« 2010年1月31日 - 2010年2月6日 | トップページ | 2010年2月14日 - 2010年2月20日 »

2010年2月7日 - 2010年2月13日

2010年2月13日 (土)

気持ちムクムク・・・

今年から特に釣行回数を減らさなくては・・・と思っているのだが・・shock

一番の理由は○・・・残業も減り、釣りに回す分がすくな~い(笑)happy01

しかし、休みになるとムズムズとして釣りに行きたい病が発病するshock

釣り以外の趣味をまったく持たないので、休みになると家でゴロ寝というか、何にもしないで過ごす日が多いhappy02

これでは肥えてもくきますわな~wobbly

さちさんのようにジムに通うなど考えられないし、かといってウオーキングすらする気がおきない・・・我ながら困ったものだbleah

家にはパソコンを置いてなかったのだが、去年買って会社に置いてある(未使用)FMV-BIBLOを今日持って帰ろうhappy01 か?

そうすればサーフィンできるので時間は潰せるわな・・・happy02

しかし、回線が電話しかないのでどうなるか????(泣き笑い)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

3/13 マルヨさんお誘い2

3月度の「三重釣り歩記会」を、3/13(土)に釣堀マルヨさんで開催の件、確認をいれておきたいと思いますhappy01

今日現在の確定参加者は

K村さん・モックン・マナブン・しんさん・吉山さんに好人の6名でおますcoldsweats01

仮ご参加希望の方が、TAKEさん・赤ちゃま?・cdw26930ご兄弟となっておりますねsmile

10日にお邪魔の時、とりあえず小イカダ(8号希望)での予約は完了しておりますが、仮が取れたり、他にご希望の方が増えるようなら大イカダに変更が必要かも??

都合つく方々、マルヨさんでよいとおっしゃる方々、ぜひご一緒しませんかsign02

このブログにコメント付けていただくか、jackyさん掲示板にレス付けておくれやすhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ショック!?

さきほどショックもショック、大ショックなる電話が入ったshock

仕事のキャンセルである・・・見積もりに負けたとのことcrying

いろいろ言いたいことはあるが、負けは負けだろうangry

この取り返しはきついが、期待されてるところで頑張らねばsign01

と、思っていたら・・・救う神ありであるhappy01

書いている最中に社長から電話が入ったtelephone

会社が苦しいのなら、仕事回すよsign02 と快く話しに乗ってくれるところがあり、ほぼ負けてへこむ分は取り返せることに・・・有難いhappy01

未請求売掛分も合わすと十二分に収支が合うと思うので、ほっとしたところwobbly

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

2/10 マルヨさん釣行

10日は去年の11月以来のマルヨさん釣行でおましたが、なんとか真鯛10匹の顔が見れ楽しゅうございあしたhappy01

予定していた「13日の三重釣り歩記会inいむらさん」でしたが、お集まり悪く中止crying といたしまして、その代わりにマルヨさんに行かれる予定のTAKEさん&すぎーKさんGRに交ぜてもらうことに・・happy01

しんさんもお誘いあって行かれる、というのでしんさん号rvcar に相乗りさせていただきやして4時に好人宅を出発、伊勢道・紀勢道と進みますが高速は早いですなscissors

サークルK&エサキチ前でほぼ皆さんと合流し、マルヨさんへは思いよりは少しかかって到着、TAKEさんにも事務所前で合流したsign01

事務所でおかあちゃんに挨拶がてらイカダの号数確認coldsweats01 杉竹さん?での受付にて笑いながらも5号だろうと荷物をイカダ前まで運ぶ。

途中の橋の急坂でクーラーを台車からひっくり返してしまい、しんさんのシラサの水をぶちまけた~coldsweats02 仕掛け箱には水が一杯だったらしい??shock 悪いことをいたしましたbearing

TAKEさんご用意の抽選の結果、3番目が当りで指定の西南に場所取り。西北(左隣)にはK村さんが、南西(右隣)にTAKEさんが、その隣(南東)にはすぎーKさん、しんさんは北西に、和尚さんは東南に、他に阿部さんが北東、松本さんが東北となり、都合8人での大イカダ貸切であるhappy01 

図がないと分かりずらいが、5号大イカダは桟橋から見て真ん中のイカダ群の一番沖側で、向かって右が西、左が東、沖側を南と思っていただきたいbleah

水は朝は澄んでおり6m?以上は見える状態ながら、魚は当初見えなかったcatface 釣りだして直ぐにはグレの群泳が見られるようになったが、最後まで狙ってもエサは喰わなかったweep それにしても今日は暖かい・・・段々と暑くなっていったbleah

ここは例のごとく7時からの一斉開始。それまでの30分ぐらいでタックルの準備をしますrock

昨日は、青用1本、小物用4本を用意。小物の1本はアオリ狙いの竿ですが、あとの3本は、棚を2ヒロ・4ヒロ・5.5ヒロにセット仕分けの3本ですsmile

しかし、結局は2ヒロと4ヒロセットの竿には一度も魚さんの反応はなかったなぁweep 全部で4~5匹のサービスで当りは止まったようなwobbly

朝一のエサを何にしようか迷ったが、黄色甘エビをチョイスしての第一投heart04、5.5ヒロの竿先2mに沈めました・・・・が当りはな~い??bearing

それで生ミックに替えての第二投、すぐに反応あって真鯛をゲットsign03 よく引くこと・・・今日はすべての真鯛はよく引いて、勢いを止めるのに苦労しましたhappy02 そのせいもあり~ので4~5匹はバラシをやっちゃいましたなweep 貴重な当りをもったいないsad

朝一好人の他の皆さんにもパッパッっと当りがでまして、それぞれ真鯛をゲットされてましたが、西から南と東にかけてだけだったような・・・・delicious

放流までに真鯛を3~4匹釣ったんだっけなhappy02 シマアジなんぞは釣れもせず、見えもせずでしたな・・coldsweats02

時間は正確ではないが8時を回ったころか? 一回目の放流がやってきて、まず青物からの放流である。最初に大きなブリが入れられ、続いてカンパチやらワラサやらも放流された。scissors

その前から青物竿で準備万端としていたが、いの一番にかかったのはTAKEさんsign01 シオだシオだと冷やかされながら小型カンパチゲットであるnote うらやましいよ~。彼はこのあと3匹、都合4匹ものカンパチをゲットし、得意満面の笑顔を作るhappy01 

その都度「シオ」と「シオ」と言われながらも、言うことなしやわなぁ4匹ならhappy02

このときしんさんにもカンパチが釣れたんだっけ?? それもササミのエサに喰ったんだった・・・残念ながら好人やK村さんの竿には反応は出なかったweep

釣れない間に好人はアオリイカのセットを用意し、大アジを付けて棚4ヒロで外にほおり投げておき、時々寄って来るのをまたほおり投げながら狙いましたが、一度も当りはでませんでしたな・・crying

イカダの中では5.5ヒロでの当りが止まってからは、浮いているグレを狙って2ヒロの青虫エサで狙うもまったく反応しない・・石ゴカイをもらっても喰ってはこず、グレは誰にも釣れなかったweep

朝から沢山回遊していたヒラメちゃん。タモゲッチュウを狙うも誰にもノンsign02 これもTAKEさんと松本さんが1匹づつ釣られましたな・・・もう羨ましい限りcoldsweats01

途中からK村さんが底で真鯛をヒットさせだしたsign02

K村さん、今日このあと大きめのカンパチをゲットされやしたが青物はこれだけでしたなwobbly ちょっと活性が悪かったみたい・・・それでも真鯛は6匹ほど釣られており、皆さんにお配りやしたなsmile 好人はカンパチをいっただき~、ご馳走さまでした、おいしかったですcoldsweats01 

K村さんの真鯛釣りに刺激され、好人もう1本脈釣りの竿を用意して、シラサの餌で6ヒロで狙ったらヒットsign01 この狙いで4匹ほど真鯛がきたんでしたな・・ラッキーhappy01

後半にも角で5.5ヒロの生ミックに真鯛が3~4匹来てくれはってhappy01 でもこのときは5回連ちゃんで当りをスカッするはバラシをやるなど、釣るまでに苦しみましたbleah

スカリを上げて見たら今日の最終は真鯛が10匹でして、今日もかろうじてツ抜けはできましたが、難しいし棚がつかみずらい・・gawk

また、お魚さんは真ん中より網際というか竿下にて反応がありましたし、棚は深かったです(5ヒロ以上7ヒロ未満)。

好人の釣った大鯛と真鯛の一部は松本さんと阿部さんにもらっていただきやして、都合7匹を持ち帰りましたが、いただいた魚は凄く美味しゅうございまちたhappy01

それにしても一日中暖かくて、大外のジャンバーを脱ぎ、中のジャンパーを脱いでも寒さは感じないぐらいの日でした。これからは暖かく、水温も上がっていくんでしょうなぁsmile

時間が来て後始末の最中に、大ブリが3匹海面に浮いてまいりやして、K村さんと二人、「仕舞時間をよう知っとる」と言いながら眺めて終わりとなりました。despair

いやぁ釣りって難しいが楽しいですなnote ほんとお魚は美味しいですなsign01

ご一緒いただいた皆さん、ありがとうございましたhappy01

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

久しぶりのマルヨさん釣行の巻sign03

と き:2010/02/10(水)07:00~14:00   2010#06

ところ:南伊勢町方座浦 釣堀 マルヨさん 5号大イカダ 8人乗り 西南側 

気 象:曇りのち晴れ  潮 目:中潮  満潮04:53 干潮10:12 の凹型

好人釣果:真っ赤かのみの10匹(大鯛1含む)とツ抜けはできましたhappy01 暖かな一日で上着はいりませなんだ!?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

3/13(土)のお誘い

3月度の「三重釣り歩記会」を、3/13(土)に釣堀マルヨさんで開催したいと思うとりますhappy01

都合つく方々、マルヨさんでよいとおっしゃる方々、ぜひご一緒しませんかsign02

このブログにコメント付けていただくか、jackyさん掲示板にレス付けておくれやすhappy01

大イカダにするか小でよいのか、まだ予約も入れておりませぬ・・・できればご意向を早めにお伺いできればと思うとりますが、赤ちゃまにはご参加の意思表示をいただいておりやすhappy01

開催日と場所には悩みまして、2月度も中止となってしまいましたね・・・weep 3月は6(土)とも思ったのですが、3(水)に男の雛祭りに参加することになりまして、それで2月と同じ13(土)となったものですdelicious

jackyさん家に6月までの予定を書き込んでありますが、あくまで予定ですので、皆さんが行きたい釣堀、丁度良い日があれば教えてくんなましhappy01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

K村さんブログ

K村さんがブログをやられていたsmile 好人の開始をさかのぼること1年前からだそうなcoldsweats02

あぁ知らなんだしらなんだ~wobbly

船長が爆釣団に書き込んでくれたので分かったが、それまでだれも知らなんだhappy01

今日訪ねて見たが、ブルー系で「釣り歩記」の雰囲気のある壁紙で、好人の「三重釣り歩記」によく似たタイトルのため行き当ったらしいcoldsweats01

もっと早く教えてよK村さんsign02

これでまた一つ、ネットサーフィンの箇所が増えましたねhappy01

参考にいたしますよって、釣行記バンバン頼みたいなぁsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日はマルヨさん釣行

明日10日はマルヨさんへの釣行ですhappy01

本当は13日(土)に、2月度三重釣り歩記会を「いむら」さんでと計画したのですが、皆さんの参加が得られず中止としました。weep

それではということで、聞いていたマルヨさん釣行組に交ぜていただくことにしましたbleah

最終釣行者は、リーダーのTAKEさんにお連れの阿部さん(前も一緒の経験あり?)、すぎーKさんとユキさん、和尚さんに親せきの方、好人にしんさんと昨日か今日になりK村さんも参加とのことで9人での大イカダらしいcoldsweats01

好人は真鯛とシマアジが基本狙いでいこうと思っているが、問題は棚かなぁ?? との思いであるhappy02

雨が来ないように祈るだけrock

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シマアジ専用生け簀Ⅱ

2/4に行ってみた紀州さんのシマアジfish 専用生け簀。

前半戦は散々というか当りを出せずにいた。8時?頃のシマアジ放流後もすぐには当りが出なかったcoldsweats02

暫くしてマッキーさんが当りを拾いだした。が魚は見えずに8mぐらいか?という。K村さんも大シラサ?で9mできた~と言いながら大シマアジをゲットsign01 している。

どうも魚は北側に寄っていそうで、南側の好人には当りが出ない・・・少々焦りが入るsad

左隣の松井さんにもシマアジが釣れ、棚をお聞きすると6mだとのことで、すぐさま6mセットの竿にチェンジし、生ミックで松井さんの前へbleah

すぐに当りがあり、やっとシマアジをゲットsign03 魚も間が合ったweep 考えるに北側半分での当りが多く、南側にはこの時点で回っていなかった気がする。

ただ、シマアジの魚影は見えていた・・・狙いの棚が違うのか喰ってくれなかったcrying

その内、K村さんが2匹(シラサと金魚)のカンパチを上げ、松井さんも2匹カンパチを釣られたが、このわずかの時間に青の喰いは集中したようだ。活きアジを買っていた好人が竿出ししても、喰ってはくれなかった。coldsweats02

2回目のシマアジ放流があり、このときはマッキーさん側からのタモ放流のためよく見えたnote が、12匹ぐらいだったか??

どえれだけの放流があれば専用!?と言えるのか・・・青無し、真鯛無し、その他の放流無しなのでつり合いの取れる放流量は?? ではある。

それでも2回目の放流があってからは、真鯛もシマアジもボツボツ釣れてきたsmile

青虫でK村さんの足元で真鯛が2匹喰ってきたし、真ん中でシマアジも喰ってくれやしたscissors

K村さんにマッキーさん、それに松井さんには写真撮りの声がかかりましたが、この時点での好人釣果は泣きが入ってましたなcrying

しかし後半はそこそこ稼いだわけで、特に1時半ごろから好人の足元でシマアジが集中しましたなsign01

もう終わりがけになりましたが、生エビのエサが落ちていくのに喰いつくシマアジが見えたんです。その時はよう掛けませんでした。

棚を2mと見越して生エビで狙ったら竿に当りが・・・くーと下がったところでしゃくりを入れたら乗りましたで~smile シマアジですわsign01

続けて同じ要領でもう1匹。 やったーこれで5匹だすsign03

真鯛5匹を入れて丁度10匹になりまちたわhappy01

もう1匹と狙ったのですが当りを掛けれずに終わりとなりました。

前半から中盤にかけては当りも出せずにひぃひぃしてましたが、中・後半はなんとか当りもで楽しい時間を過ごせましたが、朝一にはエビ団子の素で狙っていたのにシマアジがよりませんでした。

ここらへん、使い方がマッキーさんにはほど遠いんだなぁと改めて痛感した次第。まぁ、言い訳すれば、やはり潮の流れの影響も否定できず、それが後半の慰めになったのかと・・・happy01 

シマアジ大好き好人としてはもう一度紀州さんにチャンレジしたいのですが、18日の傳八屋さん予定が流れれば行けるんのですが、ちょっと無理そうですナbleah

10日のマルヨさんでもシマアジ狙いでぐあんばってみようと思いますsign03

いやぁ釣りって難しいが楽しいですなnote ほんとお魚は美味しいですなsign01

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

紀州のシマアジ生け簀狙いの巻sign03

と き:2010/02/04(日)08:00~13:00   2010#05

ところ:和歌山県広川町唐尾 釣堀 紀州さん Eイカダ 6人乗り 南辺1人 

気 象:曇りのち晴れ  潮 目:中潮  満潮09:29 干潮15:56 の凸型

好人釣果:シマアジ5・真鯛5の10匹ツ抜けはできましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

フィッシングショー大阪

7日、フィッシングショー大阪を見てきましたhappy01 が、いやぁ驚きまちたsign02 大勢の人・人・人・・・あんなに沢山の入場者がいるんですなぁ・・happy02

初めてのフィッシングショー見物でしたが、あれほど人気があるとは・・・・smile

予定より遅れること45分bleah 9時45分に待ちうけていたK村さんと3人で会場に入りましたが、もうすでに沢山の人・人、凄い人気があるんですねぇcoldsweats01

出てくる時間を12時と決め、中では3人バラバラに・・・・happy02

特に目的もなかったので、いつも展示会などでするように縦の列から順に見ていくことにhappy02

バス・アオリなどのルアーやエギ製品が多いんですね。 総じて磯・鮎・渓流などは時期の問題もあるのか少ないように好人には感じられました。

その中でもエギの品ぞろえが充実していたように思いましたが・・・catface

色んな有名人も多く、トークショーや実演・質疑とかされてましたね。好人お気に入りは、以前にも聞いたことのある村田満さんのアユ釣りトーク。 途中で腰が痛くなり中座してしまいましたが、TVに出てくる有名人が一杯でしたsign03

残念なのはやはり海上釣堀アイテムの少なさ・・あったのかなかったのかもわからないぐらいで、ハッキリ見れたのはオリンピックコーナーの竿(真鯛と青物)2本だけだったような・・・weep

小物の類は別にして、竿・リールのハードタックル類は意外と釣堀蔑視なんだなぁ??と思った次第shock

ヘラ鮒や鯉、それにマス・トラウトなどでも管理釣り場があるんだし、海上釣堀の認知度がもっとあって、コーナー作りなどしても・・・とは望みすぎなのか・・・wobbly

6号館も全部見ないで、海軍カレーbleah だけ喰って帰ってきたのですが、それこそ展示だけで触れる機会はすくなかったような・・・coldsweats02

ところで、ひょんなことから行くかっsign02 となった展示会ですて、三重からはマッキーさんと二人での道行でしたが、出かけがすごい雪snow 

高速を津に近づくにつれビックリしていたらしいマッキーさんwobbly 

前日の夜から心配はしていたんですが、四日市市内の雪snowの量に比べ、鈴鹿サーキットからは無くなっており、大丈夫だろうと思ってましたcoldsweats02

朝6時に起きてビックリsign01sad snow積ってる~bearing 

4時のトイレタイム時は何ともなかったのに、明け方の冷え込みでグッときたみたい。

相談して新名神より名阪で!行くことにし、名阪までは気をつけてはしりましたが、関で乗ったら車無し! 日曜日でもあり名古屋方面の通行止めの影響もありーのか? ほとんど下り線は車無しだし、雪の影響はなかった。

ただ上り線側は加太トンネルまでにも車の数珠つなぎ・・・どうも路面凍結していたようで、立ち往生の車が沢山あった・・・右左での違いに驚いた。

その後順調に走りましたが、橋を降りてからの会場までが遠かったweep ここでノロノロというか待ちぼうけで40分は有にかかった。wobbly

帰りは新名神回りで帰り、往復308.3kmでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年1月31日 - 2010年2月6日 | トップページ | 2010年2月14日 - 2010年2月20日 »