん…涙の優勝!と中スポにでかでかと出てましたねぇ。

そして、今年の第1回めの白川大会では竹原さんが優勝! 

先日の馬瀬川大会の優勝者は東京の女の子でしたが、2回合わせての総合優勝者が参加されてる阿知波さん! 
と3人も優勝者が見えるほど腕が良い方ばかりで、好人なんぞ足元にも及びません。

室田さんのご指導が良いんでしょう…ゆっくりならいたいもんですわ。
鮎釣りうまかうなりたいなぁ。魚釣りなんでも下手っぴになるばかり…あぁぁ

昨年の大会前からみっちゃんには出たらどうですか~!?と勧めていたんですが去年は出ずに、今年の馬瀬川大会に出たんですよね! 来年は頑張りましょうなぁ!!

それと、この日記で名前を出させてもらった下呂市の阿部さん、初めてお喋りさせていただいたんですが…、実は好人のブログを見て下さっているそうで、驚きましたです。
その上に、三重釣り歩記会(釣堀)に一度参加したいと言ってくださった。嬉しいですねぇ仲間がまた増えそうですが、多分辨屋さんの時にお越しいただけるんでは…。

阿部さんよろしくです!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧