« 3月度の釣り | トップページ | 明日はニコニコデーへ »

2012年2月21日 (火)

伊勢志摩ドライブ278km

19日の日曜日伊勢志摩1人ドライブで278km走破しました~!rvcar 自慢できる話しでないですが、釣り場行脚を含めて行ってまいりやした~smile その顛末書でっす。

5時には起きて出かける予定が寒さのためにギブアップ。目覚ましでおきたものの空気が冷え冷えしていたのでもうひと寝入り…アハハハ  結局、家を7時半前にでて倉庫で堤防釣り用具を積み込んで…本出発は8時丁度…rvcar 前日夜にお伊勢さんにお参りに行かないかと水を向けても「ネコの世話」と釣れない?山の神よりの返事で1人旅sad

とことこゆっくり下道を走る予定で県庁方面に…途中のミニストップで朝飯購入…食べながらこんな時間に市内を走ることは珍しい…県庁横で異変? 左折禁止がちょっと見え、警官にガードマンがコーンなどをいじっている??? 阿漕駅から23号線に戻ったら、大勢の人・人、丁度信号横で三重TVのカメラマンがいたので「駅伝かな?」と聞くとうなづいた。

忘れていたが昨日は「第5回美味し國三重 市町対抗駅伝」日でした。三重県庁から伊勢の県営陸上競技場までの10区間?の駅伝日でした。

それから松阪までの23号線は信号ごとに警官と関係者が沢山。松阪ではバイパスに入りそこから多気まで喧騒は無し。甥の賢人に練炭コンロを返して、五桂池から玉城町へ。インターに向わずに田丸地内から旧23号線へ戻るとまた大勢の人!? 何時に通るのかも分からずに伊勢神宮に向いましたが、外宮前から交通規制が始まってまして混みあってます。

抜け道しながら伊勢西インター下までいったがここでストップ! 側道から古市→桜木町→中村町の旧道は車ゼロで猿田彦さんまでスイスイ、がここで信号、その先も詰まったがなんとか陸上競技場手前の橋を渡って五十鈴川の河川敷に車を入れた。これ覚えておかれると便利です。おはらい町入口の市営駐車場も有料になりましたが、この河川敷は無料! 赤福本店の傍の橋まで近くて便利です。

そこからおはらい町を半分くらい歩いて内宮さんへ…今回おかげ横丁は完全にパス!…お伊勢さん、2月の終わりごろだというのにえらい人ですな! 内宮正殿でのお参りにも階段途中で動けず…正月でも覚えがないくらいの人・人wobbly 今年まだいっていなかったお伊勢さん参り、無事に正殿お参りを済ませて裏道?に回り荒祭宮さんへ願掛けして神宮参拝は終わり申した。 が、歩くのに腰に痛みがきて歩き憎いことこのうえなし…ウオーキングをしないと…トホホホ

さぁここからが釣り場行脚でおます。どこから回ろうかと思いましたが、まずは伊勢道路を抜けまして三ケ所へ向かいます。

志摩市磯部町三ケ所…昔、永田渡船さんへ1~2度邪魔した時、岸壁近くを大きなアジが回遊していたのが目に焼きついておりましてな、それで見に行きましたがその気配はなかったな、アハハハ ただアジングなんかで狙うにはいいかな?季節の問題かな? と思いましたな。何十年の前ですので付近は変わっておりやした。

次が渡鹿野島への渡船場所…初めていったが岸壁近くは浅くて常夜灯なども少なくええ感じはなかったな!?

そこから安乗灯台へ…灯台を見たいわけじゃなく港を見たかったのですが、何故か車は灯台へ灯台へ、アハハハ しかし途中で引き返しました。

道中、国府の白浜で停車…大昔に大ハマグリを取った場所で、当時はサーファーで賑わっていた海岸ですが、お気にテトラが入ったせいか誰もいませんで、次の所にはサーファーが一杯。

本当は甲賀漁港にも寄る予定がいつの間にか通り過ぎ、お腹が減ったなぁ何かめし屋はないか?と旧道を走っているとペンション志島などの看板が目に入り左折して海岸に出た、市後浜である。多くのサーファーがさして大きくもない波に乗ろうといたが、おお~寒~である(笑) 

たまたま停めた傍にイタリアンレストランがあり、ここで昼食を取ることに、1時半であった。お腹は空いていたのですがパンと野菜サラダが多かったのか、肝心のパスタは残してしまい、更にデザートのショートケーキはお持ち帰りにbleah 何とかコ-ヒーだけは飲みましたが…。

次は波切港です。灯台やひもの屋さんには目もくれずcoldsweats01 見て歩くのは漁港だけ。いやぁ変わってましたな! 埋め立てが進み、漁港が広くなってるは沖の堤防も沢山?できていますし、第一に左手のホテルの横を通って馬の背を抜けて行っていた地磯が、埋め立てで繋がっているようでしたな。改めて訪れたい場所です。ここで初めて釣り人を見ましたな。

ボート釣りから帰ったようなお二人さん、アオリ釣りと思われる釣り人もいたなぁ!? 大した釣果はなかったようだが、波切港は昔から水深もあり落し込みもできる波とでしたしね、いまでも釣れるんでしょうか? 灯台下から先に延びる大突堤、歩いて行くんですが手前そとで黒鯛が、先っぽではイワシの投げサビキ等やってましたな、昔! ハハハ

深谷や水道はいまもええ釣り場に見えますな! ただ手前のリゾートマンションにはビックリ!

その後は和具港へ向かったのですが、新道を通ってしまい行きすぎまちた。ましてや大きな橋ができておりましてな、水産高校の上を通る感じ!? 行ったん橋を渡ってから左折して入りましたが、以前の逆の感じで水産高校側から定期船乗り場へ入った感じ。 ここも防潮堤などできておりましたな!? 和具漁港の方へは回りませんでした。

ここから旧道で御座まで走りますが、本当は越賀中学の裏の地磯も見てみたかったのですが、あっという間に通り過ぎてしまい代えるのが面倒で御座の港へ。ここは車の止める場所も少なくてあまりよい釣り場はなそうで、昔から竿出しした記憶はありませんな。それより和具漁港を見た方が良かったかな? 変わったんでしょうねぇ?

ここでUターン、今度は新道を快適に走りますが情緒は無くなっていますわな。大王を超えて辺りで賢島に曲がります。

賢島はマリンランドいうか志摩観光ホテルの橋で休憩、下を眺めますが釣り人はいません。昔は敷地を借りて投げ釣りなどしたものですし、昔の釣堀の痕跡を見ましたが???な状態で帰途に着きました。

鵜方から磯部、磯部から鳥羽に回りますが時間に余裕がなんくなりました。けれども定期船乗り場付近を眺めながら運転し、二見に向います。池の浦当たりでは竿出しできるとこ一杯ありますな。

二見から高速ラインに乗って帰途につき、一志PAでおなじみのジャンボたこ焼きを買ってお土産としました、アハハハ

長々とご愛読ありがとございました~! 往復278kmの一人旅でやんした。

|

« 3月度の釣り | トップページ | 明日はニコニコデーへ »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537195/54030581

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢志摩ドライブ278km:

« 3月度の釣り | トップページ | 明日はニコニコデーへ »