« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月27日 (月)

両親の法事へ…

26日は母親の33回忌と親父の25回忌併せ法要があったので、実家に参ってきました。

母親の死は、遠く新潟にいたため死に目にも会えず、帰ってくるのに15時間もかかってしまい(高速など無い時代)、前の会社を辞める引き金にもなったものです。

山の神の父親の時も新潟におり、この時は長野回りで帰ってきて同じように15時間ぐらい掛りましたな。

その法事が33回忌、早いもんですな。

そして親父が25回忌ですか、こちらは晩年の世話もして見送ってからですか、こちらも早いものです。

と言うことで実家に帰ってまいりまして、兄弟5人が久しぶりに顔を合わせましたな…。

櫛田川のほとり、香肌峡。
今は松阪市飯南町といいますが、とも33号さんの生まれた所よりは松阪よりだす(笑)
奥に入り峠を越すと東吉野村~桜井・大和郡山…田舎だす(^-^;)

聞いてたら末の妹が還暦なんですよ!?

そうか、うちは上から3年おき(1人死亡)となっているんで
今年好人目が9だから末妹は60歳になるんだ!?と(笑)
いうような次第で…。

5人のうち孫がいないのは好人目とこの末妹だけで…、何故か? 子供が結婚しないから…(爆)

それにしても兄弟が顔を合わせるのはいつ以来か…?
もうお葬式か法事ぐらいになりましたな。

兄貴も言ってましたが、俺も次に法要をやれるかはわからん、やれて親父の33回忌だろうから今回あつまってもろた…と。

元気で仲良くしたいもんですな!

魚釣りには似合わん話題でした…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月24日 (金)

雨の休日…釣り断念!

昨日は休日でして折角鮎釣りに出かけようと思っていたのですがなぁ…、雨のいたずらで現場まで行きましたが竿出さずで帰りまちた。

昨年もよくあることでしたが、今年も早速…。 釣堀や船なら迷わずGO-!なんですが、その他の1人釣行の時は悩んでしまう!?(笑)

雨音で目が覚めたのが4:30頃で、何せ大粒ちゅうかすごい降ってましたんですね。 目覚ましは5時にセットしており、普通ならこのまま目覚めてゆっくりするところ…、あぁ大雨か!どうしよう? まあ一度寝るか!ですわ。

20日だったか21日だったかの雨で増水と濁りが出ているだろう?ところへの又の大雨ですから、多分鮎釣りできないだろうと思い込み…!? 不貞寝!?

それでも6時半過ぎには起き出しまして釣りビジョンみたり、7時過ぎからはBSですわ、8時まで連続テレビ小説を見てゆっくり…、そのうち雨は小降りになり、よし現場まで行こう!

小雨の降る中名阪は工事渋滞もあり20分はロス。

青蓮寺の漁協に着いたは9時半頃だったかと…。

下流では1人が竿を出しているだけ…、漁協では雨上がり待ちのおじさんらが雑談、これに加わる(笑)
このとき水温が17~18℃で今は鮎は掛らないだろうと言われ、話しを続けるが…。

一段落したところで曾爾方面を見に行くことに…、この時もまだ雨やまず。

青蓮寺川の上流域には釣り人いない。

曾爾川に入って紅葉亭を過ぎて右曲がりのところから3人が竿をだしていたなぁ。 取水塔?までにもう2人が…、それより上流にはあまり人は見えなかったが、さすが曾爾川人は多い? 釣れてるかは別に…(笑)

曾爾大橋の上を視察、1人が竿を出していたが…、みんなチャラ瀬だが22日K村さんはそこそこ釣ったらしいです、あっSさんも!(笑)

そのまま元に戻ります。

雑談していたうちのお1人が青蓮寺最上流へ入られようとしてましたな。もう一人は漁協横で着替えてござった。この時雨が上がりそうではあったんですが…。

ええいままよ、今日は3時に帰ると約束してきたので帰りますわと挨拶していたら、下流で竿出しのレクサスのお金持ちさんが帰ってきて、追加の囮を打ってくれと!?(笑)

全然当りが出せなかったようで、囮を変えて場所も変えようとあがってきたみたい。解禁日の話しをすると覚えてみえて、わたしは秋目線でしたとのこと…。

聞くとこの方津の税理士さんかなにかのお偉いさんだそうで、三重テレビにもお出になってるらしい? お話ししたのは初めてですが、前からレクサス(セダン)に乗ってみえてるのは知ってまして、鈴鹿の方ばかりと思うとりました。

また仲良くなり(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

その後いつものように長瀬太郎川を見学、ここでは5~6人が竿を出されてましたです。

3時ちょうどに家に帰りました。

26日は実家の法事で遊びはご法度。29日は病院検査日でお昼から行けるか?と言ったところ…。
また遊んでくださいよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月22日 (水)

6/19 青蓮寺川:鮎解禁!

19日(日)は名張の青蓮寺川の鮎解禁でしたの出かけました…体が重いですな(笑)

K村さんは上の曾爾川解禁に行くとのことだったので、Sさんを漁協で待つも現れなかった?なぁ、ゆっくりされていたんだろうか…(笑)

漁協中の顔ぶれは過去と違ってましてな、いる人もいない??
外もいつもと様子が違い漁協下流は入川者が一杯だそうで、こりゃぁいかん!? 

その為に場所取り兼ねて3時半には最上流の二川と言うポイントに行きましたな…真っ暗です(笑)

幸いというか鈴鹿の御仁のレクサスだけが止まっており、河原では赤い回転灯が回っていて自場所をアピールしていましたな(笑)、でも降り口からは凄く遠い…年寄には危険なのに!?

すぐにオトリ缶だけ川中に浸けに行き、100円で買ったライトを点けてきた(笑)、車に戻り4時半まで仮眠。
明るくなったのを見て着替え、5時から開始と思い竿の準備をすろ。

5時5分から釣り開始するも狙ったところで鮎の追いが無~い???
30分経ってやっと1匹が…、でもこれキャッチミスでお帰りになった(涙)、それからまた30分何の当りもこない…場所を転々とする。

元の筋側に戻り少し深めの流れの中でキター! おぅ大きいよ!
釣り開始1時間を経過していたが、釣れれば嬉しいもんですわ!

そこから怒涛の6匹だったか7匹だったか連ちゃんです! 1時間ゼロが1時間半後には7匹手中に! やった~と思う瞬間ですな…鈴鹿の人も見ていたようで…。

下流から釣り上がってみえて背中合わせになった時にご挨拶。 沢山掛けられましたなぁ…と、御仁は2匹だけだそうで…。
よい流れがあり、その中に鮎がいたようです…、その前からの場所も昨年も釣れた場所なんだが、今年の解禁は悪し(笑)

そして、種切れになったか掛らなくなったので、直ぐ下の流れに入れたら…、またも良く掛かり稼ぎましてな、同じぐらいの数が釣れたんだったか…。
ここでは5匹~6匹かかりましたが徐々に細くなり種も切れ(笑)

最初の流れに戻り釣りしてるとポツポツ掛り出して…、漁協の宮〇さんが巡回に来たときには20匹近くまで…?

宮〇さん情報では、Sさんはいつもの場所で20匹釣れたからもう帰ると言ってると…、ここで20匹なら良く釣れた方だとも…。

少し続けたのだが11時を回っていたこともあり昼食をと…、友缶に入れると19匹釣っていた、皆大きいですよ~! もう1匹キャッチミスがあったのですが、2匹入れると21匹も!よく釣れた方ですかね? まぁ下手なりに何とか…(笑)

漁協へ下ってお昼の前にK村さんを探しに行くことに…。

二川の直ぐ上流からが曾爾川の領域で…、でも驚きましたなぁ人・人・人! ずら~と並んでいる!?

解禁には昨年も行っていないものだから、曾爾川のこの人出には驚きました!? 大河川の人気並み! 去年よく入ったポイント他にも人が一杯! 吉野川の解禁風景とは全然違いましたな!?

下流域でK村さん見つけお声掛け、まぁまぁ釣られてましたようで…。Sさんは温泉は行って帰ると挨拶していったと…(笑)

このあと漁協で昼食中に大雨が…、だいぶ酷く長引きそうに感じたので釣りを止めて帰りました。 
青蓮寺川もそこそこ人はいたが曾爾川の比では無く…、また雨と釣れなかったようで客はまばらに感じましたな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月21日 (火)

山形旅行・2泊3日の旅

昔の会社の同期6人で山形県の旅に行ってきました。

6月14日・15日・16日の3日間もの旅行は久しぶりでしたし、飛行機も久しぶりブリでしたですな(笑)

1日目

14日朝、好人が名古屋駅に豊田と蒲郡からの2人を迎えに行き、県営名古屋空港へ…。
ここで稲沢の一人と落ち合い4人になり、9時40分初のFDA兼日航便で山形空港へ…。
5年くらい前に新潟へ行ってから久しぶりの飛行機搭乗でちた。

山形空港から山形駅には小型のシャトルバスで移動。

山形駅で残り2人と合流です。1人は尼崎から先入、1人は山形市へ移住しているすべて男子6人組ですわ。

駅ビルで蕎麦で昼食後寒河江市へ向かい「サクランボ狩り」を体験します。

好人目、いちご狩り・ミカン狩り・ブドウ狩り・などの果物狩り?は初めてだったと思うんですが、あんまり沢山は食べれませんな!

サクランボですから小さくいくらでも?と思われるかも知れませんが、せいぜい30個ぐらいだったかと?(笑) 木には鈴なりのサクランボが… 
料金は、観光タクシー料金に含まれてますので正確では無いですが¥1500ぐらいかと…。

その後松尾芭蕉の句でも名高い山寺「立石寺」へ…、「静けさや岩に浸みいる蝉の声」

荘厳なるお寺さんで1000段の階段に望もうと挑戦しましたが、上りだして約100段くらいで引き返し…なさけなや(笑)

そして山形市内へ戻り、この日はルートイン泊り(爆)、居酒屋での食事会は盛り上がり楽しかったですな!

2日目

ジャンボタクシーで蔵王巡りへ。蔵王温泉街を通りエコーラインで刈田岳で蔵王のお釜を見て下山…上でだいぶ歩いてい足が痛い(笑)

蔵王のスキー場はその大昔3~4度は行ってまして、名物の樹氷の間を滑ったこともありますが、雪のない蔵王&お釜は初めてでした、丁度雲も晴れて良かったですよ~。

下山し、新しい観光物産館で昼食。 TV秘密の県民ショー?で紹介されたと言う「冷たいラーメン」を食べる…言う程のものでもなかった(笑)

斎藤茂吉記念館見学~上山城を見学(なかなかのもの)~武家屋敷をや街中を徘徊?どえりゃあ歩いて足痛し。

上山温泉宿に宿泊 宴会はせなんだ…疲れていたんだろう皆(笑)

3日目

上山温泉から路線バスで山形市内へ戻り、街あるき!

市内を見て~文翔館(旧県庁舎)~最上義光記念館~山形城址ほかみて、引っ張りうどんで昼食

ず~と歩きで足パンパン!

またシャトルバスで空港へ行き、16時過ぎの飛行機で帰路へ

3日間雨も降らずに楽しんできましたが、名古屋へ向かう機外から大雨で…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月20日 (月)

遠い道のりでした・・・

6/11は福井県は三方五湖から、12日は奈良県の上北山川に向うため直行経路を取りました。

レインボーさんから上北山までどこを通るのか?の期待もあったし、一度覚えておければと思惑で家に帰らず直行しましたですが、思わぬ遠さにおどろきましたですな。

レインボーさんを午後12時半に出発! 一路いつもの道を帰ります…、27号線から303号線、距離優先ですから鯖街道(朽木)に入ります…これ想定内!

途中の途中町地内で疲れて仮眠。1時間半も寝てしまったがスッキリと…。

鯖街道を大原方面に曲れと言う?…途中越えはこれ想定外!? 
まぁいつもの知った道だからいいさ!と道なりに進みますな。

京都市内北大路に入って少しすると右折して走れの指示が?? どこ行くんやろ? 大津の方へ行くのだろうと思っていたので少し無視して走っても右に曲れと…。

案内に従って道なりに走っていると市内をぐるぐる…。 

知恩院辺りから観光客がぞろぞろと増え、少し走ると祇園に出た。 八坂神社前、ここもえらい観光客で清水寺近辺まで多かったですな。

北区から岡崎~山科~大津へは良く通るので分かるのですが、この時通った市内は初めてで興味深かったですが、思っていた道とは違っており知識不足でしたです。

初めての京都市内を抜け木津川方面へ。 
何と良く通る163号線へ向かって行く…実は京都市内から24号線で奈良市内へ向かっていたのだが…よく分かっていなかった、こんなとこ通るの?状態です。

福寿園の会社を左に見てなお奈良市内へ向かいます。どうも方角がふ~ん??状態。

近頃全然奈良市へは行っていなかったので余計ですが、段々遠いなぁ、家に帰った方が早いんちゃうの!?状態です(笑)

奈良から天理~橿原と24号線を走りますが、ここから桜井市へ向かえと?
Sさんに乗せてもらって良く走っているつもりでも、距離優先のナビはどうも思惑の道とは違う進路を指示する。

最後には明日香村回りの酷い山越えを教えやがった(爆)。知っている道で199号線を目指した方が正解で、ナビの教える明日香村越えの15号線はどえりゃぁ山道(でも舗装されて通行もあった)だった、30分はロスしたかと。

結局吉野町の近鉄上市駅近くに出て、ここからは勝手知ったる道で…。

途中のオークワさんで酒のつまみは買ってきたが、ご飯ものなしで…。

7時頃上北山村の道の駅に到着! 仮眠を入れて6時間半もかかっていた(笑)

車の中で寝たのだが、良く寝た!!(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月19日 (日)

6/12 上北山川の鮎解禁!

12日(日)は、奈良県は上北山村の北山川の鮎解禁に行ってきました。

前日は福井県のレインボーさん釣堀からの直行です…いやぁ遠かったなぁ仮眠を入れて6時間半…あほですな…。

前夜は7時に上北山村に到着。 上北山温泉「薬師の湯」に浸かり、そのまま駐車場での車中泊ですが、1時間ほど湯に浸かり、これは車外で食事して(喫茶ヒロさんで食べたかったが温泉をあがってきたら真っ暗になっていた…)、9時には寝ましたな…ぐっすり!

1時頃からざわざわしてきましたが3時過ぎまでうつらうつらと…、3時半頃K村さんに無電「来るのかと?」(笑)…4時過ぎに到着したかな…。

ヒロさんで鮎囮を2匹買いますが、好人目鮎で上北山川は初めてで…。昨年もきたが雨で覘いて帰っただけで…。

ここはSさんに入川場所任せ、すぐ裏の道の駅下に入ると言うので付いていく(笑)4:30過ぎに入川。

上流域でSさんにK村さんは釣るようなので、好人は少し下流へ。
温泉へ渡る橋の下側ですが、5時までは待とうとゆっくり準備。上では既に掛けているようでしたな(笑)

水は3~4月のアマゴの時より減水している…、まぁ釣りしやすいが鮎ちゃんはどこに??

好人の向い側に早くからお1人見えまして既に竿は出されてますな。 その下流に1人見えますが、300~400mの間に5人ほどとお客さんは少なく楽ですね…あとは釣れれば!?

     

こんな風な釣り場ですが、もう夜明けながら曇りのせいで薄暗く、好人は5時まで待とうと思ったが50分には竿出ししてましたな(笑)

第一投目、直ぐに反応ありて1匹目を取りこみましたです…おっ今日も出だしよい!!

ここから5分に1匹がきて3匹連ちゃん! でもこの後が…?

ただK村さんの言う「ギュイ~ン」という当り方には弱く(笑)…おっ掛かっているわ!?

    これはK村さんの獲物、17~8㌢近くありそうですな。

少し釣れたかなと思っていたら対岸にSさんが降りてきた。
負けじと釣りますが狙おうと思っていた場所を根こそぎ釣って行く(爆)

特にこの後好人目は仕掛けトラブルで長い時間を無駄にしてる間に、Sさんがほとんで釣りきった!?(涙)

    こんな場所もあり~の。

早くから入ってる人もまずまず掛けて這ったんじゃないかな? 
釣りやすい場所で、また、道の駅なのでギャラリーも多く声が聞こえます、少しは気になりますがなかなか思うようには鮎はかからず…(爆) ええとこは見せられまへん。

何匹釣ったかは数えてなかったのですが、9時前に腹が減ってきましてな…、この日も朝飯食わずに鮎釣りで…バカです。

まぁ3人ともあがって朝昼兼用で飯を食いました。
好人目カツ定食…考えてみたら11日の夜からごはん(お米)全然食べてませんでしたわ(笑)

飯を喰って元の場所で竿を出そうと思っていたら…、Sさんの息子さんのいる場所に移動しようとなりましてな…釣れてるらしいですが、釣ったとだしなぁと思ってました(笑)

で、移動のために鮎を移し替えるのに数えてみましたら14匹おりました。少ないような多いような???です。

前日からきてBBQして場所取りされてたという、先ほどのの場所から数百メートル下流へ移動…下の写真の場所ですな。

       

こんな場所ですが、朝から皆さん(6人ぐらい)40~50ぐらいは釣ってたようですよ。

いかにも良さげな釣り場でしたが、やはり沢山釣られた後で…竿出させてもらうも来たのは1匹!? それもやっと釣れたと言う感じ!?

釣り抜かれたあとは難し過ぎる!? 下でK村さんが連続3匹掛けるのを見てたが、まったくよう釣らんし疲れたので12時に上がることにしましたな。

一度もっと大漁に釣ってみたいもんですが、前日の疲れもあり終わりにしました。

(写真は例のごとくK村さんより借用です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月18日 (土)

6/11 F・レインボーさんで大漁節!

もう色あせたものになりますが、11日(土)のレインボーさん釣行の様子を記録保存を兼ねてカキコさせてもらいます。
まぁ珍しくも大漁だったと言うこともありますしね(笑)

11日は三重釣り歩記会の6月度例会で、今回は福井県三方五湖の日向湖は「F・レインボーさん」へお邪魔しましたな。
遠いんですが愛知・岐阜のみなさん等には近くて人気がありますし、滋賀の皆さんには当然ですな!

この日の参加は24名さん(後述)ですが、好人目は寂しくいつもの1人旅…。
5時に着く予定で2時半に家を出ましてな、1号線~バイパス~琵琶湖大橋~湖西道路(161号線)~若狭道路(303号線)~27号線~日向湖へのいつもの経路です。

途中で5時を回るのではないか?と思い飛ばしもしましたが、何のことはない4時40分くらいとえらい早めに着きました。道を間違わなければこんなもんですな(笑)

皆好きですなぁ、大勢の仲間はすでにご到着で…酒盛り中!? 1杯いただきやしたな…。

すぐに受付(集金と釣り座の抽選)をやりましてな、遅れてくるjackyさんとさちさんの分は好人目が引きましたが、これがええ場所を引いてしまった(爆)、感謝してよ!?

そんなことで釣り座も決まり、好人目は5号イカダの陸側左、右があっちゃんですな。同じイカダには左の辺からjackyさんにさちさん、向いの沖側左にターヤさんにボヤッキーさん、右辺に澤ちゃんにくまさんの8人となりました。

お隣の3号とはみ出した11号のイカダの方々は省略しますです(笑)

釣り開始ははて5時40分?50分?だったかしら? 揃っているので早めにスタートできますな!

さて好人目、先達のみなさんのブログ情報を頭に入れてきましてな真似をしようと思いますが、この日はまず、2号2.7mの探り竿(調)の竿と2.4mの安物短竿を用意。

2.7m竿には多分ハリス(1.7号だったと思うが)をセット、エサは真鯛イエローで棚8mでスタートです。

第一投目から当りありましてな、誰よりも一番に真鯛をゲット! 最先の良い出足に気持ちよ~しですな!

続いて2匹目もきたんだったよな?(時間が経ちすぎて忘れがち…笑) 3匹目もかな??

少し間ができたので2本目の短竿を角に出しますな、棚は6m、エサはミックだった(と思う)…こちらもすぐに当りあり真鯛をゲット!

jackyさんと共有する角で当りが頻発します! 探り竿より良く当たる…ちゅうか角にも鯛が溜まってる!?(笑)

エサは、ミック・真鯛イエローの団子でも、200円で売ってる黄色甘エビでもなんでも来たなぁ! シラサでも青虫でも当ったなぁ!

こんなことここ数年なかったことですがな、次から次と釣れますが滅多なことでのもたついたり…(笑)、それでも8時前にツ抜けしたかと…やったぁ!!

朝飯のパンを食べる間もなく竿を握っていましたな!! そのせいで終わりに酷い目に…

後半も…(レインボーは1部11時半まで)釣れ続きますが、jackyさんには青物連発されちゃって…、好人も狙いますがまったく反応なく?(泣)

沖側ではシマアジの回遊があり、ボヤッキーさんらが見釣りしてる! 前もボヤッキーさんはシマアジ見釣りしてましたがお上手ですな!

好人にも角でそれらしき当りがありながら、残念ながら針ハズレ!? 喰い込み悪かった!?

でもでも鯛ちゃんだけは釣れ続けまちてな、沢山釣れてくれまちたな! いやぁめずらしや!?(笑)

それからサンバソウ(三重でのワッペンクラスでしたが)1匹来てくれましたな、楽しみましたです。

11時には疲労困憊して(これはウソ)竿を置き、早めに〆場に持ち込みました。楽さんも今日は調子よかったらしく、口も達者でしたな(笑)

〆後に数を数えましたら真鯛が18匹、サンバソウが1匹の計19匹。惜しいあと1匹でWツ抜けでしたが気にならず…釣ったお魚さんは皆さんにもらってもらいましたです、豪気でしょ!?(笑)

何年ぶりかの大漁節を歌いたかったのですがな、魚を絞めてもらってからが体調不良に…、動くのがえらい!? 飯を食ってなかったので慌ててパンを口にし、ポカリを飲んで少し楽に…。

3年前だったか2年前だったかもレインボーさんで熱中症らしき症状が…、それで夏場の釣堀を回避する気になっているのですが、レインボーさんには何かあるのか?(爆)

この日の参加者は、赤ちゃま、あしゅらんさん、あっちゃん、S本さん、河内のおっさん、
くまさん、さちさん、澤ちゃん、jackyさん、しんさん、すぎちゃん、田中さん、ターヤさん、
たかまんさん、土岐さん、ばんちゃん、ボヤッキーさん、マナブンさん、みっちゃん、
ミヤケンさん、楽熊さん、若ちゃん、ワッキーさんに好人目の24名でござった。

参加のみなさんお疲れさんでしたなぁ、沢山釣れた方も多数で楽しんでもらえましたでしょうか!?ご一緒ありがとさんでした。
三重釣り歩記会、このあと3ヵ月間は11年目で初めて休会とさせていただきますが、10月度から再会よていですので、また一緒に遊んでやってください。

12時半、皆さんをお送りさせてもらってからレインボーさんを後にし、明日予定の上北山村に向いました。

この道中記はまた別に書かせてもらいますが、えらい遠く時間が掛りました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月13日 (月)

釣り三昧な土日でしたが・・・

11日(土)と12日(日)とも釣りにて遊ばせてもらってました!

11日は三重釣り歩記会でF・レインボーさんでの海上釣堀で爆釣! 
12日は奈良県の上北山川での鮎解禁参上してのおたのしみでしたが…、いやぁ疲れました!?の一言でおます(笑)

11日のレインボーさん。
24名さんに集まってもらって3イカダの貸切釣行です、そうこそ遠いところお集まりお楽しみくださいましたなぁ、感謝です。

この日のレインボーさんも大勢の人出で大賑わいでしたな!

好人は抽選の結果5号イカダの事務所を背に左側。 右にあっちゃん、左の角がjackyさんという布陣ですた…。そのほかのメンバーさんは、さちさん、ターヤさん、ボヤッキーさん、澤ちゃん、くまさんの8人だす。

この日の好人には釣りの神様が降臨なさった感じ! 

真鯛が釣れるは釣れるはでうはうはな一日どしたなぁ! 
朝一から真鯛ちゃんが次々と! これも釣り座に2本竿の効果でござんすなあ!

好人とjackyさんの角に鯛ちゃんが集中、まぁ他の方にはシマアジや青物も沢山釣られましたが、jackyさんには青物まで多数!

この日の好人には真鯛が18匹にサンバソウ(ワッペンクラス)1匹の19匹と爆釣!

でもね早めにしまってからが大変、体がだるく熱中症のような雰囲気でぐったり!? 皆さんをお送りしてからゆっくり次に向いましたな。

そのまま家に帰らずに奈良県の上北山村に走りますが、12時半に出て付いたのが午後7時と6時間半もかかってしまいましたな、遠~い!
まぁ途中の途中地内で1時間半は仮眠していたので実質5時間だったのでしょうが、でも遠かったですな(笑)

特に京都市内から木津市内と進むにつれてより遠く感じましたなぁ!

で、上北山村に7時着してから1時間上北山温泉「薬師湯」にゆっくり浸かり、8時から食事をし9時には就寝。

12日は深夜1時前には起こされながら4時前まで再び寝て、御大やSさんの到着を待ちましたな。

オトリを2匹買い、2人は過ぎに河原に行きますな、好人はゆっくり仕度し竿出しは遅れて5時前。

開始直後から続けて鮎ちゃん掛かってきましてな、今日はこのペースで進むかと思いましたがそうはいかず、ラインや仕掛けのタロブルなどあり9時頃までに14匹止まりで…。

朝飯も食っていずに腹が減り、9時にはヒロさんで食事。2日ぶりのごはんはおいしゅうございました。

再開の予定で川に立ち竿に糸をつなごうとした時、場所を変わろうと言われ従います。

Sさんの息子さんや仲間がいる少し下流のポイントへ。

朝良く釣れたと言うポイントで竿をださせてもらうも釣った跡地!? なんとか1匹釣りましたがそれ以降は全然。

11時半に竿をしまいましたですな。この日の鮎ちゃんは15匹(オトリ除く)で満足!

いやぁ疲れまちた、昨日は9時過ぎからぐっすり! でも疲れが残ってます、歳ですねぇ!?

もっと詳しくは後日アップさせてもらいますが、明日から3日間山形小旅行の予定でして…、なにおじん6人のただの遊びですが、そのせいでパソコンから離れます、ご容赦ください。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2016年6月 8日 (水)

鮎がいなけりゃ…???

昨日に「鮎釣りも難しい!?」と書いたのですが、同日に超有名人の釣行記を見ていたら「4匹!?」だけとの書き込みを見ました。

なにを言いたいか? 
腕前は大きい要素だが、そこに鮎がいないと釣れなひ!?ということがわかりホッとしているところ(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

まっきぃさんも、鮎釣りは「場所とオトリと時間帯!」というてはりますが…、常にいい方に嵌まりたいもんですわ(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

さてこの4匹の名人とは誰あろう「大西 満さん」でして、彼ののブログには、6/1の大内山川での釣行結果が書かれており、26日に釣行した時の好釣果で出かけてみたが…との書き出しで始まり、11時で4匹釣果でギブアップ!?したと結ばれていた。

1日は平日なのにどこのポイントも大勢の人らしかったらしい。それで上流域の車瀬橋の下に入ったみたいです。(ここは頭の宮さんへの入口の橋で、大人しいポイント)
で、ここでは結局群れアユしか見られず、それを狙うしかなかったとか? 

なかなか難しく11時までに4匹しか手にできずにギブアップされたそうな!?

実は大内山川の釣果は、5/14の解禁から毎日のように宮川上流とともに中スポに載っており、平日ににも関わらず釣り客が詰め掛けていたものと推察するのですが、どうも釣果が良すぎることが多いなと感じていました。

好人2回行きましたが1匹と2匹と散々!?

鮎のいるのは跳ねで分かるのだが、どうも群れアユ化しており石には付いてないと思いましたな。結果一緒に泳ぐ中でかかる程度かと…。それを上手くやれた人には好釣果が…?

本とだろうか釣果報告? 好人なんか正確にブログにアップしているのに…、客誘因のためだけのウソ?なのか、ほんとうなのか?

でも大西名人ですらこういう日もあるんですね!? すこしホッとしましたなぁ。

少し頑張ろう!との気が湧いてきましたな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 6日 (月)

鮎釣りも難しい・・・!?

昨日の休みはのんびりしてまして(車の点検、山の神との梅の買い出しほか)、鮎釣りは休止してましたが、皆さんはお出かけだったんでしょうなぁ? 
ただちょっと朝方は雨模様ですっきりしませんでしたがな…。

先の1日、鮎釣りが本格的に始まりましたな。

1日の解禁河川も多くあちらこちらで大賑わいと聞きますが…。
特に岐阜県の河川の多くも解禁し、有名河川での好釣果が聞こえてきます。

ところで好人目の鮎釣りは下手っぴこの上なく…(泣)、SさんやまっきぃさんにK村御大には敵うまでもなく…、いやいや近頃の釣りガール(鮎ガール)さんらにも及ぶべくもない腕前にまいておりますが…。

実は、好人の知る女性鮎釣り師が3名見えます。この人達の上手なこと上手なこと!!!

1人は仲間内の「みっちゃん」ですが、今年は天川で初鮎釣りをご一緒できやしたが、多分20匹超えだったかと…好人12匹。

どこで竿を出しても男顔負けの腕で鮎を釣られまして、お師匠格のまっきぃさんやSさんを凌ぐほど!?(笑)

2人目は岐阜?の方でお若い「ゆうさん」、昨年一度ある大会にお邪魔してお会いしましたが…お話しはしてませんが…、ブログを見ているといつもよい釣果です。
ご両親と3人で釣行を重ねて見えるようで、腕は達者のよう! 仲間も多い!

3人目はブログしか知りませんが、こちらも岐阜の「あゆっぺさん」
先日なんか解禁日に43匹も掛けられたらしく、お上手で羨ましくなります。

お二人のブログにはカキコもしています。

どうしたらあんなに釣れるんでしょうかなぁ?
河川と釣り場所?、放流量?、岐阜系の川? じっくり一度見てみたいもんですわ。

もう何回行ったでしょう? 一向に釣果が上がらない好人でして、なんだかどつぼに嵌まっている感じ!?

みっちゃんとゆうさんにはまたお会いすることもあるとおもんですが、あゆっぺさんにはブログで応援したいと思いますな…目指せトーナメンターの目標のある方です!

初めての鮎釣りで23匹も釣れ、それで嵌まった好人、これでも昔は40匹越えも釣れたんですが…。
釣堀と同じで段々しょぼなる好人釣果だすわ、ナサケナヤ

入れがかりをやってみたいが、どこへ行けば可能性は一番高いでしょう? 教えて~、釣り方も(爆)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年6月 5日 (日)

6/11 レインボーさん釣り会(要領)

こんにちは~、お久で~す!

一杯釣りされてる方、そうでない方? 一杯釣れてる方、そうでない方色々見えますが…釣れてないのはおまえだけやろ!と突っ込みが(笑)

さて今日は、6月度の三重釣り歩記会が近づきましたので、ご案内をさせていただきます。

いよいよ来週は11日の土曜日となりました、ご参加予定の皆さまにはどうぞよろしくお願いをいたします。
ご一緒に楽しく釣りしましょう! また、お気をつけてお出かけください。

なにはともあれ下記の要領での釣り会になりますし、6時前から釣り開始できますので、遅くとも5:15には到着し受付などお済ましください。

*確認

1.と  き  6月11日(土) 6:00~11:30 (基本時間…早くできる)

2.場  所  フィッシングレインボーさん     福井県三方郡美浜町日向湖

3.受  付  午前5:00~5:20
         会費の徴収と参加さY紹介&釣り座の抽選を行います。

4.会  費  男性¥11000  女性¥8000

5.参加者  (25名:内女性2名)

         赤ちゃま、あしゅらんさん、あっちゃん、S本さん、土岐さん(初)、
         河内のおっさん、くまさん(SGR)、さちさん、澤ちゃん、jackyさん、
         しんさん、すぎちゃん、ターヤさん、たかまんさん、にゃまずさん、
         ばんちゃん、ボヤッキーさん、マナブンさん、みっちゃん、
         ミヤケンさん、楽熊さん&田中さん、若ちゃん、ワッキーさんに
         好人で25名。

6.ルール  当日名簿とともにお配りします。

以上、よろしくお願いいたします。

*イカダは決まっていませんが、3・5&11かと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 2日 (木)

6/1 吉野川解禁!

6/1(水)は奈良県吉野川の鮎解禁にK村さんと2人で釣行してきやした~! 

が、少し信じられない事態に遭遇しまして驚きの連続でした…ナニナニナニ?

この日都合がつくのはKむらさんと好人だけで、淋しい釣りになるのは分かっていたんですが、釣果も酷く淋しいもので早上りで帰ってきました(失敗もあり…)。

吉野川(吉野町・大淀町・下市町辺り)には昨年も何回も行きまして、勝手知ったるはずでした!? 
K村さんなんか昨年終盤に鮎釣りの腕を上げられた?本流の川でありますな…好人は下手のまま…ナサケナヤ

ただ鮎解禁は初めてでした。

朝6時にいつもの場所にいきますわ!? というK村さんメールに対し「それじゃ遅い5時にしませう!」ということになり、5時に現地着予定で走りましたなぁ!

いよいよ5時過ぎ吉野町の信号に掛かり、川を覘きながら走ります、が不思議な光景が??

川に人がいないんですよ!? 車も見当たらないんですよ!? 何故だ?日を間違ったかともよぎりました。解禁日だろ今日は!?

上市橋、近鉄鉄橋、吉野大橋と下って行きますが竿を出す人なし! もう明るいんですよ!

29日の天川の時は遅れて入った(でも5時頃ですよ)好人の目には、車と人がワンサカでしたから…、この日の吉野川は信じられな~い!?(笑)

落ち合い場所の近鉄六田駅裏に入って行きます、でそこの光景は? なんと車3台だけ! 1台は当然K村さん、あと奈良ナンバー車が2台でスキスキ!
ましてやオトリ屋さんがい・な・い!!?? なんちゅうことや?

Sさんと同じ橿原の人が言うには「吉野川の解禁は釣れない!?」ので有名なのだそうだ…、したがって慌ててくる人はいない。 この日は水曜日と言うこともあるが、それから暫くも人はふえなかったしなぁ!?!

ようやくオトリ屋さんが来たのが6時過ぎ…、慣れたもんですな「今日はまだ早い方…?」と、ありゃぁ!!!

気がはやる3人(もう1台の人はのんびり食事中)は受付済ませオトリ鮎を購入する。

年券は¥10000、ところが70歳以上は¥7000だという!? よく釣るK村さんが¥7000はないだろうに?と思うが、漁協の規則でサービスなんだそうな!?
受付にはこう書いてあった「老人¥7000」と(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

気負いの3人で川に入りますな、思い思いに別れて…。 橿原の老人(笑)は2本流れの瀬を狙い、好人とK村さんは左岸側を攻めます。
天川と違い水はぬるまでして寒くはなかったですが、鮎の当りは皆無です。

一番上流域にいた好人ですが、どこを泳がせても鮎の気配はなく下がります。
K村さんもいったん下がり今度はずっと上流へ、見えなくなるまで上られましたな。

その後好人に待望の1匹が…、けど追いがあったわけでなく掛かっていた?という感じで、ましてサイズが小さくて…、13㎝くらい!? 

まぁオトリ鮎が変わったと言うことで期待して泳がせましたが、その後も当りなく…。 その間に少しいづつ釣り人は増えてきてます。

8時を回った頃か上流からK村さんが帰ってきて、Sさんから違う場所にこないか?という連絡が入ったので場所替わりするという!?

この日は仕事で吉野川には行けないと聞いていたが、我々が行くのが気になったのか出てきたようである(爆)
しかし解禁に釣れないのは知っていたか???

2人で上流域へ車を走らせる、どんどん奥へ奥へ…。

行きついたところは吉野町の外れで高見川との境界線の場所…地名は知らない…。

本流域と違い川幅せまく水は澄んでいる。 見えていなかった鮎が石に群れているのも確認できる。

急いで準備し、ここの食堂兼オトリ屋さんで新しいオトリ2匹を購入する。

河原に降りてゆっくり川中を見ながらゆっくり準備。 境界側上流にK村さん、好人目は直ぐの岩の下側に入り、Sさんは随分と下に下って行った。

好人目の前は静かな流れですな石と小さな玉石の川相だが、よく見ても魚の鮎の姿は見えないが…、まぁ泳がせてみることに。

狙ったところには鮎は居そうにないが、その内に上下に移動する稚鮎の群れが見えるようになった。
それにつられてオトリが泳いでいる、それいけやれいけ!?(笑)

その内に小さな群れの中でキラッ!として掛ってくれた! やっと2匹目が…、でも朝方のより更に小さい、あぁぁぁ

でもそれをオトリにすると以外や泳ぐ泳ぐ! が、群れアユがいない(笑)

それを付けたまま下流へ下る、段々と…、でも当りは出せない…。

K村さんも1匹掛けたらしいが続かないので下りてきたので、11時にお昼にすることに。
2人で先にお昼に…、缶1本におでん、月見うどんで腹ごしらへ(笑) ゆったり!

午後の部に入ろうとしたが、好人目のオトリが全部昇天していて使い物にならない。鮎の曳き船にいれたまま着けていたのだが、水平じゃなくてたてのまま入れていたのがいけなかったようだ。

そのため2人さんとはここで別れて家に帰ることにしましたな。あの後お二人さんは鮎掛ったんだろうか?

そこから好人目、東吉野村に入り166号線高見峠越えで帰りましたな。
NAKAさん家のそばを久しぶりに走り、飯高地区から飯南へ。 櫛田川上流も解禁日ではないか?と思いながら走ったが、まだ先のようだった。

飯南の実家にも寄らず3時には帰ってきましたが、ロングドライブでした(笑)

あっこの日の鮎釣果はチビ鮎2匹、さびし~!?!?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »