« 7/7 辨屋さんでの七夕釣行会 | トップページ | 8/11 8月もご一緒に釣りしてください!(三重釣り歩記会) »

2018年7月 9日 (月)

7/8 鮎釣11 長瀬太郎生川鮎釣り大会

西日本や岐阜県など各地の河川が大雨で苦しんでる中、日曜日は長瀬太郎生川の鮎釣り大会が行われ参加してきましたよ~!

土曜日の昼は辨屋さんでの釣り堀釣行していて、日曜日は鮎釣りとの連釣りでした(笑)

ただ、土曜日は雨もない爽やかな日中に釣りして遊んでいたんですが、その帰りから夜にかけては大雨が降りまして、実は鮎釣り大会の開催は危惧してました。

夜漁協のフェイブックでは実施予定と掲示されてたんですが…?、夜も雨は降っていたので心配して朝を迎えたのでしたが…。

朝パソコンを見る時間もなく…でも錦織圭のウインブルドン途中経過は見てましたよ(笑)…、4時起きして5時過ぎ出発、車中ではほんとに開催できるのかな?とばかり考えて。

その上に、現地に入ったら驚き!

下流の方は濁流と増水で川は凄いことに!…そう見えましたが…。 
ゆっくり会場に向かいますと多くの人がせわしく動いている…、入り口で「今日やりますん?」と聞くと「やりますよ!」との返事で、驚きながらも受付海上向かいの駐車場に車を入れますな。

車の中で状況を鮎仲間にLINEを送っているとよく見る車が隣に入ってきた、Sさんでありますな!
なんでや~!?ですは…昨日までのLINEでは来ないようなことを書いてたんですがな…。

そうこうしていたらまっきぃさんにみっちゃんまで来ましたな、おぅ!?てなもんですが、、もう一人タツさんまでお越しでして…。
まぁタツさんは前からお見えのご様子ではあったんですが、あとの3名さんはまったく想像もせず…。

どうも今度の雨ですわ、行こうとしていた川・川・川がみなアウトで…、仕方なくまた面白半分でおみえになったようですわ(笑)

そんなこともあり仲間5人での長瀬太郎生川漁協主催の鮎釣り大会への参加となりました、好人め3回目でしてろいろとレクチャー、腕は悪いが会場などは先輩で!?

まずは受付。参加表を記入して釣り券のない人は購入と(日券¥3000)、それに参加費(¥2000)が必要です。
この参加費には、オトリ2匹と昼食代、景品代が含まれております。

さて、みxちゃんは女性としてこの大会1人参加、初めての女性参加じゃなかったのかな?

受付後着替えをしてから再度抽選を行いますな。
これが入川順(オトリ配布順であり場所選択順位)であり、上流&下流域分けの区分抽選です。

好人はオレンジの37番。
オレンジ1(奇数)→青2(偶数)→オレンジ3→青4との配置ですから当たった数字の半分と考えてください。
ですから37番はオレンジ側では18番目か19番目と言うことになりますな。

全員で今年も少なくて47人だったかと…?

そのオレンジ47番目をまっきぃさんが引き当てましたな(笑)、みっちゃんは確かオレンジの31番だったと?、Sさんもオレンイ組だったが何番だったか?、タツさん一人青色組で40番だったかなぁ?

それで、オレンジの1番、青の2番のトップ同士がじゃんけんし?上流側と下流側に分かれますが、前の方でやっていてわからん?(笑)、まぁすぐさまオレンジ組は上流側だと伝達されましたな。

上流側は去年と一緒! もう去年と一緒の場所に入りたいと決めていたが…。そこには先客が入った、あぁ!?

好人以外の3人は上流へ行ったが川曲がった行くのでまったく姿は確認できませんな。

入りたいとこに人はいるし、かといって上流まで歩いて行くのはしんどいし…、仕方ないので荒瀬に入るものの…。

それよりオトリ配布を受けて考え中に笛が鳴りましてな!? 時計を見たら8時を回ってましたは…、まだ竿も仕掛けをセットできてないのに…。(笑)

急いで準備しオトリを付けて荒瀬の中に…きませんわ!?なぁ…。

瀬肩に入りたかった思いが強く買い手をチラリチラリ。またこの場所は下流との区分点。100mほど下流から4人ほどの竿だしが見えますな…なかなか竿は曲がらないよう!?

あさの濁流は引きが早く透き通りつうありますが水量は凄い! いつもなら対岸へ渡られるが、この日は足を掬われそうで怖くて前へ進めませんわ…無理は禁物!

そのせいで攻めれる範囲は狭いし背針を付けて鮎を潜らそうとはするのですがな、段々弱ってきた鮎は浮き上がってくる!

30分後に最初のオトリを替えたがもうフラフラで・・・(笑)

1時間立ち2時間を超えて荒瀬の落ち込みにきたときに、少し重たくなりついに来ましたよ鮎が!
でもおかしい?軽い? なんのことは無い10㎝クラスのチビ鮎ですわ、大きなのが来ないでなんでこんなチビ鮎が!?と思いますに…。

オトリにならんようなチビ鮎をオトリにしますが(笑)、無理ですわな?

終了の11時を待たずに15分前に川上がり! 込3匹の貧果です…去年は込8匹も釣れたのに…、やはり瀬肩に入った上手の方はそこそこ釣っていたような…?鮎釣りも場所や~(爆)

11時のサイレンで終わり。
その前にさっさと着替えて皆さんを待ちますな。

Sさんも帰ってきたしみなさんもお帰りに…。Sさんは何匹釣ったのか全然数を言わん?まぁ大したことなかったんやろなぁ(笑)、まぁわしよりはええけどな!

続々と帰って見えて検量も進みます。
我ら5人組はだれも決勝進出ならず…、タツさんだけがもう1匹ほしかったなぁ!全体で中で15位のタツさんが最高で、まっきぃさんにSさんは何位だったか? わしとみっちゃんは1匹と言ってたが、何故かわし40位、みっちゃん39位、景品もレディース賞がおまけで着いて差ができましたわ!(笑)

この間にいただくカレーの美味しいこと! これ恒例です。

参加の仲間にはこじんまりとして楽しいとのこと、来年もご一緒しましょうなぁ(笑)

午後も続ける4人を尻目に、疲れてる好人目は帰路につきました。

おしまい。

さて12日は準備に充てるとして、来週の15日(日)は「小鮎釣りとBBQして遊ぼう会」、11名さんかなご参加予定で滋賀県甲良町の犬上川で楽しんできます。

遠出ですがお金もかからない釣りで、BBQは皆の持ち寄り、お楽しみでよ。雨よ降るな!の心境です。
お暇なら遊びに来てみてください。

|

« 7/7 辨屋さんでの七夕釣行会 | トップページ | 8/11 8月もご一緒に釣りしてください!(三重釣り歩記会) »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/66919446

この記事へのトラックバック一覧です: 7/8 鮎釣11 長瀬太郎生川鮎釣り大会:

« 7/7 辨屋さんでの七夕釣行会 | トップページ | 8/11 8月もご一緒に釣りしてください!(三重釣り歩記会) »