« 5月度レインボーさん釣行が近づきました~! | トップページ | 明日は傳八屋さん »

2014年4月28日 (月)

4/27 淡路島シーパーク佐野遠征

27日、淡路島は「シーパーク佐野」さんという釣り堀まで遠征してきまちた…遠かった、お魚さん釣れなかったし~!? 

関西NWのマナブさんのお誘いを介して、よっしーさんからお誘いがあり、遠いからなぁと躊躇したがSさんも行かれるというので…(笑)
正直1人で行くには大変だし高速料金もバカにならずで…、3人で割り勘すれば行ってもいいなと参加することに アハハハ
どうも釣り大会があるようですが詳しくは知らなくて…。

2:20に我が家出てSさん家を目指します。
いつもよりゆっくりと走りますが、4:00の約束より早めにとうちゃこ~! すぐにSさん号に積み替えて再出発! 一路よっしーさんとの待ち合わせ場所へ走ります。

ここも予定より早くとうちゃこ~!
よっしーさんと荷物を積み込みしゅっぱ~つ! ここからが遠いんだろうなぁ!?(笑)

阪神高速湾岸線から3号線へと走る。神戸市内で道に迷うも3人寄れば文殊の知恵(爆)
Sさんナビ新しいの買おうねぇ(笑)

いよいよ明石海峡大橋を渡る…好人2~3回目かな…本土側からは初めてか?
淡路SAで休憩し下道でシーパーク佐野へ、6時15分頃にはとうちゃこ~!

マナブさんが駆け寄ってくれてご挨拶、よろしくお願いしま~す。
が、ここからしばし無駄タイム…荷物降ろしや準備の要領が掴めない…、まぁ釣り開始は8時からだと聞き、ゆっくり時間があるので(笑)

埋め立ての島なので岬さんと駐車場や堤防の雰囲気が似ている…ような、イカダの並べ方もも良く似ていましたな。前より大幅にイカダの数が減っているそうでしたが??

何とか管理者も到着されえ受付も済ます。
今日の会費は¥12000、釣堀代に景品とBBQ代も含まれているらしい。
もう一つ要領がわからない中説明会と釣り座の抽選会も始まった!

女性8人で1イカダ、残りの3イカダで男子の釣り会だそうで、好人目は2-1、そう2号イカダの1番枠であった。
たまたまであるが好人2号、Sさん5号、よっしーさん6号と全く別イカダとなった。ちなみにマナブさんは6号でありましたな。

但し、これ前半戦の釣り座で後半戦は6-2と大幅に変わるらしい、荷物からスカリまで運ぶんですわ、めんどいなぁ!?
でもスカリはらくらく移動できやしたなぁ、何故か? (笑)

2号は一番沖側のイカダで、1と2が横並びしている。1の手前が5号、2の手前が6号で、あと大イカダがあるだけになったいたが、スタッフは多かった!

2-1の釣り座を見つけて準備するが、棚取りして驚いた! 深さが浅すぎる!? 5~6mだと聞いていたのだが、4mもないではないか? あまりの浅さに!?!?

よっしーさんは底まで見える!? 死んだ魚が見えるとぼやいているが2号ではそこまでは見えない…目が悪いのか!? それより真ん中、端ともそう深さは変わらないように思えるが、何せ浅い!?

堤防よりの生け簀内部には魚影は確認できない、角にも確認はできなった!

まずは鯛ちゃん狙いで真ん中に…、シーンとして当らない…誰にも

1号よりの若い衆に鯛が来た! がそれで終わりだった…あぁぁぁ 

朝いところにいるのかと際を2~3mで狙うも当りは出ない??? よっしーさんは2~3匹あげられていたが、右寄りによっての置き竿釣りらしかった…でも釣れたらいい!

開始後に鯛が都合2回の放流と、9:30頃だったか?にイサキの放流があったが好人には当りすらなし…(泣) Sさんにもなんにもこないそうだ??
どうもトイレに行ってる間に、2号では1号よりの3人が1匹づつついかしたようであったが、好人見ていなかった。

それにしてもトイレが遠いなぁ(笑)

結局魚の姿を見れずに10:00の前半戦の終了を迎えた…こに時点でボーズ! ワオッ!?(笑)

但し、2号イカダでは8人中5人がボーズ、あとは1~2匹。一番つれていたのは6号イカダでして、特に堤防とは反対側の人達につれていましたな、そのなかにマナブさん親子がいたなぁ(笑) 5号イカダも悪いそうでSさんは好人同じくあった(爆)

しばし休憩に入り釣り座を移動する。2号から6号へ背中あわせなのだがつなぎのイカガが怖くって渡りずらい…、荷物に竿、スカリまで持っての大移動でありますな。

しかし「スカリは楽々移動」の意味がご理解いただけたかと(爆)

しばし休憩、この間に青物がほうりゅうされたがワラサが3~4匹だったと思う。

休憩ののち10:30より後半戦がスタート!

釣れていた6号の2番、5号よりの釣り座で朝釣れていた側に入れたが、よく見たら前半戦の方も1匹の鯛だけ?? どうも釣れていたのはマナブさん寄りの3にんぐらいだけだったようだ アハハハ

でも、前半の借りを返すべく青狙いで攻めるが反応無し!? おかしいなぁつれる場所のはずだが(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

この6号イカダの上っ面を鯛が泳いでいる、2mぐらいか? 3~4匹も見えている…置き竿で攻めるかとも思ったが青を狙った。でも間もなく鯛狙いに変更、ここでも真ん中底から際の浅棚まで攻めてはみた、しか~し当りは出せない。

そうこうしていたらよっしーさんに青が掛ったようで格闘している!

これは起死回生には青物しかない!?というのでまた青物狙いにかえてみた。
活きアジから冷凍イワシに代えての真ん中底狙い…一度浮きが沈んだように思えたがすぐ浮いたようでもあり…、で餌を付替え再度真ん中へ

来ましたで~青で~す!とお声掛け!
しばし小物竿で格闘しましてな上がってきたのはワラサ! よしこの1匹で入賞はできるだろうと アハハハ バカですねぇ!

そのあと青を狙い続けるも音沙汰なく…、最後12:30の5分前に竿を上げようとしたら魚が(笑) 浮きも沈まないのに鯛ちゃんが喰っていました~!

釣果 真鯛1、ワラサ(メジロ)1の2匹だけ

唯一の当りで釣れたワラサと知らん間に釣れてきた真鯛の2匹だけ あぁぁあ

これで5位入賞しちゃいました、笑いものですが…!?

優勝はよっしーさん、ワラサに鯛5 いつのまにか鯛が増えていた! おめでとう!

ちなみに鯛6匹の方が2位、マナブさんが2位だったか?お父さんより僕が釣ったと子供さんが言っていた アハハハ

実は2位の方、後半戦で好人の横になった方で、前半戦釣っていたのは知っていた、ただ何匹かまではしりませんでしたが…、後半戦はゼロだったはずで貯金だけで2位(笑)

そうそう好人の賞品は近鉄商品券¥3000 うれしいですねぇ、珍しくも賞品にあり付けて アハハハ でもねぇ釣果が悪すぎる。

全員に何らかの賞品があり…こんなスポンサー付き大会ならいいなぁ!! 

釣り終了後 バーベキューをいただきましたが、これも会費内だけでは無理ぐらいな用意で…ご苦労さまですた…楽しくおいしく頂きました。

食べながらの順位発表・表彰とわいわいがやがや楽しく過ごさせていただきやした!

帰り着いたのが5:40だったか、横に乗せてもらったままだったが疲れました、歳ですねぇ!

1日と4日の予定が未定です。悪魔の囁きもきてますがどうしましょう!?
10日のレインボーまで大人しくしていた方が山の上にも懐にもいいのですがな?海に行くか渓に行くか、はたまた川に湖に行くか?????

|

« 5月度レインボーさん釣行が近づきました~! | トップページ | 明日は傳八屋さん »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/59546734

この記事へのトラックバック一覧です: 4/27 淡路島シーパーク佐野遠征:

« 5月度レインボーさん釣行が近づきました~! | トップページ | 明日は傳八屋さん »