« 小鮎釣りとBBQして遊ぼう!のお誘い | トップページ | 病院通い… »

2016年7月 5日 (火)

7/3 長瀬太郎生川鮎釣り大会!

3日の日曜日、どこにお出かけするかで悩んだ挙句、名張市の長瀬太郎生川へいってきました…が相変わらずのど貧果で…、下手くそを通り越して自分で呆れてきました(大泣)そんなお恥ずかしい内容の釣行記を書いておきますな…。

前日にK村さんには連絡取っていなかったが、Sさんは3日吉野の六田駅裏に行くかもしれないと言っていた。
さぁて悩みましてな…、何せ腕がないもんだから鮎の掛ってくれる場所に行かないと…(爆)

悩んだあげくに選んだのが長瀬太郎生川。 
青蓮寺川とは同じ名張川の支流にあたり、そこで6/28&7/1?に大西 満さんが出かけて数釣った長瀬太郎生川でどうだろう?おこぼれでも頂戴できないか?…同じように行くわけはないが…(笑)

それで日曜日の場所取り兼ねて早くに家を出ましたな。

6時半頃にはあたらし囮店につきまして、日券(¥3000)と囮2匹(¥1000)を払いました。その上で、大西満さんが釣った場所を聞き、昨年入った公民館裏などどうだろうか? と聞きましたらな、「今日は大会があるので公民館には駐車ができな!?」と言う。

大会てど素人でも参加できるん?と聞くと「漁協の大会だから賑わしたって!?」と言われるので、どうせ遊びにきたんだし釣れなくても抽選でなんかくれるだろうと思い、あたらしさんで囮代を返してもらった(笑)

参加費として¥2000いるが、これには囮代とお昼の弁当が付いていると言うので楽しみにしていた。

公民館に行き参加申し込み、28番目の申し込みでありましたが道路には車が一杯! 旧の小学校跡に止め着替えをしましたな。

7:20~開会式で、まず受付順に今度は参加者仕分けの抽選を行う。 好人引いた数字が14番、偶数でしてこれで会場の上下流を分けられるそう!

奇数1番の人と偶数2番の人がまたまた抽選したところ、奇数1番が勝ち上流域を選択された。

好人等偶数番の人は必然的に下流域に入ることに指定され、2・4・6~の順位で囮を受取ることになりました…これは場所の選択順位でもあります。

公民館裏で上下流が分けられており、好人目は下流域ですが、どこで釣れるか全然分かりませ~ん!?

2・4・6~と囮受取り順が進み、受取った人から場所を選択していきます。鮎釣りの長竿ですからある程度の間隔は要りますわな。

好人14番ですから7番目に囮を受取りまして、はてどこがええやら? と思っていると、朝一に除いた公民館裏の上下の際には2番の若者が入った。
4・6・8・10・12の人達は囮配布の場所より下流にいかれて、若者の下にぽっかり空白ができた。

たまたま空いた場所が、昨年だったかとしくんと行って連続釣りしたところだったので、これ幸いとばかりに場所取りした…これが裏目か腕のなさか?地元の人が竿出さん釣れん場所だったらしい(涙)

さて8時から釣り開始の合図があり一斉に囮を入れますな…11時までの3時間。
浅瀬をちょろちょろと泳がせて送りだそうとするが上手いこと泳いではくれない…、すぐ下流の御仁は早くも1匹目をかけている! お~羨ましいの~!

その後の好人の囮には鮎が寄らない?? 10分後ポツッときたが針掛かりせずにケラレた模様で…、その時に錨針に水中糸が絡まるトラブル! あぁ外せない…。

すべての仕掛けを張り変えざるを得ず…早いと判断。

それからも1時間当りはこない…。
真ん中、対岸のヘチまで泳がせて見るが一向に当りは出ない…、その内に囮が弱りダウン。

新しい囮にするも全然来ないで焦ることしきり…下手くそやなぁ!

2時間経ってようやく当りが! やっと囮が変わったが小さい! でもこれしか使えないのでがんばる。

ようやく次の当りが…、でも団子しててバレました…、小さくてサカ針も外れない あぁぁ

3匹目がかかった! でもでも10㎝、一応確保したが数に入れず後でリリース。

無情にも11時に終了のサイレンが…。

提出はオトリ込みの3匹で(恥ずかしい)51位!

実は後で聞いた話、鮎ならどんだけ小さくても数に入れて出すべきとのこと!たとえメダカサイズでも1匹は1匹なんだそうな? 知らなかった? 10㎝以下のサイズはカウントされないと思い込んで出さなかったが…。

まぁ1匹増えたところで順位は変わらなかったでしょうが(爆)

3時間の予選で最上位は23匹、名張の方で好人ぐらいの年齢の方…地元で有名な超ド級の方らしい! 1匹の好人とは偉い違いや!?

上下流の上位5名づつ(同匹数者はプラス)と前年優勝の方などシード者を含めて14名が午後の決勝戦に進まれましたな。

お昼はカレーがだされておよばれしました。(笑)

さて、12時から3時までが決勝戦。 

最初から観戦していくつもりでいましたら、ネットで見た方が…。 昨年優勝されたらしくてシード出場(朝はいなかった)の岡田充正さん。 

東レのテスターなどされていたセミプロ級の方であり、以前からブログ(仲間で書かれている)で存じ上げていたが、ここで会えるとは!(笑)

そこでお声掛け…、今年ブログのアップが少ないよ!? 書いてな~!?と(笑)

忙しくて書けてないです…と。 そこで岡田氏の友人と話しが弾みまして、一緒に観戦することに…。

知らなかったが2人とも美杉在住だと言う、へぇ~~~! 好人は芸濃ICそばやで~、えぇ~、わたしは関IC近くの霞ゴルフクラブの従業員ですは~!など話しが弾みましてな、いろいろ3時間たっぷりと…。

どうも今日出ている方々は地元の方がほとんどだそうで、漁協の方とも知り合いが多いそうな…。 この方は島〇さんといわれ40代後半、ブログの名前も聞いたが忘れた アハッ

岡田氏が釣るたびに拍手! でも上流域の方が良く掛ける! 森〇さんといわれる30代後半の方で、こちらもお仲間だそうな!

結局決勝戦はこの森〇さんが21匹でトップ、賞金を手にされた! 我が岡田充正先週は残念ながら4位となってしまったが、検討されていたな。場所あるよ(笑)

名張市長を含んで記念撮影されてたが、ほとんど知り合いばかりだとさ!

島〇氏に岡田氏はこれから九頭竜川でほとんど遊ばれるらしいが、宮川下流も教えてほしいと頼んでおいた。上手く都合が合えばよろしいがな???

好人3時間で3匹掛かり1匹はドボン、取り込みは2匹なれど提出は1匹、なさけなや!?でもねぇ、好人のすぐ下の朝一掛けた御仁も苦戦され、結局込み5匹だったから、やっぱり場所の問題もあるんやなぁと…(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

|

« 小鮎釣りとBBQして遊ぼう!のお誘い | トップページ | 病院通い… »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/63868104

この記事へのトラックバック一覧です: 7/3 長瀬太郎生川鮎釣り大会!:

« 小鮎釣りとBBQして遊ぼう!のお誘い | トップページ | 病院通い… »