« 2010年2月7日 - 2010年2月13日 | トップページ | 2010年2月21日 - 2010年2月27日 »

2010年2月14日 - 2010年2月20日

2010年2月19日 (金)

久しぶりの単独釣行!

本当に久しぶりになる単独釣行。久しぶりの傳八デーになりました昨日、釣果も大満足の20匹と楽しむことができましたhappy01

いろいろあり悩みましたが前日夕方に釣行を決めた傳八屋さんの傳八デーscissors なんとガラガラの人出にて面喰いましたが、前日そして翌日の方が人出が多いらしいcoldsweats02 そのためか1船で全員を運び、7・8・9号の3イカダだけでの釣りとなりましたbleah

単独釣行のため、途中でのエサ買いなどの時間も喰わないので起床3時とゆっくりしてましたが、4時5分には準備して出かけました。smile

いつもの通り下道を走りrvcar 1時間でエサキチさん到着。

今日はシラサだけかと思っていたのだが、結局はシラサは1杯(¥840)と石ゴカイ(¥500)、昔よくつかった冷凍エビ1パック(¥680)と安売りの1号棒浮き(¥400)を衝動買いしてしまったcoldsweats01

これに魚かしで生ねりの素2袋(¥1000)を買い、これで持参エサを含めると・・・何種類かなぁ・・・エサだらけであるhappy02

魚かしで爆釣団の太郎さんが行ったと聞いていたが、事務所で顔合わせhappy01 新年会以来だhappy01 新年会の時に、どうも竿ケースを間違って持って行かれたらしく、それを引きとりがてらの釣りらしいhappy02

それにしても今日はお客さんが少ないらしく、昨日の水曜日や明日のニコニコデーの方が多いらしく、大将は苦笑いしていたなぁ・・coldsweats02

このところ夜明けが早くなったsun。6時過ぎには明るくなりかけているし、6時半の桟橋では十分な夜明けである。太郎さんと桟橋で話すこと暫く、丘くんらが配分表を持ちながらやってきた。coldsweats01

昨日使ったイカダは確認していたのだが、今日は7・9の大イカダと真ん中の9号の並び3イカダを使うらしく、全員大型船に乗れというbleah

後ろの操船側に乗った太郎さんが、好人さんは9号小イカダだと教えてくれて、自分は8号大イカダらしい・・・違うイカダみたいwink 顔見知りの名古屋の○沼さん3人組は7号だそうだし、東吉野の中○さんは太郎さん同じ8号みたいだhappy02 今日の顔見知りはこの他に三重の落○さんがいた。

○沼さんに9号ならどこがいい?? と伺っておく・・・自分の考えと同じで納得smile なんせ7・8・9で釣りするのも久しぶりなのだsad

9号に降りて落○さんが北西に入る。好人はその後から西北に入ったが、あとは○ャープの仲間6人さんとの8人での釣りとなった。1辺2人づつのゆっくり釣りであるcoldsweats01

そうそう、今日の潮は中潮の満潮08:06、干潮14:15のほぼ下げ型であるconfident

今日の竿も4本用意したが、最初は2号の飛竜から・・・happy01 い~つもの竿でい~つもの棚で~、とう言う感じsmile

エサは最初は自作甘エビの残り物bleah 第一投は5.5ヒロ・・・スーと浮きが沈んでいくdash

調子よく真鯛が上がるsign01 続いての第二投目もスーと浮きが沈んでいく・・・調子いいっsign02

3投目にもこれまたスーと浮きが沈む・・・今度はシマアジでウレピーな出足が続くsign03

その後も真鯛・シマアジ・真鯛と続き、羨望の眼差しで見られているのが分かる・・・魚があそこしかいない?とか聞こえてくる・・・棚を教えるbleah

7時半までの短時間に真鯛4匹にシマアジ2匹とすでに大漁sign01 この後どうなることかと期待したup 棚とエサは同じなのだ~。太郎さんは見釣りでシマアジ2匹を釣ったそうでご機嫌みたい・・・note

しかし、直ぐその後鯛をバラシ、続いても甘エビにきた青物(カンパチと思う・・)だったが、お祭りで引っ張られてバ・ラ・シてしまったweep

この後は放流までしばし沈黙だったような・・・wobbly

この日は傳八デー、大漁放流日であり、第一回目の放流は真鯛を中心にシマアジ・ソイと沢山入れてくれたfishsign01

放流があってからは同乗の方たちにも真鯛が来始めたup 

このころからお隣さんとも話が弾むようになり、聞いていくと有名な亀山モデルでお馴染の○ャープの方達だそうである。

その若い方は堺工場へ移られたらしいが、大阪湾の釣り堀を知らないので昔の仲間と来ているらしい。。。交代勤務のため平日休みとのこと。

好人甥も同じ会社だとか話しは弾んだが、お名前までは聞きそびれたなぁbleah

この方も仲間に棚は5.5ヒロだよ! と教えているが、他の方は上手く釣れない様子weep 

西側の二人の足元や竿1.5本前の下当りでの真鯛当りが多かったsmile 

エサは甘エビから生ミックと魚かしえび団子の素に替えているhappy01 が、良い当りがでていましたなbleah

が、実は、朝買ってきた生ねりの素(2袋)と冷凍活きエビの2種類は、解凍の目的で車の助手席足元に置いておいたのだが、そのまま車の中に置き忘れてしまし、何の役にも立たなかった・・・失敗・失敗crying

シラサエビには、まったく真鯛にシマアジは反応がなかったcrying 青虫もそうsign02 唯一、石ゴカイにはグレの反応があったが、好人は喰い込ますまで遊んではいなかったbearing

落○さんは西北の角で2匹?だった喰わしていたが・・・wobbly また、西北の角での当りは少なく、前述のグレとソイと真鯛が2匹ぐらいしかきていなかったと思う。sweat01

ところが石垣鯛の姿は4匹も見えておりまして(回遊)、青虫・石ゴカイ・シラサと落とすのですが、喰い気はなく1匹もものにできませんでしたなweep 逆に団子系がよかったのかもsign02

10時を回って青物の放流があり、最初に大ブリが放流されましたなnote 

好人、活きアジで狙っていたのですがまったく喰いませんので、棚が合わないのかとサビキ浮きを外して深場を狙っていたら・・・チクショウ!? アジが網を潜ってしまい仕掛けがおじゃんsign03 直す気力もなくて青竿での青狙いはやめましたcrying

ただ、あきらめはせず3号竿で3号ハリスのタックルとイワシの切り身で狙ったのですがhappy01、喰ってくるのは真鯛ばかりcatface それでも、この方法で真鯛が3匹も釣れたんだっけhappy01

残念なことに9号イカダでは青物のフィーバーはなく、お一人がワラサ1本上げられただけだったと思うweep 

太郎さんの乗った8号イカダでは、青の活性がよく中○さん一人で大ブリ2本にワラサ4本?も釣られるなどフィーバーされてましたなsign03 

太郎さんも最終にはワラサ3本上げられており、内2本は好人がいただきやした、サンキューですsign01 

ここから1本はロードさんところへ、はたまたイモチャン所へともらわれていきまちたhappy01

いずれにしても9号での青の活性は低かったですshock。濁っているのでよくは見えないのですが、青物の群雄も見えるのですが釣れませんでしたな。7号イカダもよく似た雰囲気で、どうも8号だけが活性があったようですwink

中後半でも真鯛の活性はよく、数釣ることができましたなsmile ありがたやですがシマアジはその後に2本きてくれましが少し小さめながら、シマアジ大好き人間としては最高sign01 通常イカダでは珍しく4匹もつれましたぞなhappy01

暖かくなった後半戦も雨の心配なく釣りができ、ポツポツと絶え間ない当りに楽しい時間がすごせましたが、よく釣れていた場所は西側一帯と北側に歩がありましたなsign01 そうそうツバスは東側の人が3~4匹釣ってたな。。西や南の人には当りが・・・happy02

真ん中から手前の竿下当りで今日の棚は5.5ヒロから6.5ヒロの間、主には5.5ヒロでしたなsmile、メーターでいうと8.5mぐらいでしたなconfident 真鯛にシマアジがきました。

グレは西北の角と南東の角の対角線に回遊してました。落○さんが釣っていた棚は4m~6mと見てましたが、実態はどうか??

この中に石垣鯛が一緒にいて、1.5~2mぐらいの水深の網際を泳ぐのですが、喰い気はなく・・・喰い気を起こさせられなかったか??・・・釣れませんでしたdownwardright

全くの角狙いの場合は棚は浅くと思いましたな。先週のマルヨさんでも今回の9号イカダでも、底狙いより少し上(6~8m)までの上下がいいのかなぁと思いますsmile

今回の当りエサは、まず自作甘エビと生ミックでしたなnote 持っていくエサの定番ですが、本当によく当りましたなscissors 甘エビは残り物でして、少し古ぼけて身が柔らかくなったやつbleah ミックは新しいやつの1.5粒掛けで小さくつけましたsign01 

この二つ以外ではイワシの切り身(3~4分割の輪切り)とエビ団子の素の小さめ付け。解凍して持参したエビ団子、今回はうまく固めることができましたな、いつもよりうまくできたcoldsweats01 

そうそうイワシでしたが、本命狙いは青物でしたので最初は1匹掛け(少し小さいイワシ)でしたが喰わずwobbly。次に半分切りにては当りがあるが喰いこまないというか針にかからない?coldsweats02 これは真鯛だろうと読んで駒切れ(輪切り)にしたら1発で真鯛が掛ってくれましたなhappy01

そうそうカツオの尻尾側の輪切りにも真鯛が1匹きたんでしたsmile が、カツオ切り身、これにも青のものは来てくれませんでしたな・・・竿がいかれてたしweep

持って行ったイカの腸は使う機会がありませなんだbleah

ほかに使わなかったのは、生エビ・生ねり団子(黄)、キビナゴQ、黄ササミ、キビナゴかなhappy02

使ったけど喰いの悪かったのは青虫と石ゴカイにシラサでしたなweep シラサに青虫はこれからも外せず、最低限は持参しなくてはhappy01

それにしても生ミック、よく当りましたなsign01 隣で釣る○ャープの若い衆は生ミックオンリーwobbly これだけでよければ安あがり~sign01 よ~く考えようか・・・smile

そうだガシラも2匹ほどあがっていたんだな。好人が釣ったわけではないが、こちらは東北側で同じ人が角の底狙いで上げていたnote 7号では菅○さんが4匹ほどあげたようでスカリに入ったましたなhappy01

この日は朝一居残りの魚が喰ってくれましたし、放流後もコンスタントに釣れてはくれましたがheart04、それでも潮止まりには喰いが落ちたりと何しても釣れない時間もありましたねぇhappy02

あがって来るときに太郎さんから、「イケチャンに魚送るのなら・・・note」ということでワラサ2匹の提供を受けましたが、関まで取りに来るというロードさんに1匹を回してsad、もう1匹は好人の胃袋へ・・・目的外使用で申し訳なし・・・その分別物を送っておきやしたので堪忍どっすbleah

12月以来の20匹、いやぁ楽しい一日が過ごせましたscissors いい日に遭遇したんだと思いますが、今回ちょっとノウハウ的なところを書き込んでみましたhappy01

好人この後の釣りですが

2/22(月)に紀州さんシマアジ釣行(マッキーさん・K村さんと)

3/3(水)貞丸さんへ:男の雛祭りとかでジェッターさん等と

3/13(土)マルヨさん:三重釣り歩記会・・・あとお一人募集中で~す!

これ以降は少し回数を減らすか、路銀等の少ない魚釣りをしなくては思うとります。

こんなところで書くのはどうかと気がひけますが、吉野の浜ちゃんがご病気だそうです。釣りの朝中○さんからお聞きしたのですが、高血圧でフラフラし車にも乗れないので新年会以降釣りにでかけてない・・とのことでした。gawk

今日のお昼に電話だけでお見舞い申しましたが、お声は元気なのですがお聞きしていたように車には10分以上乗れなくて子供さんと一緒でないと釣り二はいけないそうで、この前の新年会の二日後になられたそうで、この23日にも検診に行かれるそうですが、原因が分からないとのことでした。shock

あの日の飲み過ぎが原因か?と冗談を申し上げたのですが、我が身にも置き換え注意をしていきたいと思います。祈・回復annoy

いやぁ釣りって難しいが楽しいですなnote ほんとお魚は美味しいですなsign01

太郎さんワラサありがとさんねぇhappy01 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

久しぶりの単独釣行&久しぶりの傳八デー釣行の巻sign03

と き:2010/02/18(木)07:00~14:00   2010#07

ところ:南伊勢町迫間浦 釣堀 傳八屋さん 9号小イカダ 8人乗り 西北側 

気 象:曇りのち晴れ  潮 目:中潮  満潮08:06 干潮14:15 の下げ型

好人釣果:また真っ赤かと思ったがシマアジもきてくれてのWツ抜けとなりました。happy01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

明日は傳八屋さんへ

昨日から悩んでいたが明日は傳八屋さんにお邪魔することに・・・sign01

前々から行く予定だった名古屋の釣り友達だったが、18日が近づいても連絡が入らなかったのだがshock(取れなかった)、今日仕事場に電話してやっと話ができたwobbly

いつもB屋さんcoldsweats01オンリーだったのだが、ガシラfish を釣ってみたいからということで傳八屋さんを希望していたのだが・・・・聞くとやっぱりB屋さんに行くとのことcoldsweats02

付いていってもと考えたが、路銀が乏しいのでB屋さんに一緒に行くのはやめにしたbleah

そのあと伊勢に向い、帰る途中まで釣行するかどうか悩みながら走っていたのだがbearing・・・ええい、心の誘惑に負けsad 16時半過ぎに松阪付近から電話を入れたhappy01

「明日一人入れてや~」・・・特選券の残りで行ってくるhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

取りやめとどうするか?

予定を取りやめにしたことと、取りやめにしようか?と悩んでいること・・・wobbly

2/23の東京出張は取りやめにすることにし、相手先にも断りの連絡を入れたweep 

例年この時期に開催されるものなのだが、近頃では会社からは出張許可bullettrain が出なくなっている・・・・経費削減上、無駄な出張と思われているため・・・weep

単純に言ってやりずらい・・・wobbly

取りやめにするかどうか、を悩んでいるのは18日の傳八デー釣行bleah

早いうちに、名古屋の釣り友から誘われたと思っていたのだが、連絡が入らないhappy02

いつもB釣堀で貸切釣行をしている連中なのだが、以前傳八屋さんでよく釣れていたガシラを釣ってみたいsmile、とのことで18日いきたいのだが? と聞いていたwink

当初D8デーとは思わずsweat01、ニコニコだで放流ない日だとか答えていたのだがsad、D8デーと気が付いてからも連絡は取っていない、いや13日に電話mobilephoneを入れたが通じないshock

もちろんガシラ(カサゴ)の放流も今はないので、沢山釣ること叶わずbearing

どうするんだろう・・・好人は一緒でなくても釣りに行くかどうかで悩んでいるshock

22日に再度シマアジ生け簀への釣行を決めているので・・・happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

おしかった上村さん

昨日の休み、釣り行きたいnote 病はやまやまなれど、釣り行けないcrying病? が勝ってのTV観戦tv

丁度、バンクーバーでの冬季オリンピックも始まったことだし、ゆっくりと観戦できたのだがみんな残念な結果に終わってしまったshock

特に女子のモーグルski は予選から決勝まで、興味もあり、また競技の迫力up もあり見ることができましたが、惜しかったねぇwobbly

上村愛子さんには注目をしていた一人でしたが、ターンでのスピードが研究されていたというか、上位の方達はすべて上回ってましたなbearing

決勝で、上村さんより上位の4人が滑るときにはもうハラハラ・ドキドキdespair・・・あと一人がこければ!? と思ったのは好人だけではないはず・・・sad

いやぁ、上村愛子さん惜しかったsign01

あと、スケートの女子ショートトラック、男子のノーマルヒルジャンプなどありましたが、惜しいっ!?と言う人がでず、淋しい結果でしたなshock

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月7日 - 2010年2月13日 | トップページ | 2010年2月21日 - 2010年2月27日 »