« 9月度 辨屋さん釣行のご案内(要領) | トップページ | 10月度貞丸さん釣行の再募集 »

2015年9月 4日 (金)

9/3 土山川鮎快釣り :鮎15

雨が降ります雨が降る…ということで心配した3日の休日でしたが、やはり雨にはなりましたが行ってきました鮎釣りに!

お盆を過ぎてそろそろ鮎釣りも終わりに近ずいてきましたが、昨年は9/17だったかまで行ってますので、今年もがんばろう!(笑)というのでお出かけです。

行き先については、滋賀県内の安曇川朽木地区と野洲川&土山川で悩みましたが、先日来の雨のため安曇川朽木は増水で濁りとの情報!?
野洲川は良く分からなかったですが、まぁ近いからあかんだら帰るか他所に走ればいいやと野洲川(土山川)に決定!

k村さんもお越しになると言うので、8時待ち合わせとなりました。

好人が日券と友鮎(オトリ)を買って行ってローソン待ち合わせでしたが、7時過ぎに電話が入り「もうローソンについたで~!」と言う、早いこっちゃ、はよ出てきて良かったわい!と思った次第(笑)

電話の時、丁度オトリ屋さんんへのデコボコ路へ入ったところでしたがね(笑)

オトリ屋さん前では既に2人が竿出している、早いねぇ! 
車は三重ナンバーで松阪の人らしい…。

急いで券とオトリを購入し、ローソンに向う…近いんですよ5分ぐらい(笑)

 日券です。

すぐに水口方面に1号線を下り、次の信号を左折し甲賀駅方面へ…、直ぐの橋(岩室橋)が目的地だったのですが行きすぎて…。
いへね、川への道が分かりずらく…何せ初めてですから(笑)

駐車場には車が2台、三重ナンバーと岐阜ナンバーが。
で三重ナンバーの2人はすでに川の中で釣りしてる…好人以外の三重県人は朝早いのね~(爆)、岐阜ナンバー車は出ていった(オトリを買いに行ってたみたい)

急いで仕度して空いている下流域へ入ることに…。

    

この場所です、浅~く見えるでしょう!?

好人が目の前のチャラ瀬から瀬を取りまして、K村さんが橋の上から下に入られることになりました。

08:05 竿出し

期待した目の前の浅瀬では当たりがでませんな??? 
何気なしに下流を見るとK村さんが掛けて取りこんでいる、羨ましいぞよ!

じゃが直ぐに好人にもきた~!
岩出水流が撚れたところに入れたとたんコツンと…。 しかしこれはいかんでした。

そこそこの大きさ、15㎝はあったろうか? でもねぇ錨の掛かりどころが悪くエラのところだったらしく泳がない!?
すぐに元のオトリに交換…暫く川の真ん中流れでは鮎は掛かってこなかった!?

そのあとK村さんはどんどんと下流へ釣り下がって行く…、誰か分からんぐらいにの下流へ(笑) 200~300mは離れたなあ!?

あまり掛からないので右岸岸辺へ狙うことに…、葦が生えてる際にオトリを入れこんでみた、するとコツンの当りですぐ反応が出て…やったぁ!

t次に少し場所をずらすと…、またコッツン! で、同じような15㎝クラスが!
続くこと5~6回(匹)、同じようなサイズの白い鮎ちゃんが釣れてくれまちた!
あまりのヌルヌルさに曳き船に入れそこねてリリース発生! あぁぁ

ガツンという追いではないし、掛かる鮎はどれも白い! 
石には苔がある様にも思えないんだが、鮎はいた。 流石に琵琶湖からの天然遡上の鮎の川なんでしょうな。

だからあまり追い星もない鮎なので追い気が薄く、オトリが近づいたところにいた鮎がかかる!? 程度の感じがした。

葦の近くも当たりが止まってしまいましたが、1時間内で6匹とええ調子でした。
しかし9時を回ると当たりが弱まりましてな、あちこちでの拾い釣りです。

ゆるい流れのところしか鮎はいません!? 
急な瀬の流れの中に入れてもまったく当たりが拾えませんでしたが、ポツポツと拾ってい
けました。

段々下がって行く途中でK村さんが上がってきた、お昼にしようとのこと、11時を回ってましたな。
決行したまで行かれてたがどうも当たりが良くて15~16匹も掛かったようで、好人目は10匹いってたでしょうか?

綺麗な護岸に座って昼食を…。
2人とも今日は冷やしラーメン系(冷やし中華か?)(笑) ゆっくりといっても30分ちょっとかなお休み? この時から少し雨が…。

午後の開始前から雨脚が強くなりましたが合羽きて釣り開始します。

好人はまだK村さんとの境まで行ってなかったんですが、取敢えずは最初は行ったとこの少し上もまだでしたので、ペチャペチャに近いチャラせからスタートです。

ここで思わぬ鮎ちゃんが…、そうなんですチビ鮎ちゃんが掛り出しましてなぁ…、10~11㎝ぐらいでしょうか? 朝とは大違いに小さい。
小石の上でも葦の際でも掛かってくるのが小さい!?

それでもそれをオトリに送り出すとまたチビ鮎ちゃんが…。 5~6回繰り返したでしょうか?
こりゃあかん!? と流れのきつい中にオトリを大きめに代えて入れていきます、段々下って行きますが、本流のきつい流れの中には鮎はいませんな!?

少し強い流れを外したところとか、瀬でも石の裏とかでポツポツ掛かりました。

で、K村さんの境界に入って行きましたらな、掛かる掛る!?
下の写真の橋脚の上なんですが、この橋脚までの間で5匹は拾えましたかなぁ!

  

自分が掛けた朝の場所にはもう鮎ちゃんいませんでしたがな、K村さんが流れがきついというので捨てていった場所、竿抜けと言いますが、一度釣れた場所にはいませんで、この竿抜けにいましたな!

ここでも5~6匹拾えましたでしょうか?

この橋脚側は強い深い流れになっているんですが、そこでは反応なしでしたし、左の写真も橋の下流も朝K村さんが釣った場所で、午後には反応ゼロリンコ!?

午後も10匹くらいかな、思いほか釣れました(希望していたんですが…笑)

そして14:30になったので終了した。

 k村さんオトリを入れて23匹。(逃げた鮎2匹・リリース1匹)でした。

 好人の釣果です。(プラスリリース2匹…ほんとは逃げた(笑) オトリ込みで24匹と同じぐらいでしたな。よかったよかった!

今日の目標15匹を越えまちた、やはり小さくても数釣れると楽しいですな!
新聞ネタででかけた場所、新聞の場所は先客の入っていた場所より上流のようだったが、
結果良かったので大満足です!

さあ6日はどうするかな? また雨模様との予報だが…。

9日は糖尿病検診、そして12日が辨屋さんですな、1ヶ月振りの釣堀釣行です。

あっ1名欠員出てるんですがどなたかこない!? よろしく~!

(写真はいつものようにK村さんブログより拝借してます)

|

« 9月度 辨屋さん釣行のご案内(要領) | トップページ | 10月度貞丸さん釣行の再募集 »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/62215240

この記事へのトラックバック一覧です: 9/3 土山川鮎快釣り :鮎15:

« 9月度 辨屋さん釣行のご案内(要領) | トップページ | 10月度貞丸さん釣行の再募集 »