« 10月度の三重釣り歩記会(開催要項) | トップページ | 10月度釣り会もうすぐ! »

2013年10月 8日 (火)

京都小旅行(1)

先日の2日3日と、3年振りの京都観光に行ってきました。街中や町はずれを通り抜けることは多々あったのですが、ゆっくりと散策したのは久しぶりです。

旅行は、前に勤めていた会社の同期の連中との同窓会みたいなものでして、好人的には5年振りだったかの参加となりました。
誘われることはあったのですがな、釣りの予定と重なることが多く、小遣いの少ない好人目は釣りを優先していたということで…(笑)

今回は、10月の三重釣り歩記会が12日でもあり、また、海上釣堀王決定戦が4日にあるんですが、近くでの応援だけなので参加することにしました。

さて、旅行の方ですが変人の好人ですので往き道で考えましてな、近頃よく通る1号線をやめて信楽から草津~京都へ回ろうと考えましたな。

それというのも2日の初日は、午後3時に亀岡市の旅館集合だったもんですから、朝からの時間がたっぷりあるわけですわ。 それなら家から1時間で行ける信楽周りにしようと思いましてな…

9時半には家を出て信楽へ…関から名阪道をひた走り、上野の丸柱地区を通り抜ける(伊賀焼の陶房多数の街)、とすぐに信楽町に入ります…お隣です。
時々停める旧の信楽町役場横の駐車場に車を入れトイレ休憩(笑)

そこから初めて信楽駅へ歩いていきましてな見学 アハハハ 
それより「信楽まちなか芸術祭」?が行われていたんですが、あんまりそれらしき雰囲気も少なく・・・? まぁタヌキの芸術的色合いのオブジェ?らしきものはありましたが(笑)

信楽は40~50分でおさらばで(笑)、国道307号線を南へ走ります…ここは宇治市へ2~3回走っているので分かりますが、実は次にどこへ立ち寄ろうか悩みましてな、そうだ一度行ってみたいと思っていた「石山寺」を訪ねようとインプット。

そしたら途中右折し国道422号線?に入りまして、暫くは山中を走っていくと!? これはこれは楽さん家の近所に出たではないですか!?
楽さんとは、楽熊さんのことですがね…、琵琶湖から流れ出る瀬田川にある南郷の堰が見えてくるではないですか!? おおこんなとこにでるか!? でしたね(笑)

琵琶湖マラソンのコースでもありますな。 南郷の堰へは行きかけたけど渡りませんでした(笑) 実は瀬田の唐橋から下流域は多分初めてか2回目(覚えがない)、2回目だとは思う。

まぁそれでも目的の「石山寺」にお参りしてきましたが、ええお寺ですね!
お参りの方が思いのほかすくなくてねぇ、お参りしやすかった。 
が、大変!? 足腰の弱っている好人にはあの(分かるかな?)階段といい登り坂といいい、最も高いところまではきつかったなぁ!(笑)

何や源氏物語の作者「紫式部」ゆかりのお寺らしく、その催し物や、ふすま絵などの展示などがされておりましたがな、無粋な好人には??? 
紫式部&源氏物語は当然知ってますわね!? その名は知っているが、悲しいかな実は源氏物語など読んだことおへん(爆)

写真を撮り、お参りをし、展示物を見せてもらいゆったりした時間を過ごしましたね。

石山寺からも下道走行するつもりで一般道で亀岡のホテルをインプット。 時間的には1時間で行きそうであったので、3時前に着けるよう食事をしながら行こうかいなぁとスタートしました。

瀬田の唐橋を越え1号線に上がり(ここら辺はよくわかる)京都方面へ。
やはり信号が多く車も多い! あんまりスムースには走れませんな。 
好人目、よく通るのは山科から岡崎方面への道(蹴上)。 この1号線から9号線への道はあまり知りません。

ちょっと東インターの傍で道を間違え少し右に入ってしまいました、少し走って戻りましたがアハハハ 覚えてないところはよう分からん?

大谷の廟の辺りには見覚えがあったなぁ…かすかに。納骨堂ですな。

五条大橋のところも思い出しながら走行します。

ところでどこかでお昼を食べたくて走行してるんですが、ファストフードを始めなかなか見つかりまへん…駐車場もいるから!?
走行する左車線側で見落としたりなかったりで…、とうとう9号線に入って峠に入る手前までいっちゃいました(笑)

やっと丸亀製麺を見つけましてな、勝手知ったるところでもあって飛び込みましたで(笑)
いや時間が気になりだしてましてなぁ、3時前に着くんかいな?でした。讃岐のざるうどんと天麩羅美味しゅうございあした!

ここからは峠を越えて亀岡入りなんですが、京都市の外れではたと思いだしたことがありました、それもラブホテルの林立をみて…(笑)

いへね、41年前、新婚旅行の変わりに天橋立に行こうと走っていたです。それこそ京都市内で9号線へ入るのが分からずぐるぐるしたり(笑)
やっと9号線に入って峠下まできたものこの日は大雨(時期的には台風ではなかったと思う)にあいまして、通行止めですわ。

それで仕方なくラブホテルで一泊したんですが、よく時になっても通行止めが解除にならず、またまた仕方なく舞い戻り今度は高野山に行った経験を思い出しました。

そんなこんなの思い出を引きだしながら下道を走ります。高速走れば早いんですがねぇ、あまのじゃくというか貧乏症で…(笑)、まぁ、5年前にも昨年にも京都縦貫道路は走ってましたし、時間的に最初は余裕があったもので…。

亀岡に入り高速の則道をはしっておりやしたらホテルのマイクロと遭遇しました。時間的に見て我が仲間の送迎だろうと思いましたが、中は見えずで(笑)

無事3時前に湯の花温泉ホテル渓山閣さんへとうちゃこ~しまちた。

第1章終わり

|

« 10月度の三重釣り歩記会(開催要項) | トップページ | 10月度釣り会もうすぐ! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/58339140

この記事へのトラックバック一覧です: 京都小旅行(1):

« 10月度の三重釣り歩記会(開催要項) | トップページ | 10月度釣り会もうすぐ! »