« 2010年4月25日 - 2010年5月1日 | トップページ | 2010年5月9日 - 2010年5月15日 »

2010年5月2日 - 2010年5月8日

2010年5月 8日 (土)

新しいエサ作り

昨夜は夜勤でしたので今日は午後の出勤。誰もいない部屋で釣行記を完結させた(爆)

よいお天気だったので、今日釣行のおうみ楽釣会さんはきっと爆釣していることだろう? TAKEさん・和尚さんの釣果やいかにcoldsweats01

すぎーKさんからのお誘いメールを全員に返送しておいたのだが、いつものごとくTAKEさんは見ていないだろう・・・なんせイカダの上には持ち込まないひとだから(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

そうそう、おむすびさんの釣果もどうだったかな?

今日の変わりの休みが明日なので、明日は黄色甘エビ作りをしよう! 先日伊勢で2パック買ったうちの1パックは家で刺身で食べてしまったcoldsweats01

残りの1パックが会社の冷凍庫に入れてるので持ち帰り作らねば・・・12日のオーパさんでの釣りの準備だ・・・どんな所かな??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

5月の三重釣り歩記会(2)

釣行記もこれだけ間を開けるとちょっと虚しくもなってきましたし、大勢の皆さんが釣行記を書かれてもおり、2番どころか5番6番煎じで恥ずかしいcrying それでも書いておこうかなcoldsweats02

(1)で書き忘れていることがござった。

受付を無事済ませて桟橋に行くとすでに大型船に乗り込んでいる最中であった。

好人の荷物を積んでくれていたのでおもむろに船に乗り込む・・・みんなとお喋りしようか!? と思った瞬間、見慣れない顔が目の前にあった。あっ、他のGRの子供が混ざり込んでいる? と最初は思ったのだが、よくよく見ると、う~ん、見覚えがあるようなないような?? 目の前にはK村さんが座っている。

そうか「タケシくん」かとうことで聞くと、その通りであり、いやぁ大きくなったなぁ!ということで驚き驚き・・・見なくなって何年経つのだろう、数年前のマルヨさん以来かな・・・よその子は育つのが早い。K村さんより背も高くなっていた。smile

じん君ともお久しぶりだがまだ十分認識できた。ただ、やはり成長されており大きいなと感じたしだい。トモアキくんは近頃一番よく会っているので間違うことはない。

そうそう、くうーさんとも1年ぶりぐらいだったかと思うがお久しぶりでした。

さて、2号&3号に分かれての釣り会ですが、各自の釣り座も決まったところで今回は自由スタートとした。ポイントで競うわけでもなしの懇親釣り会みたいなものだから・・・sad

イカダに乗った時点から3号では青物達数十匹が右回転にて群雄しており、大ブリだけでも凄い数が泳ぎ回っているsign01

どうにも気はそそられるというか、ブリを随分の間釣っていない好人目には目の毒気の毒なのだが、どうせ暫くは食い気は無いだろうと思い、小物狙いで第一投を竿下に投入した。

最初はシーン・・・ ・・・?? 静かなものだcatface

2号ではトモくんの竿がいの一番に曲がっていたように思うが、我らの3号イカダではジェッターさんの真鯛が第一号であったと思う。おっ!今日もトイレ前は調子がよいのか!と思わせる出だしである。

いや!? 西南角の杉浦親父さんだったか?? すでに記憶ははっきりしないcoldsweats02  が、しかしやはり西側に歩があるのは間違いないようだ・・・東側では誰一人として当りはでていないweep

そのうちロードさんに青物が掛ったsign01 しばしのやり取りを楽しんでいた、がしかし、8号の道糸がプッツンしたそうで、惜しくもバラシweep 残念だったでしょう。

ジェッターさんに杉浦親父さんの2人はその後も順調に竿を曲げている。しかし、東や南側の我々には当りすらこない・・・やはり今日はダメな日か? と脳裏をかすむ。

当る人にはくるもので、シラサえさのジェッターさんに青がヒットしたらしいsign01 小物竿なので慎重に釣られるが、上がってきたのはカンパチいやシオかな(笑)、小ぶりのカンパチだったが羨ましいかぎりですな。

順調に数を稼ぐ西寄りの2人(杉浦親父さんとジェッターさん)以外は静かな中、いや、タケシ君には当りはくるが久しぶりの釣りで昔の感が戻らないらしいhappy02 モーニングサービスの時間帯はとっくに過ぎて行った。

活きエサのアジやイワシもなかなか届かない中、小さめの冷凍イワシで誘ってみるも群雄する青物は見向きもしてくれなかったcrying

西側の人達に当りがでていても東側の我々は沈黙状態だったcrying

第1回目の放流が来る前だったか後だったか?? 万年.....ちゃんの足元に石鯛が浮いてきたらしいnote すぐさま1匹を釣りあげたsign01

これは狙わずばなるまいて、鯛の当りすらないんだからcoldsweats02 

朝棚用の竿(4.5m棚)に替え、新鮮な青虫を短くして房掛けする。浮きが立つと同時に消し込んで活き、見事に石鯛をフッキングsign01 先日より少し小さいが慎重にタモ入れしたhappy01

これでやっと1匹目。〇ーず逃れでほっとするdespair

続けて2匹目の少し大き目をゲットsign01 非常に活性が上がる。マナブンさんにつったどー丸さんも楽しそうに石鯛を釣り上げており、至福の時が流れるhappy01

口黒で大きい3匹目の石鯛を釣ったところで、タケシくんにも1匹ということで、K村おじいちゃんとともに遠征してきた。ご指導よろしくほどなく石鯛ゲットsign01 ほんに何匹いることやらhappy01

1人2匹というものの自分の足元、ほおっておく手はないbleah あと2匹釣りあげたところで活性が無くなったcoldsweats02

好人が都合5匹。万年....ちゃんが4匹、つっどー丸さんはバラシ有りで1匹だったか? マナブンさんは2匹確保かな!? いずれにしてもみんなで10匹以上の釣果があった。

その後の放流船だったかな? 鯛にイサキにシマアジを放流してくれた。そうそう忘れたとかいうことでヒラメを1匹戻ってきて放流してくれていたが、これは最後まで喰わなかった。

続く・・・・

いやぁ釣りって難しいが楽しいですなnote ほんとお魚は美味しいですな

この後の好人釣行予定ですが、5/12にオーパさんへ初のお邪魔の予定です。その後は5月18日に辨屋さんへの釣行予定です。以降暫く休漁ですなdespair

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

5/2 三重釣り歩記会in辨屋さんの巻sign03

と き:2010/05/02(日)06:30~14:00   2010#14

ところ:三重県南伊勢町礫浦 釣堀 辨屋さん 3号大イカダ東中 13人乗り

気 象:晴れ  潮 目:中潮  満潮07:14 干潮14:07 の下げ型 

好人釣果:真鯛2・イサキ1・・石鯛5・ハマチ2・ワラサ1の11匹とよい釣果どしたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

5月の三重釣り歩記会

GW真っ盛りの2日、辨屋さんで5月の三重釣り歩記会を、23名もの大勢の参加を得て行うことができやした。

「三重釣り歩記会」とはいうものの、前に書いたが実は混成釣り会なのであるsmile まぁもともとは電脳爆釣団であり三重釣り歩記会なのではあるが、親しい方達で釣り会的にまとまられるようになっており、今回は次の方々の参加となった。

侍ジェッカーズチームから、総帥だったか大隊長だったかcoldsweats02 、まぁドンのジェッターさんに万年....ちゃんの2人note 本当はフラガールさんも参加予定だったのだが・・・crying

カーク船長が団長の釣レッキーズチームから、このじんゆうさんにじんくんの地元勢に大阪からはつったどー丸さんnote

おうみ楽釣会さんからは、元団長のロードさんにくうーさんとしんちゃんnote

古い爆釣団員からcdw26930さんにしんすけさんとK村さんにタケシくんの阪神組。それにさちさん&jackyさんの滋賀組。名古屋軍団からはマナブンさんにイケチャンにトモくん。

三重釣り歩記会からのしんさんに吉山さんと婿さん、それに好人がnote

最後に万年....ちゃんんが関連するネットの釣り仲間で顔見知りの、京都の杉浦さんと親父さんnote

の都合23名の大所帯になった。年忘れ釣り会の43名以来の大勢となったhappy01

本当はフラガールさんという美人の参加も予定されていたのだが、2日の0時20分頃に携帯メールが入り、子供さんが風邪のため参加できないとのこととなったcrying ・・・それからの眠れないこと眠れないことcatface でもsleepy したかな?

幹事の好人としては「受付5時半から」と掲示しておいたので、いつもより早めの3時半過ぎに家を出たrvcar 前回は美人のさちさんを横に乗せ楽しく運転できたのだが、あいにく今回は1人であり寂しかったです・・・いつものことだがbleah

下道を走りエサキチさんには4時45分頃には着き、シラサ1杯、ボケ10匹(役だ立たず)と青虫は思い切って2パック購入した・・・これ正解sign01

ここでロードさんにしんちゃんと顔合わせてご挨拶happy02 サークルKは何も買うものがないのでスルーrvcar

魚かしの前には3台もの車が止まっていたので立ち寄った。K村さんは奥に、タケシくんは車で熟睡、店にはマナブンさんとイケチャンの2人とcdw26930さんにしんすけさんまでお見えで、お挨拶happy01 マッキーさんにもご挨拶。

しんすけさんとはいつ以来か・・・思い出せなひ・・・船長ところには書き込みされているので、覗き見してはいるのですが・・・。

魚かしではご挨拶だけにして、早々に辨屋さんい向う。

辨屋さんには5時半前には到着、早速にも受付準備をする。受付表にペア表は用意してあるが、今日は親子にご夫婦などペアが多いのと、丁度24名の予定で区分けが2で割る切れるため釣り座も決めやすいとの判断で個人参加の方もペアを抽選で組むと事前通告してあったcoldsweats02

が、勝手にペアを組むと決め込んできた人もおり・・・困ったチャンである。

受付を始める前にジェッターさんと顔を合わせた・・・開口一番「一人だったら帰ってsign01」とかましてやったcoldsweats01 すると他の方々も口々に「フラさんと会いたかった」「楽しみにしていたのに」などなど、好人と同じ思いの方が多数お見えで安心すると同時に、本当に残念なことでした・・・おいちいお酒の一升瓶に美味しい食べ物を用意していたんだけどなぁcoldsweats02

さて、親子などを含むペアの抽選(実はこちらは幹事の独断で決めていた)では次のように組みを組んでいただいたnote

親子ペア・・・このじんゆうさんにじんくん。イケチャンにともあきくん、杉浦さん親子。 ご夫婦ペア・・・ロードさんにくうーさん。ジェッターさんにフラガールさんなんだが、フラさんは欠席。  お爺に孫ペアがK村さんにタケシくん。 義理の親子ペアが吉山さんに婿殿である。

あとのむりくりペアは、jackyさんをギャフンと言わせてほしくて、おうみのしんちゃんを当てたが、この目論見は喜びを与えることになり失敗だったか・・・? さちさんにはしんさんを、つったどー丸さんには万年....さんのチーム対決をしてもらおうと・・・。

しんすけさんとcdw26930さんは同じ車でお越しなのでペアを、好人はマナブンさんと組むことになりましたsmile

次にマナブンさんに協力願って組みごとに乗るイカダと釣り座の抽選であるsad 

今回大イカダと小イカダの2基を頼んでいたので、14名と10名での割り振りで釣り座を考えておいた。数字での固定であるが・・・。

図がないので分かりにくいが・・・他の方の釣行記を参照くだされbleah・・・2号の小イカダには、このじんゆさん親子が西側の西中と西北を、さちさんとしんさんが北西と北中に、吉山さんが北東での北側3人、婿殿が東北側に、トモアキくんが東南側に、イケチャンが南東に、しんちゃんが南西に、最後にjackyさんが西南ということだった。

2号イカダではお魚はjackyさんとしんちゃんの二人の狭間にたむろしていたらしいfish しんちゃんが2号の竿頭だったようで石鯛も7匹も釣るなどホクホクであったscissors ただ、石鯛はやはり南東の角、そうイケチャンとトモアキくんの角から南の網際を行ったりきたりしていたらしいsmile

前回お邪魔したときと潮目と干満の時間は同じであったので、鯛の釣れる場所は北西の角と思っていたらしい、さちさんは・・・・happy01 いへ、好人も思っていましたよ。 ところがあにはからんや、同じ西側でも南の西、そう南西の角付近にいたらしい・・・残念なりさちさんにしんさんweep

それでも朝一釣ったのは東南のトモアキ組んだっと思う。釣れないでいる好人らを横目に直ぐに竿が曲がっていたなぁhappy02

さて、3号大イカダの方はというと・・・2号の場所の要領で行くと、西側の西南に杉浦さん親子。西北側にK村さんにタケシくん。テントのある北側にジェッターさん北西、真ん中がロードさん、北東にくうーさんが入った。

東北にマナブンさん、東中に好人が、東南に万年....さんが入られた。つったどー丸さんは南東に、cdw26930さんが南中にしてしんすけさんが南西の釣り座である。

残り福を期待していたマナブンさんと好人だがども分は割りそうな東側となってしまった(笑)

今日はここまで・・・・続く

いやぁ釣りって難しいが楽しいですなnote ほんとお魚は美味しいですな

この後の好人釣行予定ですが、5/12にオーパさんへ初のお邪魔の予定です。その後は5月18日に辨屋さんへの釣行予定です。以降暫く休漁ですなdespair

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

5/2 三重釣り歩記会in辨屋さんの巻sign03

と き:2010/05/02(日)06:30~14:00   2010#14

ところ:三重県南伊勢町礫浦 釣堀 辨屋さん 3号大イカダ東中 13人乗り

気 象:晴れ  潮 目:中潮  満潮07:14 干潮14:07 の下げ型 

好人釣果:真鯛2・イサキ1・・石鯛5・ハマチ2・ワラサ1の11匹とよい釣果どしたhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

伊勢行き

今日は仕事でしたが午後になり急遽伊勢に納品にいくことに・・・car

行き帰りの国道の混雑を心配したのですが、思っていたよりスムースに行動できました。

12:30頃に四日市の外れを出発・・・スムースに鈴鹿・津市内を通り過ぎます。

松阪からの23号バイパスも70kmで自然走行、2時には小俣地区に入ります。

バイパスを右に離れて市道に入り、明野航空学校を左に見て、ステラ光年焼酎などでお馴染?の伊勢萬酒造から、南伊勢テクノポリセンターと左に見て走ります。

すると県立明野高校がすぐ両サイドに、続いては近鉄の明野駅を通り過ぎるとお伊勢名物の“へんばもち”の本店があります。

ここをすぎると目的地の〇リー小俣店に着きました。店長に声を掛けるだけにして、馴染みの〇林くんと釣り談義。彼はバスフィッシングが得意で七色ダムや池原ダムに通っていますhappy01

在庫と補充の必要量を勘案して次の目的地へ

休の小俣町役場を通り23号線(バイパス)に戻ります。宮川大橋を通って旧の御薗村地内の〇勢みそのSC内へ入ります。

ここで目的の納品をし、〇りーみその店での在庫把握を行うとともに昼食用の弁当と甘エビにイワシを購入しましたcoldsweats01

ここから市内を抜けて伊勢西インター方面に向かいますが、外宮林の横の細道を抜けて建築中の〇リー藤里店の工事進行を確認しました。

そこから奥の伊勢道の横に向いお弁当を食べました。が、3時を回っておりとても空腹でしたので腹いっぱいになりました。

〇リーのお総菜やお弁当、それにお魚なんぞも大変安いです。

そこからいつものサークルKや玉城ICの方へ回ろうかとも思いましたが、やはり遠回りだと思われたので内宮の方へ戻ることにしました。

伊勢西ICの下を左折し、古市を横切り御幸通りへでて23号線に入り帰途に・・・。

さぁ、この先どれほどの混みが発生するかと思いきや、御幸通りの所から車は少ないです。弁当を食べていたので3時40分を過ぎていたのでもう帰りの車は退いていたのかも知れません?

ずっと帰りは80kmで走ってきましたが平時と変わりなく走行できまして、5時半には帰ることができました。

今日は地理案内を書いてみましたbleah

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

まだ書けず・・・・

5/2は、三重釣り歩記会in辨屋さんということで楽しい一日を過ごせましたが、好人まだ釣行記書くに至らず・・・・(泣)

もう皆々様には書きあげられており、2番煎じどころやありゃしませんで、お恥ずかしいこってすshock

明日には書きあげねばと思いますが・・・それにしても、沢山の釣行記を見ましたなcoldsweats02 万年....ちゃん、つったどー丸さん、K村さん、jackyさん、さちさん、イケチャンだったかな?

大変力作もあるが、いつ誰が何を釣ったか、など、中身を参考にして書きあげねば(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

釣りしてま~す!

今日は辨屋さんで釣りしてま~すsign01

この時間は第一回目の放流もすんで、真鯛をみんなで釣っている頃でしょうsmile

青の放流にはもう少し、誰がニコニコしているか、涙顔かもわかる頃かも・・・bleah

大漁祈願をお願いしますだ~happy02 釣れると嬉しいですが・・・coldsweats01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年4月25日 - 2010年5月1日 | トップページ | 2010年5月9日 - 2010年5月15日 »