« 6/23 大内山川名人杯(鮎釣り大会)参加 | トップページ | 6/30 曽爾川鮎釣り解禁 »

2019年6月29日 (土)

6/27 長瀬太郎生川鮎釣り

2日の特別解禁で楽しく鮎釣りできたのに、その後はあちこちと浮気して…(笑)、やっと2回目の訪問ができましたが…。

生憎の台風接近の報もあり天気は下り坂で…、そのため元々昼までの予定で出かけましたです。

が、ゆっくりとほんにゆっくりと起きての一人釣行、現地についてまずはポイント下見から…。新布施橋?まで一気に登り、そこから下流へ土手道をゆっくり…。

人気の板橋にも誰もいない…(今年はもっと上流に人気が…)、公民館裏の上の淵で鮎がキラキラ!

公民館裏の下流に一人だけ(大阪の人と聞いた)。あたらしオトリ店さんから上流の橋端まではお一人見えただけ…。

あたらしさんに戻りオトリを買う。2匹だけでいいか?と意味深に聞かれたが…(笑)、2匹で良いと。

この日はもともと公民館裏に入ろうと決めていた…、これでも7日にある漁協の鮎釣り大会への下調べのつもりですがな!?(笑)

着替えして川に入り、オトリを少し養生させる間に朝飯を…昨夜かった焼きそばと巻き寿司を口にいや腹に納めますな。

裏の瀬の瀬肩から竿を出したのが8:20、ゆっくりです。

手前の砂場にはいないような? 右岸寄りの流れのある石際を探るもあⓉりは遠い!?

それでもコツンと来てくれて、掛かってきたのはおチビちゃん鮎、11㎝くらいか!? これをオトリにして入れるとまたもやコツンと…もっと小さい鮎が…(泣)

跳ねる鮎はもう少し大きく見えるのだが掛かってこない?

少しづつ上流に移動し朝見たキラキラ鮎を探していくが…、いない?? 朝…まだ朝だが…あれほど見えていた大き目の鮎が…、反対側の土手の上からだったとはいへ、右岸側からは全然見えなひ??

泳がせても掛かってこない?

右岸側のチャラチャラの流れにも入れてみた。先般の大内山川で釣れていたので試してみたが…チビ鮎は見えたが掛かってはこなかった!?

右岸の強い流れの中で1匹がやっと来てくれた、14㎝クラスでまぁまぁ! 上流にはここまでとしてまた瀬に戻ることに。

段々の瀬の中のたるみで2匹ばかり来てくれたかな!? でも続いては来なくて偶に掛かると言う感じ。

その内水中でキラッと走ったと思ったら走る走る! 右往左往と走る鮎が見えましてな、これは大きい! 13㎝のオトリはいいように引っ張られまくりますが、何とかタモキャッチしたのは19㎝はあろうかという大物でちた~!

これには満足満足!

このあと11時から12時まで多少の雨を気にしながらも下流の流れの中で少しゲットできましたが、雨が酷くなりそうだったので12時で打ち切りましたな。

やはり釣り下手、どこに鮎ちゃんいるのやら? 
解禁であんなに釣れたのに? 毎日釣られて減ってはいるんでしょうが、釣る人は20~30と釣られるんだから恐れ入りやす!?

明日の30日はどうしましょう?/////

今日、上北山に出かけたまっきぃさんからはd濁流の川写真が送られてきていたなぁ(笑)、このあと雨が酷くなるというし?
また、全然平水以下の安曇川広瀬(広瀬橋)の所だが、明日のガマカツさんの鮎釣り大会は早々と中止になったとの報が…。

小鮎釣りでも行くか、雨が降るのは一緒なんだろうしどうしましょうかねぇ?(笑)

この日の釣果は込9匹、ほんとに下手でございます。(泣)

 

|

« 6/23 大内山川名人杯(鮎釣り大会)参加 | トップページ | 6/30 曽爾川鮎釣り解禁 »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6/23 大内山川名人杯(鮎釣り大会)参加 | トップページ | 6/30 曽爾川鮎釣り解禁 »