« 1/25 楽釣楽座でまるちょうさん | トップページ | 明日は初の岬さんへ »

2014年1月30日 (木)

1/26 南紀の旅

はてさて、白浜まるちょうさんでの楽しい釣りの後ですが、2日目も釣りに興ずる人達を尻目に好人は南紀の旅に出ましてな、初めて通る(?)ところもあったので、1人ドライブの模様も書いておこうかと…。

2日目、皆さんお出かけのお見送りをせなあかんのですが、何せ昨夜は美味しいお酒にお料理をたらふくよばれましてな、朝方紀伊國屋さんが出ていくのを耳にしたような?そうでもないような夢見心地で…、トイレを我慢しながらまた眠りにつき~の(笑)で、目覚めたのは8時!

Sさんとまた朝風呂に…、ええお湯ですわ! 

その後チャーチャンとたかちゃんともどもにモーニングへ。 隣町でおお流行りの喫茶店でモーニングサービスちゅうか「洋風朝食」をたっぷりと…。

そこからは1人旅でござんしたが、時間はすでに10時40分遅い出立となりましたです。このとき走行メーターは252.5km(前日の家から白浜までが241.8kmでした)

白浜から先の国道42号線は未知の世界のはずでしたが、何故か前に通ったような気にもなりましてな?? 周参見~見老津と進んでいきますが…。

白浜町椿温泉郷当りを過ぎたとき、はっと思いだしましたなぁ!? そうやメジロをぐっぴさんにお引き渡しするのを忘れて出た~! でして、小さいクーラーに入れたままを気がつきましてん、アチャー!?

持って帰るわけに行かず、どうしようか? 幸い42号線右側は太平洋! どこかで捨てていこうと思いましてな、場所を探します。 暫く走って何と言う集落&港でしょうか? 比較的大きな埋立地の港がありそこに入りこみましたですが、先端では5~7人の釣り人が…。

その内のおばさんに「メジロもろうてくれはんか?」と声掛けましたら、喜んでもらってくれましてな、缶コーヒくれましたで(笑) これですっきり!

さぁ、11:49に周参見を通りますがいい磯が続きますな。それぞれの港には渡船屋さんも。 先日も楽釣楽磯が周参見磯での釣り放映してましたな!

そして口和深~見老津~恋人岬? 見老津は12時頃走ってました。
この日は風邪強く波高しで釣りにくかったでしょうねぇ、ここいらの磯は皆低いんですねぇ、並みを被っていたんじゃなかろうか?

紀伊長島~尾鷲~熊野の断崖の磯と違い、皆平坦に見えますねぇ磯が!?

着いた時間記録してませんでしたが潮岬に到着。御崎神社にお参りし、灯台を見学してましたが、思っていたイメージが違いましたな…多分北陸辺りの土産物屋の多いところと勘違い(笑)…、静かなところでしたです。

なお、御崎神社の所から地磯に降りる道が整備されており、若者が2人釣りに向われましたが、子の風の強い日何が釣れるんでしょうねぇ。 他の地磯にも釣り人沢山見えましたが…。

13:10潮岬灯台をでて串本大島の樫野崎の灯台へ向かいました。行っただけでUターンしましたが、実はここへ渡る大橋が問題ちゅうか昔通ったところ。

大島と少し海を隔てて小さな島があり、今はそこからラセンの道路が大島に伸びていますが、その島までの道路が昔は堤防だったんです。 浅海堤と呼ばれていて、本来立ち入り禁止の大きな堤防でした。

この堤防へ何年前でしょう、3年間ほど1泊2日で石鯛や石垣鯛狙いに来ていたんですわ。奈良の甥っ子と2人、ええ石垣鯛釣った覚えがありますな。

そんなで串本駅にも立ち寄りましてな、駅前のエサ屋が少し変わっておりましたが懐かしく少し時間を取ってました。

潮岬からは知った道(覚えは悪いが…)、で那智大社まで走ります。

那智の大滝に着いたのが15:04にもなってました。大滝を参拝。聞くと那智大社まで15分で歩けるという? 駐車代がもったいないと歩いて酷い目に(笑)

本参道の案内のまま階段を上がり始めて驚いた! 金毘羅さんに負けない階段数、それも急坂、あとからくるオバハンらにも追い抜かれながらもお参りは済ませましたが、帰りは青願渡寺?がわからの道路を歩いておりました、いやぁここで時間をくいまちた。

丁度1時間ほどかかったですかね、お参り済ませて今度は新宮へ。 熊野速玉大社へお参りしますが、16:30と遅くなりましたな。もう参拝客は2~3人。

そくさくと参拝を済ませてさぁ一気に帰るぞ~です(笑)

海亀公園で亀タコを食べながら、尾鷲は17:00頃ですわ。家には19:20頃到着。
懐かしき道を走って日がくれました。560kmを指してました。

さあ今週末は初の釣堀「岬さん」への釣行です。よっしーさんがフグを釣ってくれるという!? 何にしても楽しみのお出かけいたしやしょう!

|

« 1/25 楽釣楽座でまるちょうさん | トップページ | 明日は初の岬さんへ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/59037222

この記事へのトラックバック一覧です: 1/26 南紀の旅:

« 1/25 楽釣楽座でまるちょうさん | トップページ | 明日は初の岬さんへ »