« 7月度 またもや1名募集です! | トップページ | 6/17 鮎8 長瀬太郎生川 2回目 »

2018年6月16日 (土)

6/14 鮎7 北山川2回目

今回は全くの単独釣行ですが、解禁後4日目の上北山村は北山川に行ってきましたな。

解禁から4日目、平日ですが人は多かったですね。

ヒロさんでオトリを買い真下を見るとそこには人はいませんでしたな? 
続いて支流との合流点を見てから支流に入りましたが、支流の方が人が多い?

どうしてなんだ?解禁日の良かったという情報のせいか?
聞いていた保育園跡下にはすでに2~3人が居たので合流店に戻りまして竿を出すことに…

すでに竿だし中の方2名だけで空いてます。

早速準備して二人の真ん中に入りますが、そのうち1台から3人が降りてきて、一人が対面に入り二人は支流と下流へ散りました。

さぁ8:15瀬からオトリを泳がせてみます。

本日のタックルは、竿は9mプロセレクトVS、仕掛けは市販メタコンポ0.05号に、鼻カンハリスは1.0号、6.5号針にハリス1号の感じ。最初から6.5号一角の4本針で臨みました。

が…、まったく鮎ちゃんの反応なし??
先に出して見えた上の人も下の人にも当たりはこない様子…? 下の方は1時間もせんうちに休憩をとらはりましたは(笑)

筋を狙い、よどみを泳がせするも1時間15分粘りましたが反応がないので場所替わりを…。
実績のある解禁日の場所に…朝は人が居なかったが…。

駐車場に車を止めると先行する方一人。川に降りてその方の下に入りますと、何故かすぐ横にまで下がってくる??

仕方ないので解禁日の位置に昇ります…これ正解!?

時間は9時、第2ラウンド開始です。

なかなか来ませんでしたが、下の方も瀬の中で掛けた様子! すぐ好人にも当たりあり待望の1匹目が掛かりましたな!

16㎝ぐらいの小さめですがこれは承知の助、これをオトリにして次を釣れて来いよ~と送り出しますが…、間が遠い!?

でも下の方より早く2匹目が…(喜) しかしほんに間がありますな~!?

下の瀬を攻めていた方もあきらめて上の方へ…。

あちこちめぼしいところに泳がせて11時過ぎまでに3匹だけ…。
4匹目に掛かった10㎝ぐらいのチビ鮎ちゃんをオトリにして石に腰掛け立て竿で泳がせ…またも来ましたよおチビちゃん!?(笑)

午前中5匹!?

11時半時河原でゆっくり昼食タイムです、ゆっくりなが~く(笑)

昼飯後再度目の前を探るも反応なく、思い切って上流へ移動します・・・歩いて。

道の駅の上、GSの上まで300mはあるでしょうか?大石の点在する少し釣りずらい場所に思えますが、その上流には2人の釣り人が見えましたので、そこから釣り下ることに。

ここでも思い通りには鮎は来ませんで…、でも1匹2匹3匹と拾えましてな、最終は大きなアマゴも1匹。
大岩の強い流れのある淵で、目印に飛びつく魚が!?これはアマゴが居るなと思いましたが別に狙わけでなく、狙いは鮎ですよ(笑)

突然底に泳いでいるオトリに後ろからガツン!と来ましてな、引く引く強い引きで泳ぎ回り、大鮎?かと思いましたが多分アマゴだろうと…、案の定鮎より大きなアマゴでした、22㎝はありましたな。

1時でやめよう2時でやめようとヒロさん裏まで下ってきます。と、上からアルミの梯子が降りてきて、見てたらヒロの大将がルアーを持って降りてきた。
アマゴのルアー狙いですな。

で、大将の目の前で思わぬ鮎を2匹も掛けた!
意外と大きめの鮎ですねと感心されたが、この機に竿をおきました。
時間は2時半、こんなに長くやるのは初めて…曇り空で暑くなかったことも要因でしょうが。

今日の釣果は込12匹+アマゴ1匹。うちチビ鮎2匹はリリースしましたな。

データ 奈良県上北山村の北山川 鮎10~17㎝12匹(オトリ込)+アマゴ1匹

     今季7回目釣行で総数127匹(平均18匹)、昨年の7回68匹からすると約倍増の
     釣果ですわ、どうしたんやろ!?(笑)
     吉野川ではババを引きましたが、そのほかではまぁまぁ良い釣果でしたな。
     まだまだ先は長い、頑張ります!

明日の17日はとしくんと名張の長瀬太郎生川への釣行だす。

|

« 7月度 またもや1名募集です! | トップページ | 6/17 鮎8 長瀬太郎生川 2回目 »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6/14 鮎7 北山川2回目:

« 7月度 またもや1名募集です! | トップページ | 6/17 鮎8 長瀬太郎生川 2回目 »