« 昨日の雨は・・・ | トップページ | 6/25 好人の鮎釣り(安曇川朽木) »

2017年6月24日 (土)

6/23 好人の鮎釣り(長瀬太郎生川)

いやぁ昨日は暑かったですなぁ! 時折立ちくらみするほどの暑さの中、今季初の長瀬太郎生川で遊んできましたよ~。

残念なことに休みを変更したこともあり、この日は1人釣行ですわ。で、どこに行こうか考えたんですが、長瀬太郎生川に向かってました(笑)
ええ野洲川&土山川も解禁しており、一番家から近い川なんですがね、解禁日に出かけたとしくん情報がよくなくて…? それで、水況は変わらないけど18日に見た魚影の濃さにひかれて長瀬太郎生川にしましたな。

平日だからとゆっくり6時に起きて出かけ、現地着が8時を回ってましてな、ポイントをまず見て回ります。

管轄入り口の公園下はよく見えませんが見る気も薄く(笑)、次の横矢橋の”あたらしオトリ店”とその前には入っている様子。
そこからの上流域は、道から見えるポイントにはそれぞれ鮎釣り師がもう竿を出してますな。そして公民館を超えた中流域最終で、高い人気の”板橋”には、橋の上手に4人が入り、もう一人も着替え中、橋の下手には車が4台も…!?

こりゃあかん!?と思いあたらしオトリ店に戻ります。
板橋の上にはもう3km釣り場はありますが、釣りしたこともなく駐車場も知りませんのでパスですわ(よいポイントらしく釣果報告にはよく出てきますが…)

あたらしオトリ店で「日券¥3000」と「オトリ鮎2匹¥1000」を購入。

すると対象が車は目に見える柵の床尾に入れてと…。そこまで移動し車を止めて着替え。

すぐ横の階段を下りて横矢橋の上手のポイントに入ります。
橋の上流200mと下流は見える範囲空いてましたな。

橋のたもとでとも思ったのですがその上手100m無いぐらいの所のポイントが空いて!います。チャラ瀬に近い流れですが好人には{丁度良い!」(笑)

1個の友缶があり、1人釣り人が上流100mにいましたが、独占で泳がせますな(笑)

今日の仕掛けは8.1m中硬々鮎竿、天井糸は1号、水中糸はナイロン0.2号、針はオーナー一角6号4本錨からスタートです(ノーマル)

水は少なく深さは30㎝以下の瀬とはいえ片足で跳べる流れです(笑)

9時5分釣り出そうとしてチョンボです。 
鼻カンをつけようと鮎を握ろうとしたらピョン!と跳ねてオトリが飛び出てしまいまちた~!? ハレホレヒレ

開始前に1匹のロス…これはまずい1匹のオトリを大事に使わなくては…、まぁ目の前にオトリ屋さんはあるのだけれど…(笑)

しかし泳がせて10分、コツンと当たって14㎝が! オトリになる立派?なのが掛かりましてな、あらうれしや~!

これをオトリにまた10~15分。来ましたよ~15㎝、おっ調子いいじゃん!?

3匹目がまたまた来たもののこれは7㎝ぐらいのチビ鮎でリリース!

この間に好人と橋の間に1人入り、ときどき掛かるのが見える あぁぁぁ

好人目にも4匹目がきて13㎝、5匹目は大きく見えるやつが来たもののキャッチミス! ミスミスお帰りになりました。

1時間で5匹、ええ感じですわ。

釣れなくなったら上に下にとポイントをずらして狙いますな。間があって掛かってきますが小さめの鮎。
といっても上北山のような、そこまで小さくはないが大きくても15㎝止まりでしょうか!?
でもまぁまぁコンスタントに掛かってくれまちた!!

12時にお昼休憩。
車に戻りまずはビールをちょびっと。刻み野菜にマヨネーズを掛けて…、主食は天丼とざるそばのセットもの。もうこれでお腹は満たされまするな(笑)
しかし一人で食べるお昼、寂しゅうて味けのうございます。

午後は1時15分再開します。

現場には誰も入ってきてませんので、とりあえず朝の場所を上下して釣りますと、また同じように当たりが!
1時間半ほど稼ぎますな。

その後に夕方までの狙い場所として橋の真下に近いところへ移動しました。

ここは比較的流れもと良いし、大石が点在するなど大物が潜んでいるようなところもありますが、上手の流れの石は泥被りのようで汚いので、ほんとに橋のすぐ上手を流します。

ポツポツとここでも拾えましてな数を稼ぎます。

4時まで粘りましたが掛かるか間隔も空き、また足が攣る気もしてきて4時5分に竿をしまいましたです。

そして数を数えようとしてまた1匹スルリ、元気な奴ほど体のぬめりで掴めません!?再放流ですわ…もったいない!

オトリを入れずに21匹の釣果…珍しいですわなぁ!
このうち最放流が3匹と10㎝以下のリーリースが5匹で残り13匹を持ち帰りです。

20㎝クラスを釣りたいもんですなぁ!?

しかし小さな鮎は骨を気にせず食べれまして、それは美味しいございますな。

さぁ明日はとしくんと安曇川朽木に行こうと思うとりますが、朝起きて雨が酷いようなら中止もあり得ますし、どうなりますか???

今日は安曇川広瀬の遅れていた解禁日だそうでして、コンちゃんがお出かけしてまして朝電話くれました。まずまず釣れてるようでしたな。
K村さんは上北山村へお出かけ、18匹釣れたが小さいらしい。
まっきぃさんらはどこの川かな、写真だけ来たが岐阜の高原川に思うがなぁ、はてどこじゃろ?
鮎組残りのSさんは家族サービスデーじゃと…。

|

« 昨日の雨は・・・ | トップページ | 6/25 好人の鮎釣り(安曇川朽木) »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

調子よく最近は数を稼いでますね。

今日も朽木ですか、また数が稼げる所ですね、今頃楽しんでるところですね。

私目も上北に行きましたが、相変わらずのチビ鮎ちゃんと遊んできましたで。

暫くは雨模様なので大きく川が変われば楽しめますね。
また何所かで( `・∀・´)ノヨロシク。

投稿: K村 | 2017年6月25日 (日) 14時59分

>K村さんへ
水が出たので良いかな?…と目論見ましたがもろくも砕け散りまして…(涙)

朽木は大聖人はいましたが、支流域の方がよかったみたいで本流筋は人が動きたくってましたよ(笑)

最終タツさんが13匹だったようで、我ら二人のの腕の差歴然…。
釣ってる、掛かってるところを見たわけではありませんが、上手なんでしょうなぁ!? 通いなれてるというところ(笑)

昨日は広瀬の方が石の色が断然良かったが、釣りの範囲が狭いですね。

今度どこ行きましょうか?

投稿: 釣魚 好人 | 2017年6月26日 (月) 10時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/65450964

この記事へのトラックバック一覧です: 6/23 好人の鮎釣り(長瀬太郎生川):

« 昨日の雨は・・・ | トップページ | 6/25 好人の鮎釣り(安曇川朽木) »