« 2012年8月5日 - 2012年8月11日 | トップページ | 2012年8月19日 - 2012年8月25日 »

2012年8月12日 - 2012年8月18日

2012年8月14日 (火)

8/12 宮川アユ釣行

いやぁ高速渋滞のローカルな話題でお茶を濁している間に、みっちゃんの釣行日記に出遅れまちたなぁ、アハハハ

いやね、実は折角いったのにねアユ〇ーズだったので!ってことはないですが、ゆっくりと、と思って…。

ご一緒の面々も公表され(笑)、そう、K村御大とSさんと好人の3人にまっきぃさんとみっちゃんの5人でお出かけいたしやしたが…。

当初、Sさんと青蓮寺川へ行こうと…それにK村さんが加わり、その上でまっきぃさんが宮川なら付き合うが、のお申し出、相談の結果5人で宮川へとなりました。

もっともっと釣れると思って出かけた宮川上流、なんとまぁ愛想のないアユさん達で…困ったチャンでちた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

約束の9時集合1時間前に現地入り、河川状況を見て回りましたが、最初の久保井戸橋のしもでは驚きの濁り、真っ白に近い水の色、これはいかんと思いましたが10数メートル上流では濁りなし。
これは何だと見たら、流入する島谷川という支流よりの流れが濁っているだけ、これで安心。

先日Sさんと入った釣り場には先行者。 それも5~6名がいる。さらに上流へ向かい5人が入れる場所を見つける。
イタドリフチというところがよさそうな!? でオトリ店に戻って皆を待ちました。

暫く店主と談笑中、SさんK村さんとうちゃこ~、もう少ししてからまっきぃさんみっちゃんとうちゃこ~! 全員揃い、大原オトリ店で日券¥2000とオトリ2匹¥1000を買い、好人見つけた釣り場へ急ぐ。

しかし、待っている間に先客が2人、そのうえ、我らが準備して入るのわかっていながら、おじさんに先入りされて分断された…仕方ないか?

釣り開始は9時過ぎ、ここからはみっちゃんの日記を拝借しよう(笑)

まっきぃさんに譲ってもらったポイントで竿出しするも、なかなかアユの当りが出ない??
いつもながらに難しいもんだ。上のみっちゃんが釣れたように見えたので合図を送るも、どうもそうではないらしい、当らん!?

そうこうしていたら向こう岸を手ぶらで下手に向うみっちゃんがいた。想像だがオトリが弱って師匠に貰いにいくのか、それでは鮎船持ってないし? 好人の下手の釣り人と師匠を勘違いして合図を送っている…なかなか聞こえやんからなぁ、人違いにようやくきずいていたアハハハ

それにしてもアユがかからない!? 午前の部終了!

午前中 ゼロ匹…(ドヤ!)

*************************************

少し遅れて昼食タイムとするが、驚き・驚き、みんな釣れてない!
かの鮎名人さんもゼロだという、K村さん2匹、Sさん5匹かな? みっちゃん1匹だったかと!?
こんなはず無い!?と思うものの惨敗ですなぁ。

そうそう前日にですね、まっきぃさんから電話が入り、網があったら用意してほしいというんです。少し大きめの網を…そう網焼きの網ですがな!
河原で釣った鮎を食べましょう!ということなんですわ。これはありがたや! きっと美味しくいただけるでしょう、と実はBBQ道具一式を積んでまいりましたがな…。

ところが、食べる分がおへん!? (爆)
何とか1人1匹分を供出していただき、河原でなくて道路上でのお昼の焼き焼きタイムですわ。
これもよろしかったでぇ! 何が出てきてよばれたかはみっちゃん日記を参考に(笑)

ゆっくりと豪華なお昼タイムを取る間お喋りタイムでもあり、長いお昼を取りました。

=====================================

午後の部は2時をゆうに回ってから、残っている弱ったオトリ鮎で釣り開始、昼からもまったくアユさんの反応なくギブアップ、川に座りこんでましたわ! でも少しぬるい感じがしましたな。

朝から頭のタオル、首巻タオルにたっぷりの水を含ませての釣り、クラクラすることなかったですが、鮎が掛らないもんでの気力の喪失でしたな。

まっきぃさんとみっちゃんのあの姿勢というか釣る意欲は見習うべきかと…。

ということで本日は好人目釣果ゼロ。 当りは朝の1回きりで(掛らず)終わりまちた。
午後の部でも皆さんも悪く、K村さんゼロ、Sさん1匹、まっきぃさん3匹、みっちゃん0匹だったかと? 

何とか友アユを泳がせているだけ…今年の全釣果はまっきぃさん等の1日の釣果の足元にも及ばず、鍛錬しなくちゃ!

16日か19日にも挑戦しちゃる! 

お恥ずかしい鮎釣り日記どした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月13日 (月)

遠出の二日間

夏休みでもないのですが、11&12の二日間遠出いたしやした。言う程の遠出でもないんですが…。

11日は初盆見舞いに一宮まで…渋滞にはまり雨に驚かされての一日どしたなぁ!?

高速でいこうと家を出ましたがすぐに渋滞にはまりまして、鈴鹿で降りればいいものを嫁さんがいいじゃないゆっくり行きましょ! とのことで突き進みましたが…。

今日は良く良く走りましたねぇ、伊勢道へ乗り関から東名阪へ、亀山JCTまでは快適に走行するも。すぐに渋滞の後尾に…、鈴鹿ICで降りるか迷ったが嫁さんの一言で直進するも走りはしない。
結局ノロノロ進み四日市JCTを過ぎてスピード出して走れるまでに1時間以上かかったと思うが、毎日の上り車線の渋滞の中に初めて入った。

四日市IC当りでも×、四日市JCTの手前まで走りはしない。そうそう下り線もずっと混んでいましたなぁ。東名阪に伊勢湾岸が合流するので、名阪の方も桑名・名古屋方面にまで渋滞してましたな。

そして、いつもなら弥富ICか蟹江ICで降りてR155を進むものを、今日はナビまかせで走ってみようと思ったのも行けなかった、そう高速ルートである。

名古屋西IC~名2環~名古屋高速~と指示が出て、次の一宮で名神に入ったらここも渋滞。 そう名神下り線も数珠つなぎでありまして、スムースに入らせてはもらったが、ノロノロ!
暫くして今度は東海北陸道へのナビの指示。どれだけの道路を渡り歩くのかと…。ここはスムースに走れました…下り線のせいかな?

結局のところ、家をでてやっとの思いで妹の家に到着、いつもより多くの時間を費やした。早く行けることを教えてほしいもんだ!?
11時過ぎに家を出て到着は何時だったか? 多分1時半ぐらいだったと思うが、いつもより1時間以上超過したはず…。

高速は信号なくて便利だが、交通量の多さはいかんともしがたく、次回は下道でと思った次第。

そして帰り、東名阪は下り線も往きと同じように渋滞のニュース、それも21kmという。それではずっと下道で帰ろうと思い昔の道を南下します。昔といっても道路は整備、新設されてますがね、長良川に並行して下っていく感じです。

下道はスムースに走ります、信号さへなければ(笑)。途中で東海大橋へ向かいました。うなぎを橋の上から釣ると聞いたもんで(爆)。
途中の旧立田村か平和町辺りの道路沿いには、レンコン池が広がります。中には白い花を咲かせているものも多くあり、嫁さんには初めての光景だったですな!

東海大橋を渡り、長良川の堤防を海に向う頃より雨になり、木曽三川公園まではドシャブリの雨、ダンプの水ハネは怖かったですな。

木曽三川公園を右折する頃にはやみましたが、驚かされました。アチコチデゲリラ的に降ったようで、菰野町を走る頃には雨はやんでいたのですが、四日市西署まえの信号機が停電してましたね、3~4か所も…。

亀山市内の川も濁流状態、しかし我が団地の近くの川は何ともなく?? 

それいしても久しく長距離を走りました、ぐったりしましたな、ここでも歳だぁと感じました。

2日目の話しはまた後日…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月5日 - 2012年8月11日 | トップページ | 2012年8月19日 - 2012年8月25日 »