« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

11/25 ニコニコデー釣行

早いもので、先週25日の傳八屋さんニコニコデー釣行からもう一週間を経とうとしてますが、あまり釣果がよくなかったので気乗りがしなかったというか何ちゅうか、日日だけが過ぎてしまいましたな

それでもちょっとだけでも思い出を書いておこうと思います、何せ楽しみにしては出かけたのですから

11/25(木)、この日は本当は休みは入れてなくて、月次処理が済んだ後の22日&23日と休んだ後は28・29の休みの予定でした。

それが業務の流れから22日が出勤日となり、一日おきの休みを取る形になりましたので、これ幸いとニコニコデーを予約してしまいました。他の方から25日の釣行をお誘いいただいてはおったのですが、事情もあり……

あと少しの画面を見て電話を入れたのですが、当日は大勢のお客さんでいっぱいでしたな、人気があります。

行くことを日記に書いたら、東近江の杉○さんからSMSが届き、4人で行く予定なので一緒に釣りしましょ!とのお誘いをいただいてはいた。

当日朝にエサキチさんで甥がくれるという大シラサを待っていると、今は休止の会社のクラブ員(SSFF)だった国府ちゃんと藤博さんに藤博さんの従兄弟の3人が現れた。

これで杉○さんGRと合わせて8人になれそう 現地で杉○さんらと合流し、案の定彼らも貸切を狙っていた 合わせて8人で貸切依頼しすんなりOKされた。

逆に大将から「イカダはどこにするんな」との声かけをもらって急な事でドギマギ… するも、TAKEさんの事前情報から1・2番を避けようと思い「3か4で」とお願いした。あとで聞けば1号のほうが当りが多かったようだ

桟橋で待っているとお約束通り4番小イカダだと案内され、丘君の大型船に乗船案内される。貸切なので慌てなくてもよいし、8人での場所わけも済んでいる

ただ4人での割り振りはまだだったのだが、じゃんけんで勝った藤博さん組が東南と南東に角を挟んで入った…狙ったようだ…石鯛や石垣が入っているときは必ずこの角を狙うそうな…好人より上手ですな

国府ちゃんが東北の変に入りたがっていたので、3番だったので入りたかったが譲り、好人は南西に釣り座をとりました。

この場所というより全体的にも悪かったのですが、特に南西側は当りがだせませんでしたな。全体的には北側に歩があったかんじがしましたな

朝一、北側寄りで真鯛が2匹ばか上がったんでしたっけ、やはり東北での前は当りが出ていたなぁ!? 羨ましや…。

あれこれと餌を変え、棚を変えやりますが、当りが出せません、好人9時近くまで当りがなかったように思いますが、シラサに替えて探っているときにやっと来ました、1.5号長浮きが沈んだぁ~

大シラサで底狙いに来た当りは「青」を思わせる強力な引き、ながらもシマアジを確信 やった~てなもんですな。伸縮竿を伸ばして対応しますが、上がってきたのはさほど大きくないもののほしかったシマアジが一番にきてくれました。

このあとまたも沈黙。早めに青物を狙った国府ちゃんがカンパチをかけ(金魚)、杉○さんにもカンパチ、仲間にもカンパチ、またまた国府ちゃんにカンパチと、カンパチのオンパレードであったが、餌は金魚が良かったようだ…持ってなんかい・な・い

青はこのあとヒラマサが1匹上がったんだったかな?

東南のの角では石垣の当りも遅がけにでましたな。都合4~5回の当りが出て3匹の取り込みだったでしょうか? これはシラサ餌だったようですが、他の角では一切きませんでした

我が南西の角では、その後に青虫餌で勝ちうけていた仕掛けに真鯛とニザダイ(好人)、近江GRの方が真鯛を1匹上げられtですな。

好人はあと満か付近で真鯛をなんとかゲット、都合4匹で手いっぱい何をやってもだめというか、魚のいないイケスでは喰いませんはな!?と、恨み節でした。

隣の3号西北には、木曜常連の名古屋の菅○さんもいたのですが、「自分の腕に自信をもっていたのに、今日は砕かれた」といってましたが、途中3回ほど声かけに回りましたが、11時までボーズだったようで、その後に西北の角で石垣を3匹?ほどかけてましたな。

実はこの場所、前日に太郎さんが石垣を9枚上げられた所、まだ残っていたのか?との思いもしましたが、さすが菅○さんうまく釣りはったようです。

なお、ちなみに太郎さん、前日には青が釣れなかったから!? と連釣りしていたが、あまり釣果は上がらなかったような…傳八屋さん釣果欄に掲載はされていたが…

真鯛が4~5枚とシマアジがほしかったのですが、真鯛が少し足らずの結果でしたな。2回続けての4匹なれど前回はカンパチが入っていので、今回はそれ以下、腕のなさを痛感ですわ

ところが帰りの道中無電がなりまちた 万年....ちゃんから 忘れていたが京都の杉○さん等とヒラマサ1人1匹放流祭でB屋さんお出かけでした。

内容はヒラマサ2匹も釣れたので1匹上げましょう と、それでミニストップで待つこと1時間、やってきた万年....ちゃんからあと石垣1に真鯛も追加で1匹分捕り、並んで高速を帰りました。

万年....ちゃん、本当にありがとさん

いやぁ釣りって本当に難しいが楽しいですな ほんとお魚は美味しいですな

このあとは、今週4日の釣り放題・牡蠣の喰い放題ではっかいさん。18の忘年釣り会で傳八屋さんい浜口屋さん(宴会)となります。どなたさまもご一緒、よろしゅうに

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

傳八屋さんニコニコデー釣行の巻

と き:2010/11/25(木)07:00~13:30   2010#39

ところ:度会郡南伊勢町迫間浦 釣り堀 傳八屋さん 4号小イカダ 8人貸切 

    国府ちゃん・藤博さん&従兄弟くん、東近江の杉○さんとお仲間3人の8人

天候:晴れ  潮 目:中潮  満潮08:23 干潮13:50の下げ型 

好人釣果:真鯛2・シマアジ1・ニザダイ1の4匹が遊んでくれやしたな

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月28日 (日)

※12/4(土)の「釣り放題&喰い放題」釣行

※12/4(土)の「釣り放題&喰い放題」釣行ですが、K村さん・赤ちゃま・澤ちゃん・jackyさん・好人の5人の予定です。

※鳥羽の浦村「はっかい」さんで釣り をして(7:00~12:00)

※陸に上がって「焼き牡蠣 の喰い放題」で遊ぼう!との企画です。

釣り放題の方は大して期待できませんが? その後の牡蠣の食べ放題では、2時間でこれでもか!! と言うぐらいの牡蠣が出てきます。
牡蠣飯も付いた美味しいひと時、ご一緒しませんか!

只今5人でして、あとお一人の余裕があるそうです。(予約6人) 好人家からの乗り合いでもOKですよ、ご一緒しましょう!

前に一度行ったのですが、生まれて初めてあんなに沢山の牡蠣を食べました。

ポンズ・醤油などはお好みですので持参されることを進めますな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土)

23日は紅葉巡り…

朝5時過ぎに目覚めたときには、窓をたたく風の音 がひどかったので、あぁ今日は大雨 しかも台風並み の日になるのかと思い、もうひと眠りすることにした

次に8時過ぎに目覚めたときには天気は良くなっていた。が、相変わらず風はきつく吹いていた。潮どきかと思い布団から出たが風の音は止む気配はなかったのでTV を付けて見入ることに…。

朝飯を食べてチャンネルを変えていたらマラソンをやっていた。

駅伝・マラソン類を見るのが好きなので見入っていたら「名古屋ハーフマラソン」だったみたいで、最後まで見いってしまったが…。

外は段々と日が射してきているが風はやまない。それでも天気としては回復のほうだろう。

マラソンを見終わってそく「赤目四十八滝」方面への紅葉見物に行こう! という気になり、嫁を誘ったが突然のことでもあり、「行かない!?」 との釣れない返事。

いつものことながら一人でドライブ に出かけた。

名阪の加太トンネルを越えると様相が変わった! 空が曇っている。が風は収まっている!? あの山並み一つで変わるものですな。

1時間ちょっとで赤目四十八滝の入口に着いた。滝入口までは車の混雑もなしにスムースであったのだが、入口手前で駐車待ちの車でストップ

伊賀地方はどこも曇り空 少し手前にUターンして車を止め歩くことに(700円)。入口まで1km、久しぶりの距離に足が痛む。

Uターンする前に好人目の車の前後にいた車はまだ滝入口の駐車場まで達していない…まだ時間がかかりそうだなぁ (本駐車場は800円)

入場料300円を払い受付を入りますが、入口付近の紅葉が見事ですな!? ちょっと木の数が少ないのですが、色づきはよろしかったです。祭日でもあり人出はそこそこかな? いつもより多いのか少ないのかは分かりませんが、結構な数の人がでています。

サンショウウオセンターで久しぶりに目にする「オオサンショウウオ」の大きいこと大きいこと、言われもできぬ姿ですなぁ

紅葉を期待して滝を奥へと入っていきますが、紅葉は少なくて少しがっかり 緑の木々の方が多いので、上の方とかにしか黄色や赤の葉っぱが少ないです。

まん中ちょっと手前になるのでしょうか? 「千手滝」まで行ってUターン。 回りには一人で来ている人など皆無ですわな。歩くのがえらい・足が痛むと言うことで中で終わりにしましたが、好人多分一回も一番奥まで行ったことがないと思いますわ

入口まで帰ってきて名物「へこきまんじゅう」を近所の分も考え、5個入り3パック(1個150円)を買い、まともに昼飯を食べてないのでタコ焼き(400円)を買って車へ戻りました。

タコ焼きは最悪…買わん方がええ

ヘコキマンジュウ…家ではレンジでチーンして食べれば美味しい 冷めたままではどうも美味しく感じないみたい? 温めるとシナモンのいい匂いもするし、イモの餡もほどよくて食べやすいおまんじゅうでした…温めること アハハ

早めに赤目四十八滝を後にしまして、次に向ったのが青蓮寺ダム&湖。ここは名張の市街地から非常に近いダム湖でして、回りにはブドウ園などもあるのですが、今回はダム湖の回りを紅葉見がてら走るだけ。

ここは近鉄名張駅から歩いても行けなくはない距離。なほど市街地から近いダムです。

青蓮寺ダムをぐるぐる走り抜けて行くところが「香落渓」、「こおちだに」と読みますが、凄い岩山の連なる渓谷で紅葉も綺麗です。但し、途中の道が狭いので通行には要注意なことと、止まってゆっくりは紅葉が見えないことが、ちょっと難儀ですな。

この香落渓(香落渓谷)を進むと「奥香落渓」と言って、そこは奈良県宇陀郡曾爾村に入っていきます。

そして、その先にある「曾爾高原」に向いました。ススキの野原として有名なところですが、大したものは何もなく、散策するだけですな…歩きすぎて足が痛かったです。

昔はここで「ハンググライダー」を飛ぶことで有名だった気がしますが、この日はハイキングされている方達を多く見るだけでしたね。

紅葉の名所ではないのですが、枯れススキの広大な広場です。

曾爾高原を後にして、やがて道を三重県は津市方向に向けます。

曾爾村からこんどは奈良県御杖村へ入りますが、三重県の旧美杉村との間で2~3回奈良・三重を行ったり来たりしますな。黒部川の所で富山と岐阜を行ったり来たりみたいな感じですわ

今は津市美杉町になりましたが、旧美杉村太郎生地内は、よく鮎釣りやアマゴ釣りに通ったところです。紅葉の見どころと言うのは「若宮八幡宮」あたりなんか良いのでしょうが、この日は時間がなくなり、道の駅美杉にも回ることなく、一路美杉町内を下りてきまして、伊勢興津の横から魚九・火の鳥温泉→君が野ダム→白山→165号線→久居ICのルートで帰ってきました。

写真も撮らない一人ドライブで往復166kmの旅でした。

近じか長谷寺へでも一杯の紅葉を見に行きますかな

どうも赤目で汗をかいたせいでか? 風邪を引いたみたい? 調子がわるい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月26日 (金)

速報ニコニコデー

25日の傳八屋さんニコニコデー、惨敗でございやした~ よいお天気に恵まれましたものの、お魚さんのご機嫌悪く、いやご不在でござったか、はたまたは腕の悪さよ

東近江の杉○さんら4人と当方昔の仲間(SSFF)が4人集まり、丁度8人でうまく貸切であがったものの、当りは????状態でちた

皆さん数が上がらない中、自身最終的には真鯛2・ニザダイ1・シマアジ1の4匹でちた。

が、家に帰るクーラーの中には、プラスされることヒラマサ1・石垣1・真鯛1が入っていた こはいかに

う~ん、ニコニコはやはり難しちい。

太郎さんに久々にあったが、前日青が釣れなかったので連釣りとのことでしたが……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

予約を入れた…

25日のニコニコデーに予約をいれました 休めるかどうか不確定ですが、その時はキャンセルするね!? と断りを入れときましたが

本当はBやさんへ参戦し、万年....ちゃんや杉浦さん組に合流もしたいところですが、12/4や18日の釣り堀に宴会もあることですので、心に余裕がなく?ニコニコで我慢、いや、発散してこようと思うとりますが……

早速にも東近江の杉○さんからメールがきて「一緒に竿出ししましょうよ」とお誘いを受けた。ベテランの皆さん達なので分配率が下がるだろうが、ここは一つ和気あいあいと釣りを楽しみたいと思うとります。

行ける様に仕事を調節しなければ…

明日の23日、休みなんだけど雨なんだろうなぁ??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

釣りに行きた~い!

今決まっている釣行予定は…僅かながらの確定分 

①12/4(土) 鳥羽はっかいさんでの”釣り放題+牡蠣の喰い放題”釣行

②12/18(土) 傳八屋さんでのD8デー&忘年会釣行(お泊り)

③1/8(土) またもや傳八屋さんのD8デー&筏の上での新年会釣行

の3つである

どなたかご一緒いかがかな?

①は現在5人だそうで、あと一人空きがあるそうな

②はすみませぬもう満員でおます

③は、まだ確定お誘いはございませんで、jackyさん掲示板でささやかれておりましたが、正式に予約完了だそうですので、ご一緒しませんか!?

詳しくはカキコがあるはず…好人がするのかな?

やっぱりこの25日のニコニコデーか、12/9のニコニコデーも行っておきたいがなぁ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土)

つれずれに……

外はよいお天気 秋晴れと言うんでしょうか快晴ですな 今日釣行の人はきっと大釣りしていることでしょう、楽しんでくださいな

でも、釣り堀の方はもう陸に上がられたんでしょうな、いかがだったでしょうか??

好人は例のごとくでして今日は20日。今日明日のこの週末はお出かけは不可 月次締めの大切なお仕事を、今事務所では一人でぐあんがんばっている 最中です。 って、遊んでますが…

この分の休みを月・火で取ろうと前には思っていたんです。そう22・23日ですな。その後は28・29と…。

ただ、22日にお誘いを受けた方には釣り堀お断りしましてん。波止釣りならOKよっ!としたんですが…。これも理由はともかくとして、お断りして正解でしたな!

22日、月例の「糖尿病検診日」として予約していたんでしたは 泣くことはないんですが、8時半から午後の1時半ぐらいまでは病院でマヒな時間を過ごさなくては…

その為休みを変更(できればよいが…)し、23日と25日に想定しているところ。28・29はそのままだけど…

25日もお誘いを受けたのだが、当初は休みじゃなかったのでお断りした。

ただ、前述の4日間とも休みは微妙…取れるかな、取れれば25日にニコニコデーに言っておきたいが 

というのも、12月のしょっぱなに新しい店が伊勢市内にオープンするので、今、スケジュールが一杯になってきてている。

機械の発注・資材の納品・備品の取付・マット&モップの敷き設手配…などなど仕事は一杯。それに弥富の仕事のスケジュール決めがまだ??

先ほど確定したのですが、12/4(土)は釣り放題・牡蠣の喰い放題が決定 12/18は忘年釣り会だし…

それ以外の休みが取れてもすることなし…ほんとはすべて釣りで埋めたいのですが…

なにを書こうとしたのやら…仕事仕事

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月16日 (火)

11/13 いむらさんでの釣り歩記会

1カ月ぶりの釣り堀、1年ぶりのいむらさん、馴染みの皆さんとの釣りは楽しゅうございました~

13日は「三重釣り歩記会inいむらさん」ちゅうことで、8人のご参加をいただきやしての「いむらさん」貸切釣行となりました

この日集まってくださったのは、名古屋軍団からマナブンさんに赤ちゃまと河内のおっさんの3人、三重からは澤ちゃんに早川さんと好人、滋賀からはjackyさんにコンちゃん(滋賀の近藤さん)の8人であった。

赤ちゃまには春以来のご参加で、凛々しい新車で登場であったようだ(笑)し、コンちゃんも久しぶり。早川さんは1年ぶりぐらいかなぁ?

当方、いむらさんだからゆっくりでいいわと家を4時半発、津ICから高速で向ったが、澤ちゃんと2人遅めの到着、すでに皆さんスタンバッテおられた…でも時間的にはまだよ・ゆ・う

しかし、港には我が仲間以外にも大勢の車が…。いむらさん側だけでなく、スミちゃんや三海丸さん・春丸さんらの乗船場所にもいつにない沢山の車・車、玉城のエサ屋さんでも沢山の車でしたな。

ただ、いむらさんの駐車場の車の多さには別の意味で不安がよぎった?? 

河内のおっさんからはいむらのイカダの数が減っていると聞いていたので、下手したら我々GRでの1基だけかとの思いでいたのですが、この人の数は!?!?!?

我らの予約を忘れてる? などと不安視していたが、早めに出てきた大将に確認したらOK・OK、ちゃんと管理されていた…イカダも元の3基運営

皆さんから釣り堀代金を集めて渡し、イカダ決めのジャンケンでは2番目なるもまん中のイカダ(2号)に入ることになり、結果オーライでみんなに喜ばれた

なお、現在は貸切組には2本の旭ポンズが付いている(サービス)。受取ったがこれをどう分配するかだな…

釣り座決めジャンケンではペアの早川さんが1番となってくれ、思いの東側を確保できた 早川さんが東北に好人が東南に座る。時計回りで南東がjackyさん・南西が赤ちゃま、西南に澤ちゃん西北がコンちゃん、北西にマナブンさん、最後に河内のおっさんが北東側での1辺に2人のゆったり釣り座である。

貸切、それも8人でOKなのが嬉しい また、ここいむらさんのイカダは1辺が大きい ので、更に1人の釣り座幅としてはゆったり…但し、イカダの奥行きは浅い(昼寝のできる幅?ではない)

先ほどの旭ポンズ(ゆず風味)は先に釣った(なんでもOK)人へのご褒美として、7時5分にヨーイドンでスタートした(早めに送ってくれたので準備も十分です)

好人は竿先で棚7ヒロ、ボケのエサでスタートしたが音沙汰はない??? 誰の竿にも当りはでていない!!

隣に位置するjackyさんが角を狙い始めたら途端に喰ってきたようで、小さめの真鯛を釣られた。同時に旭ポンズもゲットしたことになる、やったね

続いての2匹目もjackyさんだったな、これもチャリコぐらい小さく、みんなからグリルサイズだとか、オーブントースターの焼き魚クラスだとからかわれていましたな

でも、それ以外のみんなには当りもない中立派ですわ…好人にも当りがあったような?なかったような??…船の波の揺れが大きく当りがわかりずらい???

そのあと赤ちゃまが真鯛のそこそこを釣られた…旭ポンズもゲット、おめれとう

このあと、放流時間まで誰1人当りがでなくて、ブツブツ・ブツブツ・わいわいがやがやと釣れないことへの八当りな言葉が続きます しかし、ほんまに当らないんですから……

追加放流 これ本当に素晴らしい げんきんなものですわ!?

当りだしは西側の2人から…東の我らには??? と思っていたらその内に当りが出始めましてな 次々に竿が曲がる やっぱり放流で魚が増え、活性が上がらないと

釣り堀はこれですわ~、言う言葉も変わってくる~

ただ、見込みと違うのは棚・棚でおます、この日は深かったですな~、12mぐらいは優に底近くでのあたりです。

真鯛にイサキ、シマアジしかりでしたな 浅場の5ヒロや6ヒロでは当りませんでした。

好人後の方で東北の網際3~4mで真鯛を2匹掛けましたが、これたまたま!? 概ね12mの底ですわ。

放流後の当り餌はミック、魚かしの団子系。そのうちシラサにも当りだしまして、第1号のシマアジはシラサにきましたな…よ~引きまして青と見間違うほどの強い引き、上がってきたのも大きさが立派なサイズしたわ、ラッキーです

東南の角では出稼ぎのマナブンさんが5匹近くの真鯛にイサキを釣っていったかなぁ? あんまり角の際では好人狙わなかったのですが、場所的に固まったいたようです

また、イサキも棚は深く12mぐらいと底、みんな一緒だったですが都合3匹来てくれましたけれども、網際に浮いてくるのを期待して専用竿を用意していったのですが肩透かしをくいました。この日は浮いてくるイサキは全く見えませんでしたな だから10匹以上まとめて大釣りする人もいなかった…アハハハ

3号イカダに船を横ずけして子供と遊んでいた大将が急に青物放流の準備を始めた、もうそんな時間かと真鯛ちゃんらに遊んでもらっていたので青竿を用意する。

10時前だったか青物に小物も追加で放流してくれた

今日は大人しくしていたコンちゃんが上手にヒラマサ2匹もゲットされた…うらやましい…エサはサヨリをうまく引っぱって食わしたようだ 流石である

jackyさんもワラサをその時ゲットしていたが、あとからヒラマサも釣っていたなぁ。好人は折角買ったのだからと活きアジを付けて狙ってみたものの直ぐにあきらめた。

それと言うのも隣の早川さんが立て続けに真鯛を2匹あげたからで、喰わない、いや喰わせられない青を狙うよりはと替えたのがあたりました。

これが正解、シマアジに真鯛とスパートがかけられた 概ねはまん中底であるがよく好人のエサを喰ってくれやした…棚があっていたのかなぁ、みんながまん中に集中する中喰ってきてくれました

真鯛等の放流後から更に青物の放流後と活性が上がるもんです。惜しむらくはイサキちゃんの数釣りができなかったこと、青物が1匹も釣れなかったことなんですが、まぁ、青物は狙わなかった自分が悪いんだし…

って、実のところというか思惑は、シラサにヒラマサが喰ってこないかと思っていたんですが…まぁ代わりにシマアジが5匹も掛ってくれ大満足なんですが、青物は好人狙いの棚にはいなかったんですかねぇ???

さて、この日も河内のおっさんとの釣りバトルは好人に軍配が上がりましたな、辛勝でしたが勝ちました

赤ちゃまも久しぶりに釣りに来てのツ抜け、満足でしょう

コンちゃん、この日はマヒマヒと言いながらヒラマサ2匹は圧巻です、流石です

マナブンさんにはいつもの巡回釣法。当りましたな! 5匹も横取りされまちた(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

jackyさんは流石の品ぞろえ、うまく帳尻を合わせて行きなさる13匹でしたか、うまいもんです。

早川さんも4匹と過去最高では(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

澤ちゃんの酔いどれ釣法、この日は当らずじまいでしたな(笑)

旧知の皆さんとお喋りしながら、時には口頭バトルをやりながらの釣りは楽しいものです。こんなお仲間が増えるとよろしなぁ! まっこと楽しかったです

いやぁ釣りって本当に難しいが楽しいですな ほんとお魚は美味しいですな

このあと決定しているのは12/18の忘年釣り会(宴会)だけですが、機会があればでかけたいと思います。よろしゅうに

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

11月度三重釣り歩記会inいむらさん釣行の巻

と き:2010/11/13(土)07:00~14:00   2010#36

ところ:度会郡南伊勢町迫間浦 釣り堀 いむらさん 2号(中)イカダ 8人貸切 

    赤ちゃま・jackyさん・河内のおっさん・澤ちゃん・早川さん・コンちゃん・マナブンさん

気 象:曇り(黄砂)  潮 目:小潮  満潮11:07 干潮03:59の凸型 

好人釣果:真鯛8・シマアジ5・イサキ3の16匹が遊んでくれやしたな

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

釣り堀いむらさん釣行!

13日の土曜日は迫間浦の釣り堀「いむら」さんへで楽しんできました。

1カ月ぶりの釣り堀、1年ぶりのいむらさん、親しき釣り友達との楽しい一日で、釣果もツ抜けでき最上でございました。

休み明けの今日は丁度人件費の締め日でございやして、朝から何かと忙しくネットを見るのも昼飯時だけだったし、忙しくしておりました

楽しい内容の釣行記を書くにかけず、すでにjackyさんにはUPなっておりますが(汗)、当方明日にでも詳しくご報告申し上げまする~、かしこ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月12日 (金)

明日の釣りは・・・

明日の今頃はいむらさんでの釣りの終わり掛けじぶん、結果はどうでるだろうか楽しみの半面不安もありますな

釣堀が丁度1カ月ぶり。いむらさんに至っては1年ぶりですし…。

去年も10/4にお邪魔していたがそれ以降ぷっつりだったか?

いむらさん、確か去年も9月・10月の2回だけだっと思うが、いずれもイサキちゃんのお陰で数はそこそこであった

今年もイサキちゃんの数釣りで遊んで貰おうと思い、際釣りイサキ釣りの専用竿(やはらか仕掛け)を用意をしてみた。オキアミ・シラサ・ミック・魚かしエサで遊んでくれるでしょうか? 上っ面に浮いてきてくれるでしょうか? いずれにしても楽しみです

イサキ釣りに関してはどうもライバルがいるようだ…赤ちゃまである 釣り座がどこになろうとも、イサキが釣れる場所に乗りこんでくる、ら・し・い

負けるものか、負けずに釣っちゃるイサキちゃん…アハハハ

他にも書いたが明日の釣り、真鯛が2~3匹、シマアジが1匹、イサキが3~4匹もいれば満足じゃ~ と思うとるが、お魚希望のお電話は1~2人では利かず、そんなによう釣るわけでなし、困ったのう

まぁ、いいエサをくれるらしいから、ヒラマサは狙ってみなくては

何にしても楽しみ楽しみ、皆さんと釣りができる~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木)

今週末は釣堀!

いよいよ今週末の土曜日となりました「三重釣り歩記会inいむらさん釣行!」 楽しみでおます

好人的にはちょうど1カ月ぶりの釣堀となり、10/14の時にニコニコデーで出かけては4匹と撃沈したんでした、それ以来でおます

ご参加予定の皆さんには準備万端でござりますでしょうかあ~!? 

ちょっと寒くなってきているので気を付けておくれやっしゃ~、何せお歳ですさかい(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

いむらさんやから6時半現地着でも十分と思われますから、ゆっくり安全運転でお越しくださ~い。

一応ですが、好人的には5時半頃「えさきちさん」辺りと思うとります。澤ちゃんと一緒になりますが、5時半に早川さんと合流します。

真鯛ちゃんが2~3匹、シマアジちゃんが1匹、イサキちゃんが3~4匹も来てくれたら満足でおます いやっ、イケチャン家のお土産がいるか… その分は河内のおっさんに期待しよう、何せバカスカ釣るからなぁ(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

jackyさん・マナブンさん・赤ちゃま・河内のおっさん・コンちゃん、よ・ろ・し・く!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

釣堀減らして…

釣堀釣行を減らしてお金を浮かしつつ好きな釣りにはでかけたい! ということで、イカダ釣りなどに連釣りしてますが、意外と金が掛っている

現役の皆さんとは違うので節約に努めなくてはならず…と思いつつ餌代が大きいなぁ

釣堀の餌代と比較してもですよ、例えばカワハギ釣り

①イカダ代 安くて3500円~5000円まででしょ

②エサ代ですが、シラサ1杯に青虫3パックにイシゴカイ1パック、オキアミやアミエビのレンガなどで2500円ぐらい要りますね

こうなると3週連釣りとなると意外と金が出て行ってしまい、釣堀2回/月に完全固定で我慢した方がよさそうな…

釣りには行きたいでもおあしがない、定年後の悲哀です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

カワハギの肝和えと・・・

ここ3週間はカワハギ釣りに出かけたのだが、これほど出かけたのには訳がある

①カワハギの肝和えが食べてみたら極上の美味さであったこと で、時期の間に食べておきたかったこと

②イカダ釣り、うまくいけば堤防からでも釣れるらしく、簡単に狙える釣りであること 釣り方は意外と難しが…

③釣りに行きたいが、安上がりの釣りでないとだめ、ということでも収まる形であること

まぁ、いろいろ書いたところで一番は安上がりの釣りをと思ったところ、そこにカワハギ釣りがあり、そして、食べたことのない「肝和え」なるものをよばれたところ、これがまっこと美味かったことにつきますな

カワハギ釣り自体は、釣るのが難しくもありサイズも小さいので、釣り趣としての魅力はまだ感じ取れないのですが、はまった人達にはたまらんのでしょうねぇ

好人目には、これで時期的な釣りものが一つ増えましたし、食べてよしだけでなく釣ってよしになれるようにしていきたいと思いますな

近年ほど釣堀には回数多くはいけないので、昔みたいに堤防やイカダ釣りが増えて行くことになりますので、例えばこれからはカレイ釣りもその一つかな!? と思うとります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

11/7 錦でのイカダ釣り

3週連続でカワハギ狙いで釣りにでかけました。今週は大紀町は錦漁協の釣りイカダへお邪魔いたしました…懲りずによう行くわというところ(笑)

どこへ行こうかと思案してまして、すぎー〇さんのホームシーである古和浦の〇〇よし渡船さんには土曜日は断られ、日曜日も近頃はカワハギの釣果は落ちていると言われ(泣)、ほかのHPを見に行っても釣果の更新がままならず?が多く、どうしようかと考えあぐねておりました。

マッキーさんが錦に行くのは知っていたのですが、ちょっとズッコイことを考えやして漁協に電話を入れたのですが、ルルルル・・・と鳴るもの誰も出ず? そうか漁協の事務所の電話番号しか登録してないので、釣り現場事務所は分からずにズッコイ考えは合えなく断念

そのズッコイ考えとは…空いておれば違う筏に乗って釣る、というもの。先週の鵜方浜ではサイズは良いものの数が出ず。〇〇よし渡船さんの話でも釣果は落ちている…だから、大勢では分配率が下がる。あわよくば違うイカダ、違う渡船屋へ行って釣ればそこそこ釣れるのでは!? という淡い期待であったのだが…ゲスの考えでした

ただ、17号と言う一番湾奥のイカダだと聞いていたこともあり、外堤防側での釣りがしたかったものですから、あまり気乗りがしなかった、ということもありましたので、古和浦や島勝浦など、同方面で違う所に行けば帰りにおちあえる!という考えもありました。

が、結局自分では行き先決められず、一人ではさびしいと思うこともありイケチャンからの電話にホイホイと一緒すると伝えることに…。

いつもどおりに津を出発し紀勢道へ、大内山ICのエサキチさんはえらい人。先週の玉城の客数とは違って多い、どういうことか? でもレジは待ちもなくすんなり、シラサ1杯、アミエビSブロック、そしてカメジャコ10匹を買ってみた。青虫とイシゴカイは金曜日に上州屋で買っておいた。

港には5時15分には着いた。柏崎からの道路は整備され近くもなっている。昔、正徳丸に行くときには旧道を通ったためにJさんを酷く酔わせてしまったことがあるが(笑)、今はそんな心配は全くない。荷坂峠を走るより数段に近道と思いますな

車はこの時点で2台。日曜日は少ないのかなぁと思っていたら、それが6時前後に一杯やってきた 結局はイカダは満員(相乗りがないため)

イケチャンが到着し、聞くと四日市のS水さん親子も一緒されるとのことで6人、いやぁこれは狭いぞ~と思って交渉するもやはり今日は満員、仕方なく2番船で向いました。

ところがどっこい、迫間浦や鵜方浜の筏と違い大きいこと大きいこと、長方形のイカダで6人では余りすぎるぐらいでしたな!

カワハギの「肝和え」が食べたくて、早速の仕掛け作り。古い竿を引っ張り出してきて、今日は穂先の硬めの1.8mの船と言うかイカダというか、いわゆるタタキ釣りができるようにと思い選択しました。

場所は岸に向う側を選択しましたが1人、湾口向きにはマッキーさんとトモくんが座り、新しい釣り方研究とのこと? 漁港向きにイケチャンが竿を出し、S水さん親子が反対向きに釣り座をとりました。

一番先に魚を釣ったのはS水さんの娘さん(最初は小さな子供さんとの認識が、とんでもない!? 大人の女性。料金もトモくんと一緒に無料にしますといってくれていたのに、お支払いただくことに(爆)) なんだなんだと言ってるうちに上がってきたのが中アジ! なかなかのサイズのようであった(好人は見なかった)

親父さんもカワハギを釣られたが、好人側の足元では当りがでない? うん?魚いないのかな????状態。釣堀のハマなときと一緒(笑)、親父さんの方は2匹目も釣られた!?

そのうち好人にも当りで出だして、なんとか1匹目をゲット。最初のはサイズも17㎝ぐらいかな、確保である。

続けて2匹目も来まして、小さいが取敢えずバケツに確保です

そのあとはバタッと当りが途絶えます。

娘さんにもアジが喰ってきますし、イケチャンもアジを釣っていますので、3本針の胴突き仕掛けを準備しあした。サニー籠は付けてますがアミエビは入れずにオキアミエサだけです。

イケチャンの漁探ではそこまで14m、海面から3mでも反応があるとのことでしたので、竿1本とちょっと下げて狙いますと直ぐに食ってきましたな。当りのないときにありがたやありがたや

アジは都合10匹釣れましたが、9時半過ぎにはどこかへ回遊していったのか喰いは落ちてしまいましたな

相変わらずカワハギも釣れません。S水さん側に竿出しし釣れたのは小さくてリリースいたしやした…この時点でカワハギは3匹(1リリース)。

イケチャンにもマッキーさんにも釣れてはいないが、マッキーさんはどちらかと言えばチヌ狙いなんだけど(笑)

私の横に来たトモくんだがその内何かが掛った! あげてくると立派なキス! 最初はタモタモと冗談で行っていたのだが、姿が見えてからは本人がタマをほしがった

今日一番の大キスで23㎝はあったよなぁ、いやぁ、1カ月ほど前にはもう少し大きいキスを見たのだが、それに匹敵するほどの大きさで肘叩きに匹敵するよいキスでしたな

好人にはこんな大きなキス釣ったこともない。が、これもこのあと現場で食べちゃった

好人このあともS水さん側でキス1にチャリコ1が釣れたんでした。

余りの寒さもあり、9時過ぎにはマッキーさんが早帰りすると言いだした。11時には帰りますと…。

日も差さず気温も上がらないなかイケチャンに無理を言った。数もないのだが肝和え作ってくれと…当然好人の確保している2匹のカワハギしかない が、暇なせいもあるのか(笑)すぐに包丁を取って料理してくれた。

カワハギ2匹+好人の小キスとトモくんの大キスも一緒に捌き、一口ながらも肝和え口にできました…美味しかったです~!

結局11時で5人は上がってしまい、あとは好人の一人舞台!? って、そうは問屋が卸しませぬ…暫く当りもでなかった

お昼のニギリにパンをかじりながらぐあんばりますが一向に魚信はでない!?

ところが1時頃からだったでしょうか? 潮の動きに合わせてかまた当りが少し出る様になりました。

結局は、その後に都合4匹のカワハギを釣ったのですが小さな小さな当りです…それもそのはず小さなカワハギちゃんでして、3匹はリリースすることに。

アミエビが溶けたのでサビキもしたのですが、アジが喰ってきただけでこちらの成果も上がらず仕舞い。厳しい一日でしたな。

釣堀の方は2時上がり、チヌ筏の方々は3時以降も釣りしてましたが、好人は最終3時に上がりましたがどこも釣果はよくなかったようで…。

あがってから覗いた分には、アオリはゼロでしたな、何号だったかでは型の良いグレ1匹にカワハギ3匹ぐらいがスカリに入ってましたな。

お土産の真鯛をもらう人もいましたが、好人にはそんな話もなかったなぁ、そんな保証はあるのかな???

いやぁ釣りって本当に難しいが楽しいですな ほんとお魚は美味しいですな

来週は久しぶりの釣堀で「いむらさん」にお邪魔いたしま~す。 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

錦漁協のイカダでのカワハギ釣りの巻

と き:2010/11/07(日)06:00~15:00   2010#35

ところ:度会郡大紀町錦 錦漁協の五目イカダ 17号 

    イケチャン&トモくんとマッキーさんにS水さん親子との6人でした。

気 象:曇り(寒い)  潮 目:大潮  満潮06:36 干潮12:16の凹型 

好人釣果:カワハギ7匹なるも4匹リリースに中アジ10匹、チャリコ1にキス1匹が遊んでくれやしたな

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

昨夜はイライラばかり…

昨夜の中日対ロッテの日本シリーズ第5戦。それこそ好人イライラが募る試合でごぜいやした

ロッテ選手のハツラツとした動きはいつもながら、昨日はカッカ!した大きな理由があります。

それは負け試合を容認したかのような采配にあります・・・いわゆる捨て試合をしていたことで、落合監督の姿勢が気に食わないのです

あと2戦ある、それも地元で!?と考えたのなら、おかしい!? それはないやろ、おかしいと思う自分が間違っているのでしょうか?

勝つためにはもう点を取られない工夫が必要だったのでは…?

逆転するためでの点差の広がりを抑える工夫は…?

稀有な心配で終わればよいが、この5戦目は問題視される気がします。

アホな野球好きの心配ごとで終わるように思いますが……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)

夜はハラハラ…

昨日は木こりをしてたらぐったり …、後片付けする嫁を尻眼に部屋に入りこみました

暫く休んでいるうちに「プロ野球の日本シリーズ」が始まりました

好人はドラゴンズファン 

昨日も”NHKBS”で見てましたが、2回まではともかく3回以降はハラハラ・ドキドキ、時にはイライラ 9回裏はヒヤヒヤ

いつものB砲の不甲斐なさ…いつも同じパターンで攻められ、同じコースの玉に三振…もういやだ!?

復帰したI選手は肝心な時に2併殺、ノーアウト満塁で1点のみの原因にもなるしいいところなし どうにかならんのか…!?との思い

ロッテに攻め続けられながら…でも踏ん張ってよくぞ対に持ち込んでくれやした

これで名古屋に帰って試合できることもさることながら、今日ぐあんばって王手をかけてほす~いすね~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

嫁さん孝行…

昨日は急遽休みになり、お天気も よかったので、嫁さんの要望を聞き「木こり」をしてました…

もともとは4日が休みにしていたのですが、外注仕事が入りその立会にでることになりまして、急遽昨日(3日)に変えざるを得ず、昨日はお休みとなったのですが…。

嫁の田舎から祭りのお誘いもあったようで、連れていってほしそうにもしていたのですが…。

意を決したかのように「木を切ってもらおう!」 となり、家の庭の木と息子の家の庭の木を切ることを命ぜられ、午後から夕方まで嫁さん孝行となりました。

たまには嫁さあん孝行もしておいて、 釣りに出かけやすくしておかなくちゃ(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

はてさて、庭の木 は2年前に切ってからまたも大きく太くなっておりました。

電気チェーンソウがあるものの、全部で5本の太い木を切り落とし、枝落としのうえ、細かく短く切ってましたら時間がかかりました。

庭は葉っぱで一杯にもなりました。

どうも近頃腰椎ヘルニアみたいでして、立ったままの仕事だとすぐ腰に痛みとだるさがきていけやせん、これも歳ですね

4時過ぎまでかかりましたが、嫁が喜んでくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

鵜方浜でのカワハギ狙い!

今週もカワハギ釣りに行きましたが、今回は鵜方浜釣りセンターさんでの筏からの釣りです

ここ鵜方浜は、いわゆる志摩半島の入口で、且つ英虞湾内の一部になりますが、英虞湾しかり、志摩半島での釣りしかりで、この地域での釣りは久しぶりになりますが、31日に錦で予定してましたのが台風 の余波で行き先変更して行ったものです

お邪魔したのは鵜方浜釣りセンター(西尾渡船)さん。ここはその昔に一度お邪魔したようにも思うのですが、確かではありません。

ここの前を通って合歓の里や浜島に向うのですが、合歓の郷の横にある「迫子浦釣りセンター」さんへチヌ釣りに2年間も通っていたので、西尾渡船さんにもお邪魔した!?という思いだけかも知れませんが、この地域へお邪魔するのは久しいことです

イケチャンがすでに釣行記をアップされているので2番煎じもいいとこなのですが、まぁ自分の記録としてとってもおりますので、遅まきながら書いておこうかと……

先週にご一緒になったカハギ釣り名人さんにおよばれした「カワハギの肝和え」、ごっつう美味しゅうございあして、ぜひにも再確認するためにも釣りがしたいと思いまして、幸いイケチャン親子にマッキーさんも行けると言うので「錦漁協の筏」への釣行を決めていたんです。

ところが台風14号が接近したおかげで外海に面した錦ではあぶない! かといって、台風は遠ざかって行ったので湾内なら大丈夫とも思いましたが、すでに30・31両日休みを決めてらしたところもあり~ので、イケチャンに探してもらったのが鵜方浜釣りセンターさんでした

最終的にはイケチャン家で一人増? これも久しぶりのユウヤ師匠が参戦するということになった。なんでもカハギ釣りも好きらしい

今回行き方に迷ったが、好人は伊勢道路を通っていくことに決め、3時50分に家を出た。

が、エサ屋がないことはない(鵜方の入口にある)が余り知らないので、高速を一旦玉城でおりエサキチさんでシラサ一杯とオキアミ生ブロック(ミニ)を購入した。青虫とマルキュー生アサリは前日の帰りに上州屋鈴鹿店で購入していた。

再度高速に乗り伊勢でおり内宮方向に走り、伊勢志摩シカイライン横から伊勢道路に入り磯部に抜けるルートである。五ヶ所周りとどちらが近いかわからないので、行きと帰りで道を変えようと思っていた。

伊勢道路も途中から新道を通ることで旧の磯部の町に入らずに行ける。でたところは鵜方の手前で、鵜方の街中手前で右折すると鵜方浜釣りセンターさんは近い

5時半少し前に西尾渡船さんに到着。一旦屋敷前の駐車場に車を止め散策すると、すでにイケチャン家は到着し3人ともよく寝ていた 他に5台は停まっていた。

後からきた車が道の向いに停車されたので好人もそちらに移動する。間もなくマッキーさんも見えたので一緒に受付へ、料金は後払いであった。

6時過ぎ、我々5人ともうお一人を乗せての2番船が出発する。

しばらく走って降りるよう促されたのが、丁度「志摩観光ホテル」を真横に見る位置でしたがしっかりした屋形のイカダでして、その周りに釣り座がせり出した格好の作りです。

まん中にはBBQ?テーブル席も用意され、救命胴衣も設置されてる立派に筏です、最高! あとは釣れれば文句なし、何度でも通っちゃう

さて5人の釣り座をどこにしようと思いましたが、方角がてんで分からない。少なくとも湾口(遠いですが…)方向は分かるんですが、それが東か西か、はたまた南なのかは今もわっかりませ~ん

好人勝手に志摩観光ホテルの見える側に釣り座を決め用意しました。

新しく買った硬めの竿(多分船用)に使ってなかった太鼓リール(シマノ小船?)に先週と同じカワハギ仕掛け3品針(ハギ針5号)、エサは青虫で第一投。

間もなくして当りらしきものあり、少し待って合わせてみると掛りました~ 型もマズマズの15~17㎝でしょうか、1号目のハギでしたが先週と違い凄い引きです。最初は違う?とも思いましたが、その後もここのハギはみなよく引きましたね。

2匹釣ったところでバタッ!?と当りが止まります。

今日は渋い渋い。サイズはまずまずながら数が上がりません。

イケチャンには途中アジやらメッキがサビキで来ており楽しそう ユウヤくんもトモくんもそこそこ楽しんでる

マッキーさんはカワハギよりチヌ狙い 時折当りがありヘダイやボラを釣っている…肝心のチヌはそれらしき当りだけだった

ここのイカダには牡蠣?イカダが併設されており、こちらにも足場がしっかりされていて釣りができる。

足場の間でも沢山釣ったのではなかったかな? 全体的には数が先週に比べると少なかったのですが、大きさのある良い型のカワハギが釣れてきましたな…ほんともうちょっと数がほしかった。

朝から何とか5匹ほど釣れたところで肝和えを作ってもらうことに…好人目の釣果を提供しましてな、イケチャンの包丁さばきで作ってもらいやした。

今回は薄作りではなく短冊で醤油味でしたが、これも美味かった イケチャンお世話さま~、しょうゆ味でも良かったですぞ

そこからみんなでもポツポツしか当りませんでしたな。今日は貧果。先週は常に1投ごとに当りがあったんだけれどもなぁ、なんでかなぁ?? やはり魚影の差か????

ただサイズはまぁまぁ。でっかいのもいなかったが15㎝以上20㎝未満クラスだったですな!?

それでもそのあとオキアミの五目仕掛けに、メッキが3匹とアジが4匹も来てくれましてな、終わりがけでしたので拾い物をいたしやした。

朝からの雨は小雨でして、合羽は着込んでいたもののイカダノ中では全く不要! 寒くもなかったのですが…あたりがほすかった~

よく船頭さんの巡回もあり、釣りしている写真も撮ってくれたりしました。なかなかよい渡船屋さんで気に入りましたな。

12月半ばからはカレイも期待できるとのことなので、またお出かけしたいと思います。まぁ、カレイは和具側の方がサイズが上かも知れませんね!?

家に帰ってから持ち帰った3匹を自身で捌きましてな、夕飯時にいただきやして、嫁にも次男にも食べさしましたが「うん!うまいっ!」との言葉がでてましたが、今後も釣りに出やすくなりましたぞ~、カワハギ

家での肝和え、うまく行きましたし、美味しゅうございあした

近いうちにまた行きたいですな、釣り堀をほっといて

いやぁ釣りって本当に難しいが楽しいですな ほんとお魚は美味しいですな 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

鵜方浜でのカワハギ釣りの巻

と き:2010/10/31(日)06:00~14:00   2010#34

ところ:三重県志摩市阿児町鵜方浜 鵜方浜釣りセンター(西尾渡船)さん イカダ 

    イケチャン&トモくんとユウヤくんにマッキーさとの5人でした。

気 象:曇り・小雨   潮 目:小潮  満潮12:44 干潮05:43の上げ型 

好人釣果:カワハギ8匹なるも型まぁまぁ。他にメッキ3に中アジ4と遊べましたな

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

追記

鵜方浜への行き方ですが、今回朝は高速経由で伊勢の内宮から伊勢道路経由で90.5km。

帰りは260号線五ヶ所からサニロード経由で87.5km

エサ屋の加減(玉城で購入)からも帰りのコースを往復した方が便利で近いと思いますな!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »