« 12/2 渓流倶楽部の信楽川アマゴ釣り | トップページ | 9日の12月度傳八屋さん釣り会要領 »

2017年12月 6日 (水)

12/03 辨屋さん釣リンピック参戦!

ここ2日はとても寒い日になりましたが、その前の土日はとてもよいお天気でしたなぁ、全国的に「小春日和!」との表現がピッタリな…。

そんな小春日和の土曜日には信楽川での"アマゴ管理釣場”で「釣りと河豚鍋」を楽しみ…ニコニコニコニコ、そして3日の日曜日は「海上釣堀の釣り大会」への参加で楽しんできましたよ!

釣堀大会は、礫浦の「辨屋さん釣りンピック!」、今年で4回目になりますね、好人は昨年欠場しましたので今年で3回目の参加です。

この大会は、ご存知の方も見えると思いますが、サンテレビ「ビッグフィッシング」主催で各地の海上釣堀を舞台に開催されていた「海上釣堀王決定戦」が終了してしまったあと、辨屋さんが独自で開催されている釣り大会です。

ちなみに、我らが仲間の「K村さん」は「海上釣堀王決定戦」の2代目チャンピオンです!他にも大会を通じた名人が多数いますよ~!

さて肝心の「第4回辨屋釣りンピック」の報告を…。

この日は64人参加で、小イカダ8台使用での大会でした。
三重テレビ「フィッシングマスター」のテレビ撮影も入ります。

我らが仲間に顔見知りも沢山参加してましてね…、思い返すだけでも、Sさん、Oーさん、和尚さん、中井兄弟(かずあにぃとみっくん)、とも33号さん、中矢親父さんに息子さん、西川先生、にゃまずさん、ふじさん、ぶりおさん、まくらほんださん、まっきぃさん、ヤマトさん、よっしーさん、ロードさん、もう忘れてる人いないかな?(笑) 忘れてたらゴメンネ!?

6時から個々人での受付。

参加費は釣り堀代¥11000+参加料¥1000…ポイントカード使用ダメ、押印無し!但し、エサ屋さんの次回引換券¥1000分付き(券)

受け取った”開催要領表”の裏に釣りイカダと釣り座が…、結果は好人「7-2」、7号イカダの2番釣り座。
個人での抽選ですのでGRでのまとまりはできませんな。

このあと開会式(ルールなど説明)~渡船と進みイカダに乗りました。(イカダごとに渡船です)

同じイカダにはO-さん名人によっしー名人がいる、こりゃいかん!?と思いましたよ(笑)あとの5人さんは知らない方々…若いお二人も混ざる。
位置的には好人が北東、よっしーさんが南西、O-さんが西南でしたな。

隣の6号にはぶりおさんにまっきぃさんが、8号にはロードさんもいたなぁ、9号にはSさんもいるのだが見えないなぁ?(笑)、後は遠く離れてわからずじまい??

仕掛けを準備し棚合わせなど行い釣り開始時間を待ちますが、時間はたっぷり!
好人めは竿3本を用意。
1本は青物用に3号竿3.3~3.9mに道糸6号、ハリス6号、針ヒラマサ13号、錘8号
2本目は小物用に2号竿3.3~3.9mに道糸5号、ハリス3号、針真鯛9号、錘1.5号
3本目は足元の小物用、2号竿の2.3~2.7mに道糸3号、ハリス2.5号、針伊勢尼8号、錘ガン玉0.5

しかし釣り開始用には、青物竿にハリスを4号とし、錘3号のタックルで臨みます。これには理由が…。

07:15~釣り開始 さぁ頑張るぞ!

一斉スタートです! 
皆さん真鯛が次々上がりますな、負けじと頑張りまっす! 1匹~2匹~3匹と稼ぎますが、当たりがあってもスカッ!?や針ハズレなどあり数が増えませ~ん…?

朝一の真鯛ラッシュにそれでも何とか4匹を手中にできましたな!
本当はここで5~6匹は稼いでおきたいところ…。

朝一のラッシュ! これには訳があり…それは真鯛が前日放流されていることで、朝は何のエサでも一斉に喰ってきます。
他の釣堀でも貸切イカダでは前日放流され、開始直後は入れ掛りが起こりますが、それと一緒です。

青物竿にハリス4号で臨む理由はここにあります。
思い切って釣り切る!これが大事。引きを楽しむ?いへいへそれより数釣り勝負!そのためにはグイグイ負けるタックル臨まなくちゃね!(笑)

  

辨屋お姉ちゃんが掬ってくれようと…。

何分ぐらい経ったかな…、段々当たりが遠のいて…静かに。

再活性が上がるまで辛抱の時…、ここで小物の短竿に持ち替えたり、真ん中底狙いを試みますが…。
短竿の青虫エサで当たりあり、真鯛をゲット! 次に来た当たりは何か真鯛ではなかったが…、凄い引きに少し耐えたが針のチモトでハリス切れ!?
残念、2.5号ハリスでは持ちこたえられずに切れました…石垣が青物か??

09:00~青物放流 さぁブリ狙うぞ~!(笑)

待望の青物の放流です! 実は何か放流を見ていた記憶がありません?? 何を何匹かなどよく見ているんですが…。

青物用に買った活きイワシを針に付けてる間に放流が終わったか?(笑)

好人にきましたよ~! 

活きイワシを持ち込むあたりを合わせたら重い引きが来ます「青で~す!」宣言。多くの仕掛けをお祭りさせながら対峙します。

その内に古いリールがおかしくなり?? 逆転防止機構がだめになり、ドラグ機構もダメになり!?糸が巻けな~い? 魚が浮いてこな~い!?(笑)
よっしーさんに応援を求めて浮き止め糸を下げて貰ったりしながら上がってきましたよ~ブリが見えました!

ブリは15分制限があるとのことで頑張りまっす! やっとお隣さんに掬ってもらってネットイン! 上がりました~!

今シーズンの初ブリですし、得点5点稼げました~(笑) 皆さんご迷惑様。

2017年12月3日 津市 岡田さん 

この後にはシマアジちゃんも1匹、真鯛ちゃんが3匹いずれも青虫ばかりで釣りましたよ、先月と24日の残りに今朝買った1パックの青虫が大活躍でした!

11:00 で大会時間は終了

好人の最終釣果は、真鯛8匹、シマアジ1匹、ブリ1匹の10匹、ツ抜けもできまして嬉しかりけりのですわ!
これで23点、さあ何位でしょうか?

ちなみに得点の魚種別ポイントは

1点・・・イサキ・キジハタ
2点・・・真鯛・シマアジ
3点・・・ヒラメ・ハタマス・石垣鯛
4点・・・ワラサ・カンパチ・ヒラマサ
5点・・・ブリ・BIGカンパチ    
で計算されました。

なお、大会終了後の検算中に真鯛1匹追加でき、最終は真鯛9匹になりました。

12:00前には片づけを行い迎船を迎えました。

魚が戻ってきてイカダの上で仕分け。ブリはよっしーさんへお嫁入、真鯛5匹はともさんにお嫁入、自分は真鯛4とシマアジ1を持ち帰り、途中のコイタロウ水産さんでウロコ取りと内臓出しをしてもらいました。

さて、フィッシングマスターのMC水谷知恵さんによる司会で閉会式(表彰式)の開始です。

優勝は奈良の曽我さん(知らない人ですね。
2位は仲間内のヤマトくん。
3位は知り合いのみっくん  でした。 

   

左から2位のヤマトくん、1位の方、3位のみっくん、箱の中身は「伊勢海老」ですよ!

 2017年12月3日 奈良県 曽我さん

   1位の方の釣果写真

  2017年12月3日 滋賀県 吉村さん

 2位のヤマトくんの釣果写真 

 2017年12月3日 豊田市 中井さん

 3位のみっくんの釣果

 2017年12月3日 奈良県 中矢さん

 4位か5位の中矢親父さんの釣果

  2017年12月3日 豊田市 中井さん

 かずあにぃは何位だったか? 釣果ですな。

   

 番外の二人です(笑)、同点で仲良くお米がもらえましたが、23点は、はてさて何位だったのかは? 横は全員の集合写真です。

   

これも番外編、ブリ釣った西川先生=しんちゃんに好人の小さい写真です。

楽しい一日でしたな…。

さぁ今週末は傳八屋さんでの三重釣り歩記会の年忘れ釣り会です、また楽しい一日が過ごせそうです。

お詫び:ブログ内の写真は全て辨屋さんHPないの写真の無断転用です、申し訳ありませ
     んがご了承ください。

|

« 12/2 渓流倶楽部の信楽川アマゴ釣り | トップページ | 9日の12月度傳八屋さん釣り会要領 »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

辨屋さんのHPに、ブリを持った好人さんが載っていたのでビックリしました。(笑)

大物ゲットおめでとうございます!!
それにしても、よく肥えてますね~。(*^_^*)

投稿: イケチャン | 2017年12月 8日 (金) 20時22分

>イケチャンへ
コメもらってるに気が付かず…、申し訳ない。

珍しいでしょう? 今年は早めに釣れましたよ(笑)
これで終わりだったりして…?

イケチャン、アマゴ釣りなんかもしてみない? ワカサギ釣りも…?

今年の釣堀は30日が最終です。

投稿: 釣魚 好人 | 2017年12月13日 (水) 10時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/66117354

この記事へのトラックバック一覧です: 12/03 辨屋さん釣リンピック参戦!:

« 12/2 渓流倶楽部の信楽川アマゴ釣り | トップページ | 9日の12月度傳八屋さん釣り会要領 »