« 2010年7月11日 - 2010年7月17日 | トップページ | 2010年7月25日 - 2010年7月31日 »

2010年7月18日 - 2010年7月24日

2010年7月23日 (金)

明日はアジ釣りです。

24日は中~大型のアジを求めて小浜湾は仏谷への釣行ですscissors

イケチャン親子に同行するだけの予定でしたが、これにfrankさんが増え、jackyさんも増え都合5人での釣行となりました。さぞ賑やかで楽しい釣行となるでしょうhappy02

jackyさんとは今日深夜便での相乗りお出かけすることになりましたbleah

好人にとって初めての小浜湾ですし仏谷ですが、聞くところによるとまともに沖のイカダ(日本海)で潮通しがよい、且つ波の高い筏群だそうでして、筏酔いするかも?と驚かされています。wobbly

昨日の書き込みへの返信にもなるかと思いますが、イケチャンにはご指導をよろしくお願いしたいのですが、TAKEちゃんにもおききしまちゅ・・・「ヒラメfish」てそんなに当ってくるの!?

アジの3本どころかmぷ1本の4本も竿がいるじゃねえかよ~happy01 5人で3本も4本も竿出しできるスペースなど取れるのかしらん??shock でも、狙いたいですな~coldsweats01

今日の朝、自社のお店にいきましたら28~29㎝のマアジが1匹200円?だったか300円だったかで販売してました。なんとか、あのサイズのアジを釣りたいものですなぁ、できれば20~30匹sign01 これで満足ですが、うまくいきますでしょうか?

それにしても朝一狙いが正解だそうですので、4時か4時半にはイカダに乗るそうでして、その為には早~く出かけないといけませぬ!? 1時半にはjackyさん家に行けるよう津を出なくては・・・rvcar

暑さに負けず、潮の早さに負けず、筏の大揺れ小揺れにも負けず・・・ぐあんばりま~すbleah

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年7月22日 (木)

初めての仏谷へ

24日の釣行が決まりました。イケチャン親子とのお出かけで、若狭湾は仏谷のイカダへ行ってきます。happy01

美濃加茂漁協のfrankさんも来られるようで楽しく釣りたいと思うとります。fish が、狙いはアジ(マアジ)でして、30㎝を超える大型アジに期待が高まります。

去年、貞丸さんイカダでわずかの数の30㎝オーバーが釣れましたが、それは豆アジとは全く違う感覚で、握るだけでも凄く太いアジだったものですから・・・感触が忘れられず今年も行きたいのですが、三重県ではまだあまりよい情報が入らず若狭にしました。

小浜湾は初めての釣行になります。双児島のイカダと聞いておりますが、渡船店(大住渡船)のHPではよい型のマアジが釣れているようです。

先週にはイケチャン親子は反対側にあたる音海に出かけて、30㎝オーバーをものにしており、気合が入っておりぜひとも便乗したいものです。

胴付き釣り仕掛けにサビキ仕掛け、そして吹き流し(吹かせ)仕掛けの3本で勝負、どれに一番来るかも楽しみです。

今日は24日の準備に勤しみます。

そうそう、昨日jackyさん家にお誘いの書き込みを入れておいたが、はてどうじゃろう?? 乗ってくるか、釣り堀に行かれるか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年7月21日 (水)

眠れぬ一夜・・・

梅雨明け宣言後、急なる夏日sunが到来し毎日毎日お暑うございますなぁ~sad

昨夜は特にひどくて中々寝付けませんでした。朝方には地震で揺れたしcoldsweats02

一昨日・昨日と会社では倉庫の移動を行いまして、今までの機械や製品倉庫を明け渡す命令に寄り、商品移動を行っておりました。

19日も暑かったのですが、その夜は機嫌よく眠れましたなbleah

ところが20日も同じように引っ越しだったのですが、寝ようとして寝れません?? 20日ということで残業にもなり、10時前に帰宅して食事、すぐ寝てしまおうとしたのですが寝付けず・・・1時過半過ぎにビール2本を飲んで寝ようとすれど寝られず・・・それでも3時半すぎか4時ごろには寝入っていたんでしょうか???

突然6時20分過ぎだと思うが体の揺れでなんとなく目を覚ましましたが・・・眠気眼というかボーとした意識の中「地震があったんだな!?」程度の感覚しかありませんでした。

まだ眠たくて8時前まで寝てました。

好人は荷物の運搬は運搬ですが、フォークリフトで運ぶだけで力仕事なしだったのですが、3時間半近く立ちづめは効きますな。

また、好人目は朝風呂派でして、よほどのことがないと夜は入りません。やはり疲れを取るのはその日の風呂がいいんでしょうか? 宿泊パックでの釣りの時はお昼に風呂に入りますがな・・・coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月18日 (日)

ばかみたい!?

このところのお休み、いつも悩みながら過ごすことが多いのですが・・・、昨日は結局、釣り場を見ながらのドライブrvcarとなりました。

しかしながら、確たる目的もないものだから・・・出かけるのが遅~い!? 

まぁ出ようと思ったときに、水曜日に見たビッグフィッシングの再放送がCATVtvで放映されたので、それを見ていたためになおおそくなりましたのですが・・・。

とにかく、釣りに出たいがいけなひcrying 状態なのですが油代はなんとかなるので、ドライブにrvcar

それで行き先を決めて12時半前に家を出たんですが、芸濃IC前でジュースを買っているときにメールが入りましたphoneto

コンちゃんからですcoldsweats01 それによると、レインボーさんで釣りをしていたそうですが、鯛16・石垣1・カンパチ2・ヒラマサ1・ワラサ4・ツバス1の爆釣だというsign01 腰がイタタッだそうで、何がイタタじゃと思いましたがhappy02 何とも羨ましい釣果でござる。

すぐにうらやましい!?と返信を打って自分は高速に乗りました。無料実験のせいか車が多いです。一志近くまで100km走行が難しいくらい、両サイドとも沢山の車でしたね・・・時間遅いのに??

多気JCTで紀勢道へ入り紀勢大内山ICでおりますが、ここはスムースに走行できましたね。ICでたサークルKでゼロコーラを買おうと立ち寄りましたが置いてないんですねぇbearing なんだかお茶も偏った雛ぞろえをしていたため、買わずに退散rvcar

大内山川の鮎釣りを見るのも目的の一つで、まず道路から見えるところまで走り不動橋で止めました。 3人の方が竿を出されてましたが、見ているうちは掛らず・・・でした。

ここは直ぐ上に堰による淵がありそこから鮎が供給?されるはずで、好人目には釣りやすい良い場所なのですが・・・橋の上から見ていると鮎はいますが、おとりを入れている場所が違うため追うこともありませんでした。鮎はまずまずいましたねぇ。

次に頭の宮さん側に入っていきますと上下流に5人さんが竿を出していましたな。ここでも見ている間での鮎の掛りはありませんでした。

久しぶりに頭の宮さんへもお参りし、健康でいられるようお祈りいたしました。

「頭宮四方神社」、ここは好人目の小さい頃からあるお宮さんでして、昔は頭痛・悩みや水の神と言われ、ここで採取した石を台所の水亀(昔は)に入れておくと無病息災と言われたものでした。

何年か経ち、宮司もいなかった昔とは様変わりして、いわゆる学業の神ともいわれるようになったとか? 本殿も立派になり、昔は言われてなかった福蛙(幸福かえる)などの伝説にもなっているようです。

さきほど見たところの上流でも3人が釣りしてましたが、少し見てから上流域に向います。

学校近くの川には人がいないようだったので、荷坂峠の手前(梅が谷駅の手前)を右折して源流域に向いました。高速の工事が進んでましたが、昔はよく通った地域です。

ここは熊の古道の“ツヅラト峠”へ向かう地域でもあり、それなりに整備が進んでいます。

が、釣り人は1人しか見ることができませんでした、後ろ姿から女の人のように思われましたが、岩場に座りのんびりと竿をだしてました。鮎釣りとは思いましたが、渓流釣り?だったかも、少し遠目で双眼鏡もなく・・・。

水はどこも澄んでいてとてもきれいでした。雨はあまり降らなかったようです。

そこから荷坂峠をおり紀伊長島港へ入りました。貞丸さんのある引本湾までとも思ったのですが、時間的に無理だろうと思いハズレのトンネルを越えたところで左折し、紀伊長島漁港へ向かいました。

沖の堤防を始め漁港内にも釣りをしている人はまぁまぁいます(思ったよりは少ない)が、サビキを始め釣れてる人はみませんでした。

この時点で2時半過ぎでしょうか、干潮時間が始まっていることもあり赤羽根川側は浅かったです。

花火の音もしたし、提灯が家の前を飾ってましたからお祭りの日だったかも知れませんが、街中を通り東長島に向い石倉渡船のある岸壁に到着、魚の出荷状況を眺めていたらロードさんから電話が・・・。

好人が近江の近くにいると勘違いしたようで・・・、確かに昨日行こうかな?ということは言ったが、豪雨のために河川は増水しているといったのは誰だったんでしょう!? アッハー

石倉さんの駐車場には車はまだ多くあったが、午後磯かイカダかボートか?ハッキリはわかりませんでした。ただ、ボートは目の前では確認できませんでした。この近くでは釣り人確認できず・・・。

そこから大紀町の錦に向いました。正徳丸さん方面に入りこもうか?とも思ったのですが、素通りして錦漁港の新しい方へ。右側のテトラ堤防で釣りしてる人は2名、1名はエギングだと思われましたが不発のようでした。

先端には親子がサビキ釣りの様子でしたが、敷石まで潮が引いており釣りにならず・・・? 港の岸壁でも2~3組が釣りしてますが当りはない様子? 

それにしても釣り客が少ないなぁ!? テトラ堤防では入り込めないほど人が混むのに? との思いをしてましたが・・・ばかですねぇ!? もう午前中で釣りを終えて帰った人の方が多いんではないかと・・・気が付きましたsad

随分いってなかったんですねぇ錦港。島田さんの貸しボート屋の位置も初めて知りやしたcoldsweats02

街中をぐるっと一周、馴染みのスナックは無くなっていましたweep 新しいトロピカルガーデンの位置も確認しながら南伊勢町へ向かいます。

260号線は錦から南伊勢町まで快適です。昔jackyさんを酔わせた九十九折りの道路(峠)は通らなくてよくなっています。親戚のある新桑(さらくわ)を見に行き、すぐに古和浦港に向いました。

古和浦港や近くでは誰も遊ぶ人見えず・・・。 

方座浦はスルーして神前浦の吉津港へ。ここは昔赤灯台の堤防でよく釣りしたものですが、漁協敷地により新入禁止!だと、手前から入れなくしている・・・漁協の敷地、というのが納得できない、堤防内外の埋め立ては、自分たちの資金ではやっていないし、勝手にはできないはず! 一般人を排斥する漁港も多いがこれはおかしい!? と好人は思う。

喧嘩しないようにして駐車料金や清掃料名目の金は払うようにしているが・・・サラリーマンが一番つまらん!?

すぐに奈屋浦港へ・・・ここでも釣りする人はもういなかった・・・バカですねー、時間が遅いっちゅうねん!

隣の贄浦も素通りしあと阿曽浦もスルー、マッキーさん所へ寄ろうかな?の思いも止めて、久しぶりに野見坂トンエル越えしてミニストップ横へ。

玉城から高速でかえりましたが走行225kmぐらい、目的の半分ぐらいしか達成できない状況で帰りましたが、アジ釣りが見たかった、というか状況が分かればなぁの思いでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年7月11日 - 2010年7月17日 | トップページ | 2010年7月25日 - 2010年7月31日 »