« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月28日 (水)

12/01 信楽川釣り会の要領

勢多川漁協の信楽川釣り場への釣行会が近付きましたので、当日の要領をご案内いたします。

■三重釣り歩記会:渓流倶楽部=信楽川解禁釣行会

1.と き 12月01日(土) 07:30~14:00予定

2.ところ 勢多川漁協の信楽川管理釣り場 大津市大石富字岩屋50

3.釣り物 清流の女王「アマゴ」

4.会 費 ¥4,000 (釣り代金¥3,500 + BBQ代¥500)

5.BBQ 今回のお昼は、「煮込みラーメン」と「おでん」に少しの焼肉(笑)で楽しみましょう!
        (会費制にしますのでよろしく!)

6.スケジュール 現地受付 07:30~ (現地集合:先に着くのはOKだが…)
         釣座抽選 07:30~ (予約の釣り桝の選択権を抽選します。)
         釣り開始 08:00~11:00(午前の部)
         放流    08:30~
         昼休憩  11:00~12:30
         午後の部 12:30~15:00(17:00まで釣りOK)

7.参加者 今回の参加者は
        澤ちゃん・棚ちゃん・としくん・よっしーさん・楽熊さんに好人の6人
         (予定のK村さんはキャンセルになりました)

※参加者制限はありませんので、来れる方は来てください(1人1桝制)
※雨天決行

綺麗で美味しいアマゴ釣りして楽しみましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月27日 (火)

11/25 辨屋さん「釣りンピック」

25日に行われた辨屋さん主催の釣り大会、「辨屋釣りンピック」に大勢の仲間とともに参加してきましたな。

快晴無風、朝は大分と寒さが進んだ日でしたが、日中には温かく最高の釣り日よりとなり、総勢80名参加で秋の釣り大会を楽しみましたです。

参加者の中には普段の釣り仲間や知り合いも多く、久しぶりの再会でのご挨拶など、まあ和気藹藹の雰囲気はありますです(笑)

6時前から受付で、参加料は¥12000(通常より1000円高い…景品代負担か?)、

今回が5回目の釣リンピック! 優勝などは狙うことなどできないので、せめて去年も釣れた大ブリを釣りたいと…、その上で良い景品が当たればよいがなぁ!?との参加です(笑)

ところがところが、大ブリどころか鯛さへ釣れなひ?状態で…。

当たった釣り座は9号イカダの5番。方角的には南東の釣り座。本日は大潮のずっと下げ潮で、当たった段階でせめて石垣鯛でだけでも狙おうかという釣り座です。

幸い仲間のまっきぃさんによっしーさんが同じイカダでよっしーさんは隣の6番で…(笑)、これに腕達者な知り合いの中矢の親父さん! まぁ賑やかに釣りはできるとは思いましたが…(笑)

スタートは真鯛狙いから! 
中矢のおやじさんから真鯛をポンポンと上げられて行きますなか、仕掛けに失敗しながらもなんとか1匹をゲット!

ハリスは4号でゴリ巻スタイルです!

続けて3匹まで真鯛をゲット! だがそれでストップ!…せめて5~6匹は行きたいところだったが…。

幸い?にも好人だけが止まったのではなくて、イカダの皆さんのほとんど止まった!? 中には西側釣り座のお二人さんだけに時折きていたが・・・!? そのまま青物の保留を待つことに…。

9時頃に青物が放流され意識は活気づく!

大鯛にカンパチなど、そして最後に大ブリが放流された!

間もなくワラサが上がり次に大ブリまで・・・人様に釣られてしまったぁ~!?(泣)

折角買った活きアジで狙うもノー!? K村さんからもらった大アマゴも大きすぎたか?(笑)、青物にも見放されて・・・(泣)

西南の御仁だけに何か当たりが出るだけで…後の人はチーン!?
この人がイカダを代表して決勝戦に進まれて、最終3位入賞(銅賞)されていたなぁ。

好人はとうとう最後まで何にも釣れなかった! 考えてみれば8時以降に何やろうが魚の反応ナッシング!?

好人は結局真鯛3匹だけ…情けなや~!

あまりに悔しいので仲間の釣果も書いておく・・・隣のよっしーさんも朝の鯛2匹だけ!?いつものように居眠りばかりか放浪をしていたなぁ(笑)。

まっきぃさんも真鯛が3匹にイサキが1匹…、最初の1匹は早かったが…?!

中矢の親父さんの方も真鯛は3~4匹で泊まったはず、その後にヒラマサ釣ったのは流石ながら決勝には進めなかった。

好人の右隣の気のいい若い衆も鯛4匹止まり、中矢さんの隣のおじさんも鯛3にワラサが1匹。

当たりの多かった西北の若い衆(辨屋さんでしか見かけない)は大ブリとか真鯛の当たりも多く頑張っていたがシマアジはバラシていたなぁ(笑)

とにかく前日放流の鯛が機能しない(期待したほど活性無し・・・)から釣れなひ…面白くない、他の魚も在庫あるのかないのか…? これは潮の加減か(大潮)

決勝に進んだ10人さんは大イカダに移動して再度の戦いをして

いたが、残りの者はゆっくりな気分で竿をだすもさっぱり釣れない!?

最終結果。優勝者は中矢の息子の好佑くん! 立派な釣果に驚きだが辨屋さんでの優勝は初!

2位にはOーさんが入っていたが、この人もよく釣るわ~!

なかなか会えない顔みしりにあえて楽しい大会でした。また、お一人京都の方とも知り合い、LINEグループにも入ってもらい次回の釣りを約束もできた!

ご一緒したK村御大にとも33号さんの釣果、ヤマトくんにおやじさんの釣果もぶりおさん釣果も聞き忘れたな?(笑)。みっくみっくんにかずさんの釣果はみっくん日記を参考に! 
腕自慢の棚ちゃんもkuwaさんも決戦にはいけなかったしな、にゃまずさんは悲しくもボーチャンと言うていた(笑) もう忘れてる人いないかな?

参加者の皆さん、お疲れ様でした!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月24日 (土)

01/12 2019新春初釣り会(三重釣り歩き会)

いろいろ悩みは多けれど…2019新年も楽しい釣りをご一緒したいと、釣行計画立てました。
初春の釣り、例年通り「辨屋さん」で遊んでください!

■2019新春初釣り会in辨屋さん(三重釣り歩記会)

1.と き 2019年01月12日(土) 06:00~14:00

2.ところ 海上釣堀「辨屋さん」  三重県南伊勢町礫浦132

3.会 費 ¥11,000.- (男女とも)

4.人 数 8人予定(小イカダ1基)

5.締め切 12/25

6.その他 イカダの上で「おでん鍋」しましょうか!

*3連休初日ですが、ゆったりとした気持ちで大ブリ釣りましょう!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月22日 (木)

11/18 大ブリ釣れたど~!

18日の釣堀は、久しぶりに迫間浦の傳八屋さんへの釣行でした! 
この日は釣り友まっきぃさんのSOS‼に呼応しての釣行で、8人貸切での傳八デー、期待の大きな釣行でした。

その上に、この日は澤ちゃん号のお迎えを受け、助手席でふんぞり返っての往きも帰りも楽ちん釣行です…ビールも飲めるぞ~(笑)。

えさきちさんでは青物用に青色キビナゴと青虫、シラサエビ1杯、ウグイ3匹を買いましたが、家からはカツオに団子類、冷凍イワシ等は在庫持参です。
そうそう、先週に活きアジでまっきぃさんとみっちゃんが大ブリ釣っていたので、傳八屋さんでは活きアジも買いました…これが正解!! 内容はあ・と・で( ^ω^)・・・

全員集合し、仕切り役はまっきぃさん。
この日の参加は、まっきぃさん親子ペアに好人としんさんペア、澤ちゃんと会社の若い衆3人(川北・佐野・田口の3人さん)、4ペアでジャンケンです。
しんさんに代表してもらったら2番くじ…あとはどのイカダに乗るかですな。

一番船で送られたのが2号イカダ。
さあ一番くじの澤ちゃん等は北側を選択、しんさんは西側に入りたいという…好人は東側が良いと思ったが…、まっきぃさん親子が東側に、佐野&田口くんペアが南側と相成った。

結局釣り座は西南となりましたな。
この日はずっと込潮で…、そのため東北の角に鯛やイサキが固まる気がしていたが…、結果西南でよかったが(笑)

朝一は在庫少ないのか当たりはたいして出なかったように思うが、まっきぃさんがいの一番にシオを釣ったんでしたっけ!? 羨ましかったですなぁ!

さてこの日の仕掛けですが、
*小物竿には小継飛竜2号3.3~3.9m、道糸ナイロン5号、ハリスはフロロ3号1mに針10号のクッション錘1.5号の市販品。
*青物竿には小継飛竜3号3.3~3.9m、道糸ナイロン8号、ハリスはフロロ6号1mに針12号のクッション錘5号+5号追加の市販品。
*放置竿には、安物1号クラス2.4m、道糸ナイロン3号、ハリス2号1mに針8号、クッション錘0.8号市販品で臨みます。

棚は基本浮き釣りでして、浮きから9mとしましたな。
先週は底取しての底からの棚としましたが、真ん中ではそんなに釣れなかったので、今回は上から9mの棚にてほぼ通しましたですな。
青物の棚も一緒です。放置竿は底から50㎝上ぐらい…。

エサはシラサが一番でしたな!(ブリを覗いて)
キビナゴはダメ、団子系(魚かし・ミック・マダイイエローなど)もだめ、放置竿の青虫もこの日は皆目ダメで…(笑)

肝心の釣りですが、まっきぃさんらのシオ釣果を横目に、しんさんと釣れんなぁとのボヤキ節ですわ。

最初は青キビナゴのエサでカンパチでも来てくれないかと・・・来ませんわな(笑)
でもシラサに替えて当たりがあり、確かツバスが釣れたんだったはず・・・でもでもサイズの小さいこと!?

でもその内に真ん中で居残り鯛が1匹来たんだっけな…もう記憶が曖昧ですな。

まぁ場所が良かったのでしょう?(笑) おかげでポツポツと当たりがありましてなぁ、結果は珍しくもツ抜けしましたんですわ。
ただまぁ真鯛ちゃんやシマアジちゃんが少なくて、ツバスにイサキちゃんがほとんどでしたがね、退屈せずには楽しく遊べましたです!(笑)

1回目の放流後には皆さんにも当然当たりが出始め…、皆さんにも鯛が当たり始めます。同時にイサキちゃんも釣れてきます。
本来?東北の角で釣れるであろうと思ってたのですが、意外や意外真ん中底近くで釣れてきましてな、それもシラサを喰ってきましたな。

そして放流されたツバスも食ってきましてな、これは朝より少し大きくなっていたか?(笑)

西南の角の置き竿には何にも来ませんな。先週の辨屋さんではこの置き竿にイサキちゃんが沢山来てねぇ、皆さんにも横取りなどされましたもんですが…、この日は全然当たりまし、また青虫エサにも喰ってきませんでしたな。
後半にツバスが1匹はきましたが、それだけですわ(笑)

予定より早く9時半に青物の放流が来ましてな、待望の大ブリが入ります!

このために買っておいた活きアジを付けて狙いますが、最初に来たのは澤ちゃんだったかな?ワラサをゲットしてましてな、上がると同時に再度活きアジ放り込みます。

暫くの間があって浮きがぴょこぴょこ! みんなに入るぞ入るぞと声をかけて浮きの沈むのを待ちますな…。
50~60㎝沈むのを待って合わせを入れて、青で~す!宣言。狙い通り大ブリの予感!
リールが負けずにいますし、ましてやなかなか浮いても来ませんで・・・格闘すること20分(笑)

やいのやいの言われますが体力が無理無理です。

横で釣りたそうにしていたしんさんに代理を頼んで釣ってもらいます(笑) それからまだ20分ぐらいはかかりましたな…、大ブリやっとあがりました~!

皆さんには長い間で竿上げさせてしまい迷惑かけましたな、おかげでシーズン1匹目を手にすることができました~!(写真がコピー添付できません)

上がらない時間から見て相当重い!?と思ったのですが…、陸に上がって計ると8.5kgとそんなにBIGなサイズでもなかったですが、昨年より1週間ほど早めに大ブリ釣りました~!

その間に逃げた鯛ちゃんが東北の角に溜まり、ブリ釣ってる間にまっきぃさんが鯛を連発していたですなぁ(笑)、いつもながら沢山数を稼いでましたな。

その後も少しづつ拾えましてな一日楽しく釣りができ、美味しくビールも進みましたな(笑)

近ごろでは珍しくもツ抜けが達成できまして、最終釣果は真鯛3、ツバス6、イサキ4、大ブリ1の14匹でした。

いやぁ釣りは楽しいですな!・・・ただ体力が…(泣)

この後は25日辨屋さんの「釣りンピック」参戦です。去年も参戦して大ブリも釣れての23点、仲良くよっしーさんとお米をもらった大会ですな、今年はどれほど釣れるやら?

皆さんまた釣りをご一緒してください!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月16日 (金)

12/01 渓流倶楽部「信楽川釣り会」

渓流倶楽部の釣り会計画です!

*今季のシーズン解禁日に賑やかしに行きましょう!

1.と き 12月01日(土) 8:00~14:00

2.ところ 勢多川漁協「信楽川釣り場」  大津市大石富川町50

3.参加費 ¥3,500 (男女とも)
               (放流付=1人桝)
               (各人受付)

4.BBQ お昼には持ち寄りでの食事会しましょう!か

5.予定者 11/15現在の参加者です
        K村さん、澤ちゃん、棚ちゃん、としくん、
        よっしーさん、楽熊さん、好人の7人。

※これとは別に、11/22に水無瀬川釣行予定あります…K村さん確定、好人思案中?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月15日 (木)

11/10 辨屋さん釣り会(三重釣り歩記会)

10日は11月度の三重釣り歩記会で礫浦の「辨屋さん」での釣り会でした。

今回久しぶりに16名さんも参加いただき、その中にはも久しぶりのK村さん、コンちゃん、まっきぃさんにみっちゃんも見えましたなぁ。

このうちのみっちゃんにまっきぃさん、そしてK村さんには釣ること釣ること! 狙いの大ブリはみんな釣って行ってしまったなぁ!(笑)
一人コンちゃんにはそのあおりを食って寂しい釣果で帰られましたな(笑)、あっ好人めは相変わらずの下手っぴで…(笑)

今月は16名、8号&9号の続き小イカダ2基での釣り。
抽選の結果好人は8号の南西。あっ楽さんからペアしてほしいと言われましてな、その楽さんが南東ですわ。

ほか8号には東側にマナブンさんにけん爺さん、北側にはまっきぃさんとみっちゃん(女)が、そして西側にコンちゃんととも33号さんの8人でした。

ちなみに9号には、赤ちゃま、河内のおっさん、くまさん、K村さん、グッチさん、南川さん、みっちゃん(男)にすぎちゃんの8人です。

8号イカダでは青物に湧きましたなぁ、でもでも好人には乗れませんでしたわ!?

    8号イカダ…誰だかわかりますか?(笑)

8号ではみっちゃんが凄かった! 
朝一に鯛を釣った後カンパチ2匹も! その上で大ブリも1匹! 鯛は次から次にと…、本日の竿頭!

同じ角を共有するコンちゃん名人が今日は悪かった!?
横で次々と釣るみっちゃんにあおられて…沈黙!?(笑)

まっきぃさんも大ブリ釣るし、そこそこの釣果!

わしとコンちゃんの間に入ったとも33号さんも今回は凄かった! 
今まで見たこともないぐらいに当たりに当たって! カンパチ1匹にワラサ(メジロ)が2匹も! 流石に鯛は沢山釣れなんだが、それでも2匹かな?イサキまで…。

東側のマナブンさんとけん爺さんにはひまひまでしたが、その内当たってけん爺さんは青物1匹…最後に大ぶりが…!

実は朝一に楽さんと好人にも鯛がサビスで来てくれたんですわ…近ごろでは珍しくも!?楽さんは有頂天! 今日の目的はたしましたな!(笑)

好人も真ん中底で鯛が来て、取り込み最中に角の短竿が海中に突き刺さり! 慌てましたで…、こちらは大きなイサキちゃん!

釣れない間が広がる中時折当たりが来て…。

9号にはほぼ辨屋さん1年振りと言うK村御大がいてますが、調子よくヒラメじゃ大ブリじゃ!とあげてはる…流石の釣堀チャンピオン、腕は衰えてないですぜ!

    9号の面々です。

それにしても雨上がりの風はきつかった! 
北から北西からの凄い風! 南の好人らは真向いになり酷いもんでした…、まぁあまり寒くなかったので良かったですが。

 

そして1回目の放流が…鯛が一人2~3匹充てでしょうか?

ここで真鯛を1匹追加しましたな…。

この後に置き竿に当たりが出始めましてなぁ、鯛・イサキ・イサキ・イサキと…。
真ん中狙いの竿には真鯛も青物も来ないのに、角の置き竿を見ると…、ピク・ピクと穂先が…当たってる!

最初は鯛! 皆さんの竿もやってくる…イサキを2~3匹横取りされましたでしょうか?(笑)
その後にイサキが続いて…あら嬉しや~!
これが無ければ悲惨な結果でしたから、ほんまに嬉しやです。

  

そして10:00すぎに2回目の放流が…青物4本とヒラメが+大鰤1匹が。

  

すると、まっき、ぃさんに鰤がヒット…みっちゃんに負けじと釣りますわ。この二人、木曜日に傳八屋さんで二人で3匹も大ぶりを…、今日は数が反対だが二人で3本目の鰤ゲットです。
全然人にくれずに持って帰るがどう処理してるんやろ?

9号でも御大がブリを…、サンマで食わしたらしいが一人気を穿いてますわ!

  

見事な大ブリです…悔しいので「10kgは無いは!?」と言っておきました(笑)

仲間の皆さん12時と1時で早上がりしていきまして、両方のイカダに残ったのは5人、コンちゃん、K村さん、くまさん、けん爺さんに好人と何故かカ行の5人が残りました(HNで)。

ところがですね、しばらく喰わない中釣りしてたんですがな、いつの間にか静かにけん爺さんが魚を掛けたらしい?
大声で「青~!」と言わないもんで(笑)知らんかったが、コンちゃん釣り座の横に移動してシラサで書けたらしい!?

小物竿&仕掛けで上がりそうにないくらいだと…大ブリじゃ~ということで時間待ち!

 

こちとらは釣りを諦めて竿などすべて仕舞いましてな、ひたすら上がるのお手伝い!

2時の迎えの船が来ても上がりませんで、船頭さんもタモを持ち…(笑)、やっとこ上げたのは掛けてから1時間後! いやおめでとう! 初ブリゲットです!

今日の好人の釣果は、真鯛3匹にイサキ4匹の7匹と、まぁ釣れた方…それにしても2本竿のおかげで…狙いの竿には全然当たりが出せないです。
お魚はすべて現場でお嫁入いたしやした。

次の釣行は18日に傳八屋さん、まっきぃさんのSOSに対応しましてな大ブリ狙いです!
その次は25日に辨屋さん釣りンピック参戦です。

いやぁ下手っぴ好人の釣りは続きます(爆)

久しぶりにK村さんと釣りができ、結果写真もお借りできますな(笑)

そうそう鯛2匹と悲惨だったコンちゃんですが、14日はレインボーさんへ出かけてヒラマサ6本も上げて留飲を下げたようですよ~!よかったよかった、流石ですな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 8日 (木)

11/6・7 岐阜観光へ…足がパンパン!

今年も一年振りの季節がやってきましてな、昔の会社の同期会に行ってきましたな。

今年はいつもよりおそがけの11月6日と7日。行き先は岐阜市内と揖斐川町へ。ずっと車移動の小旅行…好人の古いセレナが大活躍!(笑)

13時に岐阜駅に集合でしたが下道走行ために9時には家を出発し、鈴鹿で1人を拾って桑名へ抜けます。(たまたまそういう工程になりました:笑)
で、走るところに仲間が降りまして、もう出たかと電話すると”車を洗ってるところだ!”と、サンシパークというショッピングモールで落ち合い2台で走ることに…。(彼も車提供依頼を受けた方)

ここから我車が先導する形で一路岐阜へ。大垣市内をよく知らないと言うので、258号線を大垣を抜けますな、そして21号線で岐阜市へ。予定より30分遅れて12:30前にとうちゃこ~

すぐさま駅ビル内飯を食らう…人に注文頼んだら「ざるうどんと親子丼のセット」で喰えるわけないわぁ!? で食べ残し(笑)

仲間を求めて駅前を行ったり来たり…歩き疲れですわ。

総勢14名、好人の車にあと4人の計6名と残り2車に8人とで出発です。

まずは市内の「伊奈波神社」へ。岐阜市内では有名な神社だそうですが初めてのお参りですな…。
山腹にありますから当然坂道で…これがきつい!(笑) 
初めてでしたがそれなりに感服するお宮さんでしたな。

そしてホテルへ向かい一旦荷物を預けます。

「長良川ホテルパーク」というホテルで、今夜合流する仲間の会社が株主の為、優待で半額で泊まれるとのこと…、大歓迎の話しでございます(笑)
ここは、目の前が長良川、まして鵜飼いの見物船の係留場所で沢山の船がおいてありましたな。

一旦ホテルを出ての市内観光。ですが車はそのまま歩いて出かけます。

行先は金華山を含む岐阜公園。まぁまぁな距離を歩いて疲れましたわ(笑) 公園内からロープウエイに乗って金華山へ。
上の駅からは徒歩で岐阜城まで行くようですが、好人を含む3人がキャンセル(笑)、とても歩いて岐阜城までは無理でちた…。

降りてくるみんなを待って下りのロープウエイに乗り、公園内を散策、珍しくも「菊人形展」を見てきましたな…いや懐かしい!

そして公園外れか内なのかは分かりませんが「岐阜大仏」さんにお参りに…。初めてでしたがいや立派! 日本3大仏の1つだそうですが、知りませんでしたよ。東大寺に鎌倉の大仏に並ぶそうですが、大きさでは2番目の大きさだそうですが…。

公園内には「名和昆虫館」や「岐阜歴史館?」ほか中国庭園などもありますな、お爺さんらでも退屈はしませんが歩くのは苦手!

ホテルに戻り温泉に浸かり食事を待ちます。

温泉は最上階かな?大展望風呂で露店も着いてますが、眼下の長良川と向こう岸のホテル街も綺麗ですし、岐阜城がライトアップされていて綺麗でしたねぇ!

遅れて来た仲間とともに夕食の膳を囲みます。
全員の近況報告を済ませながら一杯いただいていきますが、何せ食べれない!? 鮎の塩焼き、牛肉の陶板焼き、茶わん蒸し、魚の煮つけなど、皆に食べてもらいましたな。

その後はカラオケを楽しみ早めに就寝となりましたが、少し飲み過ぎたかな?(笑)

2日目は山の方へ…。

その前に市内のお寺さん「崇福寺」さんへ。

ここは織田信長父子の墓があるところだそうで、初めてお邪魔しましたが、こじんまりしたお寺ながらお庭の手入れも行き届いたよい感じのお寺さんでした。
京都のお寺に負けない庭造りに宝蔵物も沢山ありましたな。

そして岐阜市を離れて山の方へ。根尾川筋の揖斐川町は谷汲へ。

岐阜を出て焼く50分、目的地へ着く前に「織部の里もとす」に寄りまして買い物です。
狙いは地域特産の「富有柿」、本巣地区には国道の傍に柿の木が一杯栽培され、11月になると売り出されます!

目的地は「谷汲山 華厳時」 正味3回目のお参りになりますが、由緒ある大きなお寺さんでそれはなかなかのものです
新国道から山門までが約10丁(1km)、続く参道はお店の様相と言いいい雰囲気の場所でして、山門と言い境内と言いそれは素晴らしいお寺さんです。

好人めはどこにお邪魔しましても、宗派とかの問題よりも景色感覚での評価をいたします(笑)、知識がないものですから、見た目に綺麗なもの、美しいもの、形のよいもの、次節にあったものなどでの評価なりますな(笑)

少し紅葉が始まったときでもあり、平日ながらそこそこ参拝されてる方は多かったです。

参拝を終えて山門出たところでお昼をくらいます(笑)、少し早くてあまりお腹は空かないのですが「満願うどん」を食べました。

でこの後です。この奥に「ミイラ寺」があり見に行こう…となり車を走らせました。

同じ旧谷汲村の中にある「横蔵寺」、ここも情緒ある立派なお寺さんでしたし、ここでは紅葉が進み綺麗でしたね。
そして有名な「ミイラ仏」さん、なかなか拝めないもんを見せて貰ってきました。

魚臭くない旅行記ですが、今回大変だったのは歩いたこと歩いたこと!
金華山の上ではとても岐阜城まで270mの登りを行く勇気なかったですが、降りてきての岐阜公園歩きも距離がありましたねぇ、腰に右足のふくらはぎが張ってきて…。

華厳寺は参道が長くて登り、山門を入ってからも石畳に階段と益々悪くなり、横蔵寺も各お堂が離れて山肌に建っているのを回りますので、特に登りはきつかったです。

今日は家を出るときから足が張って歩きにくいこと!痛いは張るわでわやですわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 5日 (月)

11/4 ワカサギクラブ初例会…悲惨

この地区での解禁を迎えたワカサギ釣り! 
1日は上津ダム湖解禁日にまさかのタコボーズ!?を食らい「なんでやねん!?」と一人ツッコミをいたしやしたが…。

4日はワカサギクラブの初釣り会をやりたいと募集しましたですが、集まり悪く3名だけで…。近ごろ関西ではタチウオブームで湧いているし、小さなワカサギちまちま釣るのが嫌われたんでしょう!?

当初5名で予定していたのが1名抜け2名抜け…、最終3名での釣り会となりましたな。(寂)

その為BBQも持ち寄り止めて「おでん鍋」でもしましょうかと…。

集まってくれたのはとしくんにmoriさん。

5時半山添村の消防署前で待ち合わせるも、早くも5時過ぎには揃っていましたな!(笑)

今回の釣り場は布目ダム湖。 
そう1日の上津ダム湖が不振で急遽行先変更しましたです。布目湖は少し遠くて、あと10分ほどかかります。それでも5時20分頃には現地着。

早いつもりでしたがすでに釣り場には人が居て釣りやすい場所は抑えられていましてな、空いてる右サイドに3人が入りましたですが…。

明るくなるまでは場所造りと仕掛セットを行いますが、どなたもお年を召した方ばかり…そう地元のおじさん達です…我々も(笑)

1日に会った方がたまたま左に見えて、話せるし釣りがしやすいですわ。
先日見た場所はこの人含めて4人入り、Y名人が座っていたところとその横にも場所取りが…、で、その方の横から奥に3人で入ったのですが…。

夜明けとともに釣り出したとしくん、早くも当たりが来て今日は好調かと思わせたのですが、その後に尻すぼみだったようだ…。

moriさんはと見ると…、とても渓流竿とは思えない太くて長い竿を振り回していらっしゃる!?
ネットで渓流竿と出ていたので競り落としたのだとか?? 振り込むごとにブーンと音がする(笑)いかにも重たくて釣りずらそうだった!?(笑)

好人めの今日のタックルは…。
琵琶湖の北小松浜での小鮎釣り用に買った、長めで太めの6.1mの渓流竿(軽いが高い竿は買えない:涙)、天井糸は伸縮性のもので約3m、道糸はナイロン1号2.0m、針仕掛けは当初は2号10本針としましたな。
浮き釣り仕掛けで大玉ウキを使用しましたです。

2人から遅れての竿だしとなりましたが…、その間にとしくんには一荷で釣れてもいましたな!?

暫くして、待望の当たりが…!! 
嬉しい1匹が釣れてきましたよ~! 
今季初のワカサギちゃんですわ、少しサイズもよろし!

こんな早くから釣れだして嬉しゅうござります! 跡が続いて一杯釣れないかな…と!?

しかしベテラン釣り師の皆さんにも続けての当たりが少なくて…。そりゃ一荷じゃトリプルじゃとはこ・な・い!?
たまにはあるがたま・たまですな…。

ポッポッときたら間ができたりと、ここでも1日の釣れ具合のようには行きませんです。

好人めも釣れるには釣れるが…、全然面白はくありませんな? まったく昨年の上津ダム湖の例会のようには釣れないんですから…。
ほんとにポツりポツリの当たりだけ…。

その間に竿を軽めの5.4mハエ竿に替えたり、仕掛けセットをロストしたりと数も稼げなければ当たりも少ないです。

1日の日より少しは釣れた?程度の釣果です。

また、天候も曇りから霧雨模様に替わり、気にして合羽を取りに行ったりと落ち着かず…。

としくんにもmoriさんにもやる気が失せてましてな…。(笑)

1日と同じく9時には止めよう!? となり…、2時までぐらい粘らな釣れやんでの声を気にせず釣りをやめました。

としくんツ抜けしたとは言っていたが…? 好人めは約15~17匹だったと…、moriさんは聞かなかった…(笑)、すべてmoriさんに持ち帰ってもらいましたな。

そんなに早くても持ってきた食材は喰って帰ろうと…(笑)、しかし、現地は霧雨で無理。
上津ダム湖の東屋まで帰って(通り道)あそこで食べようと…。

あそこのトイレも綺麗に回収されてましたわ(管理は悪い)。

また東屋も建て替えられており綺麗でしたよ、屋根もテーブルに椅子まで!

moriさんは味付け焼肉持ってきてくれてまして焼肉から…。
好人めは既製品の紀文のおでんを…、としくんはおにぎり持ってきてくれてました。

3人で楽しくお喋りしながらのBBQ、盛り上がりの無いのは釣果に関して…?(笑)

今年のワカサギ釣りはこの先どうなるんでしょうかねぇ? 

上津ダム湖はワカサギが育っているんでしょうか? もう少し水温が下がれば回遊しだすんでしょうか?
布目ダム湖も魚影は一杯になるんでしょうか? 2~3時間で100匹ぐらいも釣れるようになるのかしらん?

としくんは今週末には、土山の青土湖を偵察に行くらしくこちらの結果も霧なりますが、その内に長浜市内の余呉湖が解禁しますな…ここは遠いのと大勢の釣り客がいすぎるのでねぇ(笑)、まぁ一度はでかけますですが…。

解禁したてだとうのに2連ちゃんでえらい目に合ってきましたです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 4日 (日)

11/10の辨屋さん釣行会要領

こんにちは~、「秋の日はつるべ落とし」と言われますように、日の入りが早くなりそ
れとともに冷えが進んでまいりました。

そんな中でも皆さんには、海上釣堀、船のタチウオ釣り、渓流釣りなどと幅広く釣り
を楽しんでいらっしゃることと思います。

さて、11月度の三重釣り歩記会の例会日が近づいてまいりましたので、参加要領を
ご案内いたします。
ご参加予定の皆さんにはよろしくお願いをいたします。

■11月度三重釣り歩記会in辨屋さん釣行会要領

1.開催日時  11月10日(土)  釣時間06:00~14:00予定
                      辨屋さんの冬時間対応です。

2.開催場所  海上釣堀 「辨屋さん」  三重県南伊勢町礫浦132

3.会場受付  05:20頃~05:45頃

4.受付場所  天候にかかわらず 氷売り場辺りで行います

5.会   費  今回の会費は¥11,000 / 1人 (参加者男女とも)
          *ポイントカード…満Pカード使用OK!
          *ポイントカードの押印・新規作成可能です。
          
6.イ カ ダ    小イカダ2基(8号&9号)を予約…横に並びの小イカダです。

7.釣座抽選  受付時に「釣座を抽選にて決定!」します。
            ペア(2人まで)希望OKですので申し出てください。
          *釣り座は、8号の東南を1番として反時計周りに東北が2、北東が
            3の順になり~南東が8番で終わり、続いて9号イカダの北東を
                          9番、北西を10番~東北を16番の最後となります。
                                  (当日図面でお示します)

8.釣ルール  辨屋さん貸切ルールを適用します。        
          ①竿は2本までOKとしますが、大型狙いの真中置き竿は禁止です          
          ②青物の放流時は30分間1本竿にしてください。
          ③撒き餌・ルアー釣りは禁止です。
          ④竿の長さは4.0mまででお願いします。
          ⑤青物の掬い当番は同じ1辺の方がしてください。
          ※イカダの外への竿出しはOKですよ~!

9.参加者  参加予定の皆さんです・・・16名。
        赤ちゃま、河内のおっさん、グッチさん、くまさん、K村さん、けん爺さん
        コンちゃん、すぎちゃん、とも33号さん、まっきぃさん、マナブンさん、
        みっちゃん(女)、みっちゃん(男)、南川さん、楽熊さん、釣魚好人です

※辨屋さんも大ブリの放流が始まってます!
  うお~、沢山釣れだしてるそうですから大いに期待して出かけましょう!

*ライフジャケット持参をお忘れなく!

※当日は事故なくお気を付けてご参加ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 3日 (土)

11/1 公魚1 ワカサギシーズン開幕も???

今季のワカサギシーズンイン! 
上津ダム湖の解禁釣りに行きましたが、驚くなかれ釣果ゼロ! これには驚きと落胆が入り交じり涙しましたです。

2013年かその前から上津ダム湖に出かけてます。
2016年にも釣れない状態の年はありましたが、今年のように「0」で帰ったことはありません。

もちろん年明け後の段々釣れなくなってきてからのゼロ釣果と言うのはありましたが、解禁日に「0」ちゅうのは考えもできませんでしたなぁ!?

昨年の出足は良かったがすぐに釣れなくなった!?とは聞いていたんですが、この日出かけてみておかしいなぁ?と思ったこと…、まずは車が少ない!?

朝まずめを釣ろうと暗い5時半には着いたんですが、止まっている車はただの3台?悪い予感はこの時からしてました。

6時前には場所取りして仕掛けをセットしていきます…、期待に胸膨らむ時間ですがその後も人は増えてきませんで…?
いつも陣取る名阪道の真向いの土手には全部で6人だけ?少ない!?

フナ橋というポイントにも1人ぐらいしか見えない?

6時回って隣のおじさんが釣り開始されますが…? 
この方はリール浮き仕掛けの投げ使用。まずは1貧投げて見られますが当たりなく…? その後に当たりが来たんですがな・・・どうもブルーギルだと?
案の定来たのはブルーギル大き目!(笑)

好人メも遅れること5分、渓流竿5.4mでの浮き仕掛けを投入します。
最初は撒き餌も付けエサもなしで様子見! 何にも反応ないわさ…!?(笑)

仕掛けは1.5針の7本針仕掛け、下にラセンと錘を付けたシンプル仕掛けでウキ下1.2mで探ってみますが…。

次に紅サシという刺しえさを付けて、一番上の針にはブドウ虫付けて腹を切り…。

いやぁ当たりなんか全然出ませんな!?!?
少し深く(1.5~1.8m)したり、足元攻めてもダメよダメよ! 全然あきまへん!?

好人が下手なだけ? いやいやさにあらず、6人全員が釣れないんです!

隣の人は伊賀市の方で話しも弾みますが? いよいよもう1本の投げ仕掛けを出して池の真ん中を狙いだしましたな、棚は8mとのこと。

するとすぐに浮きがピクピク!
しかしこれも多分ブルーギルだと? たしかについてきたのはブルーギル!

実はこの日見た魚はこの2匹だけ!?

延べ竿で釣ってる方にはまったく当たりすら来ず…? 早い人は8時に切り上げて…。鈴鹿ナンバーの二人連れさんは早くから竿を置いたまま席を離れて…(笑)

伊賀市の人も8時半には切り上げて…、その際にエサと自作浮き2個もくれました!

好人めもすぐ片づけて9時には上津ダム湖をやめました。今日の上津ダム湖にはガッカリです…ちゃんと監視人がきて日券¥1000取られまちた。(現場割り増しはいただけませんと…笑)

としくんからも依頼があったので、上津ダム湖より奥にある? 布目ダム湖を見学に…。

ここのポイントでゲートボール場の下に行きますと人が一杯! 10人は並んで竿を出されておりましてな、またその上にワカサギちゃんが釣れてるんですよ!

上津ダム湖にも見に来ていた人も先回りしてらしておしゃべりしながら見学します。1人の方のバケツには1杯のワカサギが…、それもそこそこのサイズです。

ふ~さんさんによると今年の諏訪湖(長野)のワカサギは小さいと言われてましたがな、ここのはサイズもそこそこでしたな、7㎝~10㎝はありますな!?

としくんからよく聞く、また、みさき爺さんのブログにもよく出てくるY師匠さんもお見えでしたな(笑)

でも当りは一人の人の場所に集まって…、他の方々は釣れるが間がありますな。

Y師匠さんには2度も大物の当たりが…1度は我慢されて上がってきたのは35㎝はあるヘラ鮒のスレ掛りで…、わしらやったらすぐにハリス切られてますな(笑)、流石に7mの延べ竿で弾力もありましたな。

ということで、上津ダム湖は大失敗! この後出かけることあるのかしらん?

いや、そのせいで「ワカサギクラブ」の初釣り会、4日は布目ダム湖に変更して遊びます。釣り場所有れば良いのですが…。
ワカサギ釣りとおでん鍋して楽しもうかと思うとります。

としくん、moriさん、よっしーさん、よろしくです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »