« 6/6 鮎の合間に岬さんへ | トップページ | 先週は寝込んでおりやした~!? »

2019年6月12日 (水)

6/9 上北山川の鮎解禁!

9日は上北山村の清流域での今年の鮎解禁に行ってきました。

前日は天川で竿を出そうかなぁ!?と思いつつ、出かけが遅く昼前到着、現地は雨模様!
高橋プロ率いる「ペガサスセブン」GRのみなさんも朝から苦戦したらしく「今日は釣れん?」と言いながら一桁釣果で上がってござった(笑)

小川オトリ店さんでカレーライスを食べた後、初の309号線を越える…2度と通らないだろう、ダウンヒル?とクネクネ、標高差の酷い悪路!大普賢岳の裾?いや山中を走るだけで時間の無駄、急がば回れが正解と思う?

前日2時半頃喫茶&オトリ屋の「ヒロ」さんに到着。店主と話ししながら川を見ると”あちゃぁ!?”すでに好人定番の場所には場取りされている!俺も入るよと場取りの若い衆とやりとり…これが瀧澤プロの仲間とは…?

下流の方まで見に行ってみた。支流との合流点には、いつもの大阪の方のキャンピングカーが止まり場取りされていた。多分SさんはこのGRに加わるはずで今年は全くの一人釣行になりますな。

4時半頃だったか、ヒロさんで定番のトンカツ定食で早い夕食を取り、上北山温泉に入ろうと向いだしたら”ピッ!”と合図が…、Sさんも早々と来たようだ。

天然温泉風呂から上がり、同じように車中泊の方々と話をしたが、お一人は姫路の方で山歩きが趣味の方、もう3かもここで車中泊をしているという! 好人には信じられん!?(山嫌いの好人です)
もうお一人は名張の方で車は車中泊使用になっていますな。

多分9時頃に寝たと思います。

肝心の鮎の解禁釣りですが…。

翌朝3時半に起床し、着替えて河原へ。

場取りが再下流域しかできなかったので、そこで待機。少し薄暗いのでこの日は5時まで待ちましたな。

上手の方らも5時を待って釣り開始。ほぼなく上手は掛けてござったが…、好人には少し遅れて1匹目が!

今年の鮎はどこも小さめで北山川の鮎は白かった!? 池原ダムからの湖産チビは少ないように思ったが…。

釣りづらい急瀬の中にはあまり鮎はいなくて…難しい! 5~6匹掛かったので思い切って上流域の空き場所に移動。少しづつ拾っていきますな!

朝飯休憩中に先に場取りしていた3人組の一人が近寄って見えて、「天川でご一緒したですよね?」「ええ天川言ってましたが…」「私瀧澤です!」「ええ~!? 瀧澤プロでっか!」それはそれは…、まさか瀧澤さんなんて露にも思っていなかった。

それからは瀧澤さんの釣り方をチラチラ見ながら釣りしますな。

オトリの投入、掛かり、取り込みまで一定のスタイルで上手いもんですわ!

で、瀧澤さんの空いた後に攻め入りますな(笑)、段々下流へ入り込みます!? そして拾いますが、残りは少ない!?

好人めの鉄板ポイントは瀧澤さんに釣りまくられて…(笑)、少し攻め込めたけど残りもの少なし(涙)

11時頃から、右膝と腰の痛みが酷く感じるようになり、11時半にリタイアしてしまいました。

この日の釣果は「込み23匹」、今年の解禁釣行で昨年数を下回ったのはここだけ! 
頭から場取りされてしまったの思い込みがいけないんでしょうなぁ、その上での下手っぴ! その上でのプロの釣り後!(笑)

翌日、瀧澤プロのFBでは釣果84匹とでていましたな、ヒェ~ですわ!

 

 

 

 

|

« 6/6 鮎の合間に岬さんへ | トップページ | 先週は寝込んでおりやした~!? »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6/6 鮎の合間に岬さんへ | トップページ | 先週は寝込んでおりやした~!? »