« 3日は雨が心配ななぁ!? | トップページ | 4/9 三重釣り歩記会要項(辨屋さん) »

2016年4月 1日 (金)

3/31 上北山アマゴ3

31日(木)、家の用事や3日の小鮎釣りツアー準備(笑)が頭にあり、どうしようか悩みながらも強行釣行してきました、アマゴ釣り!

まぁ頭から12時で終わり3時には家に帰還と決めて、朝6時に上北山に向いましたな。

前日のK村さんの「8:00~には釣り開始する!?」との書き込みを見はしましたが、片道2時間半はかかるので、好人目は8:30~12:00の釣りと決めておりやした。

そこそこ飛ばして8:20には到着するもK村さんの車が見つからない?? 
予定のお寺さんを見るがどうも車が見当たらないので、ひょっとして来てないのでは???と思い、少し下る。

知る人しか分からない話しですが、この日も北山川本流ではなくて支流の木橡川に入りますな、北山宮の入口に車を停めて川を見、朝飯のパンをほうばります(笑)

北山宮の前からの釣りは好人初めて、直ぐ下の深めの淵から攻めますが全く反応なかったですなぁ…、やはり放流ものの残りはゼロなのか? 反応ないは姿も見えずです。

ここから朝方見てきたお寺さんの下まで釣り上がるのですが、他の釣り客はゼロでしたね、全部一人占めです(笑)

それでこの日はたまたまとっかかりが淵だったんですが、上流でも淵では魚が拾えませんでしたな…なんとか乗り物をと思いましたが全く反応無しでした。

反対に、流のあるところからアタックしてくる例がほとんどで、そろそろ盛期で天然物の出番かなと思わせました。
現に釣れた中の3匹は、ヒレピンの綺麗な魚体で2匹は新子(昨年末放流稚魚?)、1匹は昨年もの残りのようで綺麗さと大きさが全然違いました。

さて淵をあきらめ上流へ…。

1匹目が来たのは50mほどの上流の流れの中、石より底岩の上を流れるミミブを食ってくれましてな、開始後50分が経過してました、放流残りと思うが綺麗でしたよ。

やっと1匹が来てくれてボーズ逃れでホッ! 

それから40分後に同じようなアマゴちゃんが来てくれて2匹目!

そこから少し間が空きまして、お寺さんとの間半分ぐらいまで釣り上ったところで3匹連続で釣りました。

まずは16㎝クラスのヒレピンアマゴ、これ天然ものと言っていいでしょう! 続けてきたのも同じサイズの綺麗な子。良い流れのよれで来ましたな。

3匹目は流れるミミズを追ってきたヤツで、おっ魚が見える!と言うやつですわ、これもミミズを加えてくれました。掛かったとたん大きいと判断できまして、少しやり取り慎重にして取りこみました。

大きいし綺麗! サイズは多分26㎝あったと思います。

お寺を目の前にして12時のチャイムが流れますが、川を上がる口までは行ってません。ちょっと延長しつつ釣り上がりますと、岩のよれで1匹来ました。これは放流ものの残りなのか?銀系ながら少し小さく感じる1匹でした。

これで12:40、急いで車に戻り帰り仕度です。

この日もなんとか6匹確保、でもツ抜けは遠い(笑)

上北山村の桜ですが、思っていた以上に開花してますな。
この季節の移りとともに流れに出てくるのでしょうか?あまり詳しくはないのですが、いわゆる瀬に出てくるのかな?と言う気が多いにしましたです。

3/31 奈良県上北山村 北山側支流の木橡川 釣果アマゴ6匹

|

« 3日は雨が心配ななぁ!? | トップページ | 4/9 三重釣り歩記会要項(辨屋さん) »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/63424866

この記事へのトラックバック一覧です: 3/31 上北山アマゴ3:

« 3日は雨が心配ななぁ!? | トップページ | 4/9 三重釣り歩記会要項(辨屋さん) »