« 釣行記の長さ | トップページ | 予定クルクル…悲しい知らせ »

2012年4月25日 (水)

のんびりと釣り場巡り

土日と休みが取れなかった分昨日24日にお休みしましたが、何も予定なかったら釣り倉庫の草取りをやらされそうになりsad、急遽お出かけすることに……いつもの1人旅でして、ローカルな場所がいっぱいhappy01

逃げ出す前にどうしようかと考え、ちょっと渓流道具と買ってあったミミズを持っていこうかと!?

芸濃インター傍のグリーンロードを南下します(先日のミルクロード同様の広域農道です)、そして伊賀方面に右折し国道163号線に入ります。

この163号線の左を流れるのが雲出川水系の長野川でして、アマゴ釣りができる川なんですが釣り人の姿はありません。好人の昔のポイント等車を止めたりしながら上流へ進みますが、先日の雨で凄い水量です。上流域になるほど濁りはなく綺麗ですが、凄い水流に竿は出さずcoldsweats02

暫く前にできた長野トンネルをくぐると伊賀市(旧大山田村)に入り、服部川の支流鳥尾島川?沿いに右折しました。川と“さるびの温泉”に寄るためでしたが、あいにくと休刊日でガックリ!?

服部川を少し下ると大仏さまがあります。昔から地元では有名な大山田の大仏で、久しぶりに拝んでまいりましたが、知らぬ間に鎮座する場所を替え、有料制shock 台座とお釈迦さまを分けて保存されているので、昔見ていたよりどうしても高さが低く感じられました、ナミアブダブツ・・・・・・。

服部川本流は長竿もOKなる河川ですが、先の支流や次の馬野川などは源流釣りのポイントです。

もう少し下って左折し馬野川(ばのがわ)に入っていきまして、ここでも昔のポイントを確認ですが、少し深場だった放流場所でもある堰は砂&石ころだらけでした。そこからの馬野渓谷へは登らず、青山町側へ抜けまして今度は伊賀川(木津川)水系の奥へ入ります。

ここまでずっと釣り人は見えず…もうアマゴちゃんもいないんだろうなぁ???

それとちょっとびっくり!? ここにきて桜が満開なんですわ。もうちょっと下ると散りかけではありましたが、また桜をめでることができました。このあとメーナードなどでも桜をいっぱい鑑賞できやしたなscissors

青山町の街中に入り、若戎醸造所に立ち寄り純米酒を買いましてな、その夜は晩酌ですわ…まだ石鯛が残っており…

そこから伊賀川水系の川上川を遡ります。途中には伊賀東照宮にも参拝し、広い道狭い道をメナード青山リゾート向けて走ります。霧生地域でポイント覗きし進みましたが、魚のいそうな気配なく…gawk

間もなくメナード青山の敷地内へ入りますが寄ったのは釣り池だけ…ここでニジマスが釣れますが当然のごとくお客はゼロ!? これを過ぎてまた津市内(旧の白山町)へ曲がりくねって降りてまいります。

福田山・城立などの藤川のポイントを見ながらゆっくり進みまして、中流域へまいります。この藤川も雲出川水系の小さ目の川ですが、中流域の渓相は好きでして必ず1回は竿を出した川です…釣果は芳しくはないですが(笑)

さぁ下まで降りてきたら八対野から165号線を久居方面へ…途中で左折し”榊原温泉郷”へと入って行きました。 まぁ通り抜けるだけですがね(笑)

途中で最初のグリーンロードに戻りましての帰還でございます。 ちょびっと釣り場歩きとプチ観光の半日旅でございやした~!

|

« 釣行記の長さ | トップページ | 予定クルクル…悲しい知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/54556302

この記事へのトラックバック一覧です: のんびりと釣り場巡り:

« 釣行記の長さ | トップページ | 予定クルクル…悲しい知らせ »