« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

予定クルクル…悲しい知らせ

28日の予定も会社の鍵明けに出社したり、その足で海岸巡りなどもしてましたが、本来予定の2日に行く船釣りの準備は整いました。

その後で、活きエサを使うのかどうかを確認電話(仕掛けの長さに影響あり)していたら、「おじさんアジ釣りいかへん?」、と急遽に鳥羽は国崎の乗合船へのお出かけが決定されました。

1人で渓歩きにでも行こうか?、などとも決めかねていたところでしたので「行く!行く!」と決断して食事を済ませていましたら、遠くから消防車のサイレンと鐘の音が…。

そうしていたら段々と近づいてきます…それで表に出てみましたら、我が家の方向へ曲ったところでサイレンを止めました。スワッ大変!どこが火事なのかと見渡しても気がなく、そのあとすぐに救急車もやってきます。

これも角を曲ったところでサイレンを止め家の前を少しくだりました。

オイッオイッ!? 何事なんだ?? 3軒先の知り合いの家の前に停まり隊員がおもむろに家の中に…??

奥さんか?旦那か? 何事なんだろう? と近所が集まりますが、なかなか誰も出てこず…担架は車の所においたまま…

暫く立って毛布らしきものに乗せて隊員たちが運びだしてきたのは旦那の方、担架に移すやいなや人工呼吸を施してます。この時には持ち直したみたいで、奥さんも乗りこんで病院に向われましたが、声をかけることもはばかられ…。

奥さんからの後の電話ではトイレ内での心筋梗塞なんでしょうか? ドアが開かないこともありレスキューも帯同したみたいです。

実は旦那とは同い年、嫁さん同士も同い年でして、建売入居が一緒のため仲良くしていただいてました。入居者の中では若い同士でもあり、特に嫁同士は仲良しでした。
ただ、私なんぞと違い凄く健康体であると日頃から聞いていたので、ただただビックリ!?

これは大変だと、29日アジ釣行予定は急遽のキャンセルを入れました。

間もなくして病院付き添っていった奥さんから電話、病院での処置中に帰らぬ人となられたようです。合掌

好人だけでなく嫁もご近所もただただ驚きの一夜でした。
今日はお通夜ですが6時からということで参列できず、明日の告別式には参列して最後の別れをしたいと思いますが、無常ですね…。

好人も他人ごとではないんですが、もう少し体調にきずかいしなくてはと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月25日 (水)

のんびりと釣り場巡り

土日と休みが取れなかった分昨日24日にお休みしましたが、何も予定なかったら釣り倉庫の草取りをやらされそうになり、急遽お出かけすることに……いつもの1人旅でして、ローカルな場所がいっぱい

逃げ出す前にどうしようかと考え、ちょっと渓流道具と買ってあったミミズを持っていこうかと!?

芸濃インター傍のグリーンロードを南下します(先日のミルクロード同様の広域農道です)、そして伊賀方面に右折し国道163号線に入ります。

この163号線の左を流れるのが雲出川水系の長野川でして、アマゴ釣りができる川なんですが釣り人の姿はありません。好人の昔のポイント等車を止めたりしながら上流へ進みますが、先日の雨で凄い水量です。上流域になるほど濁りはなく綺麗ですが、凄い水流に竿は出さず

暫く前にできた長野トンネルをくぐると伊賀市(旧大山田村)に入り、服部川の支流鳥尾島川?沿いに右折しました。川と“さるびの温泉”に寄るためでしたが、あいにくと休刊日でガックリ!?

服部川を少し下ると大仏さまがあります。昔から地元では有名な大山田の大仏で、久しぶりに拝んでまいりましたが、知らぬ間に鎮座する場所を替え、有料制 台座とお釈迦さまを分けて保存されているので、昔見ていたよりどうしても高さが低く感じられました、ナミアブダブツ・・・・・・。

服部川本流は長竿もOKなる河川ですが、先の支流や次の馬野川などは源流釣りのポイントです。

もう少し下って左折し馬野川(ばのがわ)に入っていきまして、ここでも昔のポイントを確認ですが、少し深場だった放流場所でもある堰は砂&石ころだらけでした。そこからの馬野渓谷へは登らず、青山町側へ抜けまして今度は伊賀川(木津川)水系の奥へ入ります。

ここまでずっと釣り人は見えず…もうアマゴちゃんもいないんだろうなぁ???

それとちょっとびっくり!? ここにきて桜が満開なんですわ。もうちょっと下ると散りかけではありましたが、また桜をめでることができました。このあとメーナードなどでも桜をいっぱい鑑賞できやしたな

青山町の街中に入り、若戎醸造所に立ち寄り純米酒を買いましてな、その夜は晩酌ですわ…まだ石鯛が残っており…

そこから伊賀川水系の川上川を遡ります。途中には伊賀東照宮にも参拝し、広い道狭い道をメナード青山リゾート向けて走ります。霧生地域でポイント覗きし進みましたが、魚のいそうな気配なく…

間もなくメナード青山の敷地内へ入りますが寄ったのは釣り池だけ…ここでニジマスが釣れますが当然のごとくお客はゼロ!? これを過ぎてまた津市内(旧の白山町)へ曲がりくねって降りてまいります。

福田山・城立などの藤川のポイントを見ながらゆっくり進みまして、中流域へまいります。この藤川も雲出川水系の小さ目の川ですが、中流域の渓相は好きでして必ず1回は竿を出した川です…釣果は芳しくはないですが(笑)

さぁ下まで降りてきたら八対野から165号線を久居方面へ…途中で左折し”榊原温泉郷”へと入って行きました。 まぁ通り抜けるだけですがね(笑)

途中で最初のグリーンロードに戻りましての帰還でございます。 ちょびっと釣り場歩きとプチ観光の半日旅でございやした~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月23日 (月)

釣行記の長さ

先日の19日のニコニコデー釣行記、随分と長くなってしまった…反省

好人の場合、釣ってる描写より道中記などの方が得意で?どうしても長くなりがちですな!?

SNSの日記では文字数制限があり(2000字以内)、ここからのコピペでは常にオーバーしてしまう その為にカット・カットするのだが…、その為内容が飛んでしまうような気がして…あぁ

仲間内のお上手な方々を見習って、短く釣りの内容を届けられるよしなくてはと、強く思う今日この頃です。

このニフティーのブログですが、近頃はコメントをいただくことも少なくなり、また、使い勝手も悪く、他の無料サービス分に乗り替えようかとも思案中でございます。

古くからニフティーにはお世話になっていますがね、毎月の使用料の¥3000が…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月21日 (土)

4/19 石鯛釣れてにっこり!

快晴の19日、傳八屋さんに釣行してきました。仲間内の皆さんの大釣果と、連日釣果欄を賑わす石鯛爆釣報告にうずうずしての釣行でした…おこぼれ頂だい!?

連日のよい釣果報告に行きたくて山々なれども、先だつものも無し、渓にでも行くか来週まで我慢か、と迷いましたが18&19と連休でもあったので、18日のお昼に今年中・後半の予約を入れるのに合わせて19日の予約もお願いしました

「満員」の表示は知っておりやしたが「1人入れて~!?」と電話しやした いつもの満員表示時以上に混みあっているとのことで、「それでもええかぁ?」…「おぉええで~!」ということでの釣行決まりでした そしたらまぁ、同じような人が沢山いたようで…(笑)、当日は顔見知りが一杯!

当日は気楽な一人旅、3時起き、4時出発ののんびり走行です 5時前にはエサキチさんへ到着するも誰にも会わず。買い物も少なくてシラサ1杯、ちょこっとササミ1P,ちょこっとイカ1P、銀平3匹…これらのエサは使わなかったか、何の役にも立ちませんでしたわ

魚かしマッキーさんへは寄らず恒例のプップーとクラクションの合図を鳴らしますな これまた恒例の傳八屋さん氷売場横へ車を入れますな、5時半過ぎ。

久しぶりに合う方々が一杯。 受付に入る前に、前泊している東近江の杉〇さんに声掛けしようと休憩所へ向かうと「好人さん久しぶり!?」とのお声、誰かと凝視すると“京釣人“さんでしたな、おひさしぶり! 名古屋の三〇さんに頼まれてみえたらしい。

事務所へ入ると“太郎さん”に“よしじいさん”、昨日からの連ちゃんだそうで、よしじいさんにはお元気ですな! 注射を打ち朝飯を食っていると昔の会社仲間の上〇さんまで入って見えるは、顔見知りの豊〇さんまで…随分久しい! それに三〇さん…見間違うほど肥えていた、好人以上に…。

表に出ると今度は四日市のジローちゃん。 まぁ、常連の方々も一杯おいででしたな!

肝心の釣りですがな、大将にどこでもええよ~!?と言っておきましたら、どうも7号大イカダみたいでして、丘の親父さんやヒロヤくん、番頭さん等に聞いていくと、先ほどの上〇さん夫婦に豊〇さん兄弟と連れの5人組さんと一緒だということで、あと個人とGRの人達7人との13人相乗りとのことでした。13人ならそんなに多くなし!

船の上で好人さん存じてますよ、という大阪の御仁が気さくに話しかけてきたが、こん人も同じ7号だった。

回りを見ると5号イカダには杉〇さんと良く知る常連さん達が9人だそうで、大イカダより窮屈そう 9号イカダにはジロさんもいたが、ここも9人…だが東辺に1人で入っており変な配置? 声掛けしても仲間も動く気配なし??? 8号大イカダにはよしじいさん夫婦ら13人だったかと? ただ6号小イカダだけ貸切での5~6人みたいだったな。

イカダの上でのくじ引き、15番札であちゃ~ケツから2番目で治まり待ちだな。 テント下に空きができたと思い入ろうと思ったのですが、大阪の御仁も来るし4人並びか? の声に空いている南の辺真ん中に入ることにしましたな 右が見知りの豊〇さん、左にお連れさん、上〇さん夫婦と豊〇さんの義弟の南〇さん3人は東に入った。

真ん中だし、前を攻めればいいか!? との思いで場所に納得! さぁ、7時15分第一投は甘エビでの8.5m…実は古いボケからいこうとしたのですが、冷凍の古くなりすぎて使い物にならず、あぁ…

自作甘エビ、これに直ぐに反応あり! グッグッとの強い引き! 豊〇さんはシマアジだと言われたが青かも知れないとズームを伸ばす! グイグイ引くのをためて引きよせたら幸先良くシマアジの良型です、バンザイ!

2匹目のドジョウを狙うが当りが無いので9mと深くするとあたり~! 今度は良型の真鯛ちゃん、これで都合2匹が僅かの間に釣れまちた~! これは幸先よいしこの先どうなるか? は上手くはいきませんな、暫し当りが止まりました。

まぁ、好人がシマアジ釣る前に大阪の御仁がカンパチ上げていたんですがね、朝一暴れさせてくれたのが良かったのかな、よくわかりませんが??

しばらく当りのない時間過ぎてどれだけたったでしょう? 隣の豊〇さんに待望の石鯛が釣れました~! どちらかと言うと南東付近です。 ここも居場所は南東か!? と思われ早速竿入れいたしますが、最初の当りはスカッ! 喰い込ましたつもりでもだめですねぇ!

そのあと止まったのであきらめていますとまたも豊〇さんが石鯛を釣る、続けて3匹目! こりゃどうしたものかと思っていると、見える見える! 真ん中付近を群れをなす軍団が!

好人のまん前浅いところに群れている。 早速4mで青虫を付けると竿先がグーと入っていく~! が、この当りもスカッ!? 

豊〇さんに早すぎると言われながらの2投目で乗せました~石鯛! 凄い引きですシマアジ以上にグイグイ! 青物取れる竿ですがリールのドラグが鳴り道糸が出ます。 何とか強引きに耐え上がってきたのが口黒の立派な石ちゃん、やり~!50㎝ぐらいかな?

これが立て続けに来るんですよ!! 中にはサンバソウクラスが混ざりますが大きめの石鯛が連続します。 好人だけでなく豊〇さんや他の方々にも 続く続く 

好人目の竿は2号の小継飛竜で33-39のズーム竿、小物にも青物にも対応はできますが長さが?? けれどもこの39mの竿先で棚は4m~43mぐらいで入って行きました! 浮きは付けてますがズボ釣りですな!

どれだけの時間だったか? 多分1時間以内とは思われますが釣れ続けましたね石鯛! この間に好人が結果7匹(8匹だと思っていましたが…)、豊〇さんが8匹、1人の方が7匹、他の方々も少なくとも1~4匹は釣って見えましたが、都合40匹は越えていたと思います。

まだ7号イカダには残りがいますよ! いますがその後一旦ばったり止まってしまいましたな。その後、潮変わりの後半になり北東の角で何匹上がったか? 石鯛ちょいヒーバーされてましたがお邪魔虫は遠慮しました。

このあとの好人目は真ん中でソイ1匹と真鯛1匹のみ、なが~い沈黙の時間を最後まで過ごすことに…、しかし今日は石鯛フィーバーに多少でも乗れたので非常に楽しかったですな!

聞けば前日の瑞浪の三浦さんともう一人の凄い石鯛釣果はお隣の9号イカダだったようで、どうりでジローちゃんらに石鯛は皆無でしたし、5号イカダの杉〇さんらも釣れなかったようですが、5号は12日に自分たちで釣り過ぎたイカダだった、アハハハ

7号大イカダ、石鯛はフィーバーしましたがあとが悪い。 青物は朝一のカンパチと同じ大阪さんがバラシた1匹の2匹だけだったと…真鯛の食いも悪かったなぁ? まぁ全体的に食いが悪かったようで、よしじいさん夫婦も数そのものは知れてましたね。

また8号では早帰りされたとの時間でブリらしき青物が2~3匹上がっていたような?

本日の銀平ちゃん、全く当り出せず!? イカ使わず、ちょこっとエサ使わず…使ったのは当然青虫、前回の残りが元気に生きていてくれ、これに前日に上州屋で買った青虫のお陰でしたな。 それに甘エビだけか~アハハハ

当りの合わせ方を間違えなければあと3~4匹以上釣れていましたのが残念ですが、楽しい一日が過ごせました

いやぁ釣りって本当に難しいが楽しいですな ほんとお魚は美味しいですな

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■傳八屋さんニコニコデー釣行の巻

と き:2012/04/19(木) 07:00~13:30   2012#09

ところ:迫間浦の傳八屋さん 07号大筏 南中 13人乗り 

天候:晴れて暖か  潮目:大潮  満潮04:47 干潮10:57の凹型 

好人釣果:真鯛2・ソイ1・石鯛7の11匹とツ抜けできやした!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

6月度の三重釣り歩記会

6月度も皆さんと一緒に釣りがしたいので、例会を企画しイベントとして立ち上げました。

①6月度三重釣り歩記会in辨屋さん
②礫浦の 辨屋さんで開催です。
③期日は 6月9日(土)6:00~14:00
④人員は 8名
⑤参加費 ¥10000(男女とも)

※辨屋ポイントカードは個人に帰依します。

曜日の都合の合う皆さんのご参加をお待ちしております。
ご参加は自由ですので早めにコメント入れてくださ~い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月13日 (金)

小アユ解禁との・・・

12日には中スポの「小アユ解禁!」の記事に釣られて!? 彦根港まで出かけてしまいました…釣りなしの行脚ばかりですわ。

まぁ前日に会社仲間から8日に芹川で小アユ釣りしてきたとの話しを聞かされて、グーグルの航空写真を見るなどもしていたので興味湧いてました。

今週末は事務所の移転をせねばならず、結果休みなし!
それで昨日はゆっくりしておるか? との思いでゆっくり起きて新聞見たら、都合よくと言うか「小アユ解禁!」との記事に踊らされました。

いやぁ出かけは遅く12時半。
よくやることですがミニストップでホットドッグにフライドポテトとコーラを買いましてな、鈴鹿峠をゆっくり登ってまいります。

ところが昨日は危なかったようで…。
というのはオークワのセンターの峠よりで大型トラックが田んぼに横転しており、その引き上げのために通行止め寸前だったようで…。
警官が何でいるんだろうと思いながら進むと、電光掲示板に13時過ぎから通行止め!とでていた。
クレーン者到着前だったのでよかったのだが、あと少しで25号線に回ることだったかも……。

彦根までにはもう一つの目的が……それは桜の開花状況!

驚いたが鈴鹿峠下までは満開の桜が、坂下地内から峠にかけて咲いてはい・な・い!
当然?滋賀県内に入っても全く咲いていない!?
花弁を見たのは日野に抜ける山間の小学校…名前は無難しい漢字の…の少しの桜木。

満開を見たのは日野町の松尾の交差点の木々!

でもそれからも花弁の開いているのは少なかったですねぇ!?

307号線から外れて犬上川の堤防を降りているときに、段々と花開く桜が目立ちだしましたな。昨日は凄く暖かく、好人目は車の窓を全開して走っても寒くなかったですが、鈴鹿山脈から伊吹連峰?にかけてはこの週末でもまだ早いのかな?

やっとのことで到着した彦根城の桜は満開(お濠の周り)、いへ、今日は白見学でもないので横目でみて彦根観光港へ入って行きました。
途中馬場釣具店も確認に前を通りましたが、お店から港まではそこそこありましたね、初めての行脚でした。

お城から僅かしか離れてないんですが港の桜はまだ蕾???えらい違いですが、間を置いて咲く方がいいんじゃない!? と言われて…

さて肝心の小アユですが、ちいちゃいちいちゃい!!
港には総勢どれくらいの釣り人がいたんでしょう? 車横ずけのええ場所ですなぁ! 駐車も無料だし…ヘヘヘ

一番奥まったところで釣り中のおじさんに声を掛けて釣り談義。聞くと水口の人だった!
お喋りな人で助かりましたが、もう一人の釣りしない地元の人と3人でいろいろお喋りです

芹川の方が大きいのが釣れるらしい? ということだったが、確かに釣れてくるのは小さかったですな!? 夕方の地合前の釣れない時間帯ですが、それでも1匹、2匹と釣れてはきますな!

お隣のご夫婦は朝からだそうで、岐阜の方なので早く帰られましたが沢山釣って見えたそうです。水口のこのおじさんはTVのナイターまでに帰ればいいんだからと釣り続けてましたが、クーラーの中にもまぁまぁ入っていたので、かきあげぐらいにはなるか?と言って見えました。

3時半を回ってきたので芹川も見たいと辞しまして、湖岸道路を少し南下すると芹川ありました。ここには8名ぐらいが釣りしてましたが、1人離れて釣りしてた方は全然釣れん? と笑いながらのご返答でしたな。

彦根港、芹川の護岸とも、いうなれば堤防でのサビキ釣りみたいなもんですな。朝マズメから釣れば少なくとも150匹を超える量は釣れると思われますが、昨年にもりのぼたもちsんの日記で探し当てた何川だっけ? 砂地の浅い川での釣りとは趣がまったく違いますね。

あのときの見えてる小アユはまぁまぁのサイズだったやうに思い出しますが、まぁこれから大きくなっていくんでしょうが、昨日のはちいちゃかった~!!
地元の人がおかず釣りにのんびり竿出しされるんには丁度いいんでしょうなぁ!?

そこからはいくつかの川を覗きながらの帰還ですわ。久しぶりの湖岸道路を南下して、渡合橋を左折し近江八幡へ、この橋ものたもとの桜は咲いてましたよ。
市役所前を通り竜王へ抜けるルートですが、東近江では杉〇さんは今日は釣りかと…、近江八幡ではロードさんの事を思い…そうそうお土産持たなかったので寄りませんでしたよ~(笑)

6時過ぎに家に帰りましたが、そうそうカトキチさんの車も往き帰りとも珍しくありましたなぁ~(笑)

杉〇さんからは今日電話をもらい、昨日のニコニコはよう釣れたそうです…そうです5000円ではもったいないほどの釣果らしかったですよ、今度はニコニコに行って見よう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月10日 (火)

4/7三重釣り歩記会で傳八屋さん

今日は火曜日! いやぁ遅くなりましたが7日の釣行記録を書いておきますね。もう記憶もあいまいで、誰かさんのような細かな観察眼もなく、なかなか上手く手短にもお伝えできませぬが、書いておかねばと思います。

4/7(土)は三重釣り歩記会の4月度例会日でして、例年ならば「お花見釣行会」として方座浦は「釣堀マルヨ」さんにお邪魔してました。が、今年は迫間浦の傳八屋さんに河岸を替えて行いました。
昨年は、東海NWと熊一門会に三重釣り歩記会との3会合同釣り会でもあったので参加者が多かったのですが、今年も17名の大勢さんに集まっていただき開催できました。

暖かな日和を期待していたのですがな、あにはからんや意外と風あり空気冷たく、途中で小雨のパラツキなどもあり寒い一日でしたどすが、まぁ竿出しできればよろしいわなぁ(笑)

さて、少し問題があり実際の竿出しは16名、イカダは12号&13号の小イカダ2基に分乗しての釣りとなりました。釣行者とイカダの振り分けは次の通りです。

12号北側のイカダには東北側から「まーくん」に「みっちゃん(アシストにまっきぃさん付き)」、南側には今回初参加で会員の「たかさん」とベテラン「160さん」、西側にベテランの「マナブンさん」に「jackyさん」、北側(船着き)に初参加の「羽場さん」と会員の「おっとうさん」の8名の布陣です。

好人等は南側のイカダで13号、こちらは東側半分にSさんファミリーというか4人が入られ、南西に「コンちゃん」、西側に自由人(岡崎)さんと「澤ちゃん」北西に好人との配置でした。それで、12号は時々しか見なかったので状況は13号ばかりになりますが……。

考えましたが今回も一斉スタートととし、7時20分スタート時間だったと思いますがまちかねた人もいて、ヨ~イドン 釣り開始です。

好人目はもうそれはいつもどおりにボケのエサで8.5mでの第一投…当りなく上下に誘いますが当りなく…13号最初は自由人さんだったかな?真鯛が上がりましたな。
好人目は甘エビに替えて真鯛1匹ゲッチュー!! コンちゃんも真鯛が上がりましたんでしたかな!? が全体的には静かなもの、あぁ今日も活性低しと思いましたが、ちょくちょく当りが出てきます。

放流までに2匹の真鯛かな! みなさんどうだったか?自由人さんの「放流までに5匹の釣果!」はできなかった!? と言うのにSさんも答えていたのを思い出しましたが、沢山の獲物が釣れたわけではなかったです。
…………………………………………………………………………………………………翌日分かったのですが、前日の6日にたちばなさんファミリーが爆釣されており、朝の在庫が無かったはずです(゜O゜)☆\(^^;) バキ!
…………………………………………………………………………………………………

それでも真鯛にシマジ等の1回目の放流後から当りが出始めましてな、皆さんそこそこ釣られてまいります。ただ、当り場所は西側半分に多く出て、どうもSさんファミリーの東側ではすくなったですわ。

特に南西側の1角で多くの当りがでており、コンちゃんに自由人さんはよく竿がまがっておりやした!やりぃ!

朝8.5mの棚が浅くなりだし、5~6mで当るようになりましたが、釣れてくるのは真鯛ばかりです。イサキにシマアジにサツキマスがほしいところですがなかなかきません。ただ、コンちゃん前にはイサキが溜まったらしく、知らぬ間に数匹上げていたようです。

好人目はそのうち普段の鯛竿(浮き)をやめ、小物の脈竿に替えましてなあまりやらない探り釣りをしました。理由は棚が浅いことで浮きの棚合わせがめんどいことと、短めの竿で際を釣りたかったからです。

で、角でシラサで大当りが出ましてな、人からシマアジ! と言われつつそう思い(笑)頑張りましたが針がスッポ抜けでのバラシ! あぁ口切れしたんだと思います、もったいない!石系ではなかったと思いますハィ。

夢よもう一度と思いシラサで狙いましたらジワッと竿先が曲がります。うまく合わせましたらクククン!?と首を振ります。 さほど引きもせずに上がってきましたのがヒ・ラ・メ! いやぁ嬉しいお魚でしたわ。

東北の角、Sさんの息子さんの場所へお邪魔虫釣法した時にはソイが喰ってくれました。イサキ狙いだったんですがね、当りもないので引きあげようかと竿を立てて前へ出し気味にしたらググッと…魚の感触! 何だろうなと思いきやソイどした。

朝から両イカダとも大きなサツキマスが表層を泳いではおりましたが、誰か狙われていたのかなぁ、あんまり食い気のないようで泳ぎ回っているだけ! 途中でアキアミで少し狙っても食わせられませんでした。 それでもコンちゃんが中半と後半に2匹掛け、うち1匹は好人の手に…サンキューどした!

さあ青の放流です。その前だったか12号の方では青フィーバー、みっちゃんのワラサだったかを皮きりにカンパチにブリ、特にブリが3匹ばか上がったんではなかろうか?おっとうさんは今回もブリを釣りあげて…羨ましいことよ!

我が13号では誰が一番だったか? 好人も負けじと新しい青竿で銀平エサで投入ですが、すぐさま当りがでましてな! 「青~!」の声を一応は上げましたがどうもへん???鋼竿でもないのにすんなりと上がってまいります…赤い魚、そう真鯛ちゃんどした。

前回買った時と違い小さかった~、今回はカタクチぐらいの大きさじゃけん(笑)、真鯛でも喰ってくるわなぁ、アハハハ 一投目は大失敗! もう一度銀平を付けて投入、ぎんぎんしたあと竿先が入ります。少し竿先を上げて重さを確認しての「青~!」コール、今度は間違いなしに青物ですが、初の竿ですので慎重にさせてもらい上がってきたのがカンパチ!やりましたぁ!!

このときSさんも待望のブリを釣られたんでしたよね!良かったよかった。

さて、終盤になり南面のコンちゃんに当りが頻発します。次から次に獲物が鯛が掛り出しましたが、ゆうに20匹は越えたはず!?
お陰と好人にも当りがこの日は良く出まして、特にお錘を軽くしての脈竿に、道糸が竿下にくるまでに喰ってくる当りが2度3度、真鯛が10匹にもなりました。嬉しかったです。

久しぶりにツ抜けを達成できやした、どれほど待ち望んだことか…ウルウル(笑) 今回はイカダに釣り座が良かったこと。同乗の皆さまのアドバイスなどもよかったんです。そのお陰でございます。

今回の三重釣り歩記会にご参集のみなさまにはありがとうございました、そしてお疲れさんどした。またの機会にもご一緒に釣りしてください。今後の釣行予定は後日アップいたします。

いやぁ釣りって本当に難しいが楽しいですな ほんとお魚は美味しいですな

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■4月度三重釣り歩記会=お花見釣行で傳八屋さん釣行の巻

と き:2012/04/07(土)07:00~13:30   2012#08

ところ:迫間浦の傳八屋さん 13号筏 北勢 8人乗り(12&13貸切総勢17名) 

天候:晴れるも冷たい風に小雨も  潮目:大潮  満潮05:57 干潮12:15の下げ型 

好人釣果:真鯛10・カンパチ1・ヒラメ1・ソイ1の13匹とツ抜けできやした!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年4月 9日 (月)

4月度例会終了と今後の計画。

7日(土)に、三重釣り歩記会の4月度例会=お花見釣行会が無事終了できましたな。
今月も例会にお集まり願いましたみなさんには、お疲れさんどした~! &ありがとうございました!
今月もまた大勢のみなさんとご一緒に釣りができて楽しかったです!


釣果はいつもと同じで?でなかなか思うようには参りませず、やはり偏りもあったようですが、お天気も寒いなりに持ってくれました。

道沿いの桜は思ったより満開状態で驚きましたが、綺麗な桜を愛でることもでき良かったです。去年の方座浦~古和浦の桜木の数にはまけましたが、釣りにお花にとほんとに楽しめました。

今後も月1回、どこかの釣堀で竿を一緒に出させていただければと思うとります。
開催日があえばぜひご一緒ください。

この先の釣行予定日は不確定ですが
5/12(土)傳八屋さん 確定
6/9 (土)辨屋さん  未予約
7/7 (土)傳八屋さん 未予約
8/4 (土)辨屋さん  未予約(真夏で取りやめか)
9/8 (土)傳八屋さん 未予約
10/7(日)辨屋さん  未予約
11/3(土)未定    未予約
12/8(土)又は15(土)傳八屋さん 忘年会予定

またよろしく!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年4月 4日 (水)

今週末は4月度三重釣り歩記会

昨日の春の嵐、そこそこの風と雨、四日市や鈴鹿では3時半過ぎから4時半ぐらいが酷かったように思いますが、全国的には酷いところもあるようですし、どなたさまにも何事もなかったでしょうか? この春の頭にきての嵐で嫌でしたねぇ

でもこのあとは回復していき、今週末はよいお天気になりそうで、ひと安心です。

というのも、週末の7日には4月度の三重釣り歩記会=お花見釣行会を予定しており、いよいよの楽しみ日だからです。

例年は方座浦のマルヨさんに集まってもらってきたのですが、今年は傳八屋さんに河岸を替えました。  
深い理由などなく、同じ260号線沿いの桜の花は見頃では? と思ったからです。

去年の方座浦から古和浦~峠への道は、それはもう満開の桜が散るばかりで見事でございました。 
傳八屋さんまでの道中、そこまでの桜並木はなかったように思いますし、今年の寒さでの開花の遅れ、週末にかけどこまで花開いてくれるんでしょうか!?

この4月は17名の皆さんにお集まり願います。毎年4月の例会は多くの方にご参集願えますが、寒さが明けてのよい釣りの季節に入るからでしょうねぇ!?

昨年は東海NWに熊一門会、そして三重釣り歩記会の合同釣り会になったのですが、今回は特に合同とは銘打っておりませぬが、それぞれ知り合った皆さまのご参加をえておりますが、団体参加が多いです(笑)。

①期日は   4/7(土)
②場所は  迫間浦は 「傳八屋さん」
③会費は  ¥10,000
④受付は  5時45分には無料休憩所でお会いしましょう!

※4/7の参加予定の皆さまは次の通りです。

※愛知軍団として
 *豊田から  おっとうさんにお連れさんの2名
 *岡崎から  自由人(岡崎)さん
 *名古屋から 160さん、マナブンさんの2名
※奈良軍団は
 *橿原から  Sさんご一行4名様 (息子さに義兄さんにお仲間さん)
※京都軍団は
 *京都から  まっきぃさんにみっちゃん&まーくんかな?の3名
※三重軍団は 
 *四日市から 澤ちゃんにたかさんの2名
 *津から    釣魚 好人
※滋賀軍団は
 *甲賀から  jackyさん
 *高島から  コンちゃん       の総勢17名でございます。

道中お気をつけてお出かけいただき、楽しい時間をご一緒してください
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 3日 (火)

桜と嵐と釣り

今日は朝から暗い空。。。曇り空ではなくて暗い空。。。これからまだ嵐がくるそうで、えらい日になりそうですなぁ

家を出る時はそんなに感じなかった雨と風も、走行中に少し激しく降り、街中の幟は大きくたなびいて、中にはしまおうとされてるお店もありました。

これからますます酷くなりそうで、いつまでも春になれずに困ったものです。

ところで桜花、季節の変わり目の遅れとともに開花が遅いようですな。家の周りの桜は蕾みも固まっている様子?? JR駅の周辺の桜もまだまだ。 ところが、鈴鹿サーキット少し手前の集落にあるお墓の桜は3部咲きでしょうか!? 種類が違うんでしょうねぇ、あでやかに見えます。

が、またまたサーキット周りの工場群及びサーキット前道路の桜並木の木々には、蕾みがみられるが少しも開いてはおりませぬ。

遅いですね今年の開花は……東京では開花宣言も聞かれましたが、これだけ寒いとねぇ!? 明日にでも津の偕楽公園を見に行ってみましょうか!

お陰で土曜日の三重釣り歩記会。今年のお花見釣行会は迫間浦の傳八屋さんでの開催ですが、どうなんでしょう? 260号線沿いの桜には”咲き誇って!?”というには難しそうですな?

でも、土曜日までには気候も治まって行きそうでして、釣行日にはよいお天気模様です。桜鯛とも称される真鯛さん達、いい色の真鯛さん達に大いに遊んでもらいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンバレ、中日ドラゴンズ!

1日の日曜日は朝からTV三昧。そのせいもあって野球中継を最初から最後まで見えました…朝尾が打たれた時は目を閉じてましたが…(寝ていたなぁ)

今年のドラゴンズ初戦のカープ戦、2勝1分けと好スタートを切ることができましたな、やりぃ! という感じ。

強い落合野球の名残?+ファン感謝の姿勢がたまりませんなぁ!

強さだけを、己だけを求める姿勢には共感できませんでした。強いドラゴンズは好きでしたが監督には共感できずにいましたな。

今年は随分変わりそうです、高木さんが替えてくれそうです…強いままに明るく感謝で…。

お陰で良いスタートを切ってくれましたなあ! 上々です。

今年は5月の17日の広島戦を見に行ける事が決まりました。ファンクラブの優待は8月ですが、今からドーム観戦を大いに楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

結局なにも・・・

折角の1日の休日、結局何も行動しませんでして家でぐだ~ としてましたな。

狙いの目標が決定(気持ちの中で)していなかったせいで、朝の寒さ、当日のプロ野球などTV放送の加減などから、一日TVの前でした。山の神と2人で……。

宮川での渓歩き、服部川(一番近い)での渓歩きを考えなてもいたのですがな、まだまだ心を含んでの準備不足。 近くの堤防への出陣も気乗り薄状態、メバル釣り行脚も場所が???のところへ朝の寒さ

気のない所へあの2℃だったかの寒さがあり、山の神もこんなに寒いのに行くの~!?という始末。

結局朝からTV三昧。

釣りビジョンにサンデードラゴンズ、ドラゴンズの野球中継など、寝ながら鑑賞です。

そのせいかドラゴンズは勝てる試合を引き分け!? てしまいましたなぁ…誰のせい?

釣りビジョンに出てくるメバルの場所はどこかいな?? 志摩の、先日回った三ヶ所近辺と渡鹿野島なんだが…渡鹿野島は間違いないが、大きなメバルの釣れた漁港がハッキリしない??? 何度見ても分からない?? もう一度周辺を調査しなくては

また明日は嵐らしい?? 不安てな気候ですな

そうそう、7日の釣行については機嫌よくOK でしてな、ようけ釣ってこんと近所に配れやん!? と言われてしまった…今度は釣るぞ~、好人に魚まわしてや~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »