« 6/1 鮎釣り2連ちゃん…その1 | トップページ | 6/6 鮎の合間に岬さんへ »

2019年6月 5日 (水)

6/2 長瀬太郎生川の鮎釣り特別解禁!

土日の鮎釣り錬ちゃん…その2

1日の夕方までに宮川から山の中を走り、ほぼ3時間を掛けて長瀬太郎生川に入りましてな2日の特別解禁に備えます。

目的のあたらしおとり店さんに到着…営業されてて良かったですが…。
実は今年あたらしさんのHPが全然更新されてなくて?、営業されてるかどうかが全くつかめてませんでした…電話掛ければ良い物を?(笑)

特別年券¥12000…今年はオトリ代が含まれてない?値上げですわ(笑)これにオトリ2匹を購入し、すぐに場取りに向かいます。

昨年も入って良い思いをした場所に向かい場取りです。急ぐのには訳があり…それは釣り友の「としくん」との二人分の場所が必要だったからですわ!

としくんは1日に野洲川の解禁を狙っていたのですが、どうもHPから状況が悪いとの感触で、長瀬太郎生川へ変更してきましたな。

それで二人分の場所を確保し点滅信号を表示しまして、オトリを沈めておきました。その後はビール飲みながら車中泊です!
でも場取りの数は多くありませんで、我らが下流には先に1カ所シートありましたが、上流域には無かったです…有名ポイントは最初からあきらめてますので、身にも行きませんでしたな(笑)

真っ暗な朝を迎え、3時半に到着したとしくんの車の音で目が覚めましたな。お互いに着替えを済ませて河原で明るくなるまで待機します。

4時半を回り随分明るくなり、人も増えてきました45分に釣り開始ましたな。

先に鮎を掛けたのはとしくん、でも小さいみたい!?
好人にも間もなく来ましたがやはり小さいくて12㎝ぐらいのおチビさん、おチビ鮎が2~3匹来ましたかな? 昨年の大きな鮎との違いに首をかしげましたがね!?

でもそこから順調に稼げていきまして、大きなサイズが多くもなりましたよ!
調子よく釣れ続きましたよ!

どちらかといへばとしくんの場所は緩やかな流れに石が点在する場所で、昨年好人が釣りした場所です。好人めはその下流で昨年は他の人が入っていた場所になります。
どちらもよく釣れていた場所なので今年の場取りにきめてましたが、取れて良かったです。

長い間2匹だけと苦しんでいたとしくんも段々数を増やしていったようです…何といっても野洲川で60匹だったか釣った経験のある彼ですから…、釣るときは釣りますな(笑)、まぁその時とは鮎のサイズが大きく違いますが…!?(笑)

一旦掛りが止まったと感じた7時半過ぎに朝飯休憩を取りゆっくりしますな(笑)

時間の経過とともに道路にギャラリーも増えてきて(笑)、たまたま座って見ている方がいましてな、その時に2~3匹釣れたんですわ、たまたま!?(笑)そうしたらその人いなくなり? 今度は後ろから河原に降りて見えましてな? よく見たら名張の前田さんでして、弟さんの釣り道具をもらいましたよ、ありがとさんです! 使いこなせるかな?(笑)

近所のおじさん達も煩いですが釣れてたので愛想よく(笑)

私らの所にはあまり侵入してくる人もなく、上下流に60mぐらいか釣り歩けます。
掛かってきたのは本流の流れ中、ヘチの撚れの中に入れても全然きませんでした。

 

ただ、この日は終始曇り空で陽が射すことはなかったですが、陽が射しておればもっと活性が上がったかもしれませんね! 少し肌寒かったですしね。

好人にとって順調に釣れましてな。
まぁ、もっと上手ければもっと釣れるんでしょうが致し方なく…(笑)、でも大満足でしたよ長瀬太郎生川での解禁釣り!

掛りの間も長くなってきたので2時で上がろうと…、着替えていたら雨も降りだし皆さんも上がられましたよ。

友缶の中にはひょっとしたら50匹いるんじゃないかと? 少し思いましたがとしくんは43匹だという。あてずっぽうでしょうが数えてみたらなんと42匹いましたよ~!

今季最高の数、昨年よりも10匹多い! 恥ずかしながら近年の鮎釣りで最高の釣果でした。
ちなみにとしくんも28匹とよく釣られましたな。

まぁお互いにキャッチミスとか逃がした鮎を合わせれば、掛かってきたのはもっと多かった!?(笑)

解禁釣行はいずれも昨年を上回っておりよい調子です…ただ、解禁後の宮川などは散々な数ですが…(笑)

今週末も2連ちゃん予定ですが体が痛い、特に右膝が痛みます、歳ですね。おっとその前に6日は岬さんお邪魔です。

|

« 6/1 鮎釣り2連ちゃん…その1 | トップページ | 6/6 鮎の合間に岬さんへ »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6/1 鮎釣り2連ちゃん…その1 | トップページ | 6/6 鮎の合間に岬さんへ »