« 釣り堀いむらさん釣行! | トップページ | つれずれに…… »

2010年11月16日 (火)

11/13 いむらさんでの釣り歩記会

1カ月ぶりの釣り堀、1年ぶりのいむらさん、馴染みの皆さんとの釣りは楽しゅうございました~

13日は「三重釣り歩記会inいむらさん」ちゅうことで、8人のご参加をいただきやしての「いむらさん」貸切釣行となりました

この日集まってくださったのは、名古屋軍団からマナブンさんに赤ちゃまと河内のおっさんの3人、三重からは澤ちゃんに早川さんと好人、滋賀からはjackyさんにコンちゃん(滋賀の近藤さん)の8人であった。

赤ちゃまには春以来のご参加で、凛々しい新車で登場であったようだ(笑)し、コンちゃんも久しぶり。早川さんは1年ぶりぐらいかなぁ?

当方、いむらさんだからゆっくりでいいわと家を4時半発、津ICから高速で向ったが、澤ちゃんと2人遅めの到着、すでに皆さんスタンバッテおられた…でも時間的にはまだよ・ゆ・う

しかし、港には我が仲間以外にも大勢の車が…。いむらさん側だけでなく、スミちゃんや三海丸さん・春丸さんらの乗船場所にもいつにない沢山の車・車、玉城のエサ屋さんでも沢山の車でしたな。

ただ、いむらさんの駐車場の車の多さには別の意味で不安がよぎった?? 

河内のおっさんからはいむらのイカダの数が減っていると聞いていたので、下手したら我々GRでの1基だけかとの思いでいたのですが、この人の数は!?!?!?

我らの予約を忘れてる? などと不安視していたが、早めに出てきた大将に確認したらOK・OK、ちゃんと管理されていた…イカダも元の3基運営

皆さんから釣り堀代金を集めて渡し、イカダ決めのジャンケンでは2番目なるもまん中のイカダ(2号)に入ることになり、結果オーライでみんなに喜ばれた

なお、現在は貸切組には2本の旭ポンズが付いている(サービス)。受取ったがこれをどう分配するかだな…

釣り座決めジャンケンではペアの早川さんが1番となってくれ、思いの東側を確保できた 早川さんが東北に好人が東南に座る。時計回りで南東がjackyさん・南西が赤ちゃま、西南に澤ちゃん西北がコンちゃん、北西にマナブンさん、最後に河内のおっさんが北東側での1辺に2人のゆったり釣り座である。

貸切、それも8人でOKなのが嬉しい また、ここいむらさんのイカダは1辺が大きい ので、更に1人の釣り座幅としてはゆったり…但し、イカダの奥行きは浅い(昼寝のできる幅?ではない)

先ほどの旭ポンズ(ゆず風味)は先に釣った(なんでもOK)人へのご褒美として、7時5分にヨーイドンでスタートした(早めに送ってくれたので準備も十分です)

好人は竿先で棚7ヒロ、ボケのエサでスタートしたが音沙汰はない??? 誰の竿にも当りはでていない!!

隣に位置するjackyさんが角を狙い始めたら途端に喰ってきたようで、小さめの真鯛を釣られた。同時に旭ポンズもゲットしたことになる、やったね

続いての2匹目もjackyさんだったな、これもチャリコぐらい小さく、みんなからグリルサイズだとか、オーブントースターの焼き魚クラスだとからかわれていましたな

でも、それ以外のみんなには当りもない中立派ですわ…好人にも当りがあったような?なかったような??…船の波の揺れが大きく当りがわかりずらい???

そのあと赤ちゃまが真鯛のそこそこを釣られた…旭ポンズもゲット、おめれとう

このあと、放流時間まで誰1人当りがでなくて、ブツブツ・ブツブツ・わいわいがやがやと釣れないことへの八当りな言葉が続きます しかし、ほんまに当らないんですから……

追加放流 これ本当に素晴らしい げんきんなものですわ!?

当りだしは西側の2人から…東の我らには??? と思っていたらその内に当りが出始めましてな 次々に竿が曲がる やっぱり放流で魚が増え、活性が上がらないと

釣り堀はこれですわ~、言う言葉も変わってくる~

ただ、見込みと違うのは棚・棚でおます、この日は深かったですな~、12mぐらいは優に底近くでのあたりです。

真鯛にイサキ、シマアジしかりでしたな 浅場の5ヒロや6ヒロでは当りませんでした。

好人後の方で東北の網際3~4mで真鯛を2匹掛けましたが、これたまたま!? 概ね12mの底ですわ。

放流後の当り餌はミック、魚かしの団子系。そのうちシラサにも当りだしまして、第1号のシマアジはシラサにきましたな…よ~引きまして青と見間違うほどの強い引き、上がってきたのも大きさが立派なサイズしたわ、ラッキーです

東南の角では出稼ぎのマナブンさんが5匹近くの真鯛にイサキを釣っていったかなぁ? あんまり角の際では好人狙わなかったのですが、場所的に固まったいたようです

また、イサキも棚は深く12mぐらいと底、みんな一緒だったですが都合3匹来てくれましたけれども、網際に浮いてくるのを期待して専用竿を用意していったのですが肩透かしをくいました。この日は浮いてくるイサキは全く見えませんでしたな だから10匹以上まとめて大釣りする人もいなかった…アハハハ

3号イカダに船を横ずけして子供と遊んでいた大将が急に青物放流の準備を始めた、もうそんな時間かと真鯛ちゃんらに遊んでもらっていたので青竿を用意する。

10時前だったか青物に小物も追加で放流してくれた

今日は大人しくしていたコンちゃんが上手にヒラマサ2匹もゲットされた…うらやましい…エサはサヨリをうまく引っぱって食わしたようだ 流石である

jackyさんもワラサをその時ゲットしていたが、あとからヒラマサも釣っていたなぁ。好人は折角買ったのだからと活きアジを付けて狙ってみたものの直ぐにあきらめた。

それと言うのも隣の早川さんが立て続けに真鯛を2匹あげたからで、喰わない、いや喰わせられない青を狙うよりはと替えたのがあたりました。

これが正解、シマアジに真鯛とスパートがかけられた 概ねはまん中底であるがよく好人のエサを喰ってくれやした…棚があっていたのかなぁ、みんながまん中に集中する中喰ってきてくれました

真鯛等の放流後から更に青物の放流後と活性が上がるもんです。惜しむらくはイサキちゃんの数釣りができなかったこと、青物が1匹も釣れなかったことなんですが、まぁ、青物は狙わなかった自分が悪いんだし…

って、実のところというか思惑は、シラサにヒラマサが喰ってこないかと思っていたんですが…まぁ代わりにシマアジが5匹も掛ってくれ大満足なんですが、青物は好人狙いの棚にはいなかったんですかねぇ???

さて、この日も河内のおっさんとの釣りバトルは好人に軍配が上がりましたな、辛勝でしたが勝ちました

赤ちゃまも久しぶりに釣りに来てのツ抜け、満足でしょう

コンちゃん、この日はマヒマヒと言いながらヒラマサ2匹は圧巻です、流石です

マナブンさんにはいつもの巡回釣法。当りましたな! 5匹も横取りされまちた(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

jackyさんは流石の品ぞろえ、うまく帳尻を合わせて行きなさる13匹でしたか、うまいもんです。

早川さんも4匹と過去最高では(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

澤ちゃんの酔いどれ釣法、この日は当らずじまいでしたな(笑)

旧知の皆さんとお喋りしながら、時には口頭バトルをやりながらの釣りは楽しいものです。こんなお仲間が増えるとよろしなぁ! まっこと楽しかったです

いやぁ釣りって本当に難しいが楽しいですな ほんとお魚は美味しいですな

このあと決定しているのは12/18の忘年釣り会(宴会)だけですが、機会があればでかけたいと思います。よろしゅうに

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

11月度三重釣り歩記会inいむらさん釣行の巻

と き:2010/11/13(土)07:00~14:00   2010#36

ところ:度会郡南伊勢町迫間浦 釣り堀 いむらさん 2号(中)イカダ 8人貸切 

    赤ちゃま・jackyさん・河内のおっさん・澤ちゃん・早川さん・コンちゃん・マナブンさん

気 象:曇り(黄砂)  潮 目:小潮  満潮11:07 干潮03:59の凸型 

好人釣果:真鯛8・シマアジ5・イサキ3の16匹が遊んでくれやしたな

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

|

« 釣り堀いむらさん釣行! | トップページ | つれずれに…… »

釣行記」カテゴリの記事

コメント

ほー、シマアジ5!! 羨ましいなぁー、そんに釣ったこと無い。グレやツバスならあるけど...シマアジ5なんて。ええなぁ。
やっぱシラサですねぇ。サンノジもシラサ大好きでっせぇー。


16匹で写真無いなんて?ハードル高いですねぇぇ 次回はご遠慮せずに青を釣ってねぇー。(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

投稿: TAKE | 2010年11月16日 (火) 14時13分

TAKEちゃん
シマアジ5匹でっせ、4匹はおっきいの
めったにあることやおへんなぁ、めずらしい
今回は甥が届けてくれた“シラサ”さまさまでしたわ

ほんとは青も釣りたかったけど、こんかった
jackyさんはうまいこと釣っていきますわ、うらやましい。
今回イサキの数釣りができずに、総数が伸びませんでしたな…イサキと遊びたかったが深すぎて…

そうそうこの日はお客さんも多すぎて、長女も不在のようで写真どころではない様子でしたな

投稿: 釣魚 好人 | 2010年11月17日 (水) 11時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11/13 いむらさんでの釣り歩記会:

« 釣り堀いむらさん釣行! | トップページ | つれずれに…… »