« イサキ船釣りへ(決まり) | トップページ | 7/6はイサキ釣り(船) »

2013年6月28日 (金)

手長エビで乾杯!

実は27日青蓮寺川へ行ってきましたが、雨後の濁りと高水で釣りにならず、ボーズで帰ってきました。

Sさんは頑張って15匹を釣ったようですが、帰りがけに1時間ちょっと囮を入れてみたものの、当りも無く最後に囮を飛ばして帰りまちた・・・。

解禁以来27日には行こうと決めていたのですが、前日の大雨に無理だろうと思ってましたが、朝の9時半前にSさんから電話。

できそう言うてるから出かけるわ!? とのこと。

後を追いかけたが着いたのは11時頃。Sさんは着替えて川に入る手前だった(笑)

しかし川を見ると濁りがきついなぁ、高水だなぁと思われ、腕に自信のない好人目は釣りを躊躇していた。

Sさんの後を追わずに2時前まで漁協で雑談。吉野釣り研究会とやらの会長さん(名人)らとも話しができましたが、ふと昨晩ブライアンさんから貰ってきた“手長エビ”を活かし持っているのに気がついた。

そこで監視員のMさんとⅠさんに話しをして、塩ゆですることになりましてな、丁度名人が塩を大量に持っていたので分けてももらい、即席で塩ゆでしましたで~!

ブライアンさんに貰った手長エビ、これがまた大きいんですわ! 今までの釣堀のエサとはけた違い!

それにしても美味かったですな!
みなさん口々に「これは美味い!」と絶賛!

実は好人目も初めて口にしましたな! 
尻尾から長い手手まで(笑)皮を剥かずにかずに美味しく食べれました!

ブライアンさん、また頂戴(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

こんなことして遊んでましたんですが、Sさんは上がってこないし、漁協下から上には結局6人が入られましたか?

全く遊ばんで買えるもなにかと思い、囮を買って下流にて2時に竿出し。
腕も悪いし水量豊富で濁りありの状態で当りがくることも無く、1時間10分ほど我慢しましたが最終的に囮が根がかりで飛んでしましたので上がりました。

もう1匹の弱ったオトリは川に帰してやり、ボーズで家にかへりまちた、あぁぁぁ(笑)

今度は30日だが(応援が無ければ・・・)、この日は吉野あゆ研さんの大会だと言う! 
17~18名の参加だそうなのですが、釣りに行くなら早く行って思いの場所で釣りしなくては・・・(笑)

Sさんは明日鮎釣りで30日は海上釣堀王の予選会だそうで、頑張ってくだされや~!

ブライアンさんご馳走様でした!                     (コピペどす)

|

« イサキ船釣りへ(決まり) | トップページ | 7/6はイサキ釣り(船) »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/57682498

この記事へのトラックバック一覧です: 手長エビで乾杯!:

« イサキ船釣りへ(決まり) | トップページ | 7/6はイサキ釣り(船) »