« 2012年11月11日 - 2012年11月17日 | トップページ | 2012年11月25日 - 2012年12月1日 »

2012年11月18日 - 2012年11月24日

2012年11月23日 (金)

紅葉を愛でながらのドライブに

17日の釣行以降、月次決算などもあり少し忙しくしており、釣行記なども誰よりも遅くなっておりましたねぇ。書いてる内容もほどほどで恥ずかしい限りでした。

その月次締めきりも21日中に終えまして22日はお休みでした。が、この日は朝から予定が一杯!だったのですが、みんな早く終わったので紅葉見学へと…。

昨日朝からの予定は、まず鈴鹿のホンダ工場前の整形外科へいくこと。
いま入力中も右腕が痛んでしょうが無いですが、痛み具合を聞いてもらいたいのと電気治療&マッサージを受けたくて出かけました。

それが済んだ後には車検依頼が控えており、同じ鈴鹿地内のディラーへ車を入れに行きまして、その後は上州屋さんでワカサギの仕掛け購入。
店長に情報収集すると、投げれる竿あるといいよと言われ…夜には準備をすませまちた~!

ワカサギ仕掛け類は、なんだか小アユ釣の仕掛けと共通しますなぁ~!?

それから津駅前に戻りましてな、社会保険事務所へ。
9月に申請した年金の支給額での確認に・・・65歳までは働いている分減額されるんですねぇ、凄く!
でもあと少しで65歳なので、1月からは満額貰えるとのことでホッといたちまちた!

その前にお腹がきつうすきまして、大学前の吉野家へ、久しぶりに牛丼でお腹いっぱいにんりました。

社会保険事務所も早く済まして、家に帰ったのが1時半だったか? こんなに早く用事が済ませれるとは思ってなかったので夕方までに時間が開き・・・。

そこで紅葉見物にドライブをしようと思い立ちましてな……、2時過ぎに家を出ましたな。

はてさてどこへ行こうか?となりましたが、そんなに時間があるでなく、結局は鈴鹿スカイラインへ行こうと……昨年も行っているが今年は逆コースで走ろうと…。

近頃良く走る1号線鈴鹿峠を越え土山地内で「鈴鹿スカイライン」方面に右折し向いますが、すぐの火頭古神社入り口の紅葉がすばらしい! 木の数は多くないのですが「色づきがいい!」…写真を1枚!

県道か国道か良く知りませんが、野洲川(土山川)に沿って北上していきますが、変わった地名もありますな…鮎河=あいかわ?らしい、また、支流には「ウグイ川」もあるよ!?

途中には以前公園だったようだがいい紅葉のスポットもありまして、4~5人の人達が紅葉見物です、好人も車を降りてパチリ・パチリ!

野洲川ダムの奥からは清流の道沿いに進み道には落ち葉も一杯です! このダムはいつからあったのかなぁ、その昔には記憶がないんですが???

滋賀県側には紅葉がいっぱい! 近くていいスポットですよ、観光地化もされてなく…その意味では寂しいか?

武平峠でトンネルを抜けて三重県側に入ります。今日も武平の駐車スペースには4台の車が・・・鎌ケ岳、御在所への登山される方達なんでしょう。

三重県側には木々は無し、寂しく進みますとロープウエーのゴンドラ下をくぐる頃にやっと黄色の木々が見えだす程度…というか、高いところはもう終わってるんですね。

今年はその足で湯の山温泉街に入っていきましてな…いやぁ久しいですわ(笑)、ところが行って正解! 清家橋?あたりからすごい紅葉が目に移ります。

蒼井滝入口付近もOK! 大石公園当りは素晴らしい! 特に三滝川沿いの木々の紅葉は見栄えがありましたなぁ!

ロープウエイ駅近くはだめだな? そこまで行く必要はない。逆にバス停から左に大石公園側の方に上がるのがお勧めですな!
大石公園は紅葉も大スポットですねぇ! 濃い赤の色合いがいいですな! 黄色とのコントラスとが映えて! そとへ出ると肌寒いですが…満喫して帰りました。

帰ってからはワカサギ釣りの準備です。
特に竿については最初渓流竿(ズーム式4.5-4.9-5.3)とイカダ竿(1.8リール式)だけで良いかなと思っていたんですが、店長言うには投げれるのもあった方が良い!? とのことだったので、2.4mの1号竿2本と、3.3m竿の3本追加してケースに入れまちた。

25日はワカサギ釣りの予定だす アハッ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月20日 (火)

17日のコラボ釣り会

17日は傳八屋さんで釣りしてきました~! で釣行記を書いておきたいと思うのですが…。

実は沢山の皆さんにご参加願った釣り会だったので、今頃書いても色あせて・・・すでに日記アップの皆さんも数多く!・・・ご訪問いただく方々にもちょっと食傷気味でないかいなぁ?と思いながら(笑)、釣りに行ったという記録だけでも残しておこうと、またご参加のみなさんにお礼を申し上げようと書いてます。

さて、本来は月1回の開催となっている三重釣り歩記会ですが、今月は話しが起こりましてな、「関西海上釣堀ネットワーク」さんとの「コラボ釣り会」ということで、今月度2回目の釣り会が17日(土)に南伊勢町の傳八屋さんで行われまちたです。

いいだしっぺはまっきぃさんと東野さんだったんでしょうか?
お二方らの発案から始まったということながら、関西NWのKony会長らのOKをいただきながら開催にこぎつけられました。

お二人には開催幹事もお任せということとなり、好人的には今回楽珍参加でございましてゆっくり到着し有料休憩所に入りますと、人・人・人で座るところもないくらい。
そりゃあそうです!? 両方に登録されている方も多数見えますし、いつもの10名前後とは違いましてな、当日は最終34名さんという大勢の参加をいただきましたなぁ、いっぱいです。

konyさんには立派な名札(木札)まで作っていただき感謝でしたわ! あれ竿ケースにでも付けさせてもらおうと思います、ありがとうございました!

受付・会費徴収・釣り座抽選と進み、好人挨拶となったのですが、はにかみ屋の好人故かはたまた女性陣が多く見えるということもあり、まともな挨拶もできずじまいでちた アハッ

何とかもってくれと祈った雨でしたが、朝礼を終わる頃には降り出しましてなぁ、暫くは少ない雨足だったもんが段々と大降りに…途中土砂降りもあり難儀な一日どしたな。
救いは気温が高くて冷たさを感じなかったことですな、大雨に冷気じゃやってられなかったでしょうね!?

さて肝心の釣りの方ですが、ありがたい?抽選の結果好人目は7号大イカダの東北位置、同じイカダにはK村御大にSさん兄弟、ヒットさん、まっきぃさんにみっちゃん、ビスくんパパにみなとさんとのりさん、そしてよっしーさんにKAORIさんの13人となりました。

このうちヒットさんにみなとさん、のりさんにKOARIさんはお初の顔合わせです。ヒットさんは思っていたより年上、みなとさんにのりさんは逆にお若い、KAORIさんは想像以上にお若い娘さんでおっどろき^!!でしたな。

それにしてもみなさんお上手ですねぇ! 培った釣堀の技を駆使されて釣る釣る! 好人など形なしどしたな…(涙)

そうそう、好人目は最初キビナゴで両方狙いから始めましたがな・・・当りなし??
皆さんがポツポツと鯛を掛けられるのを横目で眺め、涙がポツリ!? 釣れん!?(笑)

好人目に最初に真鯛ちゃんがきてくれたのは何時間たってからだったか?アハハハ 多分シラサのエサと棚を少し深くしてからきたんでしたな!?
最初の放流があったからだったか?荘でなかったかも???だが、最初は南側の方がよかったような!?!?

K村さんが最初の当りを出されたんだったはずだが…西側は悪い!? 左隣のよっしーさんにはKOARIさんのお助けをお願いしていたのだが、開始直後おトラブルで少しイライラだったか(笑)

でもトラブル解消後は「そんなの関係ないっ!?」というほど、真鯛の当りをひろっていたなぁ、流石です。

右隣のみなとさんにのりさんらが、そこそこ拾いだしても好人は蚊帳の外でしたな、 あぁぁ
放流後も大した当りが拾えずで・・・でも鯛を少しとそうそうハタマスちゃんがシラサのエサにきたんでしたわ、ウレピー!ですが、このハタマスは二次会のにぎり鮨ネタとして貰われていきましたな(笑)

あんまり釣果良くないので9時前には焼き焼きやろうかと思いましてな、ところが練炭の火がなかなかうまくつかない?? 春前の古いせいか??
手助けを得て火がついたが、その前にもう1個注文していた(笑)・・・だがこの2個のお陰というか、2個あって正解だった。

焼き焼き具材も届かないのでコンロの発注は丁度良かったが、どうも帰りのお土産と思っていたらしく??? 道理でもってこないはず、いやいやイカダの上で焼くんだよ!? ということでこれも遅くにとどくことに(笑)

焼き焼き準備が遅くなっている間に、青物の放流船がやってきた! これも狙わない手はないのでアジを付けてほりこもうとするのですが、何故か背バリの針がハズレましてな・・・2回も!? ということは2匹も活きアジをロス・・・あぁあ(笑)

何とか3匹目の活きアジで狙うも釣れるのは他の人ばかり!?!? のりさんなんか4匹ばかり青釣ったんでは!? 

これはいかんと、これでは今日はいけない!?と(笑)、好人腐りかけのカツオの切り身を投入しましたな。一旦フィーバー終わりかけどしたが・・・ええぃ釣れてくれ!?と。

有難いことに青がくってくれまちた~!! ヒラマサかカンパチ希望であったんですが、エサのせいか重い! なかなか上がりませんでブリと思い、皆さんにもブリと認知いただいたまではよかったのですがな・・・もうあがりません!?

力の限り頑張ろうと・・・今までならどうってことはなかったのですが、でもいけやせん??どうにも揚げきれないんです。3号5.3mの竿が曲がりますが、巻いては出ていくの繰り返し、その内腰に痛みが出ましてな・・・どうにもこうにもいけやせん。

タモを持って救いに来てくれたタケさんに代ってくれといったが嫌がられ・・・切れたら怖いと思われたんでしょう(笑)・・・K村さんが引き継いでくれまちた!
上がって見えてきたのはデカイッ! 大ブリを釣っていただきやした、サンキューどす!

さぁこれで焼き焼きタイムです、が、本日はプライベート分しか頼んでなくて、あんまり焼き具材はござんせん。
そえれでも2000円でアッパッパ貝(緋扇貝)と言っておいたら、とどいた中身は牡蠣とアッパ貝にカマスの干物が入ってましたな。

そこでチャーチャンにお助け依頼、まだ釣れてへんのや!? と言うのを無理やり釣れてきた(笑)、ほとんど焼き当番はおまかせ~!!
少しの皆さんには回りましたでしょうか? しかし、5号イカダからの筏渡しは怖くて渡ってきずらかったですね。8号からは何とかこれましたが、イカダの幅がこれも広くて難儀しました・・・この顛末はまた後日

チャーチャンありがとさんでした!

後半はヒットさんの目の前に浮き飛ばし!? 2匹の鯛を拾わせて貰ったかな、だって東北の角では魚がなかなかつれませんでしたから(涙)

大雨の中での釣り、最終釣果は真鯛4、ハタマス1、ブリ1の6匹とツ抜けはならず、まぁアベレージだったでしょうか!

帰りにはお寿司屋さんでの二次会、美味しい握り寿司をいただきました、美味かった!

参加の皆さんに感謝と、幹事の東野さんにまっきぃさんに感謝です・・・またお願いね(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月11日 - 2012年11月17日 | トップページ | 2012年11月25日 - 2012年12月1日 »