« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

来週は三重釣り歩記会

今週は船釣りの予定が仕事が入りまちて今夜は仕事です(涙)

でも、7月度の三重釣り歩記会が近づきまして、いよいよ来週の土曜日となりました、万難を排さなくては(笑)

今月は傳八屋さんにお邪魔の予定で、10名様に集まっていただきます。

お久しぶりに 赤ちゃま          も来てくれまっす。
東近江の    S本さん
おなじみ    河内のおっさん
新顔(笑)の  グッチさん
御大は     K村さん
釣り師は    コンちゃん
お馴染の    jackyさん
奈良から    まっくすおじさん
先月に続き   南川さん(好人目はよく知っている) 
          と釣魚好人の10人だす。

少し狭いのですが、ヤドカリパック利用のせいでお許しくだされい!

また、夜には礫浦のニューはまぐち屋さんでの夏のお泊り会が控えておりやして、上記の中よりおなじみの6名の面々でお泊りいたしやす。
少し飲んで釣り談義に花を咲かせましょうぞ!!

                                                (コピペだす)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月29日 (金)

6/28 鮎釣り…またも涙

28日朝、東海マツダの鈴鹿中央店で車の点検待ちをしていると携帯が鳴った

誰だろうと見ると”Sさん”からだった。 「昼から行かれるんやったらわしも仕事切り上げて釣り行くわ!」というものだった。

空は曇りで雨の予報がでていたが、「わかった行きますわ!」と答えている自分がいた(爆)

11時をゆうに回り、また、近くの上州屋によって“胴長”を買ったりいしていたし、家に帰って昼を食べてから出たので随分遅くなった。

ウエーダーは、24日に初めて使ったものだが、何せ昔に買った古~い物だったため、川に浸かって小1時間で底のフェルト剥げだし、とうとう剥げ落ちて流されてしまったものだ。

これを修理しなくてはと思い部品買いによったのだが、先割れのフェルトはなく先丸のタイプしか売っていない。製品も先丸のものばかり…、取敢えず接着剤は買ったがフェルトは他所をみてみることに…。

その為昼から川に行くにはもう一つの古いのを持っていこうと思ったのだが、同じことが起こりそうな気もして新しい物を買った。菅くんがSサイズを勧めてくれるのにMでええわと買ったのだが、現地に着いて履こうとしたら、やっぱり大きかった あぁあ

何はともあれ、24日に竿出しした青蓮寺川に着いたのは2時をちょっと回っていた。待ちくたびれたであろうSさんはすでに川の中にいた(笑)

そう、アユ釣りに出かけたのである。皆さんより「慣れれば!?」との励ましに応えるべく、出かけたのであるが…結果はまたもや涙・涙・涙

急いで仕度しオトリアユを2匹買う。それを引き船(鮎船とも)に入れ旧道を少し上流に向う。 Sさんの姿を見つけて河原に降りた。

これが結果いけなかった…釣りきられた後で魚がいないんです(笑)

それでも釣り出して暫くして1匹かかってきたんですなあ! 
これは幸先いいぞ!?と思ったのですが、引き抜いたら“ゴリ”、そう川のハゼ? 大きいとはいへ引かないなぁと思ったんだわさ!?

気を取り直してぐあんばるも一向にアユは掛ってこない。
そのうちSさんが下ってきて言うの、「今朝からの人がこの瀬を往復して13匹以上釣られたらしい」「自分も入ってすぐ4匹以上バタバタッ!と釣れたんですわ!」とのこと。

あっちゃ~、そりゃアユはいやんわな~?? うん、腕じゃない腕じゃない、魚がおらんだら釣れんわい!? とどこかで聞いたセリフ!?をはいていた(笑)

途中もう一度当りらしきものを感じたのだが、逆バリが外れず魚が団子状態?みたいでこれもようあがえませなんだ、下手くそ!?

2時間弱の釣りをして4時過ぎに川をあがったが、当りはこの2回だけ、獲物の鮎はゼロ。
でも帰りのクーラーには7匹もの鮎がいた。Sさんありがとさん!

これはですね、最初に買った友鮎が2匹…今日はロスしなかったので残りまして、それとSさんからのお裾分け…またもやありがとうございました! またお願いね(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

いやぁ難しい難しい! いつになったらそこそこのサイズがガツン!と友鮎に向ってくるんだろう? 今日のような夏の暑さがほしいとは思いましたが、幸い現地は雨はなく釣りができました。

帰りは時間を確認するためもあり、青蓮寺川を出たところから国道165号線をひた走り、雨の青山高原をノロノロと走りましてな津市側に入り、途中からグリーンロードに乗って帰ってまいりやしたが、やはり名阪国道の方が時間は短いです…スピードも出しますが…。

また鮎釣り行きますわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月26日 (火)

6/24 鮎釣り…

24日(日)は名張市内を流れる青蓮寺川へ鮎の友釣りにでかけましたが、久々、そう10年振りぐらいになるでしょうか?

20日の釣り大会が中止になり、懐具合にも余裕ができ(笑)、且つ釣りの虫も湧いておりましたし、Sさんが早くから行かれるとも聞いておりましたので出かけることにしました。

早くからちょこちょこと事前の準備。何せ道具立てから入りますが、休みの日に少しづつしか進みませんでしたが、何とかこぎつけ現場へ出向くことができやした(笑)

青蓮寺川は好人家から1時間ちょっとと近いんですが、鮎釣りで訪れるのは初めての河川になります。名張市内の目と鼻の近くにできた青蓮寺ダムに流れ込む上流の川でして、紅葉の里というか香落渓谷でもあります。

ってながなが引っぱりるのは結果が良くなかったせいでありまして…(涙)

この日はSさんの連絡で、ゆっくり朝の7~8時頃に入るとのことだったので従うことに…現場に7時過ぎに到着するとSさんは既に組合事務所で談笑中でありましたが、あまり多くの方は入ってないように感じました。

解禁の時は場所取りなんかで河原でねたことなども昔はありましたが、この川の特徴かお天気次第なのか? この日の入川は早くてもだめだったみたい…何せ寒い!

すでに釣りしてる人もいることはいましたが、漁協事務所でゆっくりと談笑、いやいや年券を購入し鑑札を作ってもらいます。写真を取ってもらいPCで鑑札(許可証)作り、やはり便利ですな。ここは「青蓮寺香落漁業共同組合」でした。

8時ごろようやく竿だそか~!? ということで、少しダム側に下り、空いている場所を見つけて崖?を降ります、足元が……(笑)

Sさんは上手の瀬を向こう岸に渡ると言うが好人目は怖い…雨の残りで高水(増水)している…だが濁りはすくない(清流ではないが…)…ので左岸から瀬の下から淵を攻めることに。

短目の長さでいいと言われるので、1本元側を抜いて9.5mを8.2mぐらいにしてやってみる。竿は軽いが仕掛けの竿尻を長くセットしてしまった…アヤヤヤ。やっとおとりアユをセットし竿出しできたが鮎は追ってこないのかビッビッともしない。瀬尻の落ち込みを狙うも反応なし。

淵を下がって探るが鮎の反応はない。30分ほど粘っておとりが弱ったと思ったので友鮎を替えた。
8時40分頃だったと思う、ガツンと当りがきた~! 来るには来たがそのままのされた!
ズズ~と下に走られ竿を必死に持ち上げたがプッツン!! あっちゃ~!! ハリスから切れて友鮎ともども飛んでしまった…ドボンともいうが? アユではなさそうな?

必死に仕掛けを作り直しているとSさんも下ってきて、寒かった~、対岸へは水量が多く渡れなかったとのことで、お互いまだボーズ(笑)

2人で淵で遊ぶことにしたがかからない!? 下の瀬肩のほうまで攻め入った時またもや大きな当りがきた~! 今度は竿を立てて暫くやり取りすることもでき、体の近くまで寄ってきたときに見えた!? あぁ鯉や!? 大きなひ鯉。そのうち急に上に走られ今回もプッツン!? 

またもやハリスが切れていた、ふん、お前なんかほしないわい!(爆)

これで午前の部は切り上げた…2人ともゼロ匹であった、好人には友アユも残っていない(涙)

行ったん漁協事務所に戻り昼食タイム。冷やしうどんを買って行ったがSさんからカップヌードルの暖かいのを貰い食べた、寒かったので美味しゅうございました。

冷温でど~も活性が上がっていないようで、帰ってきた叔父さん達の活気も悪い(笑)。よく釣れた人で7匹だったか?

朝の間に橋の上から水中覗いてもアユの姿は確認できずだったしねぇ!? Sさん曰く足元で確認ンはできたそうですが、好人にはまったく見えなかった…段々目も悪くなり(爆)

午後の部ははて何時スタートだったかな? 今度は上流部へ向かい瀬の上下で竿を出すが、Sさんアユを掛けだした! いいなぁ、好人にはなかなかこない! 

朝の間にはがれ出した胴長のフェルトの底もとうとう禿げてしまった。新古品を長く置いておくとエナメル糊が劣化するんでしょうねぇ、歩きにくいしとうとう両足ともはげ落ちて流れてしまった…あぁあ

それでもやっとの思い小さめがきた~! 火が当りだしたのがよかったのか!?
それから随分してからもう1匹針かかりしましたで~、この時点でSさんは4~5匹は釣れていたか?

好人の3匹目のアユ、引きぬこうとして途中でやめた! 前2匹よりさらに小さいのがわかったから…あああ 
瀬の上下を入れ替わったらSさんは同じ場所でよく掛けていたなぁ、現役選手の違いかな? 

3時で竿をしまいましたがSさん9匹(友アユ含まず)、好人は3匹、なんともはやお粗末でございまして、体の疲れだけが残りましたなぁ(笑) 
せっかく釣られた鮎をSさんから全部貰ってかえりましたが、美味しい! 腸には少し砂が残っていましたが美味しい、ほんとはたっぷりの塩焼きがえんやけど糖尿病には減塩料理でしかでてきませんが…。

久しぶりの鮎の友釣り、大変疲れまして今日でも足と右手が痛いです。が、年券買ったこともあり(笑)、有効に使うべくまた参りましょう! 一度行くと手順なんかや準備もスムースになりますしね!

ただ、正直もう少し釣れると思った。何せ解禁ですもんね、だがそうではなかった。 一つは冷温・高水・曇り空(日当りが悪い)なんかでしょうなぁ。もう少しアユの泳いでる姿が見たかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月23日 (土)

明日はアユ釣りに…

明日24日は10年ぶり?のアユ釣りに行こうかと思っています。

行き先は名張市内というか奈良県曾爾村というか、まぁ、両方を流れる「青蓮寺川」でございます。

香落渓という昔から赤目四十八滝に次ぐ有名な紅葉ポイントでもありますし、曾爾村には曾爾高原というススキの名所もございます…今は夏ですが…。

昨日の休みには9.5mの鮎竿をだして、仕掛けをセットしてもみましたんやわ(笑)、そしたらこの9.5mの竿の長く感じること…重い!

それと折からの強風にあおられ、正常に持ってられない状態…こんなんで大丈夫なんやろか、あぁあ

Sさんが行かれると言うのでご一緒にと思った次第ですが、ゆっくりな時間にお出かけと言うので合わせようと思います。それで湖に時間にPCいじってるわけですが(笑)、5時起きして7時頃には着けるようにしたいと思います。

いずれにしても多分10年ぶりでしょう!? 
釣り方・竿の長さ&重さに耐えられるかなぁ、鮎さんはかかってくれるかなぁ、うまく引き抜きはできるかなぁ、長く水中にたっていられるかなぁ、不安だらけでございます。

ただ、解禁のため年券(¥10500)を買わなくてはならず…ですから、この後は暫く通って元取りしなくては(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月20日 (水)

30万Hitを越えました~!

ココログの日記を立ち上げて久しいが、今朝のカウント数が300130となっていた!

正直なところを言うとやっと30万ヒットであり、遅い達成では№1ではないだろうか??

いつ頃から始めたのかの記憶も正確でなくなっておりますし、近頃では書くネタも無くというか釣行回数が減っているので、変な中身でお茶を濁すこともあり~ので、段々見捨てられているとも思われ…。

まぁ、それでも毎日200名を超えるカウントはあるのですが、コメントをいただくことも少なくなり、一方自分の方も他のSNSていうんですか、かなりのウエイト移っているので仕方のないことかと…。

また、ココログでは写真の挿入が難しく(好人目がへたなだけですが…)なかなかできないのも更新意欲の減退にもなっておるようでして…

いや、拙い日記を覗きに来ていただく方には申し訳ございません、それとありがとうございます。

この先も細々と続けるか河岸を替えることがあるかも知れませんが、よろしくお願いいたします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年6月19日 (火)

台風はこれから・・・か?

明日20日紀州さんでの釣り大会は台風のために中止となってしまった。

中止は主催者・幹事さん・釣堀さんの賢明なご判断であります。三重の海でも明日明後日の営業中止の表記が目立ち…イカダに養殖生簀も心配ですなぁ。

ところで、近日の予報では、本日19日は暴風雨との予報でしたのでどれほどのものか恐れておりましたが、この時間まで幸いにして大した雨や風にはあらず…(四日市の外れですが)

土砂降りでもなかったような…足が早いとのことでこのままスート通り過ぎてくれればよし、まぁ、明日朝には佐渡島付近とのことでもあるが…。

しかしまぁ今夜が心配ですわなぁ、どなたさまにも十分なるご注意をされるよう祈ります。

なお、明日は中止となったので仕事に降り替えまして、気を楽~に月次決算がやれまする。

明日虹さんにお出かけの方が見えるようですが、大丈夫なの~??

                                              <コピペどす>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月18日 (月)

台風が悩みでしたが…中止

今朝、別のSNS日記に柿のように書いた

「台風4号の進路と時間、雨風模様が微妙ですなぁ…。

好人目が利用する「お天気プラザ ウエザーテック」によると…
3日前には20日の日に直撃の形が少しズレてきてますな、それはいいのですが…

現在の予報では、和歌山地方で19日は暴風雨だが20日は曇りのち雨模様!?
三重は19日20日とも暴風雨となっている??

台風そのものは20日朝9時には佐渡島付近であり、形としては通過しているのだが…、三重は暴風雨と言われるのと、和歌山はよさそうであるが…。

昨日今日の天気のよさ!? が気になるところでもあり、辨屋さんのようにすでに19・20の営業中止を表明してくれるとありがたいのですが…。

単なる釣りの予約ならキャンセルしているところですが、釣り大会なので主催者と釣堀さんの思惑もあるのでねぇ…。

いやね、中止ならば明日19日は休みにして20日は出勤もでえきるもんですから…、あぁ悩めかしいですなぁ!? 」

としたら、午後になり釣り会中止の連絡が入った。

まぁこれでゆっくりな気持ちで6月度の営業締め処理ができますが、中止分早めに計画してくれないかなぁ?とも思います。
でも、もう20日・21日とはいわないでほすーいですわ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月16日 (土)

雨が嫌な季節です

梅雨いなれば当然のことなんですが、雨がふりますねぇ。
童謡のような風情のある感じならよいのですが、今日の雨は100ミリを超えそうだとの昨日からの予報!

特に九州域、中四国域から近畿東海にかけて幅広い大雨警報が出ておりまして、そんな中本日も釣りにお出かけの方多数! ちょっと難儀なさったことでしょう。

冬のように冷たくはなくて過ごしやすい?ものとは思いますが、いい合羽を着ないと透湿性が悪いとすぐ蒸れてまいります。肩口や棟回りなどは乾いているのにズボン下などが水が入ってきたようにも感じ、まったくうっとうしいものですなぁ。

今回はそのうえ台風4号が発生もしており、余計雨量も多いのかと思われます。

20日に紀州さんでの釣り大会に大勢が参加されまして、好人目もその1人なのですが台風で中止にならないかを心配しております。

雨だけならよろしいのですが、これに風に波高になってくると紀州さんはいけやせん!

ロケーションが良くて水が綺麗ではあるのですが、風と波には弱い釣堀でしてよく営業を休止されます。

忙しい中20日は無理に休みを取ろうとしているのですが、願わくばこのまま釣りができればと思いますな。せっかく行こう!ときめたのですから(笑)

もし台風が来て中止になってもいたし方ござんせんし、被害のない方がむしろ願うところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月14日 (木)

休みの予定

今日の休みの予定です。

何をしようかなぁ、野良仕事するほどの土地も無く(笑)
釣り倉庫の庭の草むしりをする気にもならず(怒られる)

やっぱり釣りの準備と言うか、道具いじりと補修でしょうねぇ!?

①20日のために
 仕掛けの補修、竿いじり。
 9日に網掛りしたとき道糸から高切れしているので、脈釣りできるように補修。
 太い仕掛けで望めるように道糸の巻き替え。
 海に落ちたリールの補修

②鮎釣りの準備
 小物類の在庫確認
 天井糸の長さの調整
 ハナ環周りの仕掛けの作成
 ベストと仕掛けセットの確認
 オモリなどの確認
 針のセットのBOX挿入

③スルメイカ釣りの準備
 スッテの在庫等確認(サビに注意)
 リール(PEライン巻き)の動作確認
 竿の調整(トップガイドの折れ)
 錘などの数の確認
 沖漬けの道具と汁の確認
 沖干しの道具の確認

ビ-ル片手にどこまでできるかなぁ(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

ほんとにできるのでしょうか??                      <コピペどす>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月13日 (水)

夏の暑さに…

昨日、三重釣り歩記会の9月度のイベントを立ち上げました。

9/8の傳八デーでの計画でございますが、詳しくは三重釣り歩記会イベントコーナーにて確認され、よろしければご一緒に釣りしてくださ~い。

ところで、悩みながら9月のイベントを立ち上げたのですが、悩みとは「暑さ」でございます。
9/8はまだまだ暑いんでしょうねぇ!?
でも丁度傳八デーにはまったので予約しています。

実は8月の釣り会予定は立てておりません。
立てていないというのも正確ではないんですが、8/4のお盆前の第1土曜とは思っていたんです…が、一つは暑さのこと、一つは行き先のことにて予約も何もしておりません。

交互との考えで行けば辨屋さんですが、他の釣堀などへも好人のこと出かけたいのでございます。
レインボーさん、正徳丸さん、マルヨさん、岬さん、福寿丸さんなどなどでございます。
が、皆さんに参加いただかなくてはなりませんし、その前には「暑さ」対策です。

一昨年にレインボーさんともう1回どこでしたっけ? 熱中症になりかけましてなぁ、真夏は行かんと決めていたんですが、去年はでかけてしまい…反省
お若い皆さんと違い好人目のこと、いつぶっ倒れるやもしれず…(笑)

今年の8月度はイベント開催せずでいこうかと思うとります。

釣りをやめるわけではなくて、川釣りなんかには出かけましょうぞ。涼しく釣る方法があればそれに参りましょうぞ(笑)
また、個人的には乗合ででも出かけるかも知れませんな!?

まぁ、当面8月度の釣り会は考えないでまいります。

                                            <コピペどす>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年6月12日 (火)

7月度の再案内

7月度三重釣り歩記会の再案内を掲示させてもらいます!

①日 付 7月7日(土)
②場 所 三重県南伊勢町迫間浦の 傳八屋さん
③人 数 8~16名(調整)
④会 費 ¥10000 (男女とも同料金)
*貸切ではなく一般乗合になるかもしれません(ヤドカリの関係で)

日程に都合付くお方はぜひご一緒に釣りしてくださ~い!
どなた様でも参加自由です。

※なお、できればその夜お泊り会をしたいのですが、下記要領で募集します。

⑤泊る所 ニューはまぐち屋さん
⑥料 金 ¥8000ぐらいかと(飲物代込み) 

釣りとお泊り両方参加の方は(ヤドカリパック利用します)
*釣り代金 ¥8000  お泊り料金 ¥8000(飲物代も見込) の¥16000

釣りだけの方は
*釣り代金 ¥10000 になります(回数券・特選券使用は可)

7月もご一緒に釣りしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月11日 (月)

6月度三重釣り歩記会in辨屋さん

9日は月例の三重釣り歩記会にて、礫浦の辨屋さんに釣行しました。好人的には久しぶりですが、当日も大勢のお客さんで満員盛況でしたな。

今月ご参加いただいたのは、おさむちゃん・おっとうさん・河内のおっさん・グッチさん・南川さん・マナブンさん・ヤマトさんに好人の8人でございました。

今回グッチさん&南川さんが初参加いただきました。
実はグッチさんのお連れさんなる南川さん、聞いた名前でご住所的にも好人の知った方ではないかと思っていたら、ドンピシャリ! 珍しいこともあるもんですねぇ? この前石鯛が沢山釣れたニコニコデーでも同じイカダでしたし、昔からよく顔を会わせていた御仁で、安心安心!

船に乗る前は少し小降りにもなったのですが、イカダの上に上がるや否や雨・雨・雨。
6時過ぎには7番イカダに上がってから、参加者のご紹介と釣り座抽選。
抽選結果は、東側にグッチさん(北)南川さん(南)、南側におっとうさん(東)、好人が西、西側にマナブンさん兄弟、北側にヤマトさん(東)に河内のおっさん(西)の布陣となりました。

ルーカルルールは考えておりましたが雨のせい?で準備できたかたからスタートしてもらいましたが、朝一は静かなもの…アヤヤヤ

最初に魚を掛けたのはグッチさん、やりぃ!?ですが、青物だと言うので皆で竿を上げて待っていたのですが、上がってきたのはシマアジ! 皆からブーイングですが(笑)、本人にすれば初の引きだったようで仕方なしか…。

でもこの方この後も凄かったねぇ、ブリは釣るはワラサは釣るわで竿頭だったかなぁ? 参った。

といっても今日の辨屋さんは当りが渋い! お魚は全然食い気がない状態でしたなぁ…ショボン! こんなはずではなかったに…。

ヤマトさんが北東の角でイサキ2匹を同時にタモゲッチュウ!! 好人はしっかりと見ていたぞ~、好人も足元でイサキを1匹タモゲッチュ! ワイルドだろ~(笑) ただ、好人は2匹傷んだけれでも1匹だけだった。当りが無いので遊んでましたわ。

次に河内のおっさんが真鯛を釣ったんだっけ? そのあとも全員シ~ン・シ~ン。 ようやっと第1回の放流後に当りが出だした。

好人目真ん中底で甘エビで真鯛を2匹、南西角で1匹バラシ、あきまへんなぁ。 朝二には小アユで青を狙うも不発だし、とにかく魚の反応がすこぶる悪うござった。

そんな中同じ南西の角を共有するマナブンさんは2匹ばか真鯛を釣っていったんでしたかな?
好人は鯛もイサキも釣れないので石垣でもと思いきや、こちらにも見放され…、青虫にもシラサにも反応なしでいた。

青物の放流があってから、カツオの切り身に釣れてくれました。それまでにも活きアジ10匹も買っていましたので、いつもより青を長い時間狙っていたのですが…ハズレ!
それが、皆さんの青フィーバーに乗り遅れまいとカツオの切り身に1発! ワラサが喰ってくれました。

続いて切り身にカツカツとした当りの後食い込が…合わせを入れて格闘し上がったのがカンパチ! ウレピーです。

その後は角で真鯛を1匹追加できただけ。途中南東の角での石垣釣りに参戦しましたが、おっとうさんの竿に1匹来ただけで終わりましたな。
これから釣れまっせ石垣。この日もカニに来てましたね。

安物の合羽はいけやせん。雨が浸透するんではないですが(そんなに古くも無く)、逆に蒸れるのがおおきんでしょうなぁ、パンツまで濡れた感じ…あぁぁあ

シマアジ2匹も釣る方なども見えましたが、この日ツ抜けできた方は見えたのかな? 
見えたとすればグッチさんに河内のおあっさんか? あんまり人の釣果をみませんでしたが大体は6匹ぐらいでなかったか?
とにかくも真鯛が喰いませぬ~あぁぁ。

真鯛をよく釣る河内のおっさんも辨屋チャンプのヤマトさんも不調だったしね!?

今回焼き焼き企画もしなかったのだが、暇なときほどヤキヤキしてほしかったと逆のご意見が…うまくいかないなぁ(笑)

一番得意げだったのはグッチさんかな、ブリにシマアジにワラサに鯛と、まぁまぁの釣り。南川さんもブリを釣ったしいつも通りの数だったかな?
おっとうさんと好人はええ勝負だったなぁ、石垣は負けた~!?
マナブンさんご兄弟は、この日はお兄ちゃんが頑張っていたなぁ、出歩いてもいたし(笑)
河内のおっさんには物足りなかったやろなぁ(笑)
ヤマトさんには夢の中での釣りだったらしいし(笑)

もう少しお天気が良ければ!? という比でござりましたし、三重の海はというかお魚さんのご機嫌は悪く、釣れない一日で終わってしまいました。

ご参加の皆さまにはお疲れしゃんでした! またご一緒に遊んでやってくださいまし!

虹ではよく釣れたそうですなぁ、うらやまし!

いやぁ釣りって本当に難しいが楽しいですな ほんとお魚は美味しいですな

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■6月度三重釣り歩記会in辨屋さん釣行の巻

と き:2012/06/09(土) 06:00~13:30   2012#13(11)

ところ:南伊勢町礫浦 海上釣堀 辨屋やさん

天候:雨  潮目:中潮  満潮08:43 干潮15:20の凸型

好人釣果:真鯛3匹・イサキ1匹・ワラサ1匹・カンパチ1匹の6匹でガックリこ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月 8日 (金)

明日は辨屋さん!

明日は辨屋さんへお邪魔してきます。

久しぶりの辨屋さんになりますが、6月度の三重釣り歩記会、都合8人での貸切釣行になりました。

生憎の雨模様だと思われますが、しょぼ降る雨ぐらいであってほしいと願いますな。

釣果は大漁が望ましいですが、皆さんいろいろ工夫されての釣りになるでしょう。

三重釣り歩記会お初の参加になる方も見え、楽しく過ごせていただければと思っています。

明日明後日とお休みなので、また月曜日にご機嫌伺い申し上げまする。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

日記も更新できず…

こちらの日記に無沙汰してました…というのもログインができなかったからです

さる

2日の朝にニフティーメールにログインしようとしたら「ID/パスワードが違うのではいれません!?」ときましたな。
昨日の一日使っておりやしたらから、その朝に突然なるもんですから???ですわ。何度入力してもダメ! とうとうあきらめました。

以前にもありましてな、その時は日を開ければ直りましたので、3日は休みだし月曜には直るだろう、と簡単に考えておりましたな。
いざ3日の朝、あきまへんがな? それから今朝までまったくダメ!

昨日にはカスタマーセンターに電話まで入れましたがらちが明かず、週明けの文書回答で話しをおさめたんでしたが、今朝、だめもとでゴチャゴチャやりましたらログインできやした!

それでこうして日記を書いているわけですが、何やわからないことだらけ??
問い合わせもほとんどは画面処理だしねぇ…当方、IDはじめパスワードなど替えたことも無いからおかしいでしょ!?

よくよくきくとヤフー系の変なメールがそうさせていたやうにも聞きますが???ですわ。

メールは330件も堪ったいるわで、消すのに1時間かかりましたで~!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »