« 6/14 鮎5 北山川の鮎解禁釣行へ | トップページ | 7/6の傳八屋さん釣行について… »

2020年6月25日 (木)

6/22 鮎6 高見川鮎釣行!

22日月曜日、前日の解禁日に行けなかった奈良河川の一つ「高見川」に行ってきました!
残念ながら単独釣行でしたが、釣堀仲間の「吉野のはまちゃん」の顔を久しぶりに拝して嬉しゅうございあした~!(笑)

6時前には役場前に到着、ぐるっと一周するも人影まだなし! 睡眠中の奈良ナンバーの車は1台。
そのまま最下流のオトリ屋「やんちゃ庵」さんまで川見したが、誰一人竿出してる人はいませんでしたよ。

少し上流の「辻オトリ店」さんまで戻り、年券!とオトリ2匹を購入!!
実はこの日、日券(¥3000)を買う予定でしたが…、70歳以上の年券は半額の¥5000ですよ!とご主人に促され、その上日券は¥4000だと…?、それなら断然年券買いますよねぇ、飛びつきましたよ¥5000! 半額ありがたや~!
(前日のK村さんも年券にしたのかな?)

オトリだけ川に浸けて、まだ7時までゆっくりしますと言って朝飯を食らいます。
7時になり着替えて川に行きますがこの時点で他の釣り客はゼロ!

ここのポイント名は知りませんが、中学校の下手に当たります。
学校に渡る橋からオトリ店の下までおよそ200mか? その下流にも人影無く、一人貸切の様相!?(笑)
昨日K村さんも釣られた場所ですな。
まだ木金の雨で濁りは取れてましたが水量は多かったですね。

7時25分過ぎたところで竿出します。
5分したとき当たりが来てギュ~ン!と下流へ走りますわ! 大きめの1匹目がタモに収まりました…、一旦は!?
この時オトリ屋の大将が下流に入られましたが、何か用事で直ぐに上がられましたな。

この大きな1匹目、ところが団子状態で上がってきたためにハナカン周りの仕掛けがぐちゃぐちゃ! すぐには直せません?
一旦竿を置くことにして釣れた鮎も曳舟に入れようとして掴んだ瞬間にツルン!?とすべって逃げられまちた…あぁぁやっちゃいましたな!
これ大きかったんですよ、22㎝はありましたね、もったいない!

でもその後も釣れてきて、8時半までに6匹と好調に! それも瀬の流芯で掛かってくれますよ~!
今日はヘチの緩やかなところではまぁ来ないで、流れのキツイ流心できましたね。
下手っぴ好人、こんな流れの強いとこ初めてです。
何時もは背針をしたり錘を打ったりと下手な対応をするのですがねねぇ、釣り方が下手!(笑)
この時に何匹稼いだのやら!? それも大きくて流れで耐えるのが一杯一杯!

それと8時を大きく回ってから上流から人が下がってきましてな、その内数が増えてきましたよ。
最初の人に声かけましたが、好人の傍に来るまで中学校の上流から〇~ズ~と言われてましてね?ちょっと不思議!?!?

その人と上流下流を入れ替わりましてな、好人から見て激流の瀬の石の上に立ち、真ん中の流れを攻めてみます。
最初はオトリも入れにくくて釣りずらいなぁと思っていたのですが、しばらくしてから掛り出しましてなぁ!
大きいやつがガツン!と来ます! 灘されて大変!

どえらい急瀬の流れの中へも掛かった天然を入れるとまたガツン! 何回楽しんだことでしょう?連続で大喜びしてました!

11時半で仕掛けが壊れたので修正に…、ついでに早飯にしましての休憩をとりました。
この時内心無茶釣れてると?思うとりましたが…きつい流れでの釣りで疲労困憊していたのでしょう?(笑)大した数ではなかったような??
(笑)

30分ほど休憩後再開するも荒らした後の戻り少なく釣れてきませんね。
好人ともう一人の二人で攻めてましたから余計に分配は少なくて…?(笑)

その後は何匹たまに掛かるだけで、帰って仕掛けを木の枝に賭けること3回も…、メタコンポ0.07及び0.05とフロロの0.175の仕掛けを3セットもロスしやした。
枝に絡むと外れませんねぇ!? 1本だけ天井糸部分は確保しましたが…。

下流側も最後に攻めてみましたが、岩盤も砂利底もなにも来ず!?

2時に竿を置きました。

2時から現場で3本の仕掛作りですわ。と言っても市販の完全仕掛けを竿の長さにセットするだけですが、目が見えず、見学者のお相手もで時間が喰い!?(笑)永いこと掛かりましたな。
それでも釣果は大小(小は13㎝クラス2匹と20㎝以下)、大は22㎝頭に相当数、合わせて込26匹も釣れており大大大満足!

40~60釣る人から見たら少ない釣果ですが、下手っぴ好人にしたら上出来です! 楽しい時間でした!!

今年の河川の各鮎はみな大きいですねぇ!
高見川、また出かけてみましょう!

 

|

« 6/14 鮎5 北山川の鮎解禁釣行へ | トップページ | 7/6の傳八屋さん釣行について… »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

お疲れさんでした・・・

高見川面白かったでしょう。

あの流れの中での取り込み、私も下手くそで解禁では5~6回身切れでバラシですわ、、下にさがれば良いが足元がおぼつかないので踏ん張ってバラシ(笑)。

でも昨日は流れも治まってたのでバラシも一度も無く楽しめました。
また一度行きましょうで( `・∀・´)ノヨロシク。

投稿: K村 | 2020年6月26日 (金) 03時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6/14 鮎5 北山川の鮎解禁釣行へ | トップページ | 7/6の傳八屋さん釣行について… »