« 面白い昔を思い出し・・・ | トップページ | 懲りない自分が… »

2017年1月30日 (月)

1/29 余呉湖のワカサギ快釣り!

今季2回目の余呉湖へワカサギ釣りにいきました、珍しい体験もでき大きなワカサギも快釣りできましたよ。

東近江のS本さんのお誘いもあり出かけまして、愛東町の道の駅「あいとうマーガレットステーション」で待ち合わせ、S本さんの車に乗せてもらいます。
お互い4:00には到着してましたが、電話遠慮してひと眠りしてましたな(笑)

そのせいで?現地到着5:30になり、すでに開場していてます。

小さい釣りイカダの「江土桟橋」、急いで受付すまし、桟橋渡りますが釣り座は良い場所?は埋まってました(涙)

仕方なしに3日の日の右横の空いてるところにバッカンを置いて場所取りします。
渡り桟橋での釣りも良いのですが、S本さんの竿の都合でそれはダメ!
2人そろって右側の外向に釣り座を取りました。

それから車に戻り着替えです。

それよか雪が多かったですねぇ! 
2週に降った¥雪が多く残り、駐車場への入り口一つは雪の壁で通れませんでしたし、駐車場の面積も少なくなっており、止まれる車の数が制限されてるほど…。

着ぶくれのせいで体感的には寒くもありません。
出してる手先だけが冷たいものの、耳など何ら寒いとは感じませんでしたが、朝方より夜明け後の方が段々冷たさが増しましたね!
久しぶりに珍しい現象にも遭遇いたしやしたよ!

暗い中仕掛けを作ります。

今日も延べ竿仕掛けを1組、それにイカダ竿のリーリ仕掛けを1組セットしまして、体制を整えて明るくなるのを待ちました。

3日に好人が座った場所には今日も若者2人が座ります。

今日も刺しエサは紅サシ主体…。途中で赤虫も交互に刺しましたが、紅サシだけで十分ですな。
2号針のビーズ付き7本針、ハリスは0.3号か?? 全長80㎝、まぁ小さな針に細いハリスです。
針のところの仕掛けは皆さんほぼ市販のセット仕掛けであり、違うのは針の大きさとビーズ付きとか付かないとか、針の数の違いですかね!?

好人は、延べ仕掛けもリール仕掛けも同じものを使いました。

明るくなりかけた7時前から釣り開始!

S本さんが調子よく掛けだします、3日の時より大きくなってますな!

最初3mの延べ竿で少し沖目を狙っていたが当たらないので、短いイカダ竿で足元狙うと同じように釣れてきますよ。

ご機嫌よく釣りあげていきますが、S本さんの電動リールに異変が??
書き取りノビンを外したりしてますな…成績が上がりません。

そのうち好人目の竿にも違和感が!? でもしばらくそのまま無理して使います…相変わらず大きなワカサギは釣れてきますな!

そのうちに気が付きましてな違和感の理由が!
違和感というのはですね、最初は軽くでていた道糸の出が悪くなった来てたんです? 底まで仕掛けを落とすのに手間と時間がかかります、なんでかなぁ…?ですわ。

よく見たらガイドが凍っているんですわ! それで糸の通りが悪い! 

釣れて巻き上げるときに道糸に付いてくる水滴が、ガイドにたまりそのまま凍り付くんですね! で通り穴が細くなってる! おぅぉ、久しぶりに経験する珍しい現象です!

S本さんの電動の不調の原因もこれに起因してますな。

原因は分かったが解消するには? 
隣の人が教えてくれまちた…、穂先を水につけてバシャバシャすれば氷が解けるよ! と…。 うんなるほど!

が、好人の竿は1.2mぐらいだから水面に届く! S本さんの穂先はわずかに30㎝くらいで届きませんわな!?
最初好調だったS本さん釣果、ここで追いつきましたです(笑)

この凍る状態何時まで続きましたかなぁ!?
何せ、湿ったタオル、海中につけたスカリの水面上に出ている部分も”凍って硬く”なっているんですから…水がかかる指先も冷たかったです。

この江土桟橋は日陰…お日様が出ても長い間陽が射しません…。大きな方の川並桟橋が早くに日が当たります…、そのせいで寒い寒いです(笑)

一旦当りが遠のいたものの、3日と違うのはまたまた回遊してきたのかまた釣れだしたこと!
隣の若者の一人もよく釣れてる…、回遊の水域が広いようです!

それでも9時半ころから食いが止まりましてな、10時過ぎには「飯にしよう!」と(笑)

近くの食堂へ…。

S本さん”うどん”、好人めは”親子丼”を、そして当然”ワカサギの天婦羅”にビール!
2つ頼んだはずが1皿しか出てこなくて…分け合いましたが、揚げたての大きめのワカサギの天婦羅はなんとも美味しゅうございました、ハイッ!

11時前から釣り座に戻りまして釣り再開。

なれど当たりが遠い…、1匹釣るのに時間がかかるようになりましてな…、人の場所がよく見える!?

まぁしばらく多くの場所で当たりが途絶えてはいたんですが、突然桟橋の付け根の狭い場所で当たり出しましてなぁ! そこだけ次々と釣れるんですわ。

指を咥えて見ていたんですが、一人が休憩で席を離れたのを見てお邪魔虫!!

遠慮せずに釣らしてもらいましたなぁ、もちろん声掛けはしてますよ!
釣れてるから誰も文句は言わない、言えないのか?(笑)
いへいへ、割り込みは好人だけではないんですよ、6~7人いる人のうち元の釣り座の人は2人だけ(爆)
あとの5人はお邪魔虫ばかり出す…。

そして今度は好人席の後ろ側へ…、ここも休憩に出かけて人はいない。

あまり釣れてはいなかったが、そのうちに回遊が始まり入れれば釣れる感じ!

後半はこんなことして釣果を延ばしましたな。

それでも好人の釣果は105匹! これでは少ない部類なんですよ!?
でもわし的にはこれで十分! 

1時過ぎに釣りは止めましたが、朝から夕方まで通しの人は300匹は硬いでしょうな!

前回も今回も釣れてるのは同じ場所! よい場所へは早く言って取らないといけませんな…、特に常連さんは早い、上手い!

もう1回は行きたいですなぁ「余呉湖のワカサギ」

|

« 面白い昔を思い出し・・・ | トップページ | 懲りない自分が… »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

お寒い中
大きいのが沢山釣れましたね!

上津ダム湖と違って、余呉湖でしたら水も綺麗そうだし、さぞかしワカサギも美味しいでしょうね!

投稿: K村 | 2017年1月31日 (火) 05時51分

好人さん、先日はお疲れ様でした。
私は電動リールのため場所移動は出来ませんでしたが好人さんはフットワークが軽く釣れている場所を転々と動き釣果を伸ばされましたね。多分出張されて釣った方が多かったのではないでしょうか?
2月か3月の平日にもう一度行ってみたいですね。
余呉湖でこんなに大きくて数が釣れるのは数年ぶりの事だと思います。
K村さん!一度ご一緒しませんか?上津湖ダムと違い桟橋での釣りですので足元も安全です。短い竿でも長い竿でもどちらでも使い勝手はいいですよ!

投稿: 東近江のS本 | 2017年1月31日 (火) 08時43分

>K村さん
ご機嫌よろしゅう(笑)
今季2度目でやっとの束越えできましたが、我々の釣果は小学生並、まだまだ釣る人は釣ってますよ~!

とにかく大きいです。
としくんにも見せましたが、上津湖で釣れたサイズの倍はありますね、一度行きましょう!

ただ水はこの日は濁ってまして、たいして綺麗とは思えませんでしたが…。

>S本さん
お世話様でした。
短い竿の功罪ですか(笑)、遠慮せんと割り込みまして沢山釣れましたわ!

日を考えてもう一度トライします…200越えに挑戦(笑)

投稿: 釣魚 好人 | 2017年1月31日 (火) 11時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/64828990

この記事へのトラックバック一覧です: 1/29 余呉湖のワカサギ快釣り!:

« 面白い昔を思い出し・・・ | トップページ | 懲りない自分が… »