« 2010年3月28日 - 2010年4月3日 | トップページ | 2010年4月11日 - 2010年4月17日 »

2010年4月4日 - 2010年4月10日

2010年4月10日 (土)

4/4三重釣り歩記会 2

4/4、三重釣り歩記会例会が傳八屋さんで行われ、9名の顔馴染みとヤマトさん家ご家族とで楽しみましたが、11号大イカダので顛末記2です。

好人はこの日サツキマスが釣りたいとの思いがありましたが、なんと3匹もつ釣ることができましたが、釣るまでには涙の物語でした(笑)

さて、抽選での釣り座選定もも決まり、仕掛けの準備が整ったところで好人合図で7:15いよいよ釣りスタートですsign03 楽しみのスタートですが、このあと明暗がわかれていく~weep

好人は、相変わらずの仕掛け・棚・エサで攻めようと第一投。甘エビをチョイスし棚は8.5m、ハリスは2.5号でモックンの仕掛けの近くに投入です。これは北の真ん中前より少し西寄りがよいのでは?との思惑からでした。

しばし当りは来ませんで集中してましたな。その間にしんさんが当りを連発していたらしく、ソイを3連ちゃんやしかったが、北西側には当りが来なかった。そのうち吉山さんに当りが合ったがバラシだったはず・・・。

暫くして好人の浮きにも反応が出たがスカッsign01 もっと西北角で当りあるもこれもスカッ!?weep その後は当りもなく時が過ぎる・・・crying 東北ではヤマトさん家のお姉ちゃんの方が鯛を釣っている・・・隣の澤ちゃんはボーwobbly としているのか当りが出ない様子(笑)

相変わらず南側釣り座の人達には当りがでているが、北側半分の者たちには愛想がなく、しんさんだけが嬉しそうだった。

時計は見ていなかったのだが1匹も釣れていないうちに1回目の放流がきた~! 8時頃と思うのだがとにかく早い! 生け簀の在庫が少ないので早くきたんやろ!? と冗談を言いつつ放流を一部見ていた。

希望したサツキマスは6匹ばかりか放流があった、期待したが直ぐには食ってこなかった。あとは鯛が少々らしくモックンがブツブツ、シマアジにソイは見ていなかったが、最後に3~4匹のガシラが放流された。 前の残りかとの問いに丘くんが「新しい仕入れの分だと思う」と言ってくれたが、非常に明るい色ながら小さめ(笑)のガシラくんが放流されたhappy01

放流後も北側半分のみんなには当りすらないっ!bearing 一部吉山さんだけに当りがあるようだが・・・なんだかな~の心境gawk

そのうちヤマトさんがシマアジをゲットし始めた。釣れた位置で言うと生け簀を4等分して東南の区分の真ん中付近!? 棚は竿1本かプラス少々か(見ているだけ)、小さく「オキアミ」とお父さんに行っているのが聞こえた(笑)・・・釣れてない好人は見・聞いていたのだ~(爆)

竿を浅場用、仕掛けをサツキマス用の仕掛けに替え、オキアミの餌をさして真ん中ヤマトさん寄りに投入sign01 仕掛けがなじんで暫くしてから浮きがスー!? と沈むに会わせてエ~イとしゃくりを入れた。本日やっと3回目の当りであ~るwobbly

シマアジかと思いきやサツキマスnote なんにしても1匹目の貴重な魚でありますscissors 思っていたよりサイズが大きく面白い引きであったが、ハリス〇.5号で難なくあがってきた。

やっと〇ーズ逃れできたものの、それ行こうそこでの当りもなくなり、北側の我々3人は貧果にないておりましたweep ひきかえ南半分においでの皆様には、しんさん筆頭にささやん、K村さん、jackyさんと調子よく釣れておりますし、丁度真ん中に位置するヤマトさんに吉山さんにもそれなりに当りがきておりましたなぁcoldsweats02

途中時間を覚えておりませぬが、jackyさんの足元というか西南角で鯛が入れ食いの状態も起こります。出稼ぎのしんさんには鯛に石鯛と釣れに釣れましたなぁ、あぁ羨ましいwink

余りの当りのなさとしんさんの場所が空いたし、サツキマスが浮いてると言うので東南角にお邪魔虫にいきました。確かに2匹?のサツキマスが泳いではいるのですが餌は食ってくれませんだなweep 見釣りでは無理だったので先ほどの棚と同じく6mにエサを沈めて見たら(^^)、また浮きが今度はチョンと沈んだ。合わせを入れると待望の魚。鯛ではないと思ったのですばやくリールを巻きにかかるると見えてきた~、サツキマスsign01 でっす。

エサはやっぱりオキアミ。古い好人持参のものより使っていいよ!とご機嫌のしんさん購入のオキアミ、これがよかったかnote もう1匹続けてきてくれましたよ~sign01 でもこれで終わり。まだ粘ればそこそこ釣れたのでしょうが、お邪魔虫で沢山釣ってはと自分の釣り座に戻りました。

自分の釣り座に戻ってからだったと思いますが、相変わらず釣れない足元よりもモックン寄りの角だ~、と右寄りに浮きを入れます。棚はいろいろ変えましたなshock そこでなんとか当りを拾い鯛が釣れました・・・苦しかった・・・この時点でもヤマトさん家のおねえちゃんの数に負けていたと思うよcrying

なんとかお嬢ちゃんに追いついていった?と思うのは、あと鯛を2匹釣ったからかな? 棚を8.5mに戻してjackyさん寄りの浮き飛ばしで1匹。真ん中でもう1匹当ったと思う・・・定かではな~いsmile

あとは青ものですが、澤ちゃんに5匹の活きイワシを預けていたし、活きアジも10匹買っていた(金は??)ので当然狙いましたなcoldsweats02

まぁ、その前にK村さんが14.5kgのブリを上げられたし、ささやんも立派なブリを釣ったなぁ、ああ羨ましということで、放流前から狙ってはおりましたがアジには一向にきてくれませんでしたな。

それで一考を案じ、小物竿にカタクチイワシを付けて入れてみたんですわbearing さして元気がないイワシでしたから2号錘りでも入っていきましたな。しかし直ぐにはこないweep 

だいぶ弱ったころだったでしょうか、浮きに反応がでて沈んでいきます。てっきり鯛が喰ったと思い合わせを入れましたら、何と青の引きsign01 しばしのやり取りで嬉しいカンパチが澤ちゃんのタモに入ってくれました。ちょっと短めbleah

どうもちぐはぐですわ。好人青物竿で狙っているときにはなかなか喰ってくれまへんbearing 3号錘りに6号をかまし、ハリス7号で約60㎝の長さ。アジの背掛け&鼻掛けでこの日もやったのですが喰ってこずでした????

それが2号の小物竿、ハリス3号に来るんですから? まぁカタクチイワシで小さいエサでしたから良かったんでしょうなぁ、続けてというか間は多少ありましたがもう1匹カンパチが釣れまして、都合8匹まで伸ばせられましたは、よかったです。

それにしてもしんさんが19匹で鼻高々・・・それでもソイ1匹くれと言ってもくれないんですよ・・・そのくせサツキマスをくれとさ、まぁシマアジとの交換だったので受けましたが(笑)

このカンパチを最後に釣れなくなっただと思います。

モックンだけが最後までブツブツと言ってましたが、「よそばかり良く見えて足元での釣りに集中しないからだ」と何度行っても分かってもらえなくて・・・これを見たら変わるかな???

そうそうサツキマス。評判通りのお味でグーsign01 もうサーモンですな、綺麗な色に柔らかで本当に美味しゅうございあした。放流あるうちにまた釣りたいものですが、暫く傳八屋さん釣行予定がなく無くなっていくのかなぁ、22日のニコニコでも行く算段してみるか??

いやぁ釣りって難しいが楽しいですなnote ほんとお魚は美味しいですなsign01

この後の好人釣行予定ですが、4/18に辨屋さん釣行をイケチャンに誘われておりやす。その後は5月2日に辨屋さんでの三重釣り歩記会予定です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

4/4 三重釣り歩記会in傳八屋さん釣行の巻sign03

と き:2010/04/4(日)07:00~14:00   2010#12

ところ:三重県南伊勢町迫間浦 釣堀 傳八屋さん 11号大イカダ北中 12人乗り

気 象:曇り時々晴れ  潮 目:中潮  満潮08:09 干潮15:04 の下げ型かな 

好人釣果:真鯛3・サツキマス3・カンパチ2の8匹と念願のサツキマスが釣れての良い釣果happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

明日から北陸路へ

明日10日と11日は北陸は石川県の金沢行きと先日書いた。気分は4分仕事で6分が遊びの旅であるbleah

昨日休みで家にて旅行プランを考えていたら、この土日の釣りのお誘いなりお間違いの電話などいただきやしたがhappy02 残念ながら釣りではありませぬcoldsweats02

春恒例のリー〇キン全国大会が今年は金沢での開催sign01 に参加いたします。

いつもは仕事仲間と連れだって行っていたのだが、昨年からは単独行動で行くようになっており、今年も単独、それも車で行くことにしたrvcar

スケジュール的には明日の午後3時から大会が始まるので、宿泊先にチェックインを済ませた後会場への移動が必要なのであり、2時までにはチェックインする必要がありそうだscissors

それで、旅行スケジュールと観光先を決めようと先日近隣の見どころ教えて~と書いたのだが、007さんしか反応してくれなかったweep それもあり昨日「まっぷる」を買ってきたが、見どころはやはり思っているのと同じようなところばかりだったhappy01

兼六園・ひがし茶屋街・金沢城公園・長町武家屋敷跡・尾山神社・近江町市場・金沢百番街・21世紀美術館などが上げられているhappy01

好人行った記憶があるのは兼六園に近江町市場の2か所だけでしたわ・・・いづれも2回coldsweats01

見るとこもさることながら、行き帰りの道中をどうするかもあり~のですが、もう一日あれば富山の宇奈月温泉あたりへのドライブを楽しみたいとこですが、交通費も高速¥1000の恩恵をと考えると・・・bleah

まぁ朝早く出発することにし、新名神⇒名神⇒北陸道で行くか、東名阪⇒東海北陸道rvcar周りで行くことにありそうです。帰りは逆を走ろうかなsmile というところ。北陸道も敦賀より先は随分と走っておりませぬし、東海北陸道は福光までしか行ってないしで、行き帰りのコースも考え中wink

能登半島も考えましたが、一日半で観光するにはちと時間が不足のように思え、観光先は金沢市内で選定しようかと・・・ありきたりになりますが、そう度々行っているわけではないので、思い出に残そうと思います。

大会の後は懇親会、ホテルはビジネスなので夜に出歩くことはないと思うので、どちらか昼に海鮮丼を食べるようなコースを考えて見よう!!

お天気を願いsun 交通安全に気をつけていってきますわsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釣魚好人[釣りの履歴書] 13 釣り具屋の変遷

釣りの履歴書・・・取りとめもなくなってきているんですね、履歴書と言うより回顧録的かな・・・bearing

さて、ここでは好きな釣り具やさんについて書いてみます。皆さんはお気に入りのお店、よく通われるお店はありますよねsign01 その理由は様々でしようが。

好人今は上州屋鈴鹿中央店? にはよく立ち寄りますな。通ううちに仲良くなった店員さんが多いというのも理由ですし、通勤途上ですので回り道をしなくてよいというのが最大の理由ですなwink

店員さんも知り合い多く、釣り堀系では知ってる方も見えると思いますが”菅さん”がいます scissors 船釣り系では〇田さん、ほか店長さん始めレジの女の子に至るまで顔なじみではありますな。小物類はここでほとんど買いますな。竿もそこそこ買ってますなscissors

一つ上州屋さんには思い入れもありまして・・・。

実は新潟にいた頃の釣り具の仕入れは上州屋さんだったんですな。商談管轄は商品部が行いますから、店は販売と補充発注だけなのですが、上州屋さんのFCみたいな形だったんだろうと思います。すべて上州屋を経由してました。

このころ釣りをやろうとは思いませんでしたな、直接の担当者でもなかったしsmile

それと、お仲間内の皆さんが釣りを始めようとしたときには、大きな釣り具屋さんはありましたか? 前述の上州屋さんとかフィッシング遊さんとか??

好人が釣りに凝りだした頃には、チェーン店ではなく個人商店が多かったですよね。当時意外と松阪には大きめの釣り具屋さんが3店舗ぐらいありましたかな!? 今でもありますが水谷釣り具さんとか上野釣り具(今のフィッシング遊の前身)、横山さん?とか、津市や伊勢や四日市より多かったと思いますな・・・勘違いかも?

その松阪でも春日町から大黒田町あたりに3軒とも偏ってありましたね。うち1軒は今は廃業されたのかな?

フィッシング遊さんが多店舗化を始めるのは、随分経ってからですね・・・この話はまた後日に。

(続く・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

4/4 三重釣り歩記会

4月度の三重釣り歩記会例会(おいおいそんな大げさなdelicious)を9名のご参加を得て行うことができましたhappy01

実際は、偶然釣行されていたヤマトさんご家族4名を含んでの13名での釣り会となりましたが、迫間浦は傳八屋さんへ集結いたしやしたscissors

参加者は出入りが激しくhappy02 ありましたが、最終、K村さん・しんさん・吉山さんにご親戚・モックン・sasapuuさん・澤ちゃんに最終jackyさんが滑りこんでの9名でした(+好人)happy01

この人数で小イカダ貸切での用意をしていったのだが、大きく変わることに・・・。

当日は例のごとく前日着で車中泊のご仁がいるなかhappy02、当方は我が家にモックン・澤ちゃんの2人を迎えての3人同行予定でいたrvcar が、4時発と言っているのに2人とも3時半前には到着の電話を掛けてくるbearing 親方のご威光などありゃしないsad 結果、3時半過ぎには出発と相成ったrvcar

下道を走りエサキチさんでシラサに石ゴカイを購入。澤ちゃんに頼んで活きイワシ5匹を買っておいてもらった。モックンは旭屋さんへ・・・。しんさんGRと合流しサークルKで食料の買い足しし傳八屋さんに向う。

魚かしにK村さんの車を見たので寄ろうと思い入り口前でクラクションを鳴らすも2人の姿は見えなひ?? 好人がいつも通りすがりに鳴らす挨拶だと思って出てこなかったようだcatface

5時40分頃には傳八屋さん到着。すぐスカリを確保(アナゴを選択coldsweats01)のあと事務所へ。表でヤマトさんご家族に出会う・・・ヤマトさんもよく釣りにきているなぁgawk

受付がてら釣り座抽選の用意をと思いくつろいでいたら、今日はキャンセルが多いそうだとの話し。K村さんから大筏に変更案が出る。躊躇していたらヤマトさんところと一緒での変更をとのゴリ押しhappy02 で社長も了解! そのうえ11号指定ときたもんだsad

たしかに11号の周りのイカダ(10・12・13)はすべて空いていましたな・・・直前のキャンセルはちとひどいですなpout

ヤマトさん家はヤマトさんに親父さん(毎度です!)に娘さんがお二人でしたが、今度5月に行われる某釣り堀の大会にお姉ちゃんの方が出るらしく、その特訓らしい・・・恐るべしお姉ちゃん、随分の間好人は釣果で負けていたなぁcrying

さて、結果9人とヤマトさんとこ4人(釣りは3人)の13名で11号と相成った。桟橋で待つこと暫し・・・その間に海熊さんに湖熊さんにお会いしたのでささやんともども釣り談義、スクランブル釣行みたいだ。

真ん中付近で待ったいたら、ヒロヤくんの船で我がGR独占送りをしてもらうらしい、で一直線に11号イカダへ送ってもらった。ship 11号について一斉に荷物降ろしをし、抽選順に釣り座に入っていくwink

事務所でクジを引いてもらっておいたのだが、jackyさんにはなんでだろう?くじ運の強いお方で、今日も1番を引いていた。2番が吉山さん2人、3番がしんさん、4番がモックン、5番が澤ちゃん、6番が好人、7番がささやん、8番がヤマトさん家、9番がK村さんの順であったが・・・。

図面がないので不明確だが、jackyさんが西南を選択、吉山さんが残りの西側に2人で入る。しんさんが東南を選択し、モックンが北西を、澤ちゃんが北東に、好人はモックンと澤ちゃんの間の北中に入り、ささやんが南東に、ヤマトさん家がしんさん横の東北側に、K村さんが南西という布陣となった。

あとはまた後日に・・・

いやぁ釣りって難しいが楽しいですなnote ほんとお魚は美味しいですなsign01

この後の好人釣行予定ですが、4/18に辨屋さん釣行をイケチャンに誘われておりやす。その後は5月2日に辨屋さんでの三重釣り歩記会予定です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

4/4 三重釣り歩記会in傳八屋さん釣行の巻sign03

と き:2010/04/4(日)07:00~14:00   2010#12

ところ:三重県南伊勢町迫間浦 釣堀 傳八屋さん 11号大イカダ北中 12人乗り

気 象:曇り時々晴れ  潮 目:中潮  満潮08:09 干潮15:04 の下げ型かな 

好人釣果:真鯛3・サツキマス3・カンパチ2の8匹と念願のサツキマスが釣れての良い釣果happy01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

求む金沢近郊情報!?

えぇ実はこの10日11日の土日ですが、石川県は金沢市へ旅行することになりました。rvcar

毎年恒例のある代理店会なのですが、今年は金沢市で開かれそれに参加しようかと・・・happy01

それで、ここ暫くはご無沙汰の地区でもあり、観光するならどこがいいのかと・・・悩んでますcoldsweats02

そこで皆さんのお勧めスポットがあればお教え願いたくて、UPすることに・・・。happy01

動けるのは10日の午前中と11日はまる一日なんです・・・10日午後3時から金沢駅前での会議・懇親会に出ますが、近場ですので車で行こうと考えております。

昔ですよwobbly 行ったことがあるのが市内では兼六園・近江市場など、近郊では能登半島一週では輪島にも、千里浜もあるなぁ東尋坊は石川県でしたっけ?

60の叔父ちゃんが見ても楽しいところ、また、ドライブするにはいいよっ! と思われるとこ教えて~happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

4/4 三重釣り歩記会速報

4/4(日)三重釣り歩記会の4月例会を行うことができ、9名のご参加をいただきました。正確にはイカダの上にはかわゆいお嬢ちゃん2人を含んで13名での釣り会となりました。happy01

朝一は食い渋りもありましたがその内活性が上がりだしましたものの、正確には、場所むら激しく南側に位置する人達に大きな釣果がいった形になりましたなcoldsweats02

全体的には大きなブリもあがり、石鯛・石垣からサツキマスまで沢山の釣果が見られまして、春のお花見釣行としては最高! だったでしょうか・・・。scissors

お嬢ちゃん2人には癒されもしましたです、本当にhappy01

好人の個人釣果は真鯛3、サツキマス3、カンパチ2の8匹とまずまずでしたscissors

詳しくはまた・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

釣魚好人[釣りの履歴書] 12 2人の甥

釣り自体の内容になかなか進みませんが、今日も違う話題というか書き置きしたいことがあります、いや、書き出しておかないと話の中に登場させれなくなりますので・・・coldsweats02

実は好人には釣り友の甥が2人存在します。釣り友と言いながらも一人は師匠格の甥で「扶佐夫」くん、もう一人は知っている方も多い「賢人」くんですな。

最初に釣りに同行しだしたのは師匠格の「扶佐夫」くん。

彼は甥と言っても義理の甥になるんですが、愛知県は西尾市出身なんです。

がまぁ釣りが好きsign01 どうして釣り好きになったのかは聞いた記憶はりませんが、まぁあれやこれやと知っておりましたなnote

家内の姪っ子と結婚したことで知り合った形になりましたが、好人と違い若いうちからの釣りキチでおました。そのせいでいろいろと教えてもらったほうですし、あちこち釣りに同行もしましたな。happy01

磯釣りも渓流釣りも彼と一緒、鮎釣りも特に勧められ始めましたな。釣り堀も彼と一緒に通うようになりましたなbleah

特に渓流と鮎釣りは彼の手ほどきによるものでしてな、小父さん鮎やりましょうよ!と何度も誘われていたんですが、最初好人の腰は重かったんです。

あまり誘うので竿を借りて名張川で竿出ししたんです・・・何年だっただろう?・・・初めてで27匹もきたんだったかな?  

見よう見まねで最初は引き釣り、そして掛ったアユの取り込みはずるずると寄せてくることに・・・それでも鮎がかかり初めてにしては?沢山釣れたんです。

こうなるともういけやせんわなhappy02 すぐに虜になっちゃったsign02 てなもんです。

他にも思い出は多く、串本市の浅海堤への遠征も2度3度、磯釣りも度々、アマゴ釣り・鮎釣りにもよ~くいきましてな、旬なときには2人で遊びまくっておりました。

ところが好人の職種(同じ会社で)が変わり土日が休めなくなったんです。何年ごろだったでしょう?? それで一緒に釣行ができなくなって何年経つでしょう、今では音信不通状態で、釣り!? いへいへそんなどころではありません(子供が大きくなったこともあるようで・・・)

もう一人の甥の賢人。誰も「マサト」と読めないんですが、こちらは大勢の釣り仲間にも顔見世しておりますわなぁ、そう何度も釣り堀をご一緒しております。

賢人には好人が教えたんではなく、賢人の親父に堤防釣りなどに連れてかれる内に釣りが好きになったようで、高校を出た頃からかな親父と行かなくなって、それで好人とも釣り堀に行き出しましたわさbleah

賢人とは最初に辨屋さんに行って、雨に降られるは釣果は渋いわで二人で散々でしたな・・・この頃から記録があると思います。

ところが彼も近頃はとんとご無沙汰。筏釣り(黒鯛fish 釣り)にはまっていて、釣り堀には顔を出しませんわなweep

(続く・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

釣魚好人[釣りの履歴書] 11  釣りのジャンル

釣り名刺のキャチフレーズに書きましたが、“渓・川・船・筏・堤防から釣り堀まで”と釣りのジャンル(正しいかな?)は変遷していますscissors

ここでボケてきた~の話しになるのですがsad、最初堤防のサビキ釣りから入ったのは正しいんですが、そのあとの変遷の順序がハッキリしていないんですよbearing

もちろん重なり合いもあると思うのですが、単純には2年ごとに変わっていったとの認識があります。例えば釣り堀でも迫間浦では傳八屋さんの前に和光さんに2年間通いましたしねぇscissors

それもこれも移り気な性格のせいと、慣れとともに釣果が上がらなくなっていったことが大きな要因だと思います・・・普通なれればベテラン域ということで釣果が増していくのだろうと思うのですがなぁ、反対crying

サビキの頃は釣りが面白くなっていき、違う釣りに興味が湧いていくのですが、他の釣りでの移り気の要因はズバリ“貧果に泣くcrying”ですな・・・段々釣れなくなっていくsad

その時々の詳細については後述するとして、大体の流れを書きだして見ます。

堤防釣り・・・サビキ釣りからチョイ投げへ、そして投げ釣りへ、それから落とし込み釣りや前打ち釣りへ

磯釣り・・・グレ・黒鯛狙いで

筏釣りへ・・・黒鯛・カレイなどを狙いに

渓流釣りから川(鮎)釣りへ

船釣りへ・・・真鯛・シオ・ツバス・イサキ・アジ・沖アジ・スルメイカ狙いなど

そして釣り堀1本へが最終の道筋ですが・・・、磯釣り辺りから釣り堀は重複してますなぁhappy02

ただ、筏が先か磯が先かが記憶にさだまらんのですわcoldsweats02 あきませんなぁshock

好きなのは渓流も川(鮎)も、船もなんですよ!?

渓流は今が季節で6月からは鮎に変っていくんですが、寒さから暖かいへと変化しますなscissors いや、大した数は釣れないんですよwobbly 

ただ筏釣りの黒鯛狙いだけは苦手ですな。カセや筏での五目釣りやカレー釣りはすきですよsign01

また、磯は危険度が高いのと釣れねぇのとで敬遠happy02

船は好きですが魚をよう釣りませぬ。特に狙いの真鯛釣りにおいては思い通りになりませぬ。まだ大きな天然真鯛を釣ったことがないなぁ・・・沢山の意味・・・coldsweats02

スルメイカ釣りにタチウオ釣りは好きでしたなぁhappy01

あかんsign01 みんなやってたら破産する~、すでに破産しかかってるのに~crying

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月28日 - 2010年4月3日 | トップページ | 2010年4月11日 - 2010年4月17日 »