« 7月度の三重釣り歩記会(案内) | トップページ | 6/26 鮎1匹 トホホ »

2014年6月24日 (火)

6/22 傳八屋さんでしんさん大喜び!

22日(日)は傳八屋さん釣堀で楽しんできました~(楽しさ半分となりまして…)

しんさんに泣き付かれての釣行でしたが、釣果の方は好人目が泣いて帰ることに。。。ああぁ(爆)

生憎の雨模様でしたが涼しいくらいで丁度良く、それも早くに上がってくれました。

さて傳八屋さんには趣味人から消えたはずの「くまいちろうさん」が復帰、そく釣りに来ており海龍さんまでが…。

頼んだわけでないのにくまいちろうさんとは同じイカダで12号になりました。
くじで好人が一番ですがどこがいいのか??? くまちゃんは教えてくれまへんどした…いけずどす。(笑)

で、好人が北東に入りしんさんは東の1辺を一人占め、くまちゃんが並んで北西の位置、それであとの4人組さんが西と南の1辺に分散されました。

どこがいいのか???のにはわけがあり。実は好人この日の潮目を7/12と勘違い!?
今日は大潮の満潮からの下げ!と思い込んでいましたら、傳八屋さん前のお川の水がない??なんで!?

そう、真逆の潮目で朝が干潮で午後が満潮ですわ、それで満ちてくるであろう側を選択したけど、さっぱりお魚さんは遊んでくれませんでちた…(泣)

いへね、6:50釣り開始でロケットスタートしたんですよ!

竿を入れるや即当り! ぐんぐん引いての真鯛ちゃん!
次にも即来て真鯛の3連ちゃん! 僅か10分以内に3連ちゃんですわ!

これは今日はどうなるものかとぬかよろこび…、これから忍耐の一日どしたなぁ…。

7時半頃に放流はあり、またも活気づいたんですが1匹に終わり(1匹はバラシ)ましてな、そこからまたもなが~い沈黙状態が…。

名人のくまちゃんも調子が悪そう!? あまり活気はよくなかったなぁ!?

しかし東のしんさんだけがコツコツ釣れる。それが好人との間の東北角ではなくて東南の角で…。

グレにイサキに真鯛ちゃんと、少し間はあるんですが釣れている、羨ましいよ~。
9時を回ったら石鯛狙いにお邪魔したいと思っていたが、何時だったか?先行お邪魔した(笑)

でイサキちゃん1匹いただいちゃいましたが、このイサキバカウマ!でした。

青の放流時には青を狙うも不発でして…、同時に放流された鯛ちゃん1匹。

くまちゃんにしんさんにはヒラマサが来たというのに…?

近頃の好人、真鯛ちゃんが来るけど青物こない?状態に変わってしまった…不思議だ?

まぁそれにしても今日も潮が悪いのか4人連れさんも魚が釣れなひ?? 釣り方も悪いのだが…。

朝から浅目を泳ぐシマアジちゃんも好人には釣れず!?
くまちゃんとしんさんだけが手にできて…おぅおぅ!?

今日も2本用意した竿とも脈釣りでして、一切浮きはつかいませんでした。
朝のボカスカ来た時は浮きうきで(心が…)、勝手に竿を引っ張り込んだんですが、その後は当りを拾いずらくて・・・てお魚が竿下にいなかった??

それにしても東南の角だけで魚が釣れる…不思議だ!?

結局この日の好人、真鯛5、イサキ1の6匹で終わってしまった…あぁぁあ
でもね、あの名人のくまちゃんでさえ、一般労働時間内では総数7~8匹だったと思われ、いかに喰い気のない日だったかがわかろうというもの(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

背合わせになった海龍さんはそこそこ楽しく青赤と釣られてましたな。残業せずに一緒に上がりました。

陸に上がってからしんさんが釣った2匹のシマアジのうち、小さい方を鯛と交換したんでしたが、これ失敗!? ちゅうかですねぇ、沢山釣ったイサキと替えてもらえばよかったと後悔しましたな。

この日のイサキ、石物と見まがう肌の色、その上で脂身のいいお味で! 最高に美味かったですわ!

いずれにしてもしんさんだけにお魚が遊んでくれまして、好人はいつものようにツ抜けできず…、くまいちろうさんも付き合ってくれていつもの半分以下の釣果見たいだったなぁ。

さぁ今度は鮎釣りとイカ釣りにイカないと アハハハ

|

« 7月度の三重釣り歩記会(案内) | トップページ | 6/26 鮎1匹 トホホ »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/59870468

この記事へのトラックバック一覧です: 6/22 傳八屋さんでしんさん大喜び!:

« 7月度の三重釣り歩記会(案内) | トップページ | 6/26 鮎1匹 トホホ »