« 明日はいよいよ傳八屋さん! | トップページ | 違う味をかみしめて »

2012年9月10日 (月)

9/8 三重釣り歩記会in傳八デー

8(土)は9月度の三重釣り歩記会にて、大量放流の傳八デーにいて参じましたhappy01

熊一門会さんと合同の釣り会として招集したのですが、お初の3名様を含めて16名ものみなさまにお集まりいただき、釣りを楽しむことができました。

惜しむらくはもう少し活性が高ければ、どなたさまにも大声で万歳を三唱いただけたのですが、何が大量放流でしょう? いや言い間違えるとこでした、放流は沢山でしたがお口を使う、エサを喰うお魚さんが少なく、みなさん泣いてかへりまちたなぁ…グスンcoldsweats02

まぁこんなときもあるさっ!? と心大きくされ、懲りずにまたの機会のご参加をお願いしておきまするcoldsweats01

好人目は8/4以来の海上釣堀、7月以来の傳八屋さんでの釣りとなりまて、段々と海上釣堀釣行から遠ざかっておりますが……もっと行きたいがなぁcoldsweats02

この日集まっていただいたのは16名さん。いつもの顔、懐かしの顔、お初の顔などなどでのお集まりですが、5号イカダにjackyさん・ダンディーさん・sasapuuさん・熊屋久左衛門さん・楽熊さん・たかさんに好人とお初になるのりさんの8人が…

6号イカダには海熊さん・S本さん・おっとうさん・河内のおっさん・マナブンさんにおさむちゃんとお初のいくさん19さんご夫婦(チャーチャン)の8人が、抽選分けにて乗合いたしやした。

当日は8日の付く日の大量放流デーということで大変期待をして出かけたのでございますがなぁ、朝のモーニングサービスなど更々なく、6号では多少お遊んでもらっていたようですがな、5号では静かな事このうえなく……淋しい!!

それでもダンディーさんがカンパチ最初に釣ったんだったねぇ! 何でもよいから遊んでもらえて羨ましくて…。 放流までに楽さんがイサキを釣ったんだっけ? 何せ当たりがでない、よう釣りません!

第1回の小物放流を期待して沢山放流してくれたんだが…浮きも竿先も沈まない…うぅうの泣きを入れまちた…6号5号ともソイが浮いてくるのを沢山掬った人はいたのですがな、肝心の竿で釣る人少なくて…アワワワワ(笑)

jackyさんも大苦戦、のりさんい久さんも大苦戦…魚が喰ってくれません。

やっと青物放流になりいの一番に青コールをさせてもらいましたがな、ウレピー!でしたわ。 エサは3匹買ってきた銀平、よくぞ食ってくれまちた! ええ竿で難なく上がりましてな、少し溜飲を下げまちたわさ!(笑)

続いて楽さんやsasapuuさん、たかさんにはヒラマサが釣れたかな! ダンディーさんももう1匹青あげたんだったっけ? あとは急激に静かになり…。

遅くなってから鯛が少し活性し、好人3匹釣れました。 ヒラメは掬いました(ニコニコ)。結局この5匹だけだったか? とにかく当たりが、特に鯛・イサキ・シマアジの悔いも悪くて、全体でも何匹と数えるほどしか上がらず…えらい日の釣行どした。

ただ少し言えることは西側半分での魚の活性があっただけで、東半分は喰い悪かったですね。 そのせいで真ん中より西側に浮きを飛ばして失礼いたしやした、だって足元で全く釣れないんですから!?

5号のお初ののりさんには折角の鯛を放流され、それでももう1匹釣られて良かったですが、淋しいものでしたね。

6号では相変わらず河内のおっさんが元気よく(笑)、それに海熊さんにS本さんもそこそこだったかな? 特に海熊さんにはベテラン釣り師らしく気配りもしていただきながらの竿頭なる数を釣られましたな、お見事でした!

まぁいくさん19さんには奥さんに花を持たせて、何と仲良きことか(笑)…、遠い橋本からご参戦願ったのですが、残念な釣果でございました。

いやぁほんとに釣りは難しいですが楽しいですね! 短めの釣行記としますが、あぁツ抜けしたかったなぁ!?

懲りずにまたのご参加をお待ち申し上げまする。

|

« 明日はいよいよ傳八屋さん! | トップページ | 違う味をかみしめて »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/55624294

この記事へのトラックバック一覧です: 9/8 三重釣り歩記会in傳八デー:

« 明日はいよいよ傳八屋さん! | トップページ | 違う味をかみしめて »