« のんびりと釣り場巡り | トップページ | 年間予定 »

2012年4月30日 (月)

予定クルクル…悲しい知らせ

28日の予定も会社の鍵明けに出社したり、その足で海岸巡りなどもしてましたが、本来予定の2日に行く船釣りの準備は整いました。

その後で、活きエサを使うのかどうかを確認電話(仕掛けの長さに影響あり)していたら、「おじさんアジ釣りいかへん?」、と急遽に鳥羽は国崎の乗合船へのお出かけが決定されました。

1人で渓歩きにでも行こうか?、などとも決めかねていたところでしたので「行く!行く!」と決断して食事を済ませていましたら、遠くから消防車のサイレンと鐘の音が…。

そうしていたら段々と近づいてきます…それで表に出てみましたら、我が家の方向へ曲ったところでサイレンを止めました。スワッ大変!どこが火事なのかと見渡しても気がなく、そのあとすぐに救急車もやってきます。

これも角を曲ったところでサイレンを止め家の前を少しくだりました。

オイッオイッ!? 何事なんだ?? 3軒先の知り合いの家の前に停まり隊員がおもむろに家の中に…??

奥さんか?旦那か? 何事なんだろう? と近所が集まりますが、なかなか誰も出てこず…担架は車の所においたまま…

暫く立って毛布らしきものに乗せて隊員たちが運びだしてきたのは旦那の方、担架に移すやいなや人工呼吸を施してます。この時には持ち直したみたいで、奥さんも乗りこんで病院に向われましたが、声をかけることもはばかられ…。

奥さんからの後の電話ではトイレ内での心筋梗塞なんでしょうか? ドアが開かないこともありレスキューも帯同したみたいです。

実は旦那とは同い年、嫁さん同士も同い年でして、建売入居が一緒のため仲良くしていただいてました。入居者の中では若い同士でもあり、特に嫁同士は仲良しでした。
ただ、私なんぞと違い凄く健康体であると日頃から聞いていたので、ただただビックリ!?

これは大変だと、29日アジ釣行予定は急遽のキャンセルを入れました。

間もなくして病院付き添っていった奥さんから電話、病院での処置中に帰らぬ人となられたようです。合掌

好人だけでなく嫁もご近所もただただ驚きの一夜でした。
今日はお通夜ですが6時からということで参列できず、明日の告別式には参列して最後の別れをしたいと思いますが、無常ですね…。

好人も他人ごとではないんですが、もう少し体調にきずかいしなくてはと思います。

|

« のんびりと釣り場巡り | トップページ | 年間予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/54593940

この記事へのトラックバック一覧です: 予定クルクル…悲しい知らせ:

« のんびりと釣り場巡り | トップページ | 年間予定 »