« 6/27 長瀬太郎生川鮎釣り | トップページ | 7/14 小鮎釣り行きませんか~! »

2019年7月 1日 (月)

6/30 曽爾川鮎釣り解禁

30日は奈良県河川の一つ「曽爾川」の鮎釣り解禁に行ってきました。

が、書くのも恥ずかしい結果だったので…やめようか?と何度も思いましたが記録でもあり書いておきます。

結果を先に書きますと…、鮎釣り解禁での釣りとしては一昨年の天川以来の少なさで「1匹」釣れただけでした。

ちなみに天川ではボーズ(笑)、前夜飲み過ぎで、釣り出したが全然掛からず、すぐに帰りまちた…。

今回は、雨予報でどうしようか迷ったのですが、青蓮寺川は年券代¥10000要るし、曽爾川なら日券¥4000で済むからとの思いもあり、5時頃にはオトリ屋の「木地屋」さんに到着しました。

そこまでのポイントにはたいして入ってなかったと思います。

オトリは買ったがどうしよう? 木地屋さん下には6~7人が竿出しておりもう満員。
で、少し下って公園下に1人だけだったので入ることに、公園と橋の間です。

水の流れは緩くあんまりよさそうには思えませんでしたが、場所が空いていたので先取りすることに。

上側の淵流れの下に入りまして、5:40釣り開始するも何も来ず?? 
う~ん、せめて1~2匹は来いよ~!と思いつつあちこち泳がせますな。

30分も経ったでしょうか? ひったくる当たりが出て走り回られましてな、16㎝くらいのまぁまぁのが背掛かりしてますは!
おお鮎はおるじゃないか! と気をよくしましたが、その後はだんまり…?

3人の方が降りてきて、2人は橋の下手まで降りてゆき、1人が好人の上に入ってきましたな。竿に当たらんばかりに寄ってきましたが、すぐに根掛りですわ(笑)

その後この方も全然掛かりません? 二人で釣れん!とぼやきます。

あまりに掛からないので根気を無くし、8時前に場所変わりすることにし上流へ走りました。

曽爾大橋の下には誰もおらず??? ポイントと違うのかな?

役場横の堰堤下には1人が竿だしされ、その下流に2人が今から釣ろうかと河原を歩いてらっしゃる!

で、その二人の下に入り、沈み橋の上流を釣ることに…。

が、ここでもどこを流そうかまったく鮎の反応ないんですわ??? 跳ね鮎などもゼロ!?

上流の二人もお手上げのご様子です。段々下って気はりましたが諦めて止めました。

好人目も心折れ、10時前だったかに止めました。

帰ろうと下流に下りましたら、小太郎岩のポイントは良さげです、泳ぐ鮎が見えますやないか! 
ただ群れのようではありますが、それでも鮎の姿が見えますわ!
ポイントは空いてますし??

一旦は帰ろうとずっと下まで川側を見てゆっくり走りましたが大勢の人でした。
で、何か帰りづらくなり、小太郎岩の研修施設の駐車場に入りましたが…。

ポイントが開いてるは自然で、沢山の人が休憩中でしたんですわ。全員三重№の車が6台も…。あちゃ~!?
ただ、お聞きしますと、釣れたけど数は10匹程度だと…、声によるとサイズは大きいが数が出ないんですと!?

やはり釣るの諦めて朝昼兼用の飯を食べ、新しいメタル仕掛け0.05をセットしたりしてましたら、雨がだいぶ降りだしましたな。

12時過ぎに現地を後にし帰ってきまちた…。 

本日込み3匹、ほんまに下手くそです(涙) 小鮎釣り行けばよかったかな?(笑)

 

|

« 6/27 長瀬太郎生川鮎釣り | トップページ | 7/14 小鮎釣り行きませんか~! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6/27 長瀬太郎生川鮎釣り | トップページ | 7/14 小鮎釣り行きませんか~! »