釣行記

釣行記

2020年9月10日 (木)

8/30 安曇川で今季最高数を釣る!

27日の結果に気を〇くして、30日にも単独で釣行してきました安曇川朽木へ!
前回からは時間を見越して早く出かけましたが、この日は日曜日、混んではいませんでしたな(笑)
7時には着いたのですが釣り出しは7:40分遅れました。
いつもの村上オトリ店さんにお世話になりましたが、朽木は年券が無いので毎回日券¥3000を買うことに!


IMG_3262

幸いにも真裏のポイントに空きが一つ、すぐさま確保!(笑)

でも日曜日ですから人は多いですねぇ、上から下まで等感覚でずら~と人が入ってます!

 

囮は2匹にしましたな、必ず掛かるだろう!?との思いです(笑)…1匹でもいかったが…(笑)

先日からは竿4本は下流…本当は上に入りたかったが遅かりし…(笑)

  

こんな釣り易い流れで釣り開始!
この日も入れポン!ですわ、7連続で釣れてきましてな、上のお方とも顔見合わせてホクホクです。

  

まぁ釣れてくるのは小さめばかりでして、12~14㎝までですかねえ。
でも当りは鮮明ですし、掛かれば走り回りますから釣っていて楽しい!!
先日釣れたみたいな大き目(16~20㎝)は皆無ですね(泣)

12時まで釣って30匹はいたですかね? お昼にしましたが…。
お昼食べてると、顔見知りの三重川鴉の島ちゃんに脇谷さんと鉢合わせ、二人とも上流で50匹以上釣れてるらしく午後の部含めて100匹以上を狙うんだ!?と意気込んでましたな(結果は凄い、脇谷さん140越え、島ちゃん87だったかと…)

午後からも空いてる所見つけて竿出すも釣果はしぼんでしまいましたな。
どうしても朝の間に掛けるので午後は数が減る(笑)

 

IMG_3438

朝早かったのと午前中掛かったので疲れましてな、3時半頃には終わりましたが、またまた店主が撮ってくれまちた!ニコニコですわ!
なんせ今季最高の46匹も釣れていたんですから!!

   

一人なのでこんなのは撮れませんでしたが、いい日でしたな!

| | コメント (0)

2020年9月 5日 (土)

8/27(木) 安曇川 鮎釣り!!

IMG_3262

鮎のタモキャッチの図!(笑)



鮎釣り行きたいがどこにするか考えてるところへ川村さんから電話、安曇川へ行かへんか?…行く行く!
ということで27日は安曇川朽木への釣行が決まりましたが…。

8:00村上オトリ店で待ち合わせ。

ところがどっこい、時間の想定大狂い!?
レインボーさんへの行く時間帯との違いを忘れ、2時間で着く計画が何と3時間少し…!
朝の通勤での混みが酷いのと車の床下のカバー外れで…、遅くなり村上さん到着が何と9時半に…えらい失敗いたしましてな…。(水口~野洲~守山が通勤ラッシュ!)

9時半囮店に…LINEで川村さんは再下流れにいて既に5匹は釣ったと入っていた。

券と囮を3匹買って…空いていた村上オトリ店さん真裏に入れた。
前で釣ってる人にお声掛け…、今日が初めて香魚釣りする人でウエーダーを穿いていたなぁ…わしも大昔の最初はそうでした(笑)

上岩瀬の弁天瀬というポイントですが、等間隔にズラ=と人が入ってましてな、まぁうまく一人分あいていたもんだ!?(笑)

こんな瀬ではなく釣り易い流れで10時に釣り開始!

すると足元で即ポンと掛かってきましてな、幸先いいスタートきれまちた!(笑)

それも1匹目は22㎝はあろうかの大物でしたな、おぉ大きいなあ!?

しかし次からは少し小ぶりだが真っ黄・黄のヌル・ヌルの綺麗に変わりまして釣れてきます。

次も小ぶりだがアタリも鮮明に釣れ来ますな!

何連チャンしたですかな? 少し入れ掛かりですね。鮎は一杯いるみたいでして、クルクルッと走り回るのもいますな。
中には大きい・・・

このクラスも。

やはりポンと掛かりますね。

お昼までに20近くは釣れたかな。昼飯を先に取りましたが、川村さんも釣れてるのか上がったは見えませんな(笑)
お昼はたっぷりとりましたが…。

お昼からは竿2本分上流で竿出しますが、朝みたいには釣れませんで…ポツリポツリと釣れますが…、                      鮎は沢山いる王ですが、釣れても手返し悪か数が稼げません?(笑)

この瀬でも5~6匹ゲット。

気が付けば4時前で川村さんが着替えて後ろに来ていましてな、上がることに…。

これ川村さんの釣果!沢山釣ったみたいです、流石ですわ!!

パチリと撮ってくれまちた!!
釣果は31匹でしたな!大きいのは22㎝、小さいのは12か13㎝

楽しめました~、30日も一人でも来ると決めました(笑)

冒頭の写真はオトリ店主がたまたま撮ってくれたものです。後の写真は(一部文も)川村さんから借りものです。

| | コメント (2)

2020年9月 2日 (水)

8/23 タチウオ釣りに…

随分立ちますなぁ、あれは8月の23日のことじゃった…か!?

香魚釣りの合間に大阪湾の船タチウオ釣りに行っておったんだ!
LINEグループ覗いていたら、何日かの帯掛けがあったので、その内の23日に参加する~と声を上げた。

当日は、泉南岡田浦港発の湊丸bayの貸切釣行ということで、10人(結果は9人)乗りで6時に出船した。
舳先側にタチウオ仲間5人(ぐっぴさん、ともさん、マップさん、好人に伊藤さん)、艫側に4人となりました。
行先はまず神戸沖みたいで、暫しの船旅ですな(笑)

肝心のタチウオたちですが、初めに幸先〇くまぁまぁサイズが来てくれましてな、これは行けるのか!?と期待しましたが、その後は厳しかった!
喰い渋りというか当たりが拾えませんでなぁ、苦戦苦戦ですわ…まぁ下手っぴにはいつものことですが(笑)

年明け後の1月には初の二桁20匹も釣れましたが、3月にはわずかの1匹(120㎝もあったが…)、そして今年3回目の今回も厳しかった!

まぁ釣り先生の伊藤さんも苦戦(サワラ狙いでもあったみたいだが…?)していたから、下手っぴ好人にはこんなもんですが、数が釣れんと難しさが倍増!
巻スピードを替えたり、ジャークしてスティしたりと無い技を駆使もしたり???しましたが、難しい!

沖の上がりは12時をまわってましたな。

竿頭は亨ちんさんの12匹で、あとはみなさん2~7匹ぐらいだったと…?
もっと釣れる日に行きたい!?(笑)

結果、まぁまぁサイズ3本に小さめ2本の5本でちた!
ともさんから3本お土産貰ってかえりました、ともさんありがとう!

| | コメント (0)

2020年8月26日 (水)

まとめ釣行報告…

こんにちは~、お久しぶりでございます。
先月25日以来のアップとなりますですが、もう忘れ去られる寸前ですね(笑)

パソコンは直していませんで、Yの字と⒍のキーボードは打てません。
そんなこんなで釣行=全部鮎釣りですが…(笑)、しかし大した釣果も得られませんで、またまたブログ書くのが億劫になり…(泣)

 

※7月2⒍日(日)長瀬太郎生川…一人釣行

 長瀬太郎生川2回目釣行。
 あたらしオトリ店前で午前中竿出すも、増水と濁りで釣りずらく…、掛かりません!?
 午前中5匹なんとか確保、午後は解禁の場所に移動、先行者いて釣られたらしく掛りは悪い。
 なんとか3匹確保で大雨が来て引き上げまちた。
 込10匹…下手っぴです~!!

 

※7月30日(木)宮川上流…一人釣行

 遠征中止で準備日が空いてきたので一人で宮川上流へ
 釣れると人気だのポイント「ハマチバ」に2回目入るも、好人には一緒でしたな…掛りが遅い!?
 但し、午後からの入川だったのでまあ釣れた方か!?
 ぽつぽつとしか掛からないが、完全に泳がせ釣りをマスターしている方には好場ですな!?

 お昼には顔なじみの岡田名人に島田さんが上がってきたが、下流で47匹に43匹だったと…凄い!!

 1時から4時半で込の11匹!

 

※8月1日(土)宮川上流…K村さんと釣行

 もともと1日2日とK村さんにあっちゃんの3人で馬瀬川など岐阜遠征計画してましたが、岐阜河川は大雨と濁りで中止に!
 しかし三重は天気もいいので釣り行かないかと…(笑)
 そこでK村さんを宮川上流のハマチバにご案内。
 早くに着いて場所取りし竿を出すも、掛りは遅かった。K村さんはぽつぽつ釣ってるが好人はず~とボーズ(泣)

 9時を回った頃誰かの声が!?
 振り向くと昨年から知り合った岐阜の菊地さんと奥さんが見えた。同じく岐阜で釣りができないので三重に見えたらしい。
 奥さんと白木さんの女姓人には好人の向かい岸に入ってもらい、旦那は上に行かれたが沢山釣ること!
 午前中だけで旦那は30匹も釣ったらしい!
 奥さんの和美さんだが、好人の目の前で続けて5匹を掛けられてあんぐり!! 上手いなぁ!!

 好人のこの日は込8匹…ああ
 K村さんは20ひきぐらいだったかと…。
 菊池さんは午後も頑張り50匹も! 奥さんが2⒍匹、白木さんが15匹とか…すげぇ!!

 

※8月8日~9日馬瀬川&和良川遠征へ

 遅れていた馬瀬川&和良川遠征に出かけてきました。K村さんとあっちゃんとの3人です。
 お泊り場所は前述の菊地さんGRに混ぜてもらいましたな(笑)

 初日の馬瀬川では何度も竿だししたことある「清流ふれあい会館前」になり、3人で分かれて釣りましたが少し増水気味で濁りある本流筋で
 は当りが出せませんでしたな。
 K村さんが右岸側の浅い流れに竿を出すして釣れてます~!
 すぐさま近くで参戦、釣れてきますねぇ! 午前中8匹釣れたかしら!?(笑)但し、小さい白い!??

 持参の素麺ほかで昼食取りました。

 午後も同じ場所ですが上手を狙います。
 K村さんは同じく右岸流れをあっちゃんも! 
 好人は本流の早いキツイ流れを狙いますと、午後は当りが出ましてな掛かってきます~!!

 午後も楽しく釣りできて込18匹行きましたかな、うれぴ~ですが、馬瀬川はいいんです!(笑)

 その晩は民泊で皆さんと飲んで喰って!楽しく過ごしましたが、菊池さんとあっちゃんにはお知り合いだったというおまけつきでした。

 9日は皆さんとわかれて3人は和良川へ
 上流域の医院裏で竿出すも、垢腐れ?で石はツルツル(危ない)で香魚のいる気配…あるが掛かる気がしない。
 3人ともボーズみたいなもんで打ち切りました。

 

※8月15日(土)宮川上流…一人釣行

 初の大熊出合いというポイントに入るも1匹釣れただけ!?
 下から釣り上がってきた若い人も全く掛からん?と…。

釣れてないまとめ釣行記でした・・・あそまつ!?

*岐阜遠征前の馬瀬川の流れ(あっちゃん撮影)

で遠征中止

  

K村さんと竿だししたハマチバの流れ

| | コメント (0)

2020年7月25日 (土)

7/18・22の釣行結果を報告しておきます。

使えないキーボード2枚はこの時期にまた釣りに欠かせない字なのですが、何とか工夫してまとめ報告しておこうと思います。
2回とも香魚釣りです。

※7月18日(土) 宮川上流…ハマチバ

当初は、18と19の連続で泊まり込みで行くつもりでしたが、長い時間粘ったので18日だけということに…。

名人はじめ皆さんが好釣果を上げている「ハマチバ」というポイントで釣りしてみたくて、朝一番に入りましたな!(笑)
山口オトリ店でオトリを買って、その真下のハマチバへ降りていきます。車はそこそこ止められましたね。

直ぐに橿原の方が見えて、午前中で上がるのでと言いながら、対岸に渡ってずんずん下手の方へ行かれました。
好人は朝飯を食っていましたら、今度は姫路№のハイエースが来ましてな、昨日もビワ崖で釣りしていたと…。

好人めは大石の周りを釣り始め、その方はもう一つ上手に…。
いい香魚の付き場と思ったし、姫路の方が前に51匹も釣ったとこ、とも言われたのできたしたが…、香魚の姿も見えず掛かっても来なかった??

姫路の方は上でポツポツ掛けてはるがGFG関西の方とわかり、なるほど上手いもんですわ!

1時間から1時間半粘ったがまるで掛けられず、対岸に渡った頃GFG関西のお仲間が後から4~5人見えたかな?
その内の若い方が好人の釣っていた大石周りでポツポツ掛けだした!? 10匹ぐらいかけたんかいなぁ?
あとから聞いたら後の時間には香魚の姿が見えてたという? それを見釣りしていたと…なんかいなそれは???

午前中に2匹しか釣れずにお昼にした(GFGの方々が早弁だったので)

午後には違う方が対面に入り、これまたぽつぽつと掛けはる! 上手いもんですなぁ!!
その人が引いた後から4時半まで粘りましてな、何とか11匹釣れましたが、過去最長時間釣りしましたぞな…。

朝7時前から4時半まで、朝2匹午後11匹の込まない13匹の釣果でした。
疲れたので次の日曜日はテレビ見て過ごしました。

 

※7/22(水) 大内山川鮎釣り…岩船橋下流

好粂件戦隊のレッド隊長と一緒に釣りしたくて、大内山川に出かけました。
ここのポイントも初めて釣りする「岩船橋」のポイント。

レッド隊長とともに下流の瀬を攻めてみますが、隊長は見ていなかったが1時間ボーズのあと釣れだしたと…。
好人が気付いた時には6連続で掛けてる時だった!

午前中、爺には大きな1匹が掛かったが痛恨の取りそこない(タモキャッチミス)…タモに入らなかった(泣)。当たりはその1回だけだった。

2人で10時頃から長い時間お昼時間を取ったが…。

午後は隊長が釣っていた瀬の下流で遊ぼうとしたが、まず当たりは来たのに2匹もタモキャッチミス…あきませんがな。

なんとか3匹だけ確保!
これは大きかったですわ。1匹は22~23㎝、2匹は20㎝ぐらいかな。

瀬の引き釣りも、泳がせ釣りも難しい…爺には無理っぽい…解禁だけはそこそこ釣れるのにねぇ?

この日は2時半には竿仕舞い。
隊長は20匹は釣ったかな? 爺は結局3匹釣れただけ…(泣)

三重の川はどこも釣ることができるが、岐阜の河川は雨が酷くてなかなか釣りが難しそう!

次の1日と2日は、川村さんに今井さんとの3人連れだって岐阜遠征計画中です。
最初は飛騨川水系益田川(萩原泊り)~次の日に馬瀬川か和良川計画でしたが、先の洪水被害にあって、1日は馬瀬川(馬瀬泊り)2日に和良川の計画となりました。
まぁ雨でどうなりますか??(笑)

| | コメント (1)

2020年7月15日 (水)

7/12 懲りもせんと宮川上流へ

9日の休みは雨のせいもありは大人しくしていたのですが、12日は宮川上流へ出かけてみましたよ~!
この日は延期された上北山のヒロさん大会(のようなもの)が再延期になったもので、県内河川に行こうと…。

でもね、家で7時までゆっくりおねんねし、家を出たのが8時半、ゆっくりしすぎましたわ~。

まぁ高速を使いましたから早くに付くのですが、釣り師はもっと早い!(笑)
入ってみたいポイントには人がずら~り!
例えばハマチ場でしょ、ビワ崖、小又、中瀬はいっぱい!

ハマチ場上の橋の下には空きがありましたが、上流を見たくて走りましたが、ビワ崖のあの階段は怖くて降りられないし…(笑)
結局、いつもの半次郎橋下流へ。

竿出ししたのが11時。もう朝まずめは終わっていますわな?なかなか掛かりません。

上の淵から下流の瀬まで一通りオトリを泳がせますが、掛かりませんわ?
流す場所が違うんでしょうか?
泳がせ方が違うんでしょうか?
止ができてないんでしょうか?

間があるとはいへ掛けてる人は掛けてるし~、やはり下手っぴ好人ですね。

こんな時間まで釣ったこと無いという午後4時まで頑張りましたが、結局1時間に1匹釣れた勘定!?
での5匹(込み7匹)に終わりましたとさ(涙)

| | コメント (0)

2020年7月12日 (日)

7/6 傳八屋さん釣行

昨日の高見川から流れてきて、傳八屋さん有料休憩所でお泊りですわ(笑)
誘ったけど結局はS本さんと好人の二人でお泊り…。8時半頃着いて飯食ってビール飲んで10時には寝ましたな。

で、6日の傳八屋さんですが、こんな月曜日に釣りに来るなんて…?

いやね、年末の予約の為なんですわ…、そう、年末29・30・31の三日間の貸切予約のためですな。
いつもは川村さんのイケダに混ぜてもらってるんですが、三重の釣り友から4~5人混ぜてくれないかと言われ、自分でも1基確保が必要と思い、みんなと参加することに…。

当日の受付抽選など必要ものすべて忘れて来てやして…、名簿も乗船名簿も提出せず…通って行った!?
しかし受付会費徴収は好人の担当に…、メモ用紙の裏で受け付けますが、好人としんさんを覗いては皆回数券とは!?
事務所で受付抽選で好人は32番×、jackyさんがなんと1番を!これで年末30日1基確保です(笑)抽選強い人や~! 
K村さんも1基(坂井さん含むのかな?)、赤ちゃまとしんさんは29日の予約で確保です。

みんな遅れずきはったけれど、それよりなにより大雨が…!

受付時からずっと雨ですね、まだ酷くはなかったが…。

 

桟橋で…月曜日でも年末の予約に釣られて大入り満員ですな(笑)。

イカダ大イカダ規模していたが結局11号。場所抽選で・・・
(東側) しんさん・坂井さん
(西側) 赤ちゃま・K村さん
(南側) jackyさん・あっちゃん
(北側) 杉本さん・好人
この配置に・・・

場所的にして、赤ちゃま、しんさん、S本さん、好人の北側に位置する半分が当て外れ!?まぁ釣れんこと!

雨は大降りジャンジャン降り!!

海中には小サバが一杯でエサを喰いまくり…、それでも腕の立つ人は釣りまくり!!

   

雨のせいで10時半にはjackyさんに赤ちゃま、それに隣のイカダにいたヤマトくんまで早上がりして…。

放流はそこそこあったが、北側では何しても釣れず、好人ただ一人ボーズ!
引き替え、南西の角には魚が集まりウハウハの状態!

最終、たまらずお邪魔虫…。
するとなんと3連発で喰うではないか!? イサキ(小)・タイ(中)、シマアジ(小)の魚種よく3匹も釣らせてもらいました~!

これで今日の釣りはすべて終わり!

それにしても酷い雨でしたねぇ!
九州球磨川の反乱も酷くお気の毒様です。岐阜の飛騨川(木曽川)も洪水で大荒れにです、みなさんご注意ください。

| | コメント (0)

2020年7月11日 (土)

7/5 高見川鮎釣り2

5日は北山川でのヒロさん主催「大会のようなもの」に参加予定でしたが、生憎の雨増水で延期なりました。

そこでやんちゃ庵さんブログを見るとできそうなので高見川に走りました。
多少の増水してましたが水は綺麗なもんですね!

解禁翌日に大釣りできた場所は避け、初めて入る中流の場所へ。(木津川地区?)

地区にある手打ちそばの「よしの庵」さん上流へ入りましたが…、まぁこの日も鮎が掛かってきませんでした。

よしの庵さん上流300mぐらいから釣り開始、10分後には釣れたんですよこの日も!
でもねぇ、12㎝ぐらいのおチビちゃん!

で、これをオトリにするもその後がこない?
そしてずいぶん時間が経ってもう1匹が!!

その後も小さな瀬、大きな瀬、淵のような流れなど釣り下りますがなかなか掛かりません。
やっと橋の手前のオトリ屋さんの前まで来た時に当たり!
ところがタメが効かずにドンブリですは…あちゃぁ!?!?
2匹釣って2匹ドンブリ…なにやってんだか?

このあとすぐ下で岩に引っかかる仕掛けは回収できたのですが、オトリ鮎も掛かった鮎もいなかった???

ここをあきらめ中学校前へ

先客が5人も! お昼を食べながらゆっくりします。

橋の真下で午後の部スタート!
直後に大き目掛かりましたよ~! やりました、みなさん掛からん!?言われる中での1匹嬉しかりけり!

しか~し、この1匹を直ぐに根掛りロス!?
えぇ~、対岸んで根掛ってるの見えてるのに取りに行けない、流れはきついし深いし、上手からも回り込めないし…?
なかなくロス!

このあと半分くらい下流へ釣り下るもまったく当たり拾えず、2時にジエンドしました。

このあと今晩の宿の傳八屋さんへ向かいました。

 

 

| | コメント (0)

2020年7月 8日 (水)

7/2 大内山川鮎釣行…泣

2日(木)に2度目の大内山川へ一人釣行してきました~!釣れなかったけど…(笑)

この日は帰り際に寄りたいとこあり、宮川上流か大内山川かで迷いましたが、結局入川しやすい大内山川を選択し、いつもの場所へ向かいました。

少し遅かったので車が3台も…。みなさん橋の下流に入って見えましたが、近所のおじさんが上がってきて「疲れたから上がるわ!」「20ぐらいかの~」と言いつつ家に入っていったが…、この後にはもう鮎はいなかった?(笑)

解禁で大釣りできた場所ではまぁ反応悪く2匹きただけ!?
最初の1匹は大きかったが引き抜きの時にハリス止からハリスが抜けてポチャ!?
その後に1匹なんとか釣れて!?

下流に移動して探るもその後は全く当たりなし、橋の下でも来なかった!? 下手ですわ~!

12時まで粘ったが釣れる気がしない??
思い切って大会会場となる柏野大橋へ移動するも大勢の人が釣っている!
下流は入る余地なしのような…、仕方ないので昼飯を食べる。

一番上の所に入れてもらうが当たりは出ない。
前の所で引き倒して弱ったオトリですからなぁ?(笑)
みなさんお昼中に少し下がって泳がせて、やっと1匹来てくれました~!

釣りは1時半には終了しましてな、大内山川の下流ポイントの確認に(笑)

岩船橋には大勢が見えましたね~、特に上流側に一杯! 下流の瀬には見える範囲で4人さん、その下は確認できなかった。
小広瀬橋にもそこそこの人が竿を出していられたな。
平瀬橋には少なかった…時間も時間に…?。
阿曾大橋上下やおとべ?にも釣り客多数…平平日なのにねぇ!!

ずっと見て回ったが途中人の見えない良さげなポイントもあったなぁ、釣れないから人がいないのかな?(笑)

帰りに三瀬谷の一冨士さんへ寄り、こてつ隊長より「好条件戦隊ジャヤパン」のTシャツ2枚を受け取りましてな、このあとの日月ときましたが、黒はいい感じ!!
これから切るのが楽しみですわ!

釣れない釣行記は続きます…(泣)

| | コメント (0)

2020年7月 1日 (水)

6/27・28 鮎釣岐阜遠征へ…1

6月の27日と28日の二日間、鮎釣りしたくて岐阜遠征(その!)に出かけました、が天気の加減に邪魔されて泣き泣き帰る羽目になりまちた…(´;ω;`)
手短に報告をば…(泣)

27日の土曜日は、毎年お世話になっている飛騨市は宮川町内の宮川下流での釣りを目指して…。
M名人にお世話になるべく6時には入りましたです。馴染みの坂口ママに若林さんが出迎えてくれましたし、M名人にもご挨拶。
若い澤っちさんはまだお眠とのこと…(笑)
年券¥10000とオトリ3匹¥1000を買いました。

ゆっくり朝飯など喰い持ってますが、昨日の情報や行きがけの川の状況は良くありません!?
神岡の高原川や中津川の付知川では釣りができないとかで大勢が宮川に回ってきてますな。

宮川も釣りできなくはないが濁りなうえ増水してます。
好人のようなおじんには厳しそうですな!?

皆さん揃って同じ場所へ行かれるかと思いきやバラバラだというので、8時前に下流へ一人で走りました。
以前一番釣れた漁協の下流へ入ろうと向いますと2台の車が、下にはお二人が既に釣りされてます。広さは十分にありますので階段下りて参戦です!

準備ができて8時50分、いよいよオトリを送り出します。
しかし、思った以上の濁りと増水量で石が見えなくて、流れも強いし前へ出れません!?

それでも何とか20分後に小さめが1匹! ホッ釣れたよ~!

オトリが代わったがそれから40分間音沙汰無し?
丁度1時間後に大きめがキタ~! 時速2匹だす。

その間に、最初にいた二人はそうそうに下流へ釣り下り、後からの二人が好人も上流に入られたが、釣れない様子?
時間たって若い二人組が好人目の下に入ります。
若いだけあって流れをものともせずに真ん中に立ちこんでいきますな!

見ている限り二人で4~5匹は釣ったかな? でも厳しそうですよ!

その後はまったく掛からないので場所移動です。12時前。

いつも入る下流域の小学校跡に向かうと、ズラ~と人の列ですわ!
これはあかんと昼飯喰うことにし見学ですが、30分近くして1回の鮎の取り込みを見ただけなような??(笑)

この日の釣りは諦め高山から馬瀬川経由で郡上の和良川へ向かいました。
馬瀬川は全く雨に関係なく水は澄み水量は普通…馬瀬がよかったのか? 4時半頃でも大勢が釣りしてましたな!

和良川に付いて日券¥2500を買っておきました。
この時点では渇水の様子でしたが…。

道の駅和良で車中泊です。
大勢が泊まられるのに驚きながら、一杯やりますが、知らない御仁らと釣り談義です…明日を楽しみに8時半過ぎには寝ましたな。
明日は員弁のKuwaさんがきて一緒に竿だし予定です。

ところがところが、夜更けて雨が降りだし、深夜1時から3時の間に大雨!
また寝ていたら5時頃からはもっと酷いざんざん降りですわ!
丁度KuwaさんにLINE入れたら美濃でも凄い雨だと…!?

6時頃到着のKuwaさんと道の駅の場所借りていろいろとゆっくり話ができましたが…。
小振りになった9時ごろに尻を上げ、川の偵察に…。

凄い増水の流れがゴウゴウと…、最下流まで行ったがとても全然竿だしはできないと判断、諦めて帰ることになりました。

さんざんな2日間でしたが、次回に期待しましょう!

今後の釣り
2日は多分大内山川へ
5日は上北山川へ
6日は傳八屋さんへ 予定です。

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧