« 6/25 好人の鮎釣り(安曇川朽木) | トップページ | 7/8 三重釣り歩記会「傳八屋さん」開催要領 »

2017年6月29日 (木)

6/29 好人の鮎釣り(泣きの宮川上流)

6月は小遣い使い過ぎて…、よせばいいのに7月も小遣い一杯必要で…、そこで懐に優しい釣行を心掛けねばなりませんで…(恥)

ということで今日の鮎釣りは、年券を買っている宮川上流か青蓮寺川かと悩んでいたのですが、思いっきり竿が振れる河川、よく見るブログの釣果を参考にして…、結果”宮川上流”へ出かけてきましたが…。

8時過ぎ大原友鮎店さんへ。

少しお話をして情報をいただきますな。まぁ前日よく釣れたところは鮎がいなくなっていると思うのだが(海上釣堀と違って追加放流が無い…)、降りやすい(入川が楽)場所ということも考慮して上流域へ走ります。

地蔵を越えかまぐちで悩みながら…、大熊・荒瀬も肥えまして「中瀬」を見ると誰もいません!

以前のペチャペチャの中瀬と違って釣りやすそうな流れで、”鮎が居そう!?”と思わず入ることに…。

上流域から徐々に下ればいいや!と上手から泳がせていくことに。

上手の左岸本流の流れでオトリを泳がせたのが8:45 釣り開始です。

ここならすぐに掛かってくると思ったのですがな、5分たち10分たち、30分を越え1時間経過してもまったく鮎の反応ゼロリング!?

いや15分ぐらいにキラッと光って掛かったんですよ、だが小さい!? 小さい! 無事キャッチ…でもウグイの子でちた…あぁぁあ

そうこうしていたら、後半狙おうと思っていた下流の瀬尻に釣り人が…入られました。その上お上手な方で鮎を掛けている! あぁぁあ

瀬の中でより瀬尻からの深目で掛かっているようだが…羨ましくて焦る!

ずんずんと探りながら下る。右岸側の綺麗な石の流れの中も探るのだがまったく反応が無い???

とうとう下流の人が釣っている瀬肩までともちゃんを入れますが、何の反応もなくあきらめました、朝の2時間はまたまた丸ボーズです(泣)

もう少し上流へ走り、前の時にみっちゃんがポンポンと掛けた湯津ケ瀬をみると一人和歌山ナンバーの釣り人が…。

諦めて半次郎橋に戻り右岸側へ橋を渡り釣り場所を物色。よさげなところが空いてます。

川に降りる前に道路の上でお昼めしを食べますな。冷たい明太パスタにサラダほか、食べながらゆっくり休みましたです。

12:30 午後の部開始。

最初に見ていたポイントより下流の泳がせ場に入り竿を出します。

そうしたら入ろうとしていた瀬のところにすぐ人が…? 道路で友達と話をしていた人が負けじと後ろから降りてきて入られました、あぁあ

その上に泳がせていた中瀬で弱ったオトリちゃんが…、石に針が掛かり!?たいして引っ張りもしないのに水中糸からプッツン! ありゃあ!?

残りのこれも弱ったもう1匹のお出ましさせて…。

でも、小石底の所を泳がせても、強い流れの瀬を引っ張っても掛かりませんで、2時に諦めましたです。

2回続けて釣果ゼロリング…どころかマイナス1となりやした。

釣りの下手さ加減がいやになります。

K村さんは曽爾川で、Sさんは天川お出かけでお二人さんともよい釣果で・・・羨ましいですな(泣より恥しい)

|

« 6/25 好人の鮎釣り(安曇川朽木) | トップページ | 7/8 三重釣り歩記会「傳八屋さん」開催要領 »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

お疲れさんでした。

青蓮寺ばかりと思ってましたが、宮川上流に行かれたんですね。
循環の釣りなので、やはり囮が元気でないと、悪循環になり中々掛かりませんね。

釣堀で気晴らしを・・・(笑)。

投稿: K村 | 2017年6月30日 (金) 10時02分

>K村さん
年券あるからどちらにしようか悩んで宮川へ…不正解でしたわ…。

曽爾でよい釣りされましたなぁ、羨ましい!

釣堀までにまだ日があり…(笑)

そうそう2日はタツさんが長瀬太郎生川に来る予定!?
ご一緒しませんか…これから確定かどうか確認します。

この雨でだいぶ変わりますかな?

投稿: 釣魚 好人 | 2017年6月30日 (金) 10時56分

シーズン序盤はなかなか好条件な日が少なくて厳しいですね…

私は先日の今シーズン初釣行で新品購入のタビのピンが抜けて、早速入院(?)になってしまいました。
ついてないです…

投稿: Kuwa | 2017年7月 2日 (日) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/65473479

この記事へのトラックバック一覧です: 6/29 好人の鮎釣り(泣きの宮川上流):

« 6/25 好人の鮎釣り(安曇川朽木) | トップページ | 7/8 三重釣り歩記会「傳八屋さん」開催要領 »