« 6/9 レインボーさん釣り会でした。 | トップページ | 7月度の辨屋さん、満員御礼となりました~! »

2018年6月12日 (火)

6/10 上北山川鮎解禁!

9日のレインボーさん釣堀に続いて奈良県まで走り車中泊、10日の朝は上北山村で迎えました(笑)

この日は上北山川の鮎の解禁日、今回で3年目かな4年目かな?
去年はチビ鮎多かったんですが31匹も釣れて喜びまして、今年も!との思いです。

残念ながら今年は一人での鮎釣りと思っていたのですが、朝になりSさんも参加とのことで、前日に2人分確保していた例年の場所で竿だしします。
ここは上北山村の中心部。道の駅や喫茶ヒロさんの裏、向かいには上北山温泉があり、川岸も整備された良い場所です。

昨日の6時過ぎに到着と同時に場所取りいたしまして、多分来るだろうとの思いでSさんと自分のスペースを確保し、チカチカ印の発光器をセットしましたな。
去年と違い場所取りする人も少なく気が抜けたところがありましたが、釣りやすいのでここがお気に入り(笑)、でも去年の人達は場所を変えたのか?来なかったのか?(爆)

10時に車中泊、3時半に目覚ましセットです。

3時頃にSさんが来ましたかな、早速起きて着替えてオトリを買って河原へ降ります。
ここの年券は3月のアマゴの時に買っており、この日の経費はオトリ鮎2匹の代金だけ(笑)

下流側に入ったSさんが4時半前に竿を出しますが、好人はゆっくりしましてなSさんが1匹釣るか4時50分頃に竿を出そうと決めてました。

案の定?Sさんの竿はなかなか立ちませんな!?
でも最初にウグイとか?次に鮎を掛けましたし、丁度50分でしたので、好人も竿だししましたな。

すぐにグッグッと掛かってきましてな、大きくはないがまずまずの17㎝クラスと幸先よくスタートできましたよ~!
続けて2~3匹も…!

その後はたいして連続では無いんですが掛かってきます、小さく見た目には青い?あまり黄色くて追星のはっきりはしていなながら、ヌルヌルの匂いのよい上北山川の鮎!

流れの筋を変え、岩場の寄れを狙い、下流のSさんの足元を侵食し(笑)、休憩を入れつつ鮎を掛けていきますな。

一つ残念だったのは、上流側に入った人が好人との感覚狭く、あまり上手にオトリ鮎を送れなくて…、随分と数で損をしましたかな?(笑)

昨年ほどの小さな鮎はいなくて…、それでも先週の長瀬太郎生川での20㎝平均の鮎たちと比べると小さく感じます。
12~18㎝ぐらいでしょうか!? 
そのせいで掛かり鮎たちの引き抜きはスムースに行えましてな、飛び過ぎてのキャッチミスなどは皆無!(笑) ええ引き抜きの練習にもなりました。

それでも4匹ほど11㎝以下クラスが掛かり、それらはリリースしましたが、1匹だけオトリに使っては見たものの泳がずにダメでしたな…。

長瀬と違いあんまり上下流に動くこともなかったですし、岩のせいで動きにくいということもなかったのですが、昨日の今日、移動の距離などもあり疲れを感じましてなぁ。

それとそこそこ数は釣れてたし、Sさんも昨日は天川での鮎釣りで疲れてきたみたい(笑)

それで二人とも11:30に終了と相成りました。

陸に上がってクーラーに氷絞めしながら数えますと26匹、リリース分入れて30匹(込み)釣れたことになりますな…嬉しいですねぇ、
午前中だけではよく掛かりましたな! 今年はまぁまぁ釣れてる!?

Sさんは45匹とか言って見えましたが よく釣られますな!

この後Sさんにお昼をご馳走になり、そして上北山温泉に浸かり帰宅しましたが、この二日間での走行距離は560kmでした。

|

« 6/9 レインボーさん釣り会でした。 | トップページ | 7月度の辨屋さん、満員御礼となりました~! »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/66820197

この記事へのトラックバック一覧です: 6/10 上北山川鮎解禁!:

« 6/9 レインボーさん釣り会でした。 | トップページ | 7月度の辨屋さん、満員御礼となりました~! »