« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

お天気次第だすなぁ??

今日の海は荒れたらしいですな、いつまでもお寒いことです。 午後近くに四日市でも雨が降りましたが風は無し、それ以上に海は荒れていた模様ですが、この時間になり風も大分吹いてます

明日はお休みでして、久しぶりに渓歩きでもとかを考えてもいたのですが、行きたい方面での雨量が分からず?? 増水の加減では歩くことも魚さんのいることすら??? どす。

まぁ、明日朝起きてみてから考えましょうかねぇ…カラッ!と晴れの予想があるのかないのか? あんまりよいお天気ではなさそうな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月29日 (木)

仕掛け直しと渓流の道具

昨日は暖かさが感じられましたなぁ、今日も青空が広がり…今度こそ春が…いへいへ花冷えもこれからで週末は嵐の予想、嫌ですねぇ!

ところで昨日のお休み、朝はのんびりしたかったのですがな、連続TV小説があり早起き。といっても7時半、ハハハ
そのあと昼過ぎてものんべんだら~り!?!?

3時前にようやく腰を上げましてな釣りの倉庫へ…。

それでまずはビールをのんでゆっくり!?と思ったんですがな、やめまして(笑) 先日切れた仕掛けの直しから始めました。

浮き釣り仕様のまま修理するか?とも思ったのですが、今回は脈釣りタイプにしてみました。2本目の竿、手元狙いの竿ですから、2.7m-3.3mのズーム竿ですが2.7mの短めで使うつもりで棚セットしました。

棚取りカウンター付きのリールはとっくの昔に電池切れで役立たず(涙)、仕方なくマーカー付けることにしました。
1m毎での目印、竿先ではちょっと見にくいがOKでしょう!?3.3m時でも分かるようにするには竿先でないと付けられないので仕方ありません。

このやり方で1.8mの1号竿の時には真鯛を一杯釣ったこともありますからねぇ!? 大丈夫でしょう!?

さあこれで際釣りに長け、念願の石系が釣れるといいなぁ!?(゜O゜)☆\(^^;) バキ!


この後は先日来の渓流用品の確認ですわ。
竿・仕掛け・針・マーカー・オモリ・ビク・帽子などなど…。

竿は、7m×1、6.1m×1、5.4-6.1ズーム×1本、4.4-5.3ズーム×1本、4.5m硬調2本、テンカラ竿1本を確認…みな安物ばかりで…なんだかなぁ(笑)

ビク3個…竹ビク×1個、ナイロンビク×2個

仕掛け多数…但し、天井糸とハリスセットものだが、全長が不鮮明なところが・・??

針…未使用の針も5~6袋

オモリ…ガンダマ系が多数

マーカー…プラマーカーにその他が少々

ハリス糸…0.4号×4巻ほか

帽子…系と帽子が2つ

再確認が必要なのが腰ベルトと玉網?先日にはあったので家の倉庫でまた見てみないと? そうだ、ビクと竿ケースとともにセットになっていたリュックがないんだった。多分チャックがいかれたんだろう?

帽子には、2005年だか2006年度の宮川上流漁協のアメゴ観察がピン止もされていたし、それ以前や同年度の伊賀川、服部川の観察が数枚入ってもいましたな…なつかしかったなぁ。

そうそう、宮川や櫛田川(飯南・多気・大台方面)付近では、昔はアメゴと呼ぶのが主流だった気がします。今ではアマゴと言いますが、歳の人にはアメゴが通じます。他府県でも通じるかとも思いますが…。

よく行ったのは宮川じゃなくて、伊賀川に服部川でしたな。家から近い!というのが一番でして、大して釣れない源流域をトボトボと歩いたものですわ。

伊賀川に服部川や雲出川水系は、ご存知かどうか三重の青山高原付近の河川ですな。北側の伊賀川や服部川、名張川などは流れ着くところ木津川となり淀川で大阪湾に注ぎます。

南側の雲出川水系(沢山の小河川あり)は伊勢湾にそそぎます。

青山のメナードランドて知ってられる方も見えると思いますが、この下の小さな河川にいるんですよねぇ!アマゴ・ヤマメ・イワナが…少しだけですが!

4月には一度出かけたいと思います!              
                                               (コピペどす)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

3/25 東海イベントで辨屋さん釣行

25日は東海海上釣堀ネットワークの3月イベントに参加して、礫浦の辨屋さんに釣行しました。

今回の参加者は、幹事の自由人さんに、ほかSさん、おっとうさん、ビスくんパパさん、ボヤッキーさん、あっきぃさん、よっしーさんの腕に自信の面々と、好人目の8人でございますた。

このうちビスくんパパさんとはお初のお目もじでして、ボヤッキーさんもお若いとは思うのですが、それよりは若い若い! こんなおじさん等と付き合っていいの? という感じ(笑)
また、ボヤッキーさんとは大分ご無沙汰でござった!

さて、近頃の釣れない病を払しょくすべく、期待を込めて、いや秘めて臨んだ釣り会だったのですがなぁ、まぁ結果はおいおいと…(笑)

何とかお天気も回復しての予想だったのですが、行きしなから雨が……それもそこそこ大雨の地域もあり心配しながら向いました。
えさ屋さん辺りから雨は上がっていったと思いますが、途中では今日の冴えない釣果を暗示しているようで、ええ気はせんでしたな。

辨屋さん着予定ギリギリセーフ(苦笑い)、ミィーティングの後船に乗り込みますが、桟橋でふと声をかけられ振り向くと…顔なじみの福〇さん、それでヤマトさんとは当然ご一緒との由、奇遇でござるが、ヤマトさんにおやじさん、愛梨ちゃんだけでなく、姉ちゃんのリオンちゃんとも久しぶりの再会。 リオンちゃんには覚えがなかったような(涙)

生け簀は辨屋さん1号小イカダ。
一番潮通しのよい筏ですが、抽選の結果東の南、まともに風邪を真向かいに受ける場所でござった。案の定、一日通して西風や潮に翻弄され、顔が寒いは潮で仕掛けは流されるわで釣りずらかったですなぁ…、雨がなかったのがすくいでちた。

時間を置いてよ~いどん!スタートとしていいただいたのですが一向に当りが出せず…。辛いモーニンングが経過していきます。 はて?まっきぃさんの鯛辺りが皮切りだった思いますが、3~4人の人が〇ーズ逃れの鯛を釣り上げていきますが、好人には放流まで1匹も当りはこずでした。

8時過ぎの1回目の放流で、真鯛が大漁に放流されましたな! おかげで暫くしてから当りが拾えるようになりましてん!! やっぱ朝一は在庫がいなかったんやわ…(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

ところが釣れるのは真ん中底、それも西南寄りですわ…ボヤッキーさんすんませんどしたなぁ、前を横切りまして…お互いを挟む角とか前での当りはすくのうおましたなぁ、最後まで、あぁぁどした。

ちょこちょこと遠投しての拾い釣り。自分の足元では2本竿にも当りがでない? やはり棚が違うんでしょうなぁ、うまく棚合わせができていない!?!?

集中して4~5匹が釣れたでしょうか? イサキも1匹。

東南の角ではひょんなことに1匹。ボヤッキーさんに当りを教えてもらう始末…よくぞきてくれまちた~! 

途中おっとうさん側に出稼ぎで1匹。西北の角ちかくでしたなぁ、すんまそん!?

まっきぃさんとビスくんパパさん側へも入れたのですが、時が遅かったのか出稼ぎ失敗!? すごすごと引きあげまちた。

最初が活発だったのがまっきぃさん、中盤の活性はよっしーさん、後半の追い上げはSさんが凄かった。

青物の放流は太いブリ1・ワラサ2・カンパチ1・大石垣1・大鯛1と1人1匹とまでは行かず…大ブリ狙ったもののよっしーさんに喰いついた! そのあとおっとうさんはもっと大きなブリをゲット! ビスくんパパさんにもワラサだったか? 同時に掛ったまっきぃさんにはブリ! これは惜しくも網が影響してのバラシ!?

好人? 一度はカツオの切り身を咥えたようだったが本掛りせず涙をのんだ…あぁあ

青が良く当ったのがボヤッキーさん、バラシもあったが流石に上手い!

ところで鯛の釣りは場所的にあきらめていたところがあったのですが、東南の角と言えば知る人ぞ知る石鯛場! ひそかに狙ってもいたのですが何もこず、来たのは北東側でSさんい1匹、ほかに走られてのバラシも入れると今日は北東角あけだった(涙)

幹事の自由人さん、ええとこに入られたと思ったのだが、調理に忙しく大漁とはいかなかったようで…(笑)

ところで自由人さんには参加者を思いやり、朝は雑炊、お昼前には煮込みラーメンを調理してくれて…どちらも美味しかったですが、特に雑炊は減り腹もあり美味しゅうございました。

本日の当りエサは、黄色のササミ、黄色の甘エビだけであとはなしのつぶて?? 青は釣れてないから、買ってきてもらった活きカタクチイワシも活きアジも不発で…。

大してよう釣りませなんだ今回も…酷い西風と波、冷たい海水温のせいにして釣行記を終っておこう。

いやぁ釣りって本当に難しいが楽しいですな ほんとお魚は美味しいですな

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■東海NWのイベント参加で辨屋さん釣行の巻

と き:2012/03/25(日)06:00~14:00   2012#07

ところ:礫浦の 辨屋さん 1号筏 東南 8人乗り(貸切) 

天候:晴れも非常に強い西風  潮目:中潮  満潮07:04 干潮13:23の下げ型 

好人釣果:真鯛7・イサキ1の8匹と近頃の普通値どした。(泣)ブリが釣りたいが??

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月24日 (土)

疲れたなぁ!?

今日は良く車を走らせました~!?
といっても81kmぐらいなのですが、時間だけが掛ったようにも思え、今帰ってきたのですが疲れまちた…。

今日は仕事ですよ!
明日の準備に勤しんで見えるみなさんと違い、前日も仕事、まだ会社(涙)

午後2時過ぎから、四日市市内2件、そこから桑名へ、そして桑名から鈴鹿への道のりだったのですがな、ちと悩んだ。

どこを走るのが早いか?
結果的には県道421号線~ミルクロード~国道306号線から鈴鹿市内へ入ったのですが、遠かったなぁ~!?

また、鈴鹿市内のベルシティーから平田町駅までが混雑して動かなかったなぁ…土日にはこの道走るのをやめよう(笑)

逆に高速は混んでなかったやうに見えたけど…、特に鈴鹿ICの下をくぐったが、上の道はスイスイだった!
どおりで306号線を抜ける車も少なく、北行きは混んでなかったですな!?

7時になったら早く帰ろう、明日は辨屋さん釣行どすは、頑張るぞ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お天気が…

お天気がさっぱりとは良くなりなませんな~ ここへきてもだらだらとした寒さが続きます

奈良のお水取りも、お彼岸も過ぎたというに肌寒い毎日……、今日も雨の後風が吹いていてほっこりいたしませぬ

天気予報が当っているだけにもどかしい…明日はカラッ!と晴れないのかな? 多少の風はあってもいいので、空模様だけでも青空が広がらないものか…!?

まぁ花冷えという言葉もあるからなぁ、来週頃に桜が開花したとしても寒さは続きそうだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月21日 (水)

日曜日に向けて

25日日曜日はまた釣りができますな、今回は礫浦の辨屋さんにおじゃまします

辨屋さんには今年2回目の釣行でして、さぁ何匹釣ることができるかな?

今回は東海海上釣堀コミュのイベントへの参加でして、東海のイベントは久しぶりの参加となりますが8名が集うそうです。

好人的には丁度自分の釣行予定が見えてなかったのと、辨屋さんへもお邪魔しとこう!?の間隔的にはまったからですが、まぁ、釣行回数的には妥当かと…

辨屋さん、前回2月の釣行での釣果は7匹。

辨屋さんに限らず年明け後も釣果が低迷しており、現在アベは6.3匹。初釣りの傳八屋さんでの13匹以来、一桁釣行を続けており…あぁどうしましょう!?!?

初顔のビスくんパパさんが参加されますが、いいところを見せなくては…アハハハ

あとの皆は腕達者ばかり! でしてお魚が回ってくるのか?? 当然分配率は低くなりますしなぁ、どうすれば釣れるのか悩みは尽きませぬ どうぞ年寄にも釣らせてくださいましね

明日は、紀州で壊れたタックルと仕掛けの補修を行いまする

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

ユルキャラがいっぱいいまちた~!

昨日はすることもなかったので、少し前にテレビの告知をちょっと見した催事にでかけました。

どんな催しなのか実ははっきりとは知らなかったのですが、家の近くだし(津インター傍のメッセウイング三重)、たしか物産展だったと思いました。

朝から出かける予定が雨のせい? もあり遅くなりましたがお昼は会場で と思い12時半頃家を出ましたものの、会場への出入りは意外と混んでましたな って、何のことはない誘導が下手なだけ、駐車場には空きが一杯なのに車が進んでいかなひだけ、あぁぁ

会場へ着いてまず一番にトイレにむかふ(笑)、ヒーターつけずに走っていたら、家から10分ばかりなのにもよおして…、意外と寒い日で アハハハ

建物に入って行ったらエントランスにいたんですよ!ユルキャラ達がっ!

皆で10体(?)ぐらいでしょうか、まぁじっくりとみていたわけではなかったので、いるなぁ!?意外と沢山あるんだなぁ!?とか思って見ておりまちたが…。

彦根城で「彦ニャン」を見たかったときに、催事時間が合わずで見えなかったことなど思いだしてもいましたが、三重にも沢山あるんですねぇユルキャラ!

会場は「三重の旨いもの」の物産だったようでしたが、出店しているまちまちのキャラクターがいるんですね、知りませんでした~!

いちいち覚えてはおりませぬが、中には協賛のNTTのドーモくんもいて、1人笑っておりまちた!
明和・大台・志摩などなどかわゆいキャクターがいるんですな、いま各地で大流行りですかねぇ、かわゆいでした!

このあとテレビの番組収録(みえ通グランプリ)を見てまして、その後に物産会場を見て回りましたが、時すでに遅しでして、大半は売り切れの商品が目立ち、店じまいしているところもあり、試食品でお腹を一杯に!?という魂胆はくずれまちた(爆)

                                         (今日もコピペだぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月17日 (土)

ことさらに…

14日の釣り大会の結果について、まぁ釣れなかった?よう釣らんだことから、「ことさらに…」イカダの悪さ、魚がいない?なんて内容を書き連ねたが、根本的には腕の差が一番大きいわけで…(涙)

それと結果は結果で、最初から想定?想像できているわけでなく…いわゆる結果論!

進捗に応じてどう対応していくかが力量なわけで、その意味からは…いやぁお恥ずかすぃ!?次第です(涙)

それにしても当りをひろう事の難しさ、長い時間当らないことのいらだち。
他の筏では青・青の声が!?…意外と特定の人に集中しているが…!?

ヤマトさんは魚がいれば釣る人なので、彼が釣れなかったのは釣り座のせい? ペアのせい? 
釣り座というのは以外に重要な要素です。

ヒラマサさんと会長さんとこは意識が違う、取り組み方が違う!
研究心も違う…今が釣りが面白くて仕方がないという雰囲気、性格にも合っているんでしょうなぁ!?

K村さんのは培った筋が1本通った釣り方、仕掛けですな…近頃は小物釣りにシフトしすぎるきらいがあるが・・・(爆)

好人はというと、近頃釣れる気がしません!              (コピペどす)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

全然歯が立たず…?

昨日の紀州さんでの「ペアマッチ」、歯が立たず?の言葉が適当かどうかわかりませんが、お魚さんがまぁ喰ってくれませんどしたなぁ 我々の腕が悪いのは十分承知の助!? なんですが それでもなぁ、お魚さんいるの??の状態だったなぁ、アハハハ 笑うしかなかったさぁ

好人とペアで登録されたのはヤマトさん、釣堀王予選の辨屋チャンピオン それも2年連続でのまさしくチャンプ ですので期待もし? あれっ? おかしいけど、まぁ、好人より確実性が高いわな…ほっといてくれ~

いやいや、ヤマトさんだけに押し付けるつもりはなく、好人も頑張る つもりでいたんですよ…ふんとに ところが2人が入ったあAイカダは最悪であった…あぁあ

この日集まったのは32人。幹事は紀州での釣り大会でのお馴染平〇さん、ご苦労さまです。 我々はK村さんの呼びかけで参集した8人で、魚かしマッキーさんとK村さんペアー、好人とヤマトさんペアー、滋賀の横山さんご夫婦ペアーに京都の杉浦さん親子ペアーが集いましたが、各イカダに別々に別れます。

抽選の結果、Aイカダにヤマト・好人ペア(筏選択のミス)、Bイカダに横山ペア、Cイカダに杉浦ペア、最後のDイカダにK村・マッキーペアとなりました。 イカダでの釣り座抽選の結果、我々2人は1番を引きあてたもの場所は決まっており北側となりましたな。それで好人が北西・ヤマトさんに北東に入ってもらいました。同乗する3組さんは2人の顔が分かる程度の方々で、お名前など露知らない6人さんでした。

開始までに竿を3本用意します。青用1本、真鯛用2本で1本は脈釣りタイプ…底狙いです…K村さんの釣行記では底・底と書かれてたので…。 脈釣り用の竿で棚取りしましたが10mちょっとあるように思いましたので、もう1本の竿は6.5ヒロにセット替えして臨みました、これがあぁあ

開始は少し遅れて8:05スタート

好人もちろん小物狙いから…横でヤマトさん調子よく鯛を掛けているが…好人の浮きがおかしい?? うんっ、どうも根がかりしているような…ハリス全部ロスト、アヤヤ あとで確認したら棚がちがっていて11mを超えていた、なんで!????

すぐさま脈釣り竿に持ち替えて鯛を狙うも当りが来ない…、それでも粘っていたのだが、右隣のエサ屋の人(名前不承)が青を狙っていたのだが、席を離れているまに喰ったらしく浮きが沈んだまま 案の定多くの方とお祭りさせて……、上がってきたのは大ブリ!

ヤマトさんはお祭りはしたが早くハリスを切って難を逃れたが、好人の道糸は最後まで何ともできず…、おまけにぐうちゃぐちゃすぎて高い位置での道糸カットせざるをえず…これでこの竿一日中使い物にならず

途中で鯛の放流もあったのだが、この騒ぎで沈んでしまったのか当りは悪い。 そこで浮き釣りの竿に再度替えて狙うも当りが来ない??? ヤマトさん2~3匹釣っているし~?? それで棚をもう少し深くしてみることに!? 棚取り機で探り直したうえで20㎝ほど深くしてみました~、あ~ら不思議

あ~ら不思議、直ぐに当りが 鯛 ちゃんでっす 底・底がうなづけましたな まぁ、他の筏との活性は断然違うのだけれども、ヤマトさんに追い付きそうな勢いで連続3匹の真鯛をゲット 追いつき追い越せですがなぁ、ヤマトさんもまた釣っている!

ただこの日の紀州さんの真鯛は小さい!? 小さくて黒い!? 高いらしいが昔の紀州さんに比べるべきもない…いわゆる塩焼きサイズですな…。

手前を探って1枚追加したんだっけ!? 前半はこの4枚のみ、あぁあ

実はAイカダだけが活性が悪いんです…腕だけではなしに魚がいない?? それとあのブリを上げるのに時間がかかったこと、お祭り騒ぎで糸も一緒にグルグル回ったせいで鯛が沈んだまま…か??? 食いが悪いんですわ。

それに引き換え見えるDイカダのK村さんは絶えず竿が曲がっている。この段階では青か鯛かは不明だったが、見るたびに竿が曲がりスカリに入れるのが見える。マッキーさんもそんな感じに見えていたが…。Bイカダのご夫婦は見えていなかったし、Cイカダの親子さんも見えていなかった。

見えていなかっただけで横山夫婦は大当りしていたらしい、名人の坂口さんペアも大当り!。

その間にもツバスの放流がありましてな、ヤマトさん1人が掛ている! 3匹も連ちゃんされたが好人目には当りすらない?? 棚も探ったがまったく気もなかった

さえない釣果のまま10:30には場所変わりとなった。Aイカダは4組とも時計回りにズレるだけの場所変わりであったが、我々は今度は東側になりました。ここも朝から釣れていなくて、若い衆はいまだにボーズの場であった。まぁAイカダ全体が相当悪いので、みんなからハンディーよこせ!? 抽選の仕方が恣意的だ!? などのブーイングがでていた…先陣は好人(爆)

再度鯛の放流があり何とかモノにしたいと狙う。幸いにも真ん中底で当りが出て1匹ゲット だが続かない。手前で棚探りしていたらツンとの感触があり、少し待って竿先で感じたらググッ!ときた。何とか鯛を1匹ゲット!

しか~し、これで今日の釣りは終了!? あとは何をしても魚は喰ってくれなかった。ヤマトさんはまたツバスを釣ってはいたが焼け石に水、得点の上乗せには程遠かったなぁ!

後半にBイカダの横山ペアが見えるようになったのだが、今回は特に旦那がよく竿が曲がり、それも青~、青~の連発に見えましたな~! 反対にヒマヒマ好人はゆっくり〇ールを遅まきながらよばれる始末…当りがこない!

そんな中、13時で大会は終了、Aイカダの得点は低そう!? 絞めを終えて陸に戻り採点の結果発表だが、それまでに横山さん夫婦はいいとこいくかも? K村さんペアはよさそうに見えたが青が少なく×。実はマッキーさんがあれから釣れなかったらしい??とか情報は一杯だった。船の中は楽しい会話で一杯どしたな。

採点表が張り出せれ結果の発表! 1位は坂口さんペアで48点もある(Bイカダ)、2位はCイカダのペアで45点だったか?良く知らない人達だった。3位は横山さんペアで43点、またも惜しい!? 1&2位は気品もあるのだが、3位以下は無し!? ありゃりゃ~

得点を見ると我々2人は19点である。好人が鯛6匹の6点、ヤマトさんが鯛5匹とツバス4匹の13点ということになるが、そうそう鯛は1点!? ツバス・シマアジは2点だけどシマアジは入ってないのでツバスだけですわな。あとはカンパチ・メジロ・ブリ・クエなどと青物は点が高い!

それでも2人の19点はAイカダでは1番。あとは17・14・12??だったか、我々よりみな低い。そうだわなぁ、ブリを釣った御仁はあと鯛が1匹だけだったし、鯛を朝からよく上げていた人には、ペアの方が多分鯛1匹だったはずですしなぁ、鯛は20匹釣っても20点が限度、青が混ざらないと得点はあがりまへん

イカだではトップがプチ自慢、ってか~!? 可哀そうですが、ほんとにAイカダはくわなかったんです、わかってくんなまし~ 

それでもマッキーさんが鯛5匹だけだったと驚き! 何や素針ばかりで焦りがあったとか、朝の状況からはいいように見えたのにねぇ。 横山さんペアは残念だったですね。お二人とよく上げてらしたのにねぇ、好人等はほんと羨ましかったんですが、今回も表彰(景品)には至らなかったですね、お疲れ様! だが奥さんも旦那も上手い! 道具から意識から違う、恐れ入りやす。

一方杉浦さん親子は最後まで状況捕まえられなかったか?、よくはなかったようだ。

最後にWILDH2MANの釣り大会は6/20らしいので、また皆さんも一度チャレンジされてはいかがかな? 好人的には20日なので恒例の月次決算ですわな、行けそうにもない!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

明日は紀州さんへ

土曜日の10日に三重釣り歩記会例会で貞丸さんに釣行したばかりなのですが、明日の14日は和歌山の紀州さんへ釣行してきます。

紀州さんで行われる「ペアマッチ」という釣り大会に参加するのが目的ですが、好人に全く自信など無しでの参加でおます

第1回釣堀紀州さんのチャンピオンではあるのですが、それ以来釣技は下降の一途、釣果が下がりっぱなしで…あぁあ

K村御大のお誘いですし、紀州さんへは昨年11月の釣り大会依頼ご無沙汰ですのでね、そろそろお邪魔しておかなくては!?  と思った次第

昨年来そうですが、近頃の紀州さん訪問は釣り大会だけの気がします? って3回とも釣り大会だけしかいってませんな、アヤヤヤ

それも行く度に惨敗ばかり…ここいらで起死回生と行きたいのですが、K村さんみたいに腕達者になりとうおます 1日・7日と爆釣続きですわなぁ

先日行かれたヒラマサさんの釣行記にK村さんの釣行記を今から再読して、少しは大会に参加しているんだ!? という成績が残せるようにしたいもんですわ アハハハ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

いよいよ春になりますな!

今日は東大寺のお水取り、これがすめばいよいよ本格的な春の到来でしょうなぁ 毎年の合言葉みたくなってます

そのせいか?今日は朝から寒くて雪が舞う始末…この時間になり日差しが出てまいりましたが、最後の寒さと思いたいっ! ですな

それとともに春の釣りシーズンに入っていきますな いい季節です。

昔は、春は渓でのアマゴ釣り、夏には川での香魚(鮎)釣り、秋から磯・船などの海釣りと季節を追っていたことが懐かしく思い出されます。

近頃また釣堀仲間が増えいろいろお話を聞くうちに、渓流もやってみたくなってもおりまするが、どうなんでしょう? 三重の渓ではマゴなど戻って、いや育っているのでしょうか?

何にしても、おにぎりをリュックに入れて、清流の中を遡上して魚を釣る。お昼には岩に腰かけおにぎりを 頬張りながら清流をお茶代わりに飲み、ホーホケキョッ! を聞く…春っていいもんだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

3/10三重釣り歩記会

10日、三重釣り歩記会3月度例会にて、紀北町は引本浦にある海上釣堀「貞丸さん」への釣行でした。

昨年の3/12、そう震災の翌日にも予定していたのですがキャンセル(営業停止)した経緯もあり、今年も例会の中に組入れました。

今日は澤ちゃんのアルファードで4人相乗りです。棚ちゃんが澤ちゃん家まできて乗換、そこから好人家でjackyさんと好人が乗りこみましての4人乗りです。ETCの負担割として後ろの座席で楽ちん釣行でして、懐にもやさしい釣行となりました。

今回のご参加者は、滋賀から「コンちゃん・jackyさん」、名古屋から「棚ちゃん」、京都から「まっきぃさん」、奈良からは初参加で「まっくすおじさん」、三重から「澤ちゃんと好人」の7名どした。 残念ながらまっくすおじさんお連れのまっちゃんさんには、熱が出たとかで欠席されまして、会費だけ頂戴してしまう始末、お土産も大してお渡しもできずに、釣り会は沈没どしたなぁ!?

初参加のまっくすおじさんとまっちゃんさんとはインター下のお店で待ち合うことにしていたのですが、ここで思わぬことにまっちゃんが熱ありで欠席とのことを聞かされましたが、前述の形態で無理をいいました。コンちゃんは先のりでまっきぃさんは未着。2台で貞丸さんに向います。

到着した貞丸さんではすでに多くの車が止まっています。沢山のお客で人気もありますな。珍しくロードさん家の近所の方に声を掛けれました。名前はお聞きしなかったのですが、近江のみっちゃんらと同年代か? いろいろお喋りいたしやした。

朝、船に乗る前まで雨が残っており、どなた様もレインスーツ(合羽)や防寒着を着て見えます。雨が上がった後は風が強く吹きましたので合羽は脱げませんでしたが、でも空気は暖かくなっていましたよ!

受付段階で8号イカダを指定されまして、2番船で遅れてイカダに乗りました。
事前の抽選での釣り座割ですが、1番はjackyさんで東南に、2番が好人だったのですがjackyさんと離れようと向いの潮下で西南に、3番だった棚ちゃんは北西に、澤ちゃんが西北に、まっきぃさんが北東に、まっくすさんが東北に、コンちゃんが1人南側真ん中に陣取りまちた。

2番船だったので少し遅く7時25分頃いよいよ釣りスタート、一斉としましたな。
朝一から当りはあるようですが、jackyさんが連続のバラシをされてます…おぃおぃ!?
好人目はいつもの棚へ甘エビを落しましたら当りがでます…喰い込みません(^^;) 当方3回も当りはきますが浮きがトップまで沈むほどでなく、2~3回目ともスカッ! ありゃりゃです。

jackyさんは3回目に鯛を釣ったんだったかな?? エサはボケと言う。 そこで好人目も持参の冷凍ボケ(前の残り・今朝買ったやつは車に忘れ…)に付け替えて…4回目の正直での当りを合わすと強烈な引き! そうです、鯛ではなくシマアジちゃん!
朝一からシマアジ来ることは珍しいと思うが連続で2匹、それもそこそこのサイズです…大好き人間としてはハッピーでウレピー!!でした。
そのあとに真鯛も2連ちゃんで来てくれてボケのエサなんくなりまちた~、あぁまだ当っているのに…うぅぅぅ 真鯛ちゃん、1匹目は小さかったが綺麗な色に体形してましたよ~!!

と好人の釣りはここまで~、ていうか魚さんの当り場所が変わり出しましてぇ~、しばし北側のお二人に当りが出始めました。
好人にはなが~いヒマヒマ状態に突入です。

やはり潮上がいいのか? jackyさんには当りが続き1人ツ抜けされやしたなぁ、魚は要らんけどあの当りと竿捌きで釣りをしたいなぁ、などと思いつつ、まっきぃさんや棚ちゃんの当りの有るのを羨ましく眺め、コンちゃんや澤ちゃんの青物釣りを指をくわえてみており…ツライツライ

どれだけ時間がたったろう? 竿を眺めの探り竿に替え、甘エビにカタクチイワシのチビを抱き合わせに付けて真ん中底を探っていたら、ピクッとした当りを合わしたら凄い引き! そして走るので思わず「青で~す!」と言っちゃいましたよ アハハハ
何のことはない、見えてきたのは赤かった…真鯛ちゃんどしたねぇ、アハハハ お騒がせ!?

その後(だいぶあと…)細身の小物竿2.7にシラサを付けて足元を探っていたら、突然ピューと走り出しまして…何、何なん?
てっきりシマアジだと思い込んだんですが、いやもっと引く!?
真ん中底に向けて走っても行くので絶えて耐えて…大げさねぇ(笑)…でもね、ハリス2号の短い竿だしねぇ、ぐあんばって対応しましたでぇ!? やっと見えてきたのら、ハハ、ワラサのシップ付近に針掛かり、そう、スレ掛りの魚ちゃん何とかタモ入れしていただきやした…ヤレヤレ…これ近頃流行りのワラチサイズでしたです。

好人の釣りはこれでおしまい!? 
まぁ、他の方もまり釣果は良くなくて、jackyさんの13枚が最高かな? まっきぃさんが8匹だったか? 好人の6匹は良かった方で、どうも朝のモーニングサービスにうまく乗れた出けの話しですわ…あとはもう2本竿だしても意味なさず…いつもですな。

ただ、貞丸さん、今回はブリもハタマスも放流なかったよなぁ~?? 期待していった8号イカダではハタマスもブリも上げられず、隣の7号と6号ではハタマス上がっていましたな。
我々が下手なだけか? ハハハ 
放流のカンパチは良く上がりましたが、今年の傾向ですなカンパチがよく喰う! 澤ちゃん、コンちゃん、jackyさん、まっくすおじさん、まっきぃさんも上げたんだっけ? 好人だけがワラチだったのか…あぁあ

さぁ三重釣り歩記会、4月は4/7に傳八屋さんですがこちらは満員でござ~ます。 5月は5/12(土)、またまた傳八屋さんに予約してますが、こちらはあとお2人さんほど余裕がございます。ご一緒いただける方募集してまっす!よろしく!

いやぁ釣りって本当に難しいが楽しいですな ほんとお魚は美味しいですな

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■3月度三重釣り歩記会in辨屋さん釣行の巻

と き:2012/03/10(土)07:00~14:00   2012#05

ところ:紀北町引本浦 貞丸さん 8号筏 西南 7人乗り(貸切) 

天候:曇りのち晴れ  風強し  潮 目:中潮  満潮07:05 干潮13:15の下げ型 

好人釣果:真鯛3・シマアジ2・ワラチ1の6匹と目標ツ抜けいかず!どした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~                                  

                                     めんどいのでコピペどす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 9日 (金)

明日は貞丸さん!

明日は貞丸さん釣行日だす!

昨日の日記でお天気の心配をいたしやして、それが今日も早くから三重県地方はそこそこ降ってます…いまも! 全国的か(笑)

ところが!?
さきほどウエザーニュース見に行ったらですよ、お天気も回復予報で嬉しい限り!

三重県南部、明日は「北の風 海上 では 北西の風 やや強く くもり 昼過ぎ から 晴れ」
雨なし、曇りから晴れに変わるらしい、ウレピーですなぁ!

風が出るかも知れないですが、冷たい雨よりいいでしょう!

今回ご一緒のみなさんは

コンちゃん、澤ちゃん、jackyさん、棚ちゃん、まっきぃさんの旧来組の方々と、今回お初にご参加いただく、まっくすおじさんにまっちゃんのお二人と好人の8人どす。

(このお二人、見知ってる気がどこかするのですが(笑)ハハハ)

ご一緒の皆さまには大いに楽しみましょうねぇ!! 

今回ご一緒できない方々には又の機会にご一緒お願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

あぁ天気よ…

10日の天気予報が芳しくなく…曇り一時雨、降雨確率50%…あぁ で気温も下がるのか?

先日来、予報での回復を期待していたのだがうまくズレてくれなくて…曇り一時雨、降雨確率50%…せめて11日予報の曇り時々晴れ(時々)にかわってくれないかなぁ!?

お水取りまでは寒いと定評なのだが、追い打ちで雨まではいやですな!?

好人どちらかというと晴れ男と思っているので、エエィッ念力じゃ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

来週の釣り大会

今週末は貞丸さんに釣行するのですが、明けた水曜日の14日にも紀州さんへ行くことになってます 嬉しいのですが山の神がこわいので黙ってでかけよう!?

というのも仲間のK村御大からの声がかりでの釣行でありまして、紀州さんではペアマッチという釣り大会があるとのこと 近頃の好人には釣れる自信など毛頭なく、釣れる気もしないんだが…。

まぁ紀州さん、昨年の11月のWaild H2man釣り大会依頼、とご無沙汰もしておりますので、お邪魔することになりまちた

K村さん情報では、

①3月14日は水曜日

②釣堀 紀州さん での釣り大会

③大会時間は8:00~12:00でなり集計(集計中の釣りは13:00までOK)

④参加数は32名にて大筏4基使用し、各筏8名で場所抽選で別々に分かれとのこと。

⑤魚種別の得点で競う、今回はペアの合計点で(魚種の点数は当日発表します)。

⑥三重チームからは

  *好人と*ヤマトさんペア、 *ヒラマサさんと会長ご夫婦、

  *杉浦さんと親父さんペアに *マッキーさんとK村さんペアの4組だそうです。

⑦参加費は¥11500(釣堀・渡船・参加費込み…大会費は¥1000ということ)

去年一年間まったくいい所などなかったので、今回もダメだと思いますな。なんとかヤマトチャンプの足だけ引っぱらないようにだけ気をつけたいと思うとります

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月 5日 (月)

週末の釣り会が楽しみ!!

いよいよ今週末には釣りに行けますな、大いに楽しみです

三重釣り歩記会の3月例会 にて、8人さんに集っていただきましての、釣堀「貞丸さん」への釣行どす

昨年も震災翌日の12日に釣行計画していたのですが、あの震災で前日の午後10時過ぎて中止を決断した経緯があります。
今年は万が一にもあげなことのないように祈りましょう!?

ところで、釣りものですが石鯛も放流され始めてるし、相変わらずハタマス放流は継続されてるし、真鯛、ブリ、カンパチ、ハマチ、シマアジなどどともに、釣果欄を賑わせておりますな!

好人何でもいいので10匹つれたらいいなぁ、できたらお外でヒ・ラ・メの50㎝サイズも釣ってみたいなぁ(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

巷では三重でのXデーなる日が期待されてますが、10日が貞丸さんでのこの日が!? そうであればいいなぁ!?(爆)

ご一緒いただくのは、コンちゃん、澤ちゃん、jackyさん、棚ちゃん、まっきぃさんのいつもの顔ぶれに、まっくすおじさんとまっちゃんのお初の2名さんでございます。
みなさんよろしく! ご一緒にたのしみましょう

ただちょっと悩みが…、
澤ちゃんが自分のアルファードで4人乗り合わせで行こう、と誘ってくれており嬉しいのですが、4人分の荷物が乗るかえっ?との思いがあり…、みんな荷物が多いのでねぇ…(笑)
jackyさんと2人で行こうかな!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

あいにくの…

さて、来週は貞丸さん釣行日なのだがどうも天気予報がおもわしくなく… か?

今日の三重県地方は非常に良いお天気に恵まれ、快晴無風(四日市地区では…)の春の一日でござります

今日遊びにお出かけのみなさま~、海も渓も過ごしやすくお魚さん達は遊びにつきあってくれましたかな~!? うらやますぃことでごぜいます

明日4日のお休み日も午後からは雨模様

週間予報を見てみたら、来週土曜日は明日より悪い予報です。

折角の3月三重釣り歩記会in貞丸さんであるのに~!? なんですな。 とにかく2時までは雨が降るなと祈りましょうか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 2日 (金)

紀州さんの青フィーバー!?

昨日の紀州さん、というかK村さんにも大フィーバーで羨ますぃことですな!?

ブリ4にメジロ・鯛入れて22匹だったかな!? 酷い!? こんなん釣り過ぎですわ!
K村さん以外の人達も青物のフィーバーに沸いたそうな!! 紀州さんHPも踊ってる!

TAKEさんの言うXデーが紀州さんでは起こったのか?

三重の海ではどうなるか、どうか引本浦では10日がその日でありますように…祈ろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »