« 紅葉を愛でながらのドライブに | トップページ | 風邪をひいてしまった! »

2012年11月26日 (月)

11/25 初めてのワカサギ釣りへ

昨日は一日よいお天気に恵まれましたが、生涯初のワカサギ釣り(大げさななぁ…笑)に出かけてきました。

会社の釣り好きのおっさんと2人、おっさんの良く通うダム湖での釣りでしたが、6時過ぎから2時までの半日楽しんできましたし、夜に食べたワカサギの天麩羅は美味かったぁ!

このおっさん(好人より2つ年下かな?)、小物釣りには精通していて、特に小アユ釣り場は良く知っている! 彦根港・芹川・犬上川ほかお見通しであり、来年には小アユ釣りも一緒に行くことになるだろう(笑)

さて、当日出かけた所は奈良県は山添村、名阪国道から見える「上津ダム湖」でのワカサギ釣り。大昔はこんなダムすらなかったし、ワカサギ放流されてるなんて知りませんでしたが、彼が昨年来見つけて通っているのは聞いてました。

有料の釣り場で一日¥1000、年券は¥5000、現場徴収の場合はプラス2割&1割が必要ですし、監視員が必ず回ってきます(アユ釣り場と同じです)。近くにはもう1か所「布目ダム湖」もあるらしく、どちらも行くそうですが今年はこちらの年券を買ったそうで。

迷いましたが好人目は一日券、今度行くかどうかわからなかったので(笑)、でも、Sさんと行く青蓮寺川の鮎釣り同様、安近短で楽しめる釣り場として大きく浮上いたしやしたぁ~!!

24日には余呉湖も解禁となり、同じ25日にはS本さんもお出かけと聞いていましたが、余呉湖はどうだったんでしょう!? 釣れてたらいいんだけど…? 
この上津ダム湖は先週解禁だったと聞いておりますが、その時は友は600匹からの釣果だったと…、1000匹を越えた人も多数いたとか???

当日は山添インター降りた近くの消防署前6時の約束での待ち合わせでしたが、5時40分に行くと既にトウチャコされていた。すぐさま現場へ向かうがこれが正解! どうも解禁爆釣の噂が広まっていたか?沢山の車が止まったいる! これには驚いたし、釣れるとなると目ざとい人はいっぱいだぁ(笑)

初めてで驚きながら数珠つなぎで駐車している間に車を入れる。道下にはあちこちで明かりが見え話し声も聞こえる…どこの場所かはまったく分からない。

友のおっさんは慣れたもんで準備をする。好人も用意してきた道具とともに後に続いて法面を降ります…ガードを跨ぎやすいようにとか草が刈ってあるとかがされている。

もう沢山の人がいたが端っこに入らせてもらいゆっくり準備!

ワカサギ釣りということで、竿の準備を見真似でしてきたが、①はズーム渓流竿(4.5m・4.9m・5.4m)を1本 ②遠投用に2.4mの磯竿を2本 ③足元の釣り用に1.8mのイカダ竿1本 ④もっと遠投用に2号3.3mの磯竿1本などを用意していったが、①の渓流竿しか不必要でありましたな。
もともとワカサギ釣りの専用竿なんか持ち合わせてなく、ありわせの竿の流用だい(笑)

何故か? ダム湖の周辺釣りですので斜め土壌となっているため、短いイカダ竿では目の前の水深が浅すぎる(3.6m竿でも短いかも?)、5.4mクラスの渓流竿が丁度いい!!
私しゃテレビで見る、桟橋からの釣りやボート釣り、はたまた氷に穴開けての穴釣りしか思いが無く、驚きましたねぇ、まぁ用意している段階から???でしたが(笑)

来ている皆さんの多くは実は投げ釣り派でしたな。もちろん2本竿が多く、1本はのべ竿で、1本は遠投ようにと使い分ける方も多かったですが……。

明るくなってきた6時過ぎから、友の仕掛け作りを見ながら好人も準備します。
道糸の長さからのセッティングですから遅いもの(笑)、それでも1本だけの渓流竿にして準備完了しましたが、竿受けは必要ですな。それと魚をいかすバッカンも!

来ている皆さん全員の釣り方は撒き餌釣り! 
そう撒き餌カゴを付けての遠投釣りで、アジの飛ばしサビキ釣りと一緒と思ってください。
でもねこの遠投釣り、効果は少なかった様に思われます。当日だけかも分かりませんが、釣れる数はのべ竿釣りと同じく1匹ずつだし、喰わないことの方が多いとか、あまり効率的ではないように思いました。

友と好人は最初から最後まで渓流のべ竿釣法となりました。
が、それでも撒き餌カゴは標準装備みたいです(笑)。カゴの上下付け位置はどちらでもよいと思いますが、水深が浅いと思ったので(手前よりは)下カゴとしました。

実は撒き餌は用意してなかったんですが…朝の閃きで魚かしマッキーさんに貰ってあったカレー釣りの撒き餌赤(つけエサ?)を持っていくことに…これが正解!
友も大量持参でくれようと思っていたようですが、撒き餌の切れ目が縁の切れ目、そう、撒き餌なしでは魚は釣れてきませんでしたな、不思議というか?

好人が釣りだして暫くして用足しに行こうとした時には、もうお隣の三重のおじさんはすでに30匹ほどがバケツの中に泳いでましたな! 今日は悪いと言いつつも流石です!

でもねぇ、確かに釣れてくるのは1匹づつ、5~7本の針数ながらも1荷が数えるほどで3匹など皆無!? 数は稼げません!? 解禁日とは違ったんでしょうねぇ!?

入れたら喰う! ではなく2投に1匹ぐらいのパターン! 
友の撒き餌は自作ながらよく魚が寄ってくるみたいで順調に釣りあげてます。
そうそう浮き下は2人とも1.2m~1.5m、そりゃそうだ好人目はまねですからなぁ(笑)、これで最後まで釣れてました!

ダム湖の釣り座の場所は、いろいろある場所中では最大人数が入れる場所だそうで、丁度針方面から名古屋に向う名阪国道から左下に見える位置どした。この日も3回ほどスピード違反か何か?追いかけるサイレンが身近に感じれる場所でした アハハハ。

それと、確かな時間を覚えてませんが、暗さを越えてくると針方面から陽が射してきて、温かい場所での釣りでした。
が、陽の陰りも早く2時前には日陰となって寒さを感じてました。

ワカサギはほんと1匹づつしか掛ってこずで、何度竿を上げ下げしたでしょう!
5.4mの竿に大体2号の錘負荷の浮き釣りスタイルです。
魚の掛った数だけの投入や寄せが必要で、肩への負担は相当ありまちた…。

また、持参した刺しえさの「アカムシくん」、これがなかなか針に刺せない! 
小さく細いし、させても汁となって抜けてしまうのも多い、これには参りましたなぁ!?

友はガスコンロ(ボンベの上に着ける簡易式)を持ってきており、ホットウイスキーや鍋焼きうどんにお茶など作りながらの悠々とした釣りしてましたな…車の真下でね、運びも楽!?
今度行く時は七輪もっていくか、同じようなコンロを買って行くことにしましょう!

2時には上がる気持でおりましたし、丁度撒き餌も切れかかり、それに釣り座が日陰になって寒さが出てきましたので終了! ということに…。

今日の釣果は友が110何匹だか、好人目は数を数えはしませんでしたが、嫁には50匹ぐらいいると言って天麩羅所望したんですが、どうもできた数を見たら70匹ぐらいはいっていたようです。

年が開かると釣れなくなるそうですが、釣果の数は丁度良くてほっこりとしておりますし、揚げたてのワカサギ天麩羅(多分初めて)はそれは美味しゅうございあした!
ちょくちょく出かけようかと思っておりやす!

(そうそう、上津ダム湖を知りたい方は、ヤフーブログで「みさき爺の釣り日記」を参考にされるいいですよ。写真入りでよくわかると思います。)

|

« 紅葉を愛でながらのドライブに | トップページ | 風邪をひいてしまった! »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/56195165

この記事へのトラックバック一覧です: 11/25 初めてのワカサギ釣りへ:

« 紅葉を愛でながらのドライブに | トップページ | 風邪をひいてしまった! »