« 2018年6月3日 - 2018年6月9日 | トップページ | 2018年6月17日 - 2018年6月23日 »

2018年6月10日 - 2018年6月16日

2018年6月16日 (土)

6/14 鮎7 北山川2回目

今回は全くの単独釣行ですが、解禁後4日目の上北山村は北山川に行ってきましたな。

解禁から4日目、平日ですが人は多かったですね。

ヒロさんでオトリを買い真下を見るとそこには人はいませんでしたな? 
続いて支流との合流点を見てから支流に入りましたが、支流の方が人が多い?

どうしてなんだ?解禁日の良かったという情報のせいか?
聞いていた保育園跡下にはすでに2~3人が居たので合流店に戻りまして竿を出すことに…

すでに竿だし中の方2名だけで空いてます。

早速準備して二人の真ん中に入りますが、そのうち1台から3人が降りてきて、一人が対面に入り二人は支流と下流へ散りました。

さぁ8:15瀬からオトリを泳がせてみます。

本日のタックルは、竿は9mプロセレクトVS、仕掛けは市販メタコンポ0.05号に、鼻カンハリスは1.0号、6.5号針にハリス1号の感じ。最初から6.5号一角の4本針で臨みました。

が…、まったく鮎ちゃんの反応なし??
先に出して見えた上の人も下の人にも当たりはこない様子…? 下の方は1時間もせんうちに休憩をとらはりましたは(笑)

筋を狙い、よどみを泳がせするも1時間15分粘りましたが反応がないので場所替わりを…。
実績のある解禁日の場所に…朝は人が居なかったが…。

駐車場に車を止めると先行する方一人。川に降りてその方の下に入りますと、何故かすぐ横にまで下がってくる??

仕方ないので解禁日の位置に昇ります…これ正解!?

時間は9時、第2ラウンド開始です。

なかなか来ませんでしたが、下の方も瀬の中で掛けた様子! すぐ好人にも当たりあり待望の1匹目が掛かりましたな!

16㎝ぐらいの小さめですがこれは承知の助、これをオトリにして次を釣れて来いよ~と送り出しますが…、間が遠い!?

でも下の方より早く2匹目が…(喜) しかしほんに間がありますな~!?

下の瀬を攻めていた方もあきらめて上の方へ…。

あちこちめぼしいところに泳がせて11時過ぎまでに3匹だけ…。
4匹目に掛かった10㎝ぐらいのチビ鮎ちゃんをオトリにして石に腰掛け立て竿で泳がせ…またも来ましたよおチビちゃん!?(笑)

午前中5匹!?

11時半時河原でゆっくり昼食タイムです、ゆっくりなが~く(笑)

昼飯後再度目の前を探るも反応なく、思い切って上流へ移動します・・・歩いて。

道の駅の上、GSの上まで300mはあるでしょうか?大石の点在する少し釣りずらい場所に思えますが、その上流には2人の釣り人が見えましたので、そこから釣り下ることに。

ここでも思い通りには鮎は来ませんで…、でも1匹2匹3匹と拾えましてな、最終は大きなアマゴも1匹。
大岩の強い流れのある淵で、目印に飛びつく魚が!?これはアマゴが居るなと思いましたが別に狙わけでなく、狙いは鮎ですよ(笑)

突然底に泳いでいるオトリに後ろからガツン!と来ましてな、引く引く強い引きで泳ぎ回り、大鮎?かと思いましたが多分アマゴだろうと…、案の定鮎より大きなアマゴでした、22㎝はありましたな。

1時でやめよう2時でやめようとヒロさん裏まで下ってきます。と、上からアルミの梯子が降りてきて、見てたらヒロの大将がルアーを持って降りてきた。
アマゴのルアー狙いですな。

で、大将の目の前で思わぬ鮎を2匹も掛けた!
意外と大きめの鮎ですねと感心されたが、この機に竿をおきました。
時間は2時半、こんなに長くやるのは初めて…曇り空で暑くなかったことも要因でしょうが。

今日の釣果は込12匹+アマゴ1匹。うちチビ鮎2匹はリリースしましたな。

データ 奈良県上北山村の北山川 鮎10~17㎝12匹(オトリ込)+アマゴ1匹

     今季7回目釣行で総数127匹(平均18匹)、昨年の7回68匹からすると約倍増の
     釣果ですわ、どうしたんやろ!?(笑)
     吉野川ではババを引きましたが、そのほかではまぁまぁ良い釣果でしたな。
     まだまだ先は長い、頑張ります!

明日の17日はとしくんと名張の長瀬太郎生川への釣行だす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月15日 (金)

7月度 またもや1名募集です!

こんにちは~、先日には7月度おかげで満員御礼と喜んで木地にしたんですが、またまたキャンセルが出てしまいました。

またもや「さちさん」がキャンセルということで、いやぁ困りました~!!

どなたか助けて~!! ご参加願える方はいませんか~!?

よろしくお願いいたします!

あっちゃんの復活はど~お?

海熊さん、一度辨屋さんで竿だししない?

おさむちゃんはきてくれな~い?

多さからはお二人以外に無理かなぁ?

まくらほんださん、ご一緒しましょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月13日 (水)

7月度の辨屋さん、満員御礼となりました~!

7月度の辨屋さん例会、最終の1名が決まらずヤキモキしておりやしたが、AFCさんのご協力をへて決まりました~!
ありがたいこってす!

参加者は過去に何度かご参加経験ある「金丸さん」、AFCの若手でございますな。

これで16名さん(小イカダ2基)での釣行会となりますな、皆さん楽しく一杯釣ってくださいましな!!

なお、8月は暑すぎるのでやめようかと迷ってますな…? 

ご意見ください…行けたとして8/4or8/11のどちらか、行き先は辨屋さんかと思ってます。

※7月の参加予定者は・・・

 金丸さん(名古屋・AFC)
 河内のおっさん(名古屋・三重)
 グッチさん(名古屋・三重)
 くまさん(岐阜・AFC)
 さちさん(日野・三重)
 澤ちゃん(四日市・AFC)
 しんさん(豊田・三重)
 Jackyさん(甲賀・三重)
 すぎちゃん(大垣・AFC)
 とも33号さん(橋本・三重他)
 マナブンさん(名古屋・三重)
 みっちゃん(大垣・AFC)
 南川さん(四日市・三重)
 よっしーさん(泉南・三重ほか)
 楽熊さん(大津・三重)
 釣魚 好人(津・三重他)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2018年6月12日 (火)

6/10 上北山川鮎解禁!

9日のレインボーさん釣堀に続いて奈良県まで走り車中泊、10日の朝は上北山村で迎えました(笑)

この日は上北山川の鮎の解禁日、今回で3年目かな4年目かな?
去年はチビ鮎多かったんですが31匹も釣れて喜びまして、今年も!との思いです。

残念ながら今年は一人での鮎釣りと思っていたのですが、朝になりSさんも参加とのことで、前日に2人分確保していた例年の場所で竿だしします。
ここは上北山村の中心部。道の駅や喫茶ヒロさんの裏、向かいには上北山温泉があり、川岸も整備された良い場所です。

昨日の6時過ぎに到着と同時に場所取りいたしまして、多分来るだろうとの思いでSさんと自分のスペースを確保し、チカチカ印の発光器をセットしましたな。
去年と違い場所取りする人も少なく気が抜けたところがありましたが、釣りやすいのでここがお気に入り(笑)、でも去年の人達は場所を変えたのか?来なかったのか?(爆)

10時に車中泊、3時半に目覚ましセットです。

3時頃にSさんが来ましたかな、早速起きて着替えてオトリを買って河原へ降ります。
ここの年券は3月のアマゴの時に買っており、この日の経費はオトリ鮎2匹の代金だけ(笑)

下流側に入ったSさんが4時半前に竿を出しますが、好人はゆっくりしましてなSさんが1匹釣るか4時50分頃に竿を出そうと決めてました。

案の定?Sさんの竿はなかなか立ちませんな!?
でも最初にウグイとか?次に鮎を掛けましたし、丁度50分でしたので、好人も竿だししましたな。

すぐにグッグッと掛かってきましてな、大きくはないがまずまずの17㎝クラスと幸先よくスタートできましたよ~!
続けて2~3匹も…!

その後はたいして連続では無いんですが掛かってきます、小さく見た目には青い?あまり黄色くて追星のはっきりはしていなながら、ヌルヌルの匂いのよい上北山川の鮎!

流れの筋を変え、岩場の寄れを狙い、下流のSさんの足元を侵食し(笑)、休憩を入れつつ鮎を掛けていきますな。

一つ残念だったのは、上流側に入った人が好人との感覚狭く、あまり上手にオトリ鮎を送れなくて…、随分と数で損をしましたかな?(笑)

昨年ほどの小さな鮎はいなくて…、それでも先週の長瀬太郎生川での20㎝平均の鮎たちと比べると小さく感じます。
12~18㎝ぐらいでしょうか!? 
そのせいで掛かり鮎たちの引き抜きはスムースに行えましてな、飛び過ぎてのキャッチミスなどは皆無!(笑) ええ引き抜きの練習にもなりました。

それでも4匹ほど11㎝以下クラスが掛かり、それらはリリースしましたが、1匹だけオトリに使っては見たものの泳がずにダメでしたな…。

長瀬と違いあんまり上下流に動くこともなかったですし、岩のせいで動きにくいということもなかったのですが、昨日の今日、移動の距離などもあり疲れを感じましてなぁ。

それとそこそこ数は釣れてたし、Sさんも昨日は天川での鮎釣りで疲れてきたみたい(笑)

それで二人とも11:30に終了と相成りました。

陸に上がってクーラーに氷絞めしながら数えますと26匹、リリース分入れて30匹(込み)釣れたことになりますな…嬉しいですねぇ、
午前中だけではよく掛かりましたな! 今年はまぁまぁ釣れてる!?

Sさんは45匹とか言って見えましたが よく釣られますな!

この後Sさんにお昼をご馳走になり、そして上北山温泉に浸かり帰宅しましたが、この二日間での走行距離は560kmでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月11日 (月)

6/9 レインボーさん釣り会でした。

9日はレインボーさんでの三重釣り歩記会釣り会でした。
次の日のこともあるので一人でとことこ運転です。

いつもの釣行時間より早く、1時起床2時出発で家を出ます。
雨は小雨、ただ鈴鹿峠を越え土山から甲西町あたりまで少し雨足強くなり、琵琶湖大橋あtりでは雨がやみましたな。

湖西道路を北上、303釣り具で活きアマゴと青虫にシラサを購入してレインボーへと向かいますが、会えるかと思っていたJackyさんに楽熊さんには会えずじまいでしたな…二人はもう少し早かったようだ…わしが送れただけか…?(笑)

集金し釣り座の抽選を行いまして決めていきますが、本日は19名参加となり3基のイカダしようですが、1基だけ7名の変則ですけど8名入ること思えば…(笑)

ところで今回は、いつもの仲間に加えて「釣りキチみっくん」「かずさん」の中井兄弟が初参加してくれてます…、まぁ、あちこちで会うので顔馴染みではあるので違和感はないでしょう!(笑)

釣り座は抽選の結果、中井兄弟と同じ3号イカダとなりましたがな、二人バラバラになることを希望していた兄弟はなぜか隣り合わせに!?呼び合ってるんですな(笑)

で3号の顔ぶれは、水野さん(AFC)と八木さん(AFC)のペアが陸側、マナブンさんが2号イカダ側の辺、かずさんとみっくんが沖側の辺、5号側に好人の6人となりました。
わたしは一人釣り座なので、少し陸側に寄りましたですが、これが失敗だったか!?

さぁ5:50、マナブンさんの合図で一斉に釣り開始です!!

思いに反してというか案の定というのか?全員シ~ン!?!? 
やれやれ先が思いやられますな、仲間の11号で一人釣ってた気もしますが、隣の5号の仲間たちも一緒でちた…(泣)

6:20待望の放流があるまで、誰にも当たりは無かったですな、寂しいもんですわ!?

待望の放流後にはそれなりに反応がありますが、バラシなどもあり賑やかで釣れた釣れたと嬉しいもんです。

好人めもおこぼれにあずかり真鯛を2~3匹連続で釣りましたかな!

しかし私の足元には全然寄らず、すべて真ん中の中層での当り!
足元の陸側角では終始当たりは拾えませんでしたですな…下手です~!

沖側に当たりは集中してましたな、もちろん一時は陸側にも当たりましたが、シマアジは沖側だけ!? かずさんとみっくんが釣り切ったんでは? 羨ましい限り!

かずさんはしかし、バラシも多くてあれ全部釣ってたら相当の数になったでしょうなぁ、それでも真鯛10にシマアジ2とか言ってましたし、みっくんはシマアジ6枚?真鯛1枚かな?こちらもバラシ痛かったようですわ(笑)

かずさんは竿頭!上手いもんです!

しかし3号イカダでは青が来なかったような?わしは釣ってません(笑)

レインボーさんの1部は午前6時~午前11時半まで、今日もたいして釣れずに真鯛6匹だけ釣れましたが、それ以外はなにも来ず…釣れませんでちた!

毎月お仲間との釣りが楽しいですな!!

この日の釣りはここまで、その足で翌日の釣り場に向かいますが、その前に安曇川広瀬で鮎釣りしているコンちゃんの所へ寄りまして、お昼食べながら見てました(笑)

そのあと161号線(湖西道路)~大津~京都東IC(名神)~近畿道~南阪和道~橿原~上北山へとのんびり休み休み進み、6時過ぎて現地着。
上北山温泉に浸かりましてな、ビールを飲んで就寝、明日は上北山川の鮎解禁です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9日のレインボーさん釣行会、楽しく終了!

9日の三重釣り歩記会6月度例会は、レインボーさんでの釣り会を19名参加されて実行できました。

台風の影響少なく、反って涼しさの中での釣りができ快適でしたが、若潮のせいかお魚さんの活性不足?か特に青物の収穫が少なかったように思います。

まあどなたさまにも楽しく遊べた一日ではなかったとは思われます。
懲りずにまたご参加ください。

7月度例会は「辨屋さんで7日(土)」の予定です。あと1名さん足りません(18名中現在17名)、どなたかご参加お願いします。
早いもん勝ちですよ~(笑)、よろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月3日 - 2018年6月9日 | トップページ | 2018年6月17日 - 2018年6月23日 »