« 2013年6月2日 - 2013年6月8日 | トップページ | 2013年6月16日 - 2013年6月22日 »

2013年6月9日 - 2013年6月15日

2013年6月14日 (金)

鮎釣り場を巡ってきました。

凄い釣堀釣果をみながら書くのは気が引けますが、これも仕方のないことさぁ!? と思いつつ書いてます(笑)

昨日は誰との約束でもないですが(笑)、鮎釣り場の巡回してました。

5時に目覚ましかけてたが起きれず…年寄りらしくなく(笑)、ゆっくり朝飯食って出たのが10時過ぎ、一応鮎道具一式は乗せましたで~。

出が遅くなったので高速を奮発(笑)、奥伊勢PAでお昼を買っておき大宮大台ICから宮川上流をめざしました。

宮川上流側に入る信号横にある大台警察署、ここには隣の家の息子が署長してます…1日も家には帰れないようですが…関係ありませんでしたな(笑)

宮川上流にかかる橋の上から川を覗くと“いるいる鮎が”
確かに水は少なく川幅はせまくなっていますが、群れアユに石についた鮎まで、数は少なく感じますがおりますねぇ。

狙いを3カ所付けましたが結局は竿出しせずに、去年みなかった上流部に向いました。
以前というか昔とも川相が大きく変わっているところも多かったです。

途中地蔵というポイントで、松阪の人と話し込みましたが、9日に古座川に行っていたそうです。が、釣れなかったと!? 匂いがきつかったとも?

この地蔵は道から河原へ一番近く楽に入れるポイントで、解禁日には一杯になるところ。昨日は3人が竿出ししてましたが、釣果は???

あとの橋の上からは鮎の見えるポイント少なく、平日のせいか釣人も少なく感じました。

1時間半ほど宮川上流にいて、ここから櫛田川上流部へ横走りです。
Sさんしかしららいであろう湯谷峠を越えて、松阪市の宮本に抜けます・・・親戚もありますが素通り ハハハ

昔よく入ったポイントへ降り、昼飯喰いましたが川が変わっている! チャラ瀬の段々瀬の面影もない!? アユも1匹も確認などできなかった。

小学校前のポイントももう見る気がせず、国道166号線を東吉野に抜けました。 そう青蓮寺川に向うためです。

途中高見川沿い、街中の信号で止まった際、またまたナビを距離優先にして再探査をかけましたら、またまた山の中へ ハカハカ

途中郵便バイクが来たので部落はあると確信するが、7㎞ほど進んだとおもったら工事通行止め、アチャー最悪!
別の道を元の166号線に戻ることになりました。

ここで発見、NAKAさんの痕跡…高級なるレクサスが止まっている!? ひょっとしたらNAKAさんのでないかい?
(今日確認取れたら住んでいる場所ではなかったが、車は本人のだった アハハハ)
初めて走る地域だった!?

当初からナビが教えていた道へ戻り、宇陀市菟田野から青蓮寺川に着いたのが3時半だったか?

ここも同様に水は少ないが鮎はいた! 
確認できやすい場所はじっくり見たが鮎はいる!

そう23日の解禁日が楽しみですわ!
早く行って場所をとろう! アハハハ

ここから名張川に入り長瀬太郎地区をみたが、ここはすでに解禁されているものの、昨年の解禁日に大勢が並んでいた場所には2人だけ(笑)

全体に人も少なく、やはり川幅が狭い!

ここから旧美杉村太郎地区から御杖村経由で津へ戻ったが、総距離283.4㎞、今回も一人ぽっちの旅でした。

16日は宮川上流でもお邪魔しましょうかな!?

                                            (コピペだす)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月12日 (水)

8月の三重釣り歩記会(計画とお誘い)

暑い中の釣りになりますが、一部の方からレインボーさんにいきたいなぁ(笑)の声が出ましたので、下記の通り企画致しました。

8月も一緒に釣りしてちょ!

※8月度三重釣り歩記会

1.と  き  8月10日(土) 6:00~11:30(午前の部)

2.ところ  福井県三方五湖の フィッシング レインボーさん

3.会 費   ¥10000 (貸切にて男女均等料金)

4.人 数   6名~16名 (最小催行人数6名)

*小イカダ2基で申し込みしていますので、6名からの貸切狙いでその倍の12名
  が少人数貸切で最適かと思われますが、2×8の16名様までお受けできるかと!

特にお近くの方、よろしくお願いいたします。

※6/15現在
 あっちゃん、河内のおっさん(仮)、紀伊國屋さん&チャーチャン、澤ちゃん、jackyさん、
 棚ちゃん、みっちゃん(岐阜)、好人の9名です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月11日 (火)

京都・1人ドライブ

実は9日の日曜日、京都市は上桂川までドライブしてきました。

この日は車の半年点検を入れていたのですが、早めに終わった後何するか? と・・・秘かに狙っていたことあり…。

ただ前日の持ち帰り魚(3匹ほど)を捌かなくてはならず、どうなることかと思っていたら、山の神が捌いてくれるという。

遊んできな!とも嬉しい誤算。 それでも作ってくれた少し遅めの昼飯(ラーメン)を食べた後出かけました。

もう時間は2時、贅沢にも行きは近くのICから高速を走りましての道行きです。

行き先は京都市右京区京北周山町の上桂川漁協まで。

そう昨年道を間違った上桂川をみるために…1人旅!

京都東を降りてからナビが教える道は去年と同じ道?? よく通る岡崎の蹴上を左折し丸太町方面へ…ここらへんは余裕ですが京都御苑あたりから??? 去年と一緒じゃ?? ええのかとの思いが…。

段々嵯峨野の方へと去年の道を進む、これは困ったが??ナビは同じ道を指図する。
いよいよJR花園駅(だったと?)を過ぎたところでナビを凝視してみた。
そうすると期待の162号線をさしてはいるものの、分かりにくいなぁ。

そうしたら高架道路をくぐったところで右折せよと! インターでもないところを右折すると後ろから来た道路に合流し、これが162号線らしい!?

そうだ、去年はこれを右折せずに直進し嵯峨野に向っていたんだった、それで保津峡谷へとはいってしまったんだった。

今年は高雄を越えて向う道とわかり直進した。

まぁ嵯峨野の外れではあるが好人目初めての道であります。

歩道のない狭い国道を走りますな。観察するといわゆる若狭街道らしいし周山街道とも言われる道路らしい。

初めて分かったが「北山杉」の産地を通っていたが、道路の左右にはまっすぐの杉の木が生い茂っていましたなぁ。

市内で混んでロスもしたし、この周山道路も山中をクネクネと走るため時間がかかったけれども、4時過ぎには上桂川漁協の事務所前に着いた・・・場所確認だけ。

近くのコンビニでも釣り券は買えそうだし、市役所支所のあるウッディ京北で休憩。

しかし、肝心の上桂川は川の感じがよくなくて、漁協及びこの道の駅みたいな所の周りでは釣りに向いているようには思えなかった?!?

もっと多くの地区を見たかったが4時半を回り、帰りは下道を帰る予定でもあったので京北周山町を後にすることにした。
全然上桂川の状況というか地域の良さなど分からずじまい。
鮎の川のなんたるかもわからず、ただ思いの川にきただけ!? 
まぁ川には近じかまたこよう!? 

帰りには「距離優先」と入力したら、またとんでもない所を走らされた。
来た道の途中で左折しろとの指示が出た。いいのかなぁ?と思いながら停車して道路地図を見た。県道31号線との表示だし、京都市の北区に通じている。

また、この信号交差点は大きくこの先々もいい道に感じた。感じた…。
何のことはない1㎞も走っただろうか? 急に道は細くなり好人の車でも一杯一杯の道となったが、前に1台後にも1台付いて来ていたのでそのまま進むことに・・・あぁぁ

またしてもとんでもない山道を走らせられた…気が多く暗いので点灯せよ!の看板が(笑)
大分の距離、時間走りましたねぇ去年と同じくらいの細い山道!

それでも民家は点在していたなぁ、こんなとこ一杯あるの?

水口を過ぎたあたりで道は真っ暗になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月10日 (月)

6/8 6月度三重釣り歩記会

三重釣り歩記会の6月例会が開催できまして、8日に13名のお集まりを願って辨屋さんへ釣行してきました。

初めのイカダの予約から、また、途中参加者の出入りにドギマギといたしやしたが、事なきを得て開催できました。
ご参加のみなさまには楽しい一日をご一緒いただきありがとさんでした!

今回は快晴にも恵まれ、はたまた釣果は青物フィーバーといっても良いでしょう! ただ1人を除いての好釣果に喜んでいただけたのではないでしょうか!? 良かったです!

釣り始めは静かなものでしたなぁ、当りも無く周りも静か・・・、誰か何か釣ったんだっけ??(笑)

1回目の放流後におこぼれ頂戴できやしたなぁ(笑)
放流後大人しくなるはずが隣のSさんと一山さんが鯛を連発、負けじと好人目の竿先も西寄りに…アハハハ

お陰で3匹の鯛が獲れましたかな! ボーズは逃れてホッ!?

その内に朝の間の青フィーバーが起こった。チャーチャンか紀伊國屋さんが皮きりだったか? ヒラマサを上げると青の喰い気が高まって! みなさんこの段階で確保されたんでしたよ!

好人は釣る気もないもんだから小物竿にシラサを付けてはいたものの当りがくるわけもなく…仲間はずれ アハハハ

イカダの中ではトイレ前の角で棚ちゃんや河内のおっさんにjackyさんらが石鯛を売っているし~、河内のおっさんの石垣はでかかった!
対角上の南東の角で一生懸命に狙うんだが一向に鯛すら釣れなひ???

2回目の青物の放流があってからブリが釣れだした!
ヒィヒィ言いながらもSさんに一山さん、紀伊國屋さんにあっちゃん澤ちゃんまで青でフィーバーでありましたな。

この時には好人のシラサにも青が掛ったんですが・・・どうもトライアングル・・・長いこと格闘したんだけれども上がらない・・・針上7.5mぐらいまで巻けるんだが、そこでストップしてしまう!?
澤ちゃんに代りSさんにも変わってもらい、イカダを1周するも状況変わらず、道糸の高切れでジエンド! あぁぁぁ疲れた!(笑)

変わりの青物竿を出してチャレンジするとその後に3回の当り! 2回目も針にはかかったのだが針ハズレでパー!? お祭りのせいかな?

3&4回目はサヨリを口に入れたんだが針掛かりせずに終わり! 下手ですよ~!

あと1匹鯛が釣れましたが好人目はこれで終わり。

凄かったのはSさんがブリ2匹とワラサ1、一山さんも青物2匹かな。あっちゃんがブリ2匹、紀伊國屋さんとこが2人でヒラマサにブリにと都合5匹かな、jackyさんも1匹か?

その上をいったのが澤ちゃんでSさんと紀伊國屋さんらが早帰ったあとも1人舞台、次から次と青が喰ってきたなぁ! ブリ4にワラサ3だって! 近頃よう釣るわ~!!

一緒に来ていた若い衆らも後半の潮替り行こう楽しんでいましたなぁ!
一番あかんだのが好人目の4匹だけかぁ あぁぁぁぁ!

もうほんと釣れる気がしない!? 釣る気がしない!

釣りは難しいが楽しいですなぁ! と言いずらくなっている、これで4匹の呪縛が5回目と続いている。3月からこちらツ抜けなどでけていない。

仲間のみなさんがお上手過ぎて魚が回ってこない??? どこかへ単独釣行を掛けるべきかな? そんな心境・・・。

まぁ7月にも8月にもまたご一緒に遊んでくだされや~!

***************************************************************************
 6月度三重釣り歩記会釣行の巻 2013-VOL16

*と き 2013/06/08(木) 6:00~13:30
*ところ 三重県南伊勢町礫浦 釣堀辨屋さん 3号大イカダ 13人乗り
*天気  快晴で暑さはあったが汗はかかんかった
*潮 目 大潮  満潮:5:14 干潮:11:52(鳥羽港) の下げ型

好人釣果=鯛4匹…3月から続く貧果に涙する***************************************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月2日 - 2013年6月8日 | トップページ | 2013年6月16日 - 2013年6月22日 »