« 釣堀の魚は掬ってはいけないんだ? | トップページ | またも地域を徘徊してきました・・・ »

2014年6月17日 (火)

6/15 青蓮寺川の鮎解禁!

15日は名張市の青蓮寺川の鮎解禁でして、Sさんと釣行してきやした~!

残念ながら今年の解禁はてんでだめ!? 2人とも撃沈して昼前に上がってきましたです、ハイッ!?

金曜日のタコ釣りも行けなくて…、14日のイサキ釣りにも溢れてしまい…、結局14日の前日に現地入れしましてな…車で一夜を(笑)、一杯釣ってやろうと意気込んでいたのですが…。

早く現地に着くつもりが携帯忘れたりしたりで、結局17:20着とおそくなりましたが漁協のMさんんとお出でのみなさんとご挨拶。

早速年券(¥10000)を購入しますが写真撮りから…、これで明日は何時からでも釣りできるど~。(夜明け条件)

漁協には先に来客あり宴も始まってはいましたな!? 聞くと4人ほど車中泊か寝かせてくれというてましたな(笑)、そこから延々と話し込んだり飯食ったり、あっお酒にビールも(笑)

ま11:15頃寝ましたが…。

翌朝3時に目を覚まし、話しこんでましたらSさん3時半にはとうちゃこ~、早や!?

一緒に釣りの準備に掛ります。着替えもSさんは早い!

鮎の囮(オトリ)を2匹買い川に入ります。4時半にはええとこと思って入りました。
Sさんはいつもの場所へ、好人は昨年より上流部に場所取りしましたが誤りました、もう5M下流だったののに あぁぁ 後の祭り!?

それにしても同じ場所で昨年3人だった釣人が、ずら~と今年は7人も! これでは上下に動けませんがな!?
9.0~9.5mの竿を横に寝かせると隣をたたくぐらいで…エライコッチャ

それにしてもこの日の青蓮寺川おかしかったですわ。

先週下見に来た時より水が少ないんですねぇ、どの河川ともそうらしいですが雨らしき雨がこの地方には降ってない。
そのせいでの渇水ですね。だから鮎が石についてない!

好人の鮎釣りは10年のブランクから再開してことし3年目。
昨年の青蓮寺川の解禁では沢山釣れました…、普段はダメでしたけど…ヘタデスワ

で、昨年みたいに高活性を期待してたんですが…、4時半のオトリ投入してから20分以上野鮎からの反応無し! 腕も無し、鮎もいないんちゃう ソウヤソウヤ!

やっと4:55分に1匹が…、でもちっちゃい! 12㎝あるや否や?で囮にならない?でも一応鮎船に入れてはおきました。

次が来たのが5:15、これはそこそこのサイズで囮の循環ができましたが…、泳いでくれなひ!?!?
次の鮎を早く釣れといといでというのに泳いでくれなひ??

まぁ時間が掛りましたねぇ、3匹目も4匹目も! 8:00の時間ではみなさん2~3匹だったと!?

でも9:00を回ってからが変わりましたね、鮎の反応が多少よくなったみたい!
ところが好人の場所では当りはでない…ウデガナイ!

上流部はトロ場(淵みたい)で下流が瀬、鮎が釣れるのは流れの強い瀬ばかりになりました! 好人目のチャラ瀬ではいけません。

でもまぁたまに掛るんですが小さかったり張りかかりが悪かったりで…、バレて あぁぁ

7匹掛けて2匹アウトし、残ったの5匹+友鮎2 アハハハ

それまでにも回数多く石に座って休憩しながら釣りしてたんですが、あんまり釣れんし腰も痛くなるわでリタイヤすることに…。
11時に車に戻ったらSさんも上がってくるとこで、釣れんし体がだるいとのことで…(Sさんは先週遊び過ぎ アハハハ…トシヲカンガエナサイ)

他所の解禁当初は水量があり日照りもよくて釣れたらしいが、どうもよくなかった?

来週も青蓮寺川の上流部である曾爾川(奈良県)の解禁。また香肌峡で有名な櫛田川上流の解禁でもある。
土山川(滋賀県)その他の解禁あるが、大雨がほしいところか!?

どこかの鮎を求めるか、釣堀に行くか思案中ですわ。

|

« 釣堀の魚は掬ってはいけないんだ? | トップページ | またも地域を徘徊してきました・・・ »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/59824954

この記事へのトラックバック一覧です: 6/15 青蓮寺川の鮎解禁!:

« 釣堀の魚は掬ってはいけないんだ? | トップページ | またも地域を徘徊してきました・・・ »