« 2010年5月23日 - 2010年5月29日 | トップページ | 2010年6月6日 - 2010年6月12日 »

2010年5月30日 - 2010年6月5日

2010年6月 4日 (金)

明日は楽しみだなぁ!

明日5日は、6月度の三重釣り歩記会にて“傳八屋さん”にお邪魔することに・・・、今年6回目の釣行になりますか・・・、去年の10回目に比べると傳八屋さん釣行が減っていますね。coldsweats02

今月ご参加願うのは・・・

K村さん、jackyさん、マナブンさん・おさむさんご兄弟、TAKEさん、しんさん・吉山さん・清水さんの豊田軍団3人さん、京都人さんにかずこは~んのご夫婦、久々に滋賀の近藤(コンちゃん)さんと河内のおっさんさん(可笑し)、澤ちゃんに棚ちゃんの師弟コンビ(どっちの腕が上かわ??)に好人の15人となりましたnote

お天気も最高によいようで、楽しみだなぁnote 釣りがっ!? って、いやBBQが(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

ところで悪い潮は回復したのかしらん? いつも単に腕が悪いのを潮や自然のせいにしてますが、あかんことですbleah

明日ご都合悪い方には、また次月にでも釣行ご一緒いたしましょう!? よろしくsign03

ただ、来月度は爆釣団のBBQ付き釣り会が予定されておりますれば・・(なかなか開催事項の書き込みがないのですが・・)、参加したいと思ってもおり、みなさんにもぜひご一緒いただければと思います。smile

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

6/1 紀州の某イカダでの五目釣り

甘い誘惑と好奇心にかられ、期待度120%でお出かけした和歌山の某イカダ釣りでちたが、遭えなく返り打ちにあい泣いてかへりまちた・・・厳しい~weep

船からのイカ釣り(エギング)もするんで早く出かけましょう! というので眠い目をこすりながら午前2時に家をでましたrvcar マッキーさんと2人、ゆっくり目に走り和歌山県にに付いたのが5時、K村さんにつったどー丸さんは既にお着きでございやしたなぁsmile

某イカダに入る前に餌屋によりシラサ1杯を買い、天気が崩れそうなので2人とも安カッパを買いましたが、無用になりまちたhappy02 ローソンで食料なども買い出ししての5時着でしたが、どうもお相手してくれる若いスタッフはもう出かけて行っちゃったようでsad 船がない。

電話をかけてもらったが、暫く待ってくれというので待つことに・・・一向に帰ってこずに、結局は7時と当初の予定時間にようやく帰ってきた・・・これでイカのエギングはノーcoldsweats02

ただまぁ、イカはどうだったとの問いに、大声での笑いが反ってきただけだったbleah し、こちとらも大してイカには期待してなかったので良かったのだが、2時間の待ち時間は???である。

この間にもK村さんは岸壁で釣り開始・・・ほんとに好きだなぁbleah ところが、イシゴカイの餌に次から次と喰ってくる・・・小魚ながらもベラにガシ、そこそこサイズのガシラもきていたなぁ、底狙いなのでグレ等はこなかったが・・・退屈せずにつれてましたなscissors

さて、お世話になる若者2人が帰ってきて、岸壁に繋がれている大きい船にのせてもらい期待の船出・・・ゆっくりと沖に出る。

間もなくして沖の島影にあるイカダ群に横ずけされる。となりの五目イカダにも今日は人が多く、釣れる時期が来たのか!?と余計に期待度が増したup

過去、釣り堀している時には大物の回遊が確認され、好人自身黒鯛の年なしや大アジを釣っている、そうそうTAKEさんも大アジを数匹釣った経験があるはず・・・内緒だよwink そう、釣り堀イカダの外で釣る! 今日は五目釣りなのである。fish

釣り堀は公休日。若い衆2人は自分達も釣り好きであり、我らに付き合ってくれるであるが、以前に計画された時は、一人の身内に心配事が起きたため中止になった経緯があり、今回は何が釣れるか大いに期待が膨らんだのであるnote

めいめい好きなところに陣取り釣りすることにしたが、イカダの周りにはロープが張り巡らされているため竿が出しやすいところは限られてくる。 傳八屋さんでいうなら北側と南側しか竿だしできない状況を浮かべてほしい。風除けテントやパイプで竿を立てるしかできないのと同じで、ロープやパイプが邪魔をする。

第一本命の場所?に陣取ったK村さんに早速の当りがあり、小物竿が大きくしなるは引きは強いはで必死に堪えているが、イカダとイカダとの狭い間だし、方一方には深い網があるため必死に走らせないようにするだけだった。残念ながら間もなくラインブレイクするも、ますます期待度が高まったupwardright

つったどー丸さんがいつもの船着きで竿を出し、好人は大イカダ同士の間、そうBとDの間で繋ぎロープの少ないところを見つけて竿をだしましたが、K村さんと3人遠く離れることに・・・bearing

マッキーさんと若者2人は、最近できたイカダで放流用の船着きのあるところに並んで竿をだしたが、ここは障害物もなく釣りやすい場所で当りも良く出ていた、今度機会があればあそこで竿出しがしてみたいcoldsweats01

好人最終的には4本の竿をだしました。最初は胴突き3本のサニーかご撒き餌式の1本、入れた途端に当りがあり小サバ(16~17㎝)が2匹掛ってきあした、水バッカンに確保です。

しかし、その後の竿にはフグがかかりましたが豆サバ等も喰い気があるよでないようで、1匹も針かかりしませんでした。マッキーさんに用意してもらった撒き餌には豆サバが群がるのですがねぇ・・・weep

途中で一度、活かしておいた小サバを付けて底での泳がせをやってみましたら、ガツンという感触とともに当りがりましたが直ぐに離れたみたいで、見事にサバに喰い跡が残ってました・・・ヒラメの当りだったかな? 申し越し辛抱しなければ・・・。

大当りのあとのK村さんはそのあとフグばかりです。

好人の場所では何をしても当りはなく、撒き餌を撒くばかりが続きますが、一向に当りはでませんでした。

どれぐらい経ったんでしょうか? マッキーさんら3人が並んだ場所で初の当りがで、福住くんが大物を掛けています。イカダ竿でのこと、なかなか上がってこなかったのですが、上げてビックラ大スズキです。

アマゾンのピラルクーにも似た凄いサイズのスズキでして、初めて見るサイズ(太さと長さ)に興奮しましたな。結果的には長さは1mに満たなかったのですが、その胴周りたるや太いの何の、好人が今まで見たスズキの中で最高に大きかったです。

同じくらいのスズキをマッキーさんもそのあと随分経ってから上げられましたが、これも大きかったです。

この3人のいる場所しか当りが出ず大アジも4匹釣れてましたが、好人参戦の時には時遅く、当りしき浮の沈みはあるのに素針ばかりを引いてしまいました。福住くんからも不思議だと何度も言われるのですが、生ミックのエサでの中層狙いはとうとう魚は釣れませんでした。

最後の方で釣った大アジ・・・つったどー丸さんのが一番大きかったかな? K村さんにもアジが釣れましたな、あと2匹は誰だったかな? 大アジが都合4匹、チャリコ1匹、ベラなど釣られましたが、好人に福地くんの2人はボーズに近かったです・・・反省happy02

釣り堀よりも長く午後3時まで釣っていたのですが、潮が濁り気味で上からは魚は見えませんでしたし、魚がいるのかどうかも全く分からずの状態でしたが、やはり潮目は悪かったようです。

あれだけ撒き餌を撒いたのに・・・、あれだけ棚を探ったのに・・・、釣り堀の中ほどは釣れるとは思っていなかったですが、もう少し釣れていたら・・・weep

もう一度のチャンスを期待しながら別れてまいりました、福住くん・福地さんありがとさんでした。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年5月31日 (月)

今日は紀州さんに・・・

公休日を変更して6/1は紀州さんへお邪魔することにしましたsign01

何が釣れるやらおっ楽しみ~というところでして、マッキーさんにK村さんとともにお邪魔することに・・・・

いへいへ釣り堀ではないんですよ?bleah  紀州さんの公休日に船と釣り堀イカダから外を釣るんですnote

電話では、イカが釣れ出したから早い時間はイカ釣りを、後から昼までイカダからの五目釣りをする予定になっています。

その為、いつもより早く2時には好人家を出発する予定です。

イカ釣りよりもイカダの外を釣るのが楽しみです。前には大アジもきたし、年なしの黒鯛を釣ったこともあるんですよ、好人happy02

膨らみますねえ、ヒラメも狙っちゃおかな? イサキはいるかな? 楽しみですnote

| | コメント (3) | トラックバック (0)

中華そばとバラの花

30日の日曜日、ドライブがてらレインボーへ釣りの応援に行くつもりでした・・・が、松阪へsign01

どちらかハッキリしていなかったので、レインボーへ行けたらとも思っていたのですが、結局は嫁と長男とで松阪に行ってきましたrvcar

遅がけの11時過ぎに家を出まして長男に道を教えることもあり、山中、裏道、細道、旧道を走りたくって12時に松阪ⅠC前にでましたが、先にお昼を食べようと言うことに・・・riceball

そのまま下って中町の目指すお店へnoodle

松阪城址周りにも観光バスがいて大そうな人がでてましたsign01

牛銀本店さん前にも人がウロウロ、和田金さん前には人はいないんだがもう座敷で食べてるんだろうと想像して・・・smile

目指すお店の駐車場(無料)は満杯、1台が入り口で待っているし・・・。

もう一度牛銀さん方面にぐるっと回り込んで、今度は和田金さん向いの市営駐車場へと入れました。

そこから和田金さん前、老伴さん前を通り三松牛肉しぐれさんで左折して、目指すは“中華そば不二屋”さんへnoodle

もっと大勢のお客さんで溢れているかと思いきや、5分も待たずに席に座れましたがお店は満員どした。up

中華そばの不二屋さん。 以前にも書いたことあるかと思うのですが、松阪では有名なお店です。和田金さんや牛銀本店さんに劣ることのない老舗で人気の中華そばnoodleのお店です。

好人大好きなお味のお店noodle

嫁と好人は“五目中華そば”を注文し長男は“デラックスチャンポン”を頼みましたが、昔はチャンポンは無かったように思います。普通の中華もありますが好人はいつも「五目中華」。もう一つ有名なのは「焼きそば」ですが、他所で言う揚げ焼きそばですね。松阪人の多くは、この焼きそばにソースをかけて食べはる!? ちゃんとテーブルにはソースが置いてあるんですよcoldsweats01

間もなくして運ばれてきましたが、う~ん「この香り・この味」ですかね。note 昔は生卵は入ってなかったように思いましたが、今日は入ってる!? それで少し味が違うかなと?とも思ったのですが、大して変わらず出汁まで完食・・・糖尿のこともありお汁は必ず残すのですが・・・。

なお、量的には麺と五目が一杯で好人には満足な量でした。玉ねぎが柔らかくもなく固くもないほどよさ。薄切りの筍が一杯入っている。そのうえシーフードも豚肉も味付けに・・・。

さっぱり系の大好きな中華そばです。 ラーメンなどとは言いません、昔から中華そばです。松阪にお知り合いが見えたら聞いてみてください、誰しも知っていると思います。

十分満足してICに戻ったところがいつもの“ベルファーム”scissors 

規模としてはさほど大きくありませんが、イングリッシュガーデンがありよく行きます。

その前に良いところは、駐車場も入園料も無料ということnote

高速で行けば15分かな、昨日はゆっくり山道を走ったので1時間近くかかりましたが、ここでの楽しみは3つ。

1番目はイングリッシュガーデンでして、好人には興味なしですが嫁さんが大好きなお花の観賞・・・今はバラですね。

可児の花博跡のバラ園やなばなの里に比ぶべくもありませんが、一生懸命手入れし歩きやすい公園になっています。

2番目は花・野菜等の販売。当然ですよねファームなんですから!?

3番目に地場特産の販売ですかね。私は松阪肉ラーメンが好きですが、嫁はいちご飴が好きで、近所への土産にも買いますね。宇気郷食堂のそばもいいですね。

土日は出店もあり、昨日は南伊勢町の岩カキも販売されてましたね。

そのたのよさとしては、フィットネスとしてのウオーキングなんかのコースやグループ運営もなされていることかな。

一日いるのには大人には物足りないでしょうが、子供連れにはもってこいの場所だと思います。 

暫く滞在してバラ園を散策し、ソフトやジュースを堪能して帰途につきましたが、津市内は城山に新しくできたイオンタウンへ長男が行きたいと言うので案内しました。

行きの山道を帰っても良かったのですが、長男に任せたら道を知らない? 23号線から久居へ戻り団地内を城山へ

イオン城山SCの駐車場へ入りはしましたが車・車。大きくないSCですが開店間もないせいか沢山の車でして、駐車場を一回りしただけで入らずじまい。shock

夜はスシローさんでの豪華?食事会でした・・・アハハ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月30日 (日)

5/27 ニコニコデー

去年のお盆以来のニコニコデー、4/4以来の傳八屋さんに釣りにでかけましたnote

年明けてからの傳八屋さん釣行が何故か疎遠になっていたこともあり、また運営資金が欠乏してきていたこともありーので、ニコニコデーへの参戦となりやしたcatface が、大釣りはできないまでも楽しんではまいりましたcoldsweats02

四日市の釣り友は「今日は農作業」というので1人釣行とおもっていたら、魚かしに寄るとマッキーさんも予約してあるとのこと。で、一緒に釣りするつもりで料金を預かり先に傳八屋さんに向ったrvcar

今日は経費も抑えるべく、エサキチさんでシラサ一杯と青虫1杯だけにし、後は在庫持参のエサばかり。おっと、活きアジは現地さすけ屋さんでこうにゅうすることに・・・今日のアジは丁度の大きさだったですよpunch

久しぶりに大将にご挨拶し、料金を2人分とアジ分をお支払いして外に出ると顔見知りが一杯sign01 夏時間でもあるので駐車場でのダベリングはそこそこにして桟橋へ向かう。

桟橋では松阪の米〇さん、河〇さん、河芸の坂〇さん、川〇さん。県外では東近江の杉〇さん、名古屋は菅〇さん、その他老若の方達とのお喋りに花が咲く・・・みなさんベテランばかりであるsmile

三隻の船で一気に渡船するらしく一斉に呼び出しがかかるが、探っていくと11号大イカダに乗るらしい? 人数は当初船に乗る人数とないまぜになっていて誤解していたが、結局11号9人とのことであった。総人数的には多くはないが全イカダ利用と、お客さんの数はまずまずの出足だと思われた。

12・13号の貸切客を降ろして11号にずって行く、後ろに3人で乗っていたのでそのまま西南の釣り座に入ることにした。マッキーさんは船着きに落ち着くようだ。

結局、西の辺には2人(好人が西南)、北にも2人(マツキーさんともう一人)、東には3人(4人組の2人と1人の人)、そして南側にも2人の9人である。釣りやすい布陣だがどうなるか・・・。

第一投は黄甘エビでの鯛狙い、竿先8.5mに投入するも??? 当りはこない?? 上下に誘っても当りはでなかったcoldsweats02

悪いかなぁと思っていたら南西の方の置き竿に鯛が喰いついた~! 続いて同じ人にまた鯛がきた~! おやおや、角よりも南の網際である。

これは乗り遅れたと生ミックに替えて右に舵を切る・・・暫くしての待望の当りがでた~sign01 坊主逃れてホットする。

好人の足元では当りはなく、竿1.5本先の前から南の網に寄るあたりで当りがでていたが、この南西のお客さんに当りがよく出て、朝のまに都合5匹ぐらい釣られていた。そうそうシマアジもその中に含まれるが、同じような場所の置き竿に喰ってきていたなぁcoldsweats02

しかし、その内にお互いに当りがなくなりましたので別の狙いをすることに・・・なんだろう? そうガシラを狙うことにしました。

エサをシラサに替え、棚は10.5mでど真ん中を狙いますが当りは出ませんでした。それでも暫く続けていると浮きが抑え込まれた気がしました。それまでも底網にかかったか?と思わせる浮きの動きがあったので、少し竿を立ててきいてみることに?

うっ何か掛っている! 引きからして青物で「青で~す」コールをしてファイトです。どうして小物竿に来るのでしょう? と言いながらも得意顔で格闘してましたら、ふっと軽くなりました、あちゃ~バラシですweep

これは糸切れではなく針ハズレ?? いい時間ファイトしていた割にどこに掛っていたのか??

ひょっとして青が喰ってくるかも知れないと思い3号ハリスの仕掛けに替えて再度チャレンジですが、今度は青虫から・・・当りはノーweep

またシラサに戻して真ん中へ。暫くして浮きがトップ近くまで沈んだので合わせを入れましたsign01 が、一旦外れたんです?? いや、そのように思えたんですが竿立てると生体反応が?? 網のようでもあるし?? しかし、そのうち竿先に引きが感じられるようになり、完全に青の引きですsign03

しかし重いsign01 重いsign01 2号竿とはいえこれはブリだと内心思っておりました、内心coldsweats01 それにしても重くて上がっても来ませんし、むしろ糸が出されていきます。

これはブリだと思い込みました内心はbleah それにしても全く上がる気配が出せないんですよ~、隣の方は先ほどと同じく網を持って待ちかまえていてくれるし・・・。魚の姿は見えないのですが右に左に動きまわり、上がっては沈みを繰り返します。絶対ブリだsad

この思いは少ししてあえなく凋んでしまいまちた・・・そう、バラシです。今度は糸のスパイラル? そう市販仕掛けの針がハズレ、豚のシッポ状態になってました・・・ショック、2回も続けて・・・crying

そのあとはマヒーな時間が経過していきまして、どこを狙っても、エサを替え棚を替えても当りを出すこと叶わずhappy02

時間は覚えていませんが、東南の方がグレを掛けだしました。西側には朝から回遊していなかったのですが、東半分にはいるようでマッキーさんの足元で泳いでいるのを確認していたのですが、東南側の上辺にも沢山いるらしくイシゴカイの餌で何匹も釣って見えましたなscissors

西北の人に鯛の当りがでたようなので、2人の間から流すことに・・・丁度好人の前に流れてきた頃に浮きが沈み真鯛をゲット3匹目です。

そうそう、真ん中狙いのとき、2回の青バラシの後やっとガシラも1匹釣れたんでした。しかし、それ以外は喰ってくる時なく終わってしまいましたが、もう少し底を狙うべきだったんだろうか、新年会の時の棚と同じだったと思うのですが、魚がいなかったのかも知れません、11号ではこの1匹でした。

帰りに名古屋の菅〇さんのスカリには10匹ぐらいのガシラが入っており、7号イカダではこれ以外喰わなかったとのことでしたが、魚はいたんですよね~、棚は聞き漏らしましたなwobbly

10時頃になり青物を狙うことに。折角活きアジも買ったことだし狙うことにしましたが、その前に今日のお外の釣りものはサバ、先月より随分大きくなっていましたな。これを付けて狙った南東の方に青が来たのですが、これも残念ながらトライアングルに引っかかってのバラシとなりましたなwobbly

好人サビキは出さずじまいでしたから活きアジで狙いましたが、今日のさすけ屋さんの活きアジは丁度良い大きさだったと思います。大きくもなく小さくもなしで、シッポを切らずとも9号錘り負荷では泳ぎたくることはありませんでした。

暫く遠ざかっていた当りが、ボコボコと青の浮きにでます。追いかけられているのでしょう!? 竿を手持ちに替え喰われてくれ~happy02 と念じます。 暫くするとすーと入って行きました、合わせを入れますとガツンという感じで青の引きが伝わってきます。coldsweats01

これをバラスわけにはいかず、がんばって釣りあげましたら立派なカンパチでした。ラッキーnote

今日の釣り気はこれで終わり、あと何をしても喰ってはくれませんでした。引きだしの少なさを嘆くばかりですsad

イカダに上がった時にK村さんから電話が入っていたので、暇なものだから無電を打ちましたら、なんと10本ほど上がっているという。これ11時頃かな。お約束の分配をお願いして電話を切ったが、ふつふつと釣れないニコニコが・・・・。

最後に電話した時には、11時と釣果は変わってないようだったが、理由は釣り過ぎて肘が痛いからだと!? ふんとにもうbearing あやかりたいなぁcoldsweats01

底網に絡んだこともあり早めにタックルは仕舞って迎えを待ちましたが、どうも2番船に回されたようで遅くなり、10号の朝声かけがあった人達の釣りを眺めてました。

7号の常連さん達も2番船だったようで、桟橋であったら「今日はボウズと一緒」と言って見え、どうも大イカダは喰いが悪く、小イカダの方がなにか喰いは良かったかの現象がでていましたな。

傳八屋さんで変わっていたこと。ポチャッとしたかわいいお姉さんが辞められ、産休していた細身で美人のお姉さんがいたですな。

先に魚かしで待っているとK村さんに万年....さんが到着、頼みのお魚の分配にあずかりました。天然ブリにヒラマサ、ワラサが3匹にシマアジに鯛が各1のお裾分けをいただきやした、まっことサンキューです。scissors

いへいへ好人家にではございませんで、好人は好きなシマアジを1匹貰うことにして、後は関まで引きとりに来ると言うロードさんにお渡し申し上げまちた。近江に帰って天然ブリでの飲み会があったらしく楽しく美味しい宴会だったよしhappy01

好人の釣った魚は今日行けなかった会社の釣り友に貰われていきましたが、実は好人、今日は1匹も持って帰ることならんshock との、山の神のお怒りに触れていたものですから、シマアジをなんとかさばいて貰うのに四苦八苦・・・crying

いやぁ釣りって難しいが楽しいですなnote ほんとお魚は美味しいですなnote  この後の好人釣行予定ですが、6/5三重釣り歩記会での傳八屋さんですhappy01

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

5/27 昨年8月以来の傳八屋さんニコニコデー釣行の巻sign03

と き:2010/05/27(木)06:30~13:30   2010#17

ところ:南伊勢町迫間浦 海上釣堀 傳八屋さん 11号大イカダ西南 9人乗り

気 象:晴れ  潮 目:大潮  満潮04:37 干潮11:23 凹型 

好人釣果:真鯛3・ガシラ1・カンパチ1の5匹ですが、ニコニコですからhappy01

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年5月23日 - 2010年5月29日 | トップページ | 2010年6月6日 - 2010年6月12日 »