« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

9/28 鳥羽での船タテ釣り

28日、鳥羽は国崎港からの出船で「タテ釣り」なる青物釣行に出てはみたが…、撃沈されて帰ってきた(笑)
釣り友の澤ちゃん&あっちゃんから「人気のタテ釣りに行きたい!?」、一緒にいってくれへんかなぁ?とのお誘いがあった。
このお誘いは曲者で、「竿も電動リールもないんだけど…」、ということはお世話を頼みたいからにほかならず…(゜O゜)☆\(^^;) バキ!
そこで好人目、近頃は船釣り師に転身しているイケチャンを誘い込むことにした(爆)、が機嫌よくのってきてくれた(笑)

ところがイケチャン御用達の「海栄丸」さんに申し込んだのだが、予約一杯で断られた。
それで、次に国崎の「勝丸」さんに乗船することになった。
竿と電動リールは、イケチャンの弟子2号(好人甥)に頼んで間に合わせたが、沢山持っていた!?
そうそう「タテ釣り」なるものだが、空針(金銀に輝くが…)6本ぐらいから8本の仕掛けを落としていき、ベイト(イワシや小アジ)が喰いついたらそのまま底に落とし込み、青物やヒラメが掛るのを待つ釣り方で、和歌山ではおお流行り! 三重でも近年はやっている釣り方である。
先日も万年…ちゃんが海栄丸に乗りよい釣果を上げていたので、期待したのだが…。例えばカーク船長は27日に和歌山での乗合で「メジロ」を19本だったか上げている。
イケチャンは仲間内では先駆者で、昨年来この釣りに精通しているので、この意味からもお誘い申し上げたわけで、決して世話を頼みたくて誘ったのではない…よいしょ(゜O゜)☆\(^^;) バキ!
当日、イケチャンは波とうねりを相当心配したようだが、何ともなかったようだ?(笑)
いやいや、好人とあっちゃんには多少酔いの釣行がでたのだが、なんとか撒き餌せずに凌げた(笑)
イメージ 2  イケチャンブログより借用
当日は3時15分に好人宅に寄ってもらい、澤ちゃん号での道行きとなった。帰りも家まで楽ちんで、美味しいビールも飲めるわいっ!?と思っていたのだが、釣りの最中はそんな余裕はなかった。
余裕をこいて到着できるはずが、5時ギリギセーフでイケチャンは早くに到着していた。ただ堤防外側の波音が凄く、そうとうビビッていたようだが…(笑)
早速船に乗り込む。3組11人で満員。くじ引きで決まった釣り座が、右舷舳先に澤ちゃん、隣にイケチャンが、好人が左舷舳先であっちゃんが隣となったが、並み被りまくりの場所であった、おいおいイケチャンがクジ引いたのね(爆)
 
5時半出船し、港を出たところではちょと波があったが、その後はなんてことない並みだったそうだ…イケチャン談(笑)、好人には珍しくあかんかも?の気もちだった…。
イメージ 4 仕掛け写真 
配られた仕掛けは、タテ釣りのもので全くの空針8本ばりだが、全長は2.35mと短く感じたが…。(船にはイワシも積んでいてあとで配ってくれた)
船は北上し、石鏡と国崎の間ぐらい?
 
「水深28m 15m以下でベイトでてます。」のアナウンスでスタート。
随分浅い所でやるんだなぁ・・。すぐ近くには同じ国崎の功成丸がおり、その後宏漁丸も参加してきた。 先週は、これらの船はみんな答志島沖に集結していたけど、やっぱり、マダイ&サワラフィバーは終わったんだね…(この項イケチャンブログの引用だす)
 
覚え込んだ感じで参戦してみる。
そうそう好人目も甥の竿とリールを借りており、自分の道具は置いておいた(笑)
空針仕掛けを指示棚まで落としていき、ベイトと呼ばれるイワシや小アジが掛るのを待つのだが、不思議な事に最初の落とし込みではベイトが掛ったのを感じることができた!
単に薄く“付いたようだなぁ!?”と思っただけだが、疑心暗鬼なもんで上げてみるとちゃんと付いていて、やったー! である。 おいおい大きな魚じゃやなくエサが喰っただけだろ(爆)
でも、本当りがきませなんだ!? なんでー??
 
その後のベイトの付きは分かりずらかったですが、随分と本当りが来ずでテンションは下がりっぱなしですわ。
ところが来る時には来てくれまちた!
隣のあっちゃんがお祭りしながら1匹のハマチを上げているのを見てたら、来た~!好人にも当りですわ!
無事にハマチ(ツバスより上…笑)を中乗りの兄ちゃんに掬ってもらいましたが、思ったより小さくて内心はガックリ!? もう少し大きいのは来ませんのかなぁ?
この時右舷側のイケチャンに澤ちゃんにも来ていたのね、ハマチが(笑)。
仲間全員にこのとき1匹来たんですね!やりましたぁ~!
この時期のハマチは随分と美味いとイケチャンから聞いてますので、そりゃあ持ち帰りですわね。美味しかったですよ!
 
その後はベイトが付かなくなり、カンコに入っているイワシを「一番下に付けてみてとアナウンスがあり、少しづつ配ってくれました。
で、このイワシ1匹を付けたまま落とし込んで、またまた狙うのですが……?退屈~!?
まぁ、時折にガシラ、アジ、小鯖が空ハリを喰ってくるのですが、本命は皆無!?
イケチャンはヒラメを釣ってご機嫌! 澤ちゃんも釣れて喜んでいましたな。
まぁ、ちょっと落としたら「はい上げて!」 で場所移動の繰り返し。
まともに釣りしてる時間が短い釣りでしたな。
場所が変わって、水深45m付近に来ました。よく来る石鏡の沖かな?
ここでベイトは付くのですが少し大きめの20cmぐらいのアジでして、ベイトとしては大きすぎる感じで、カンコに入れました。
澤ちゃん、イケチャンはサゴシを釣って大喜び、左舷側ではこないがなぁ?
イメージ 6
↑ この写真はイケチャンの攣ったサゴシです。
 
右舷に比べて左舷の暇な事…、いへ釣り自体忙しいのですが本命などの当りが少なくて…。
で結局、11時半前に沖上がりの時間となりました。勝丸の船長の話では、今年はハマチが少ないそうです。
下の写真はイケチャンの釣果。今度行く時には好人も釣りた~い!
昔にウタセ五目で出てハマチを23匹も釣った、いや釣れたこともあるんですが…あぁぁ
イメージ 9
イケチャンお世話様でした。勝丸さんもお世話様でした。
澤ちゃん、あっちゃんお昼ご飯ごちになりました、そてにしても何やっても釣れまへん!?
さぁ今週末はレインボーさん釣行だす、この鬱憤を晴らしてやる~!!(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

10/4 レインボーさんご案内(要領)

10月度の三重釣り歩記会、レインボーさん釣行が近づきました、もう今週土曜日は4日でございます。

遅くなりましたが集合時間などご案内いたします。

※10月度三重釣り歩記会要領

1.日 時  10月04日(土曜日) 5:00~12:00*釣り時間 6:00~11:30(1部)

2.場 所  フィッシングレインボーさん        *福井県三方郡美浜町日向湖

3.集 合  5:00 事務所前に集合ください。

4.受 付  5:00~5:15  会費徴収と釣り座の抽選を行います。

5.会 費  ¥11000 / 男女とも(釣堀料金のみ)

6.イカダ  使用イカダは、5号・6号・7号の3イカダ:1イカダに6名乗りの少人数貸切

7.釣り座  抽選で決定します。
        ペア希望は申し出てください。
        (イカダの陸側と沖側に2名づつ、左右に1名づつの配置にしようと思います)

8.ルール a.竿は2本までOKとします。
        b.竿の長さは4.5m以内とします。
        c.撒き餌は禁止です。
        d.釣り座の移動は釣り開始1時間後から…。

9.参加者(予定) 欠席のないように願います。
  あっちゃん、赤ちゃま、あしゅらんさん(2)、S本さん、おっとうさん&ともくん(2)、
  けんちゃん(2)、コンちゃん、澤ちゃん、しんさん、jackyさん、すぎちゃん、棚ちゃん、
  だいすけさん、ブンちゃん、みっちゃん、楽熊さんに釣魚好人の18名

  *(2)は2回目参加、あとの人は何度も参加(笑)の人です。

※活きアジの件
  現在活きアジはレインボーさんで在庫切れしてますので、途中のエサ屋さんで購入して
  きてください。
  その際、アジバッカンが必要ですし、海水代が必要ですし、アジ用のスカリも持参くださ
  い。

以上、楽しく釣りして遊びましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月28日 (日)

海人さんは遠かった!

26日は淡路島洲本市は、由良海上釣堀 海人さんに行きましたことは前日に記しましたが、この道程が大変だった!

先にナビで距離時間など想定していたのだが、これを見誤ったと思われるが朝の時間が送れそうに感じた。

行きは片道237.4kmで2時間半でいけると踏んだんだが…、そのため当初は3時に出れば6時に付くだろうと思ってものの、思い返して2時半出発に変えて正解だった。

実際は2:40頃の出発となったんですが、思いのほか名阪道での時間稼ぎができない?その為に名阪道を100kmでぶっ飛ばす!(好人的には普段80km~90Kmまで)

いつもだと、ナビの時間管理は名阪道の走りで大幅に短縮されるのだが…。(一般道計算が伊勢道並みに高速で走ると天理までで大幅に短縮するのだが…)、この日の時間短縮が進まないように感じた!?

天理から西名阪道に入り飛ばす!
香芝SAでトイレ休憩をさっと! そのまま松原から近畿道~阪神高速戦に入って行くのだが、ここにはレーダーが至る所にあり高速で走れない!?(60km制限)

なんとか神戸まで走り第2神明道路へ入り、飛ばして時間を稼ぐ!? そして垂水PAでトイレ休憩少し。

神戸市内だったかお尚さんのベンツと鉢合わせしていたようだが、おっベンツが入ってきたなぁ、と思う間に走り去っていった(笑)

PAをでてすぐに神戸淡路鳴門道路の垂水JCTを過ぎて、橋を渡る。もちろん夜景(笑)だが綺麗ですな。

淡路島に渡ってからも120kmで飛ばすと、SAからかまたベンツが出てきて前を走る。
ひょっとして?と思い近づいて№を見ると滋賀であり、ビッとクラクションを鳴らして追い越し前に出る(笑)

洲本IC出たところの信号赤で横にならんできたのでお互いが確認(笑)、ところがお尚さんのナビはこの信号を左折とでているらしい? 好人のはまっすぐとでている(笑)、そこで一旦別れたんだが、結局また一緒になった。

旧道と新バイパスの違いらしかった(笑)

その後は続いて洲本市内を海人さんへ…、随分距離があったがなんとか5:40頃だったかとうちゃこ~!
やはり3時間かかったことになるが、6時までに着けて良かったこと!

もう選手たちはほとんど着いているようで、みなさんにご挨拶して回った。

……試合経過などは昨日の本戦観戦記をどうぞ……

さて帰り道だが困った。お尚さんとロードさんは先に海人を離れているのだが、往き道にのった阪神高速は混むらしいと聞きこんだ。

摩耶付近で10㎞以上渋滞の表示も出ているので、山陽道から宝塚方面に抜けようと…。

これ正解であって大した渋滞にも合わなかったんだが、問題は高速料だわさ(笑)

山陽道~中国道で吹田まで、ここから近畿道~名阪と進むのだがはたしていくらかかるのか??(笑)

そんなことを心配しつつ走り続けて無事に天理まで来た。
でいつもの名阪道で帰着、6:40分、丁度4時間。帰りは4時間掛かったことになるなぁ!

距離と高速代を考えて走ったのだが、行きと同じ道を走った方が安上がりだったか(笑)
あちらこちらで料金表示あったがさあ積算は??? 大きな請求が来るだろう!?
第2神明道路は安いんだが、山陽&中国道はどうか?

小遣いは少しのおにぎりとアイス代だけだったのだが…アハハハ

そうそう帰りの距離は248kmと行きと大差なかったが、トータル485.kmの1人旅でござりましたな。

それにしても疲れて9時過ぎには寝ましたが、28日の船の釣りいけるのかしら?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月27日 (土)

9/26 海上釣堀王決勝戦 観戦記

26日は「2014年 海上釣堀王決定戦!」の観戦に、はるばると淡路島の洲本“由良海上釣堀 海人”さんまで1人旅してきました。

第6回目のビッグフィッシング海上釣堀王決定戦、今年の決勝大会ですな、年に一度の釣堀界の祭典でして、出場を励みしてる方も沢山見えますな…好人目は晴れの決勝戦など夢のまた夢で…、各釣り堀の予選を通ることすらままなりません(涙)

飛ばしに飛ばして5:40頃現地着。
K村御大、久保ちゃん、お~さん&しぃこさん、ヒラマサさんの紀州さんチームにご挨拶。
続いて、O-さん、会長さん、中矢さん親爺、中矢さん息子、ヤマトちゃんらにもご挨拶。

もちろん紀州さん、辨屋さん、オーパさんのオーナーにもご挨拶(後の2軒は顔は知っているが話したことがなく…)

それから応援団がいつになく一杯。
お尚とロードさん、ぶりおさん、辨屋姉ちゃん、東君(B従業員)、ヤマト奥さん、魚かしマッキーさん、タダチューさん、近藤水産さん、中谷さん、しげちゃん、大塚さん、みどりぼうしさん(緑のキャップ)、ほかに誰だっけ!?(笑)

出場者には蛍光黄緑の帽子が、関係者応援者には紺の帽子が配られまして着用します。


オール阪神さんの到着を待って開会式から始まりまして、関係挨拶、ルール説明など、そして阪神さんによる「選手宣誓!」 その後7:00前にイカダに移りましたな。

さて、今年も各釣り堀から6チームとビッグフィッシングから1チーム、今年はこれに釣り堀オーナーさん達の8チームでの決勝戦となりましたな。

出場チームは次の通りです。

水 宝 さんチーム(家島)
じゃのひれさんチーム(淡路島)
海 人 さんチーム(洲本)
紀 州 さんチーム(和歌山・広川)
辨 屋 さんチーム(三重・礫浦)
サンTV BFチーム(出演者)
オーナーさんチーム           それぞれ5人づつ、40名の精鋭揃いです!

試合形式は、各1名づつが先鋒・次鋒・中堅・副将・大将をだして、それぞれの試合時間が1時間半づつという短い間の戦いになります。

魚種別の得点により釣れた数に積算して得点を競いますが、真鯛が2点、シマアジと大鯛が3点、青物(サイズ・魚種関係なく何でも)5点、ハタマス6点の配分です。

真鯛は前日放流済で、途中青物だけ放流がありました。

実競技の開始は7:10スタート。
まずは先鋒戦と次鋒戦がイカダを違えますが同時開催です。

開始前になり、好人目辨屋大将から次鋒戦の点付けを頼まれまして…、結果今年は辨屋さんチームの応援者に早変わりしまちた アハハハ

で付いた次鋒戦、辨屋チームは中矢親爺選手、紀州チームは初出場のお~さん。

この組では最初水宝さん代表が真鯛を釣って先抜けします。その隣のお~さんに少し焦りがあったはず!? 中矢親爺さんは次第に釣れ出し追い上リードに変えます。

真鯛は思うより小さい!? その分上げやすいがなぁ、ちょっと???であった(笑)
が真鯛の数は大してこの次鋒戦では上がらなかったはず!? 最高で8匹か?

それより落ち着いてきた後に青物放流されたが、これからが凄かった! じゃのひれチームが掛けるとそのごは皆さん次々と…! 普段の鍛錬だなぁ(笑)

中矢さんも沢山掛けて青物5匹だったか!? これが効いて一時はリードしたのだが、真鯛4・大鯛1・青物5匹で終了し、計33点!
じゃのひれさんチームのよく見る若い衆が抜いて36点でトップだった! お~さんはだめだった…。

しかし、先鋒戦が凄かったらしい!? 
時折はいる情報でも、紀州チームの久保ちゃんがよく釣っていると! 
後ろに見える青物を釣る姿を何度も目撃はしていたが、なんと60点! 凄すぎる!いったい何匹釣ったかは手元に資料がないが…。

ちなみに辨屋チームの先鋒はO-さんで31点らしかったが、「俺にいつも久保ちゃんに充てるなよ~!?」と愚痴っていたなぁ(笑)、少しバラシが多かったそうな!? しかし31点決して悪くないよう!!

なお、鯛の放流は分からないが、青物の放流量は多かったと思われる(確定ではない…)が、少なくとも3回、カンパチ3匹、メジロ5~6匹か?、もう1回は見落としていたが、青かシマアジだった。

興奮も一段落した900から、中堅戦及び副将戦がスタートする。
好人今度は副将戦の点付けであるが、点数表示担当は中谷さんにお願いしたので、TV画面には今年はあまり写ってないだろう? アハハハ

中堅戦は女性代表の戦いであるが白熱する。
辨屋代表は昨年のMVPを取った通称”会長さん”、紀州代表はご存知しぃこさん! 会長さんは33点で3位だったようだが、しぃこさんはハッキリ聞いてはいない??
ここではオーパ代表の方がトップだった。

さて観戦の副将戦だが、こちらは辨屋チームはヤマトちゃん出場で、紀州からはヒラマサさんであった。
ヤマトちゃんとヒラマサさんがデードヒートを展開したが、僅かにヤマトちゃんが33点でトップを制しましたな、お見事でした!
ヒラマサさんに青のハイリス切れが無ければ…、と思われますな。

ここまでの戦績では、紀州チームが134点、辨屋チームが127点の7点差でして、紀州チーム念願の初優勝なるか!? の状態です。

さぁこれから雌雄を決する大将戦に突入です! 11:00スタート

こちらは辨屋チームから中矢息子さんが大将、紀州チームはK村御大ですな!
最初はみなさんそうでしたが小物狙いというか鯛しか喰わず(笑) ここでもK村さんが先行するが辨屋チームは青物掛けて追い上げる!

そして待望の青物放流後に辨屋チームが青何本だったか釣って抜いた~!!
放流で活性が上がりますな! そうそうオール阪神さんも大将戦でてまして(笑)、青物2本は釣ってましたな…、いつもお会いするが楽しい方です!

残り30分ぐらいか? 中矢の息子さんが青を掛けて3点差を付けて紀州チームを一旦抜いた~、やる~! よ~しもう1本!? と思ったがこれがなかなか…。

やはり紀州のK村御大は流石ですなぁ、残り15分ぐらいで再逆転!ですわ。
コーナー狙いに切り替えて大鯛釣ってまず同点となった!

ここで主催側から提案が…。
今現在、1位と2位が同点であり、奇しくも3位と4位も同点です、このまま時間まで行くなら、青物少し放流したうえで4人での延長とします、ということであった。

ところがこの直後、水宝さんが青物を掛けられて大歓声です!
残り数分のところでK村さんが掛けた! シマアジだったが3点差で紀州組おお喜び! そしてまたまたシマアジゲットされて終了!

凄い場面を見させてもらいましたな…、なかなか無いですにこのドラマ。
まれに見る接戦で且つ時間ギリギリの差し替え! K村さんはやはり凄いですわ!
紀州さんチ-ムには万感を込めて万歳が起こっていたような…。

紀州応援団には泣いてはる人がいたとかいなかったとか…(k村さんブログより)、いや凄かったです、紀州さんおめでとさん!

優勝チーム・得点など
1位  紀州さんチーム  171点
2位  辨屋さんチーム  165点
3位~8位はよく聞いてませんでした アワワワ

イカダ毎のトップは
先鋒 Eイカダ 60点  紀州の久保ちゃん
次鋒 Fイカダ 36点  じゃのひれの岩崎さん
中堅 Cイカダ 36点?オーパの川崎さん    …女性だけの戦い
副将 Dイカダ 33点  辨屋のヤマトちゃん
大将 Bイカダ  ?   水宝の中村さん

それにしても60点は凄すぎますな、また本人が更新するまで破られないでしょうなぁ!?
大将戦では先の団体トップ戦をしている間に、イカダトツプは取られていたようです、K村さん残念…水宝さん最後の青物が効いたのかな?(笑)

いやぁほんとに選手のみなさんお疲れさん! 運営スタッフのみなさんもお疲れさん、応援の皆さんもお疲れさん! 風はありましたがすごく熱い日中になり、その中での闘いでした!

このあと表彰式まえに阿波踊りが披露され、小さな子供さんを含んだ飛猿連?さんの踊りを堪能しましたな、よかったよ!

最後にBBQをよばれて淡路島を後にしました。

(写真がなくて残念ですが、K村さんブログを見せてもらってください…今日も釣り明日も釣り)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月25日 (木)

いよいよ決勝戦!

いよいよ明日26日は決勝戦! そうです、BF海上釣堀王を決める決勝戦の日ですな。

なんかワクワクしますなぁ!? って好人目が出場するわけではないんですが…(笑)

一応の応援には参ろうかと思っており、明日は何時に家を出ようかな?

先日も書きましたが、

お~さん&しぃこさん、K村さん、ヒラマサさん、久保ちゃんの紀州チームがんばれ~!

O-さん、会長さん(女性)、ヤマトさん、中矢さん親子の辨屋チームもがんばれ~!

でもまぁ、紀州さんチームには初優勝に向けて特にがんばれ~!

熱く応援してまいります。

ところで、23(火)の何にもしない日でしたが、猫ちゃんのエサ買いに付き合ったあと、タテ釣りの仕掛けを買いに鈴鹿の遊に行きまして、仕掛け7個にエビクーラーにアオリイカ用のエギング竿を買ってしまいまして、その金額にアワワワワ (好人には大金で…)

やってしまったが仕方ない、これで釣れればいうこと無いし~!?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月22日 (月)

釣り人募集!

楽しい釣りされてますか! 次の釣行ご一緒しませんか~!?

1.10/4(土)のレインボーさん釣行
  1名キャンセルが出そうなので追加募集いたします。
  6名1イカダの少人数貸切の予定なのでゆったりです、多少人数オーバーになってもかまい
  ませんので、行きたいな!?と思われる方書き込み願いま~す!

2.11/8(土)の傳八屋さん釣行
  大イカダ1基で12名の貸切予定なのですが、現在7名さんと不足してます。
  大漁放流の傳八デーの釣りをご一緒しませんか!ご参加待ってま~す!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月21日 (日)

今週の予定…

今日は暑くなりそうですね!?
でも朝晩の冷え込みは昨年よりも早く来てますねぇ、タオルケットが無いと寝ていられない(笑)

今日も白浜の海で遊ぶ人、多分どこかの釣堀で竿出す人、船アオリで遊ぶ人、船の青物釣りにお出かけの方、いやいや最後?の鮎釣りにお出かけの方など、各地で一杯お見えなんでしょうなぁ!?

当方仕事ですが、何か! ツライヨー!?

釣果報告などすること無いので、くだらんこと書いてのお茶濁しどす。

今週の好人予定なんですが、何にも無い日×1、釣りの見学(応援)×1、船釣り×1となっていますな。
いらんことですが聞いておいてください(爆)

9/23(火) 何にもしない日
       26&28日の為に、山の神のご機嫌を取りつつ、船釣りの準備をする日(笑)

9/26(金) 応援で淡路島へ行く日
       2014年 BF海上釣堀王の決定戦応援かお手伝いで「釣り堀海人」さん行き
       ※台風16号の影響が心配!?

9/28(土) 鳥羽での船釣り
        タテ釣りにてワラサ(ハマチ)狙い

※ところで26日の「海上釣堀王」決定戦ですが、関西系の6か所の釣堀から代表者が出
  そろい、釣堀対抗戦(2回目)でございます。
  1.水 宝さん
  2.じゃのひれフィッシングパークさん
  3.海 人さん
  4.オーパさん
  5.紀 州さん
  6.辨 屋さん    の6チーム

※それで我が仲間うちから沢山の出場者が見えますのでご紹介!

 5.紀州さんチームから
   お~さん・K村さん・しぃこさん・ヒラマサさん・Kちゃん
   (ヒラマサさんにKちゃんは知らない人が見えるかも?)
 

 6.辨屋さんチームから
   O-さん・会長さん(女性)・ヤマトさん・N矢さん親子
   (よくわかるのはヤマトさんぐらいか?)

 ご存知かもしれませんが、K村さんは個人戦時代の第2回目のチャンピオン! 
 Kちゃんは一昨年のチャンピオンですな!
 会長さんは昨年の対抗戦でのMVP、女性ながら皆を押さえて勝利され拍手喝采をうけ
 ました。
 心境著しいのはお~さん夫婦、入れ込んでますから応援のし甲斐がありますな! こけ
 るなよ(爆)

 N矢の親父さんとヒラマサさんを除いては、全員昨年度も出場されてみえますな。
 他の釣り堀の方達もみな凄腕の兵ばかりです。

好人目は一度も出場ならずに応援(手伝い)ばかり…、なれど今年も参りましょう! アハハハ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年9月20日 (土)

9/18 好人の鮎釣り#14

18日(木) またまた鮎釣りに青蓮寺川へ行ってきました…、が、大きな鮎はもういなかった?

17日の中スポ釣果欄に、大内山川で2人の釣果が載っていた。それで行こうか迷ったのだが、青蓮寺川に電話すると「やってるよ!オトリあるよ!」というので、懐に優しい青蓮寺川に走った。

ただ、出かけはゆっくりとなり、現地着は10時をゆうに回ってしまいましたし、とにかくもう肌寒さを感じるまで気温は低下してましたな…たぶん釣れんやろう?(笑)

漁協のMさんは好人の到着を待ち切れずに(笑)、上流側へ網打ちに行ったらしく、友鮎のお世話は食堂の旦那がしてくれた。
サービスしといたってくれと言われてます、ということでオトリ鮎を3匹¥1000にしてくれた、これは有難い! アハハハ オトリのもちが違ってきて安心して釣りができるので・・・。

8/31以来網が入っており、友釣り専用区には人が毎日攻めているだろうから、釣れないだろうなの思惑どおりだった。
31日には2匹もの大物が来たチャラ瀬、どこを攻めても掛かってこない!?

下の淵に入ってようやく1匹が…、だがチビ鮎ちゃんだ!?

その後にもう1匹がきた~! が、10㎝ぐらいのミニ鮎ちゃん!? まだこんなのいるんか~? 多分ダム湖の天然物だろうけどちっちゃすぎるでリリース。

200mほど下流の橋下のチャラ瀬でもう2匹、いずれも小さい!?

ここまで粘って午後1:30、昼食を取ることにした。

お昼後はもうやめようかとも思ったが温存しておいたオトリが1匹いるので再開、今度は上流へ(すぐ上)

急瀬の深淵で1匹…、これも小さい! 

それからどれほど時間が経ったろうか? 突然ガツン!と当りが来た~、と思ったら根掛かり? 
絶対大きなやつが掛ったはずだと思うが根掛かっている!?

竿を少し短くして近ずくといましたよオトリを引っ張って泳ぐ鮎が見えました! タモで掬おうともおもいましたが、使用タモが袋タモで水が抜けない…?

と、2匹の鮎が見えなくなった? が根掛かったままだし?? しまったなぁと思うも根がかりを外さなくては…。
思い切って金属ラインを切った! が、この石の下に入ってはいないかと取り棒を入れてみたら引っ掛かってきましたよ~! 2匹とも! やり~!!

が、喜びもここまで!? な~んでか!?

20㎝を優に超える大鮎だったんですが、もう落ちアユもええ加減!? 色は悪いし滑りも無い、おまけに腹が凹んでる…、そう産卵後のアユ(多分そう見える?)

まぁそれまでのチビ鮎ちゃんですら色が悪くてねぇ、あれ“さびが出ている?”と表現するんでしょうか?ねぇまっきぃさん、教えて~。(笑)

これを最後におしまいとしましたが、青蓮寺川はもうおしまいでしょう!
この先出かけるとすれば安曇川、有田川なんかでしょうか? よう釣りませんが(笑)

でも、月末は淡路島行きや鳥羽の船釣り予定が入っており、多分これで鮎はほんとにおわりでしょうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月17日 (水)

貞丸さん釣り会結果!

13日、秋晴れのよいお天気の中、貞丸さんへの釣行会無事終わりました。

ご参加のみなさんにはお疲れさんどした!楽しい一日をありがとさんどした!

ただ、海水は濁り、あんまりお魚の活性はよくなくて、二桁釣りの人は少なかったですな。

さて、今回も“重量制の釣り大会(小)”が行えましたので、結果を報告しておきます。

順位   重量     H N      賞 品
 1   22.9kg  よっしーさん  ハタマス(貞丸さん提供)
 2   19.8kg  jackyさん    シマアジ(貞丸さん提供)
 3   19.6kg  釣魚 好人   サザエ(貞丸さん提供=タップリ!)
 4   15.4kg  棚ちゃん    手造り浮き(楽熊さん提供)
 5   12.9kg  しんさ       手造り浮き(楽熊さん提供)
 6   11.7kg  吉山さん
 7   10.6kg  みっちゃん   手造り浮き(楽熊さん提供)
 8   10.3kg  澤ちゃん
 9    9.1kg  ブライアンさん
10    8.7kg  あっちゃん   手造り浮き(楽熊さん提供)
11    7.7kg  あしゅらんさん
12    7.1kg  紀伊國屋さん
13    7.0kg  cdw26930さん 景品辞退(当日賞)
14    6.1kg  とも33号さん
15    5.8kg  おっとうさん    BB 手造り浮き(楽熊さん提供)
15    5.8kg  ブンちゃん     BB 手造り浮き(楽熊さん提供)
17    3.9kg  チャーチャン        

とも33号さんからいただいた「蜂蜜」はジャンケン大会に使わせてもらいました。

※風袋が重いので(重すぎる…)、実際は表示より2kgは引かないといけないかも?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月15日 (月)

9/13 貞丸さん釣行!

13日は9月度三重釣り歩記会の例会。
今月は紀北町は引本浦の「貞丸さん」へのお邪魔でした。

総勢17名のお集まりです。
その中に紅一点、初参加のあしゅらんさんもおみえでしたよ~、あっごめんねぇ、紅二点でチャーチャンもお見えでしたんですわ(笑…ゴメン)

貞丸さんは、今も釣り代¥10000とお安いせいかこの日も満員!ご盛況でございますなぁ! 三重釣り歩記会、3月から久しぶりのお邪魔になりました。

釣座抽選の結果、好人目は10号イカダ(湾奥ですから一番東奥のイカダ)で、何かしらよっしーさんがペアを組みたいと…気色悪~(笑)。
ところが最終cdw26930さんとの3人で、南辺の1辺となりましたが…。

3人でジャンケンし、よっいs-さん南東、cdwさん真ん中、好人目南西の角となりましてな、この場所がこの日は良い場所!?になるとは思いませんでしたな(笑)

6:30をちょっと回った頃かな? 今日はおっとうさんの合図で一斉スタートです!

好人ン考えて冷凍の古いイワシで第一投。
もちろん青物狙いでしたが、これ悪くは無かったんですが、鯛狙いの方々にことごとく先に釣られてしまいまちた
~、ガックシ!!

でもすぐに当りが出ましてな、それが青くさいんですわ、んで「青~」宣言しましたが、のされて張り外れ!? アチャーですわ。
次にも今度はハリス切れ、出だしからあきませんのでこれまでか?と思っていたんですがな…。

このあと神さんが助け舟をこの日は出してくれやしてなぁ…うれしぃ~!

鯛にシマアジが久しぶりに来てくれましてから、よう当たりましたんですわ…、いへいへ、皆よりは良い!?という程度で、そんなWツ抜けできるほどでもなく(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

足元の2本目竿にもよく当たってくれまちた、でも中盤まででしたな南西の角の当りは…、後半サッパリで!?

それにつけてもよっしーさんの気張ること気張ること!

まぁ、9号の仲間より活性がよかった10号イカダ、jackyさん、よっしーさんにしんさん、好人とまぁ活性よく釣りができまちた!

まぁこの日は良い思いをさせてもらいましたなぁ…、釣れんなぁ?という愚痴などこぼれるわけもなく(笑)、前中盤は綺麗で大きな鯛ちゃんなど遊んでくれまちた!

中盤まで一位?を走っていたようにも思ったのですが、後半に失速し、やはり青物と数を釣らないといけやせん、重量制の大会は…アハッ。

終盤に早く竿を片付ける好人を尻目に、よっしーさんの釣ること釣ること…遊ぶことを知らん人ですわ。

jackyさんも青を釣るなどよく釣られてましたなぁ、ほかにもしんさん、みっちゃんなども…。

好人この日は運転手付き、暑さのせいもありでビールを美味しくいただきやしてなぁ! ほに美味しいこと!
(チャントジサンシテイルトコガニクイニクイ…アハハハハ)
お昼もちゃんと食べるなど、誰よりも一日楽しませていただきやしたよ~!

もちろん?6月以来のツ抜け…僅かですけどね。やりましたぁ~!

13:30終了。
陸にあがったら冷たいオシボリのサービスが、気持ちいかったぁ!!

さぁ魚も届いて検量でっす!
この検量器は気持ちが良い! ピタッと数字が止まるので悩むことなく検量値がわかる!

やっぱり1位はよっしーさん、22.9kg(風袋込み)、2位はjackyさんで19.8kg、3位が好人で19.6kg、次が棚ちゃんで15.4kgと少し間があきましたな。

貞丸さんから景品をいただきましたが、1位にハタマス、2位にシマアジ、3位にサザエ、その上で楽熊さんからいただいた手造りの浮き6本を分配できやした!
とも33号さんから提供の「蜂蜜」は、色々あってのジャンケン大会で最終誰にいあったのかな?(笑)

快晴で無風に近いこの日は、ほによい御天気で! 秋晴れちゅうやつですな。
ただ、お魚さんの喰いは今一だったようで…、貞丸さんの若さんも喰いが悪いとゆうてましたな、二桁行ったらよく釣った方だと!?

好人の釣果は、真鯛10、シマアジ1、ハマチ1の12匹どした、好人的には満足ですが、いへ決して多くはありまへんどす(爆)

ご一緒のみなさん、ありがとうございました~!

次回は10/4のレインボーさんどす、またご一緒に遊んでください。
好人それまでは28日の船釣り予定だけどす。
写真は貞丸さんHPから転載です。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月13日 (土)

11月度三重釣り歩記会参加者募集!

こんにちは~^^

11月度の三重釣り歩記会(例会)の参加者募集で~す。

11月は8日(土)の傳八屋さんデンパチデー、そう大漁放流!の「傳八デー」に行きませんか!?

一杯の放流に一杯の釣果!と行きたいですねぇ!…そううまくは(笑)

1.と き 11月8日(土) 第2土曜日 6:00~13:30
2.ところ 海上釣堀 「傳八屋さん」
               三重県南伊勢町迫間浦532
               大漁放流の傳八デー!
3.費 用 ¥11500/1人予定   
               釣り堀代金+α
               回数券&特選券の使用OK!
4.人 数 6名限定です!(大イカダ1基限定のため)
5.〆 切 10月30日

※すでに募集は以前から開始しておりまして、すでに6名
  さん参加表明いただいてまっす!
  cdw26930さん、しんさん、jackyさん、まっきぃさん、  吉山さんと好人です。

※ですので、大イカダ12名さん限定予約として、あと6名
  さんの募集となります。
  11月もご一緒に釣りして遊んでください!

なお、29日(土)の福寿丸さんは三重釣り歩記会の番外編でございます(すでに16名さん参加)、本家の三重釣り歩記会例会は8日でございます(爆)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年9月12日 (金)

明日は貞丸さん釣行で~す!

いいお天気になりそうですねぇ! 
いよいよ明日は貞丸さんへの釣行日で~す! 9月度三重釣り歩記会(例会)としての釣行となります。

17名(好人含む)の参加者のみなさ~ん、仲良く楽しく釣りしましょうねぇ!

今回も重量制の釣り大会(ミニ)の開催です、大物を狙って重量を稼ぎましょう! てか、まぁまぁ楽しめればいいですよね!

みなさんよろしくです。

また、明日には11月8日の例会の募集(6名限定)も行いますので、ご予定の合う方ご一緒いたしましょう、よろしく!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年9月 9日 (火)

緊急連絡!

緊急の連絡です!

9/13の貞丸さんにつき、集合時間と釣時間を早めますので周知します!

1.集合時間 6:00までに事務所前に集合ください!

2.釣時間は 6:30~13:30 となります。

昨夜、夏時間運営するとの連絡が入りましたので、急遽対応ください。

※3月と同じように、6:00~6:15で受付&釣り座抽選後、即渡船でイカダに渡ります。

 釣り開始は恐らく6:50~7:00頃になると思われますが、何卒よろしくお願いをいたしま
 す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 8日 (月)

9/7 好人の鮎釣り#13(九頭竜川)

好人の鮎釣りも今回が最終かな!? 来週には貞丸さんだしねぇ!。

それで今回は大冒険してきました~! 
九頭竜川まで往復386Kmの遠征です! で、釣れなかったけど…。(悲)

4時に家を出て懐に優しい下道走行。彦根まで行って高速に乗り90km走行で7時には永平寺町には着いたな。

現地でコンチャン&まっきぃさん、おまけ?にみっちゃんにも会えましたが半年振りか!?

九頭竜川でも、永平寺町流域の九頭竜川中部漁協管轄の九頭竜川。大昔に2度ほど行った経験はあるがなにも覚えちゃいない??

沢山人がきてますなぁ、県外ナンバーばかりと行っても過言でない!? 駐車場にズラリ!

まっきぃさんの仲間内も遠くから…、日高川の民宿の親子さんなど多数で見えてた。

仲間で来れるのはいいなぁ! まあ鮎釣りは釣っているときは1人になってしまうが…。
しゃべるにも流れの音に声が消されて届かないなど、孤独な釣り、それでも知り合いが近くにいるのは楽しい!

堰の下は流れが2本になっており、まっきぃさんらは胸まで使って右岸側の流れ狙いで渡って行ったが、好人には怖いので渡れない、中洲側にも渡れないのでオトリ屋さんの下の左岸背肩で竿出ししたが、流れがきつい!

コンちゃんに、昨日釣った鮎からオトリ2匹を貰っておいてよかったぁ! 4匹無ければ撃沈のところだった…。ただ1匹はとても大きくて太い鮎だったので、午後の部ように友缶に置いておいた(笑)

で、直後に足元で釣れてきた! きたはいいがウグイ!?

それから鮎1匹目までが遠かった。2匹目もだいぶかかった! とにかくいうほど掛かってこないのである。

なんとか午前中2匹がやっと!? まぁ皆大きいのだが…
みっちゃんが下から上がってきたが、1時間半ボーズとのこと(それでも午前中は5匹だったようだ)

瀬尻のほうが釣りやすそうだったが、何百mも下るのはしんどくと思いいかなかった(帰りが大変)
思ったほど掛かってくれなかった…腕が悪いのぉ~!?

11時半になり昼休憩を取る。〇ールと冷やしラーメンで昼飯だが、この日は久しぶりの快晴で気分良い!
12時になり、みなさんぞくぞく昼休憩されてたが、コンちゃんが上がってこない(笑)

1時間半ほど休憩後再開

コンちゃんに貰っていたデカ鮎をオトリに使うが、仕掛けの長さが足りない?? でもそのまま使っていたら釣れた!アハハハ

そのタモ入れを見ていたプロ集団?の4人から拍手が来た!(笑) あのおじさん釣れへんなぁ?と見ていたんだろうし、ちゃんと引き抜きできるかと思っていたんだろう アハハハ

で、引き抜いたはいいがオトリがタモをはみ出して、その上ハリスが切れてポチャン!と、でも直ぐに掬って事なきを得た…(笑)

そのあとに1匹、随分経って1匹と2時半までに3匹も釣れ、こりゃ朝より効率ええわい!と思っていたが、その後はサッパリ!?

まあ九頭竜川の鮎釣りもここまで…。
もっと鮎がいて10匹はクリアできるか? と思っていたんだが、水の中の鮎どこにいるんだろう? 掛かってくれない、いや掛けられない!

下手くそ好人3時過ぎまで粘りましたが、都合5匹で持ち帰り9匹、夜には家で美味しくいただきやしたで~!
大きくて食べがいあったしなぁ、いや美味しかった!

そうそう、硬調の竿ですが完璧でしたよ~!
直っているか心配でしたが、ガタつくことも無くて9.5m近くあり、大物の引き抜きもできやした!

それでもこの川、このオトリではまだ柔らかすぎるのか、トップは人より曲ることしきり・・・魚を引きすぎるのか? 

この夏の鮎釣り終わりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 7日 (日)

求む、釣り同行者!

次のような釣行をしてみたいなぁ!?と思っています。 ご一緒できる方、ご一緒していただける方募集中です…あっ三重釣り歩記会の番外編ですな(笑)

1.尾鷲市天満浦での堤防釣り

  サビキアジ(投げサビキ含む)、根魚釣り(胴付き釣り)、根魚ワーム狙いなど

2.相賀浦突堤での小物釣り

  カワハギ釣り、キス釣りほか

3.白子港のハゼ釣り

  白子港及び周辺河口でのハゼ釣り

4.鳥羽:三カ所でのアジング

  三か所岸壁でのアジングデーゲームかナイトゲーム

5.鳥羽:国崎での船タテ釣り・・・計画中!

  9/28(日)、勝丸でのタテ釣り(鯛?ワラサ狙い)
  あっちゃん、さわちゃん、行けたらイケチャンとどうですか!?

6.名阪道沿いのワカサギ釣り

  11/1より解禁のワカサギ釣りと現場での天麩羅等お遊び

7.豊浜港でのグレ釣り

  好人家からはちょっと遠いが、知多半島は豊浜港での釣り桟橋からのグレなどの
  小物釣り…しんさんに案内を頼もうかなと(笑)

※ほかにこんな釣りしてみたい、こんなとこ行きたいなど希望があればお聞かせください。
  皆で楽しめる(釣堀以外で)釣りを探していきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 6日 (土)

9/13 貞丸さん釣行の要項

いよいよ来週に迫りました「9月度三重釣り歩記会in貞丸さん」釣行ですが、下記の通り要項を記しておきます。

【開催要項=確認事項】

1.開催日時  09月13日(土) 釣時間07:00~14:00予定

2.開催場所  海上釣堀「貞丸さん」  三重県紀北町海山区引本616-49 
                         電話

3.会場受付  06:15~06:30
          高速が開通し、今までより早く到着できるでしょう、慌てないでいいよ!

4.受付場所  晴天時 事務所入口(外)
          雨天時 事務所内をお借りします。

5.会   費  今回の会費は¥10,000/1人(男女とも)とします。

6.釣座抽選  受付時に「釣座を抽選にて決定!」します。   
          ペア(2人まで)希望を認めますので申し出てください。
          但し、今回は1名のジョーカーが出ます。この方には希望の場所の真中
          に入ってもらおうと思っていますから、ペアに割り込むかも知れませんね
           (よろしく!)

7.釣り大会  今回も「重量制釣り大会」として、楽しく競ってください。
          ①陸に上がってから検量を行います=自分のスカリ№を覚えてください!
          ②重量の重たい人から1・2・3位となります。
          ③景品は貞丸さんご厚意による「高級魚」の分配です。
            また「楽熊さん」ご提供の「手作り浮き」がございます。
            全員にはいきわたらないと思われますが、がんばって釣ってください。
          参加賞も楽熊さんから頂戴してます。

8.釣ルール  貞丸さんルールを適用します。
          ④竿は2本までOKとしますが、大型狙いの真中置き竿は禁止としましょ
            う!
          ⑤また青物の放流時は30分間1本竿にしてください。
          ⑥撒き餌・ルアー釣りは禁止です。
          ⑦竿の長さは4.5mまででお願いします。
          ⑧青物の掬い当番は同じ1辺の方がしてください。
          ⑨追い食いさせるのは無しとしましょう。
          ※イカダの外への竿出しはOKですよ~!

9.釣座の件  イカダは2基使用しますが、手前イカダの船着き側の東側から1、左の
          西側を2として時計回りに3・4・5・6・7・8とし、2基目のイカダは背中合
          わせから9・10・11・12・13・14・15・16の順とします(図面を確認くだ
          さい)

以上、お天気良く楽しく釣りができるよう期待しながら、ご案内いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 4日 (木)

直してはみたものの・・・

折れた鮎竿、一応直しては見ましたが・・・、なおったのかどうかは良く分かりません??

折れた位置が下の方…下から12~14㎝ぐらいのところ…だったのと、ボキッと真っ二つ(一部欠けてはいるが)でタテ割れの傷ではなかったので…。

アルミテープで巻いてみた。
元竿の中には収まり室内ではガタつくこともないのだが、振りだし竿のこと、全部を出したときにどんなガタもこないかは不明である。

9.5mの元々の竿なんだが、多分50㎝は短くなっているはず?
それだけならゆうに使えるが、伸ばして鮎が掛けられるか?それが問題ですな!?

試し釣りに行かなくては(爆)

7日は青蓮寺川か!? 吉野川か? 天川か? はたまた九頭竜川か? 思案だなぁ…、バカですねぇ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 2日 (火)

8/31 好人の鮎釣り#12

よう釣りもせんのに、懲りもせず鮎釣りたくて出かけてきました「青蓮寺川」、なお且つ今回は大きなショック!?がありまちて。。。。

鮎釣りも終盤に来てどの川も「網入れ」が解禁してきてますが、青蓮寺川もこの日が網の解禁日!その為に友釣りの専用区は限られてきます。

通念はSさんが網打ちの権利を取られるので、ここ2年ほど一緒に遊ばせてもらってました…お手伝い。
ただ昨年は台風の雨の影響で水かさが増し、ましてやゴミが流れる最悪のコンデション!
そうそうに切り上げて、東屋でBBQを紀伊國屋さんご夫婦とご一緒したんじゃなかったっけ?

で、今年はSさんが網をやらないというので友釣り1本、1人で出かけましたが、専用区に狭まったせいかどうか釣りが多く感じましたねぇ!?(笑)

で、空いていたヤナ場の下に入りましたが、1匹釣った直後にSさんからの声掛けに驚きましたなぁ!
昨日来て今日はこないと聞いていたので…お好きですわ(笑)

この日は9:50頃だったと思うます竿出し…速攻でええサイズが掛りまして、幸先良しのあと悪しですわ あぁあ

丁度掛かってオトリ替えしているときにSさんからの声がかかりましたなぁ。
Sさんは下流へ・・・数釣っていたうまい!!

で、Sさんが下流へ歩いてく間にビッグが掛りましてん!
ガツンと来て竿に重みが掛りましたんで、ひょっとしてニゴイか?とも思ったのですが、何や石の下に水中糸が絡んでる…アチャー!?

でも2~3回手繰っていると外れましてな、その後は走る走る キモチヨクハシル~!

今日は竿を硬調の竿に替えてましてな、この引きにも難なく耐えますわ! 引き抜きも成功!
この前よりもまた大きくて、22㎝はあるかな?、大きく見える見える!?(笑)

で、この後が来ない!?

もっと下流に降りることにし淵をお泳がせるとチビスケが1匹掛かってきてくれやした!

下の瀬肩を攻めているときにふと見上げると、いた~!
楽熊さんですわ(笑)

わざわざ9月度の景品を届けにドライブしてきてくれまちた~!ありがたや!

で、川まで降りて見えるまでに丁度1匹掛かりましてな、そこそこのサイズで! これで4匹目だぁ!と喜んだのもつかの間、後ろを振り返っている間にどうもタモから跳ねて飛び出ていったみ・た・い アチャー鮎がい・な・い??

楽さんと一緒に漁協に戻り昼飯にしようと、川岸に竿をおいて楽さんに寄ろうとしたその時です。悲劇が起こりましてん!?

なんと足を踏み外してよろけてしまい、で、手をついたところに竿がぁ・・・、ボキッ!ボキャ!?といったか、手元より2本目がポッキリ折れてしまいましてなぁ…あああ

どないにもこうにも古い竿、多分部品在庫などないんでしょう、困った!!

でもしゃ~ないので食堂でお昼にしましたな。
接待するのに卵どんぶりですが アハハハ ビールを飲み、鮎を喰らいながらSさんと3人で歓談です。

午後には短いままの竿で粘りましたが、漁協下流に鮎少なく…、いへいへ、Sさん4連ちゃんなどおるにはおるがよう掛けません。

好人3時半まで粘りましたが3匹か4匹かだったか…。もらい鮎もいて数が????(笑)

Sさんはもう少し粘るつもりでしたが、最後に大きなのが掛りましてなぁ、引き抜こうとしたんですが丁度波の角だったか、プッツン! そうオトリも掛かり鮎の両方とも飛んでいきましたな。

道から見ていた漁協のMさんに「ヘタクソー!?」とからかわれていたっけ(爆)、でも惜しかった!

それで一緒に上がりました、オシマイ。

明日はまたまた糖尿病の検診で、多分1時過ぎまで病院だな、明日は山の神孝行しよう!

今週末、誰かをおわえて遠征でもしようと考えてはいたが、さおを無くしたのでまた青蓮寺川かな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »