« 2016年7月10日 - 2016年7月16日 | トップページ | 2016年7月24日 - 2016年7月30日 »

2016年7月17日 - 2016年7月23日

2016年7月23日 (土)

緊急事態発生!

この書くところは閉鎖されてませんので、緊急連絡させていただきます…、後はjackyさんところを借りれるだけでした。

当面の間、

A.好人目のブログ「釣魚好人 三重釣り歩記」は書くことも見ていただくこともできません。     
   (書きに行けないので…)

B.趣味人倶楽部のマイページも開けない状態ですので、日記を書くことはおろか皆さんの日記に訪問することも不可能です。(三重釣り歩記会コミュを探ってみますが…)

いまjackyさんところにお邪魔できてますが、例えばK村さんブログにはお邪魔できません。
どうもHP系はOKなようですが、ブログ系には入れない(ブロック)ようです。

これは会社のインターネットに対するセキュリティーが強化されたことに起因するものと思われます。

家でパソコン環境を整えるまで、当面の間姿を消しまする…ごきげんよう!(いつ再開できるかな?)

あれ?書けている…が書いた画面(ブログ)を見にはいけないが…!? でもここが使えるのなら書いていこう!

でもどなたさんのところへもお邪魔できなひ!

例、イケチャン・160さんとこでもHPに入れるが掲示板には入れない。(jackyさんとこは入れたが…)

 ブログアップの人には全く入れない(コンチャン・さちさん・ぼたもちさん・サッカンさん・kuwaさん、その他)
 当然?趣味人関係にはコミュを含めてどなたのページも開けられない。マイページも不可にて、日記を書くことも不可、見に行くことも不可!

みなさんお許しを…!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年7月21日 (木)

7/17 鮎釣行2日目は???

前日は古座川で鮎釣りし、夜は田辺・白浜でお仲間と楽しくBBQほか楽しく過ごしましてな、17日は吉野川で鮎釣りするつもりでちたが…。

誰かの目覚ましで5時起床。眠気眼をこすりながら見送りに…、行こうとしたら金がない免許がない…、入れていたウエストポーチよどこに??
ようやく思い出して紀伊國屋さんの部屋へ…、ありまちた! よかったよかった!

港に向うとみなまだゆっくりと…。あわてることもなかったな(笑)

7時に釣堀に行く皆さんを送って、また好人の1人旅が始まります。

今日は吉野川に戻り鮎釣りしてから夕方家に帰る予定で行動! ところが途中で大失敗!

吉野川で釣りする気持ちに変わりなかったのですが、途中の日高川を見ていこう!龍神まで行ってみようと思ったのが間違いのもと!
そうそう、龍神スカイラインから高野山へ抜けて吉野川に向おうと思ったのがいけなかった!

田辺を出て過ぐに右折し龍神温泉=スカイラインに向います。この辺りは気持ちも何もスイスイですわな。

日高川も竿出しはできそうですが少し雨模様、お客さんも少ない。
龍神地内に入り、一度停まった民宿せせらぎさんで停まるもそのまま素通り、温泉も右手に見てスイスイ!

ここからが悲劇の始まり(笑) 
まぁ悲劇というかお粗末の始まりですが、家が途絶えてから高野山までが遠いこと遠いこと…。

どれだけ走っても山また山で…。高野山には全然近づけない!?
道路は舗装もされよいのですが、山また山ばかりの中を走る…。

野迫川村への入口道路に着くまでにも随分な道のりで…。途中車にオートバイにあうのはわかるのだが、あそこで自転車に歩きの人に会うのはなぁ、どうなんでしょう!
好人目、車で走ってきただけでも嫌気がさしましたが、まだ逆方向に向う自転車! ましてや歩いている男女はどこへ向かうのか?不思議だ(爆)

やっと高野山町に入ったのは10時頃だったでしょうか? 時間を喰い過ぎですわな!

多くの人出でにぎわう街中をゆっくりとドライブします。停まりませんでした。

山坂を降りていきますが、下側からはどんどん高野山へ向かう車が一杯ですな。 この日は橋本方面や九度山方面に降りずにかつらぎ町に向いましたが、この方が正解な気がしましたな、道がいい!

途中でおいしい「桃」もお土産買いまちて京奈和道路に乗りますな。五条ICで降りて下道から吉野へ。

大淀町に入り六田駅へ、上市駅へ、このころには11時半、もう鮎釣りする気が失せてます…到着が遅すぎますわな。

飯食べて午後の釣りすることは可能ですが、今度は家に帰るのが遅くなりすぎて…バカですなぁ!

疲れもあり、道の駅「宇陀市大宇陀」や「針テラス」で食事に休憩しながら早めに帰宅しましたです。

ほんまにバカですわ、あんなに時間が掛る道だとは…二度と通りぬけしません(爆)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月20日 (水)

7/16 古座川鮎釣行

16日・17日と1泊2日で鮎釣り旅行を計画しました。 が…1日だけの鮎釣り旅行になりましたな。

この2日間は「楽釣楽座コミュ」のイベントでBBQとまるちょうさんでの釣りが企画されてまして、好人目、この3月のときにはお邪魔できなかったので参加しよう思い立ちました。
しかし今季は夏の釣堀は棄権ときめていたので、鮎釣りして鮎を土産にBBQに参加&お泊りしようと決めてましたな。

ところで、どこで鮎釣りするかが決まりませんでな。
候補は多数、吉野川、紀の川、玉川、日高川、有田川、日置川、古座川など一杯ありますわな。
でも問題1で、2時か3時に終えて鮎を持って5時には田辺のまるちょうさんに着ける範囲か?
問題2で、はたして鮎を釣ることができるのか? これ最大の問題で…(爆)

最終決断して南紀回りで行くことに…。

そうですな、串本に流れ込む古座川で鮎釣りしてから田辺市に向いBBQに参加しお泊りする、翌日は吉野川まで戻り鮎釣りして家に帰るプランで行動です。

当日は3時起き、4時に家を出て高速に乗りますな。3時間で古座川に入るプランで行動ですわ。
紀伊長島からは準高速(無料の高速系区間)で熊野まで。一旦42号線で新宮・那智勝浦を通り串本まで…途中で右折れして古座川町へ…。

予定通りの時間に古座川には入りましたです。

20年振り(だと思う?)の古座川は変貌していて昔に来た面影の場所は全く分かりませんなぁ?? 
ぜったいこの橋の下でも鮎釣った!?と思うところで、道路や周りの景色が合わない??

まず道路が良くなってますわな、大きく広くなってますわ! 思い立つお店に囮屋さんもわからず???

本流筋を走り、日本のエアーズロック(昔はこう呼ばれていたが…)と言われた「1枚岩」まで進むも少し濁りがきつい!? で戻り支流の小川(こがわ)方面に…。大分進むが囮屋もなし???

中崎の旧道で大阪№の人を見つけ囮屋を聞くと、本流の見てきた囮屋しか知らん?こちらには無いと言う、急いで戻り日券と囮2匹を買いますな(¥4440)

話しを聞くと1枚岩までの間しか釣れないだろう? 家の前では瀬肩は入れるかも知れん?と…。
目の前の沈み橋は大きな瀬があり水量も多い、瀬肩は大分歩く必要ありて断念。

先ほどの支流の中崎の新トンネル下に入ることにした。駐車場も広い!
小川は水がきれいな川ですな、もっと上流はもっと綺麗なんでしょうなぁ。上流にダムがないからいいですね。

釣りだしは9時を回っていたが、目の前の淵に泳がせてみるが反応は無いし、対岸の方へはうまく泳がせられない…。ダメダコリャ

淵から流れ出す強い瀬に入れると浮いて流されるだけ…あぁ。
でも我慢して引っ張りしていると待望の当り! おぅやった!?と思うもこれはカワムツでガックリ!?!?

次に来たのはゴリが2連ちゃん…。

今日も釣れないのか?と下流に下がると待望の鮎ちゃんがきた~!! が小さく11㎝ほど…、それでも囮代えして送り出すとまたもチビ鮎が、あぁぁ

大阪の人が来て小さい鮎見せたところ小さいなぁ…と苦笑い、でもそのあと1匹14㎝クラスが来たんですが…、下手なもんで取り込みに失敗!? 下手を見せてしまいましたわ、でも掛かり鮎が砂場に落ちて良かったぁ(笑)、でまぁまぁのサイズに交換できやした。

そこから少しづつ釣れまちてな!

瀬のゆるくなった所に茶色の石が多くなったポイントで、いいサイズ、そうですなぁ18㎝クラスの天然遡上物(と思う)がやっときましてな、いい囮に代って付近を泳がせますと、次々でもないがそこそこの間で掛かりました。

嬉しくなりましてなぁ! うんええ場所や!と1人ご満悦(笑)

ここから30mぐらいの間で皆で10匹は拾い釣りできましたでしょうか…なんとかお土産確保です。
時計を見ると11時45分くらいでどうしようか悩みます。昼は食べたいしもう少し釣りたいし(笑)

2匹を追加できた後に悲劇が…。
ええ囮をつけて大石の澱みに泳がせていたところ、今までにない当たりが! きた~と思う間もなくプッツンと…。

やっちまった親子ドンブリ言うやつですわ…2匹がどこかへ泳いで行ったんでしょう?

水中糸がプッツリと切れておりました! フロロ糸の0.175だったんですが…、何が掛ったのかな?まさかヒゴイではなかったと思うが、一瞬にして切れてしまいました。

気を取り直してハナカン糸とをつけ直したものの12時を回っていたしで、釣りを止めることにしましたな。 2匹をロスしてしまいました。

車に戻りゆっくり昼食を食べ休憩…右足が攣ります、イタタタ
朝釣りした淵には家族連れが大勢来て川遊びされてます、気持ちいいやろなぁ(笑)

休んでいると下流に行った大阪の人も上がってきて5匹だったという「鮎が少ない!?」言うてましたな。

1時半まで休憩ののち白浜に向います。
すさみから紀勢道に乗りますがトンネルばかりですなぁ! 三重県側より多いトンネル道ですにあれ(爆)

そうそうまだ紀勢道に入る前、串本をだいぶ過ぎたあたりで紀伊國屋さんから電話が…。
どこ走ってますかいな?まだ江田や! よっしーさんと飲んでますから…とのことだったがまだ1時間半はかかると…(笑)

やっと3時半にまるちょうさんに到着しましたな。
午後の部でイカダには入らずにファミリー釣堀で皆さん遊んではりましたなぁ。

4時過ぎからBBQの準備から始まりましたが、好人疲れ気味(歳ですわ) 若い皆さんにみなお任せです(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

美味しいBBQを呼ばれて冷たいビールで乾杯! 至福の時ですな!
そうそう、好人目の釣ってきた鮎も喜んで食べてもらってましたなぁ、よかったこと!

宿舎?ではお風呂も入らずにお話しに夢中(折角の白浜だと言うのに…)
りょうさんにblueさんとも話しが弾み…1日目は過ぎて行きました。

2日目はまた後日に…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2016年7月10日 - 2016年7月16日 | トップページ | 2016年7月24日 - 2016年7月30日 »