« 2014年6月22日 - 2014年6月28日 | トップページ | 2014年7月6日 - 2014年7月12日 »

2014年6月29日 - 2014年7月5日

2014年7月 5日 (土)

3日は高見川をみてきましたよ~!

3日の木曜日は奈良県の高見川を行脚してきましたぞ…自慢なことでもないがなぁ…。

早朝は雨の音で2度寝して、起きたら雨がやんでいた。
遅がけとは思ったが青蓮寺川に出かけてみたが、途中から雨が…。

青蓮寺川には釣り人皆無!? 
地元の顔見知りが竿出したらしいが2匹だと…、冷たくて釣れんわ!? とのことだった。

仕方ないので鮎釣りはやめ、曾爾川と櫛田川上流を見に行くことにしましたな。

曾爾川部分(同じ青蓮寺川)には2人の釣り人が見え、少し見ていたが掛かる気配無し…。

ここから櫛田川までが遠かった…!

山抜けすれば近道もあるが、以前通った時に工事中にて追い返されたことがあり(笑)、一般道の166号線、宇陀市菟田野を目指した。

でた166号線には見覚えのあるローソンが…。ここから東吉野を目指しますな。

東吉野に入り役場に曲がらずトンネルを抜ける。で出たところで急に高見川を見てみたくなり右折しましたな。そう高見川キャンプ場のあるところ…知っている人しか知らない(爆)

県道だか村道だか知りませんが、車一台やっとの道を降りていきますな。
で、こんなところに?というところに上りを立てた囮屋さんがあった、へぇぇぇ~!?

も少し走ると1人が鮎釣りされてましたわ、しばし見学。
水は澄綺麗だがやはり水量は少なく、この場所では鮎は確認できなかった?

で、も少し下流にもお1人釣りされてましたな。

集落名は分かりませんが、おとり屋さんが出てきましたので車を止めまして橋から覘くと大きな鮎が!

あんまり分散して多くはいませんでしたが鮎はおりましたです(笑)

そこからまたくだって丹生川上神社(中社)の三叉路へ出ましたな!? どうもここは昔にきたことあるわぁ、そんな気がしましたが、その前というか川にかかる赤い橋の上からも群れアユの集団がうじょうじょ! おぅおぅ!(笑)

まだ記憶が思いだせないまま右折し街中へ向かいます。
途中の天誅組の碑のところで、ぜったい以前に来た道だと確信しました(笑) 多分1回か2回は通っています。

あの丹生川上神社は、ここで見るより旧の川上村の神社(上社)の方が覚えが鮮明ですわ。同じ名前の神社があるんですねぇ、まぁ何らかの関係もあるのかと?

話しは外れますが、「丹生川上」という文字ちゅうか地名ちゅうかは、あるんですねぇあちこちに…。
三重県には現在の員弁市にあります。但し、この場合は丹生川の上&下(にゅうかわかみ&にゅうかわしも)という地名です。

多気にも丹生というところがあり、丹生の大師さんが有名ですが、銀山のあったっところで山の中? 谷にかんけいするんでしょうか?

大きく外れましたな、で、東吉野の中心部?(役場前)を通って166号線のまた同じ場所に戻りまして、櫛田川に向います。

地元のNA〇Aさんや鮎〇朗さんにお聞きしますが、好人が巡ってきた高見川?…実は木津川とも表記されており、高見川の表記が混ってます。
谷が流れ込んでますので、どこからかが高見川なんでしょうか? おせ~て!(笑)

また行けたら行きたいです。

さぁ、高見峠を越えて松阪市の飯高地区に入ります。
ここから櫛田川上流地域でしたが、釣り人は皆無。どこともそうなんでしょうが平日で雨模様ですから仕方ないか?

一軒七日の市で囮屋はありましたが、あとは全然みなかった? 旧道を走ってみたが入川道の看板なども無く?力の入ってないことが分かる?

昔は鮎釣り大会などもあったがなぁ?昔遊んだ沈み橋も見に行ったが、橋自体が流されていたなぁ、川相も変わっちゃって!?

波瀬川部分は水は綺麗でしたな。
蓮(はちす)ダムの蓮川方面は水がよどんでます。
蓮ダム初めて見てきました(笑)

どこで釣るのが一番なんでしょうかねぇ?

その後、親戚や実家を素通りして松阪ICへ。
嬉野PAでジャンボたこ焼き買おうとしたら、やはり土日だけの販売だった、残念! 好きなんですよ!

それにしても3日は一日寒かった? 雨のせいか気温上がらずにずっとクーラーなし、窓を開けて走っていて丁度でしたよ!

この日も一日に無駄に過ごしてしまいまちた(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 2日 (水)

嵌まった理由?

皆さんが海上釣堀に嵌まった理由はなんですか?
そもそも釣りに嵌まった理由はなんですか?
どこの釣堀に嵌まったのはなんでですか?

大仰に書いてみましたが、それぞれに嵌まった理由がお有りですよね!?

海上釣堀にきてあの真鯛の引きを経験されると、我々大人だけでなしに女の人も子供ですら嵌まるはずです! 

好人は、磯釣りが釣れなくなってきた頃に釣り堀と併用してましたが、あの真鯛が釣れることに嬉しさを感じて一辺倒になっていきましたな。

それに例えば釣堀屋さん。

いま関西の人はサザンがお気に入りになりかけ?のようですが、好人は傳八屋さんに嵌まりました。釣れたからが一番でしたし、紀州さんでも同じこと。

紀州さん始めていったのは何年前か?(笑)
今もあるEイカダ(小)で真鯛を17匹釣れたんですよ! それから2カ月に一度は通いましたかな!?

今年の岬さん、大釣りはできなかったが虎河豚も釣れ、数もそこそこでしたから、嫌いではないですよ(あの佐〇さん診た行くには) アハハハ

実は何を言いたいかと言うと「としくん」ですわ、会社関係の釣り好きさん。

29日に初めての鮎釣りに行ったんですが、鮎はそれぞれ1匹しかかかりませんでした。
それでも次は安曇川に行きたいとか、グーグルの航空写真見てははしゃいでますな(笑)

好人目も初めて鮎釣りに行ったのは名張川。ここで23匹も釣れたんですよ、借り物の竿でも。
あの頃は魚影も濃かったんでしょうが、それで鮎に嵌まりましたが、としくんは1匹で(爆)

実は昨年2回の鮎教室に通ってはいたんです、彼は。
1回目が土山漁協さんの鮎釣り教室、この時に20㎝を越える鮎含め6匹だったか9匹だったかが釣れたそうです、それが影響しているのかな?

もう1回の野洲川漁協のときはゼロだったそうです。

で、先日には鮎釣り用具一式揃えましてなぁ、6万円ぐらいは掛かってると思うが、竿・ベスト・タイツ・クツ・ウエア・・ベルト・タモ・帽子・鮎缶・針・ハリス一式ですな。買ってないのは友缶だけという熱の入れよう!!

1匹だけだったのにめげない?何故なんだろう(笑)

今までは、ワカサギ・小鮎釣りなどの小物釣りで好人のお師匠さんですが、今年初めてレインボーでの海上釣堀も経験したし、いま老いらくの恋状態(爆)

好人目はもうしぼんでいくしかないんですが…アハハハ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月30日 (月)

6/29 またも鮎1匹でした~(笑うしかない)

29日には滋賀県の土山川で遊びましたが、またも掛かった鮎は1匹のトホホ、もう笑うしかありませんで、釣行記なんぞではなくて遊び記でしかありませんな~(泣)

実は28日に予定していた鮎釣り&イカ釣りでしたが、鮎は雨のために中止、イカ釣りは波が高いということで中止になりやした。
鮎釣りには紀勢ICのえさ市場さんまでに8時には行ったんですが、降り続く雨に悩み、この日鮎の初陣となる「としくん」が、やはり天気のいい日に釣りしたい!ということで中止を決めました。

エサ市場の店員さんとはいろいろ話しができ、イカ釣りの秘密兵器のおっぱいスッテの5本掛けセットを買ってしまいましたが、¥2200越えで高かったなぁ(笑)

で、あまりにも時間が早いので家へ帰ろうと走行中、お世話をお願いしている「すぎーKさん」から電話が入り、「イカ釣り」も波が高いので出船できないとのこと、あぁぁぁ無念

この時点で雨は上がっていたんですが、この日は午後テレビでの野球観戦、「中日×阪神戦」を見て過ごしましたです(笑)

まぁしかし段々天気は良くなる一方で…。こうなったら29日に出かけようかと思っていたところへとしくんからも、あした土山へ行かないか?との電話が(笑)、急遽の土山川鮎釣りとなりました。

翌朝は道の駅「あいの土山」で待ち合わせ、家から近いですねぇ30分もかからない!?
国道1号線、鈴鹿峠を越えたら甲賀市土山町、鈴鹿スカイライン辺りを源泉としての川が野洲川で琵琶湖へ。

本来は野洲川ですが、旧の土山町を流れているのでこの範囲を土山川となりますな。
清流は清流ですが、お魚さんは??でした。

で、そんな清流の土山川へ2人して初の鮎釣り行ですわ。 1号線から入りまして青土ダム湖までの下流域に入りました。

新し入漁券と囮の販売場所へ行きますとすでに3~4人の方が竿出しされてます。場所がよくわからないのでそこでやろうとなりました。

まぁ川幅(水量の幅)の狭い川です。石場ですが丸い小石ばかりで黒く苔を冠ったような石は皆無で!?

頑張って浅瀬(浅いところしかなくて…)を囮を泳がせますが反応なく??? ちっちゃな魚はいるようですが、追気のある魚や縄張りもつ鮎は見えませぬ?

先の4人の方々も口々に釣れなひ!? と・・・。

下流域まで2人で釣り下がりますが一向に反応がなく、まぁ群れて上下に泳ぐ鮎は見えはするんですが、小さいし追わない!?

11時にお昼を取ったあと、もうちょっとがんばろまいか!?と、今度は朝人が入っていたところで遊ぶことに…。

そうしたらきたんですよ!1匹!釣れました~! いたんですねぇ??(笑)

もう1匹もだいぶん経ってからきたんですが、何せちっちゃいい…そう7センチぐらいのが、笑うしかなくリリース! 小鮎釣りのサイズより小さいくらい(笑)

で1時半でギブアップ! そうそうとしくんにも最終で1匹来たんですよ~!よかった!

そのあと2人で上流域を見学に回りましたが、釣れそうなところ?は少ないですな…下手っぴには無理無理で…(笑) 川全体に浅い、平均で20㎝あるかないか?

今度はどこいこ? 下手にでも釣れるとこ教えて~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月22日 - 2014年6月28日 | トップページ | 2014年7月6日 - 2014年7月12日 »