« 2012年5月20日 - 2012年5月26日 | トップページ | 2012年6月3日 - 2012年6月9日 »

2012年5月27日 - 2012年6月2日

2012年5月30日 (水)

しまった~!?

26日のイサキ釣りの時、大量のソーダカツオにサバの群れが喰ってきましたが、調理法を知らない(山の神は調理したがらない)好人は、釣れた多くを放流してきたhappy02

それでも両方とも大きめのタイプを選んで残し、カツオ6匹とサバ5匹を持ち帰った。

案の定持ち帰った魚のうち、家ではイサキ3匹にアジ3匹だけが調理の対象になり、あとは月曜に会社の同僚にお裾分けと相成ったcoldsweats01

イサキもアジも刺身だけでなく塩焼きなども食べたいのだが、特にイサキの調理を山の神が以前から嫌っているので、多くは残せなかったsad

まぁ、会社の皆さんが欲してくれるのでいいのだが、イケチャンに持って帰ってもらってもよかったwobbly

ところで「しまった~!」と思うのはソーダカツオである。

実は釣っているときは喰うことばかりを考えているものだから、大きめばかりを選択して残そうとした。そう、太めで長めの大きなぁ~と思えるやつ。

で、結局料理してくれないとなると“無用の長物” 下手には人には上げられないので捨てようかとも思ったのだが、取り合えず冷凍庫に入れた・・・会社と家の

そう、考えたら釣堀のエサになるんだった…完全に頭にはなかった!? 

で、丸まるのカツオをこれから使っていくことにする、大きいぜ~、ワイルドだぜぇ~!happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月29日 (火)

5/26 鳥羽でイサキ釣り

26日午後0時15分、鳥羽市国崎港より乗合船「勝丸」にて出船し、沖合でのイサキ釣りにまた出かけてきましたscissors

当初4人でいく予定が甥の賢人は急遽仕事で欠席となりまして、釣り友のイケチャンと好人そして実兄の3人組となりました。
イケチャンも、東名坂が県付近の追突事故とかで渋滞発生し落ち合う時間をオーバーしてきたんですが、早めの設定だったので高速走って11時40分に港に滑り込みました。

船はその他の方含めて12名のほぼ満員での出船です。前回の午前便と違い今日は午後便(12時~18時)に乗りました。
抽選での釣り座はベコを引いたらしんですが、勝丸さんルールにより左舷艫から3つの釣り座をあてがわれ、一番釣れると読んだ艫にイケチャン、その隣に好人、胴の間キャビン横に兄貴に座ってもらいました。

釣り場の位置はよくわからないんですが、国崎沖合5マイルというんでしょうか30分近く走ってアンカーが打たれます。
ただ、6日の時より水深は浅く25mぐらいの指示がでました。魚の泳層だけだったのかも? 前回の40m付近よりは朝棚の指示が出て、早速の投入です。

イケチャンと2人、今日の波浪予想が波高1.5mだったので、実際の体感する波の高さはどのくらいかと話してたんですが、この日も風もない穏やかな日で当然波高も低く凪、まったく心配いらず!?

さてサニーカゴ中にアミエビを入れ、仕掛けは船宿仕掛け(市販のハヤブサの仕掛けと同じ)で3本針、内2本がスキンサビキ、全長2.5mの仕掛けを投入しました。水深は25m前後を狙えとの指示です。
第一投からグッグッの当りが出てイサキが釣れてきます、が、ちょっと小さいなぁ!?のサイズでしたです。

それと2匹掛りは少なく1匹で追い食いをさせれませんでしたな。半日通して3匹など2回だけだったでしょうか? 
うまく棚が合うとククッという当りにコンスタントに釣れてはきます。兄貴と一緒にそこそこ釣りあげました。

イケチャンには電動が初めてということもあるのか、手こずっている様子・・・一番の艫に入ってもらったんですが、隣のお客とともにあんまり数が稼げてない?
初めてのイサキ釣り、80号という重~い錘、初めての電動・・・初めてずくしですから無理もないうえ・・・どうも潮の流れも悪かったか?

というのは、6日の日なんかは艫(トモ=船の後ろ側)へトモへと潮が流れていたんですが、この日の潮は逆のよう!?そう舳先(ヘサキ=ミヨシ=船の前の方、とも言う)へ流れる込みしおだったよう!

ミヨシ側の御仁は「よく釣れる、70引きは行くんじゃないか」とご満悦だったですからねぇ!

どうも後ろ側へ撒き餌が集まらなかったかも?

それと全員の方にお悩みが…この日はソーダカツオにゴマサバの大群が押し寄せ喰ってくる喰ってくる・・・美味しいサイズ、脂の乗ったサイズなら嬉しんですがちょっと足りないサイズ。

でもこれが1匹ならまだしも2匹3匹と同時に掛るともう大変! 走りまくってお祭りのしどうし! お互いだから文句はいえませんわなぁ(笑)
早いと8mぐらいから、遅くとも12mまで落ちる間に喰ってくる・・・道糸がたるむ、落ちないなぁと思ったらもう喰っており、凄い振動で走りまくります。随分と遊んでもらいました。

そんなおかげもあり、今回は仕掛けがいっぱい無くなりました。一番多かったのはイケチャン。カツオが喰う前から2組も3組もからませてしまって次から次と(爆) 持っていった仕掛けは全部使ったんじゃないかな!?また請求しよう(笑)

このカツオにサバの猛攻をうまく交わせて下まで行くとイサキは必ずくってきましたな!
但し、サイズが小さい小さい、あまり小さいのはリリースですが、22㎝クラスも混ざってきましたねぇ!?

後半になり随分離れての場所移動をしてくれ40mに棚のところとなったんですが、ここでもカツオと鯖の大群が追いかけてきて・・・わや!?

そうそう、それと今回は大アジの当りが頻繁に出て、好人13匹もアジが釣れました、ばんざーい!! 大きいのは41㎝が3匹も、38㎝クラスも5匹も、小さくても25㎝以上ありウハウハでござった。

楽しいことは早く時間がたつもので、6時15分に沖上がりとなりましたが、朝便の方もご一緒した午後便の方もクーラー満タンでしたよ。好人もカツオやサバを多少持ち帰ったので27Lクーラーにぱんぱん! 氷用に持っていった10Lクラーに小分けして、新しい氷を足しての持ち帰りとなりました。

イケチャン楽しかったよ! 今度はスルメイカ時期に参りましょうか?

いやぁ釣りって本当に難しいが楽しいですなnote ほんとお魚は美味しいですなnote

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■鳥羽市国崎のイサキ船釣り釣行の巻sign03
と き:2012/05/26(土) 12:15~18:15   2012#12(10)
ところ:鳥羽市国崎港 勝丸さん乗合12名 イサキ・アジ釣り 艫寄り
天候:晴れて暖か  潮目:中潮  満潮08:14 干潮15:04凹型
好人釣果:イサキ22~30=24匹、大アジ25~41=13匹、ソーダオカツオ大きめを6匹 
       とゴマサバ大きめを5匹、ガシラ1匹持ち帰
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年5月20日 - 2012年5月26日 | トップページ | 2012年6月3日 - 2012年6月9日 »