« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

11/13の釣りのこと

11/13(土)の三重釣り歩記会

久しぶりなんだが釣行先は迫間浦は「いむらさん」

このところあんまり予約行為ができてなくて、人気どころの土日は常に満員ですわな

釣行人数は溢れるほどではないが、皆さん貸切が多いせいで満員になるのも早いし、釣堀人気は衰えをしりませんな~

今回の行き先も、傳八屋さんに辨屋さんは早くからの満員。それで近くの光栄丸さんいも満員と断られ、河内のおっさんが常連のいむらさんといたしました。

実は、紀勢道ができ、紀勢・大内山ICができてからは、方座浦・古和浦・紀伊長島・引本などのほうが時間的には近くなっているのですが、人気の釣堀は南伊勢の方ですわな

今回ご一緒願うのは、

jackyさん・マナブンさん・澤ちゃん・河内のおっさんと久しぶりの赤ちゃま、これまた珍しく滋賀の近藤さん(コンちゃん)になつかしき早川さんと好人の8人になりました。

ギリギリの人数ですさかい、特に早川さんには奥さんの病気が気がかりですわ!?

こところいむらさんの釣果もよさげですから、期待しましょ

あっ、今日は鵜方浜釣りセンターにお邪魔してカワハギ狙ってます~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月30日 (土)

明日は…

明日は錦の筏でのカワハギ 釣りを! と楽しみにしていたのですが、生憎の台風 の余波で…

今日土曜日にお出かけ予定の皆さんには、まともに台風 の影響で各所の釣りは中止 でしょうが

明日も外海に近いところでは台風余波を気をつけねば ということで、堤防お外のイカダの錦行きは中止しましたが、台風が思ったほど大きくなく(影響がない)、内湾では十分釣りができるのではないか? と考えておりやした

引本湾の堤防を探ってみるか!? 九鬼湾の堤防からでも!? 古和浦のイカダかな? マッキーが行くと言っていた下津のイカダだとか考えていたら…電話がなった

イケチャンでしたな 同じように明日行きたそうであった

もともと錦へ一緒に行く予定だったのだが…台風で一応中止の気持ちになっていた

話をして一旦は電話を切った 好人目はどこかへ行くよ といっておいたのだが……。

ほどなくしてまた鳴った イケチャンだ

鵜方浜の西尾渡船ではあきまへんか~? 24日にハギ釣れてるようだし、あそこは波も大丈夫でしょうから!? とのことで、準備よくマッキーも誘ったらしい

OK・OK 釣れそうな所だったら行きますよ ということで、明日は志摩は英虞湾のどこか?(筏の場所は分からない)でカワハギを狙ってきます。

イケチャン親子にマッキーさんに好人となります。一人誘いのモバイルメールは送ったのだが一向に返信は無い。 賢人は仕事らしい。

雨は大丈夫だろうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月29日 (金)

竿の調達というか…!?

生憎の雨となった昨日の休み、「カワハギ専用竿」がほしくなりでかけましたで~、手に入れましたよ~ でも…

まずは例の?「日本の釣り」でしたっけ、週間販売のやつ…、初版は買っていたのですがすでに4号がでていましたな!

早速2・3・4号を買いまして、夜にはバラして項目毎に分けファイリングいたしやしたが、皆さんはどうしてるのかなあ~、買われてますか~?、好人いつまで続けれるかですが、暫く付き合ってみようかと…

ついでに世界遺産の本(これも週間)を1冊買いました…中身見ずに溜まっていくだけ~の気がする…

本を買ったあと河芸地内へ向かい、頼んでおいたチノパンツの裾上げ品を受取る…え~ウエストが88㎝でないと近頃は苦しいんです。

暫く85㎝でよかったのに…それではパンパン! 88㎝では下がってくる感じもあるけれど…肥えたなあ 

入院した頃は体重が55kgぐらい…今は67kgぐらひ 糖尿病は一向にはよくなっておらず、近頃は体の節々が痛みを感じるし、行動がおぼつかない…完治はしないんでしょう

イカダから船 から海に落ちないようにしなくては……

そうそう補正のズボンを受取って鈴鹿の遊へ。循環の順序からして遊が初めになりましたな。

そくさくと錘の売場へ、5号と10号の鉛錘をカゴに入れ竿売場を覗きます。

あるあるカワハギ専用から兼用まで豊富です…が、手に取るのは安いのばかり 1万円を超えるやつは最初からパス

2980円から3480円、3980円、4480円、5480円~8890円など一杯ありますわ!

悩んで迷ってしたあげく安っ~い兼用竿を買いました カワハギに限らずサビキなどにも使えるでしょう

ところが、それから上州屋さんに立ち寄るとキス竿でよいのが安く売られていた。もちろん兼用竿としてカワハギにも十分行けるやつ…スタイルもよかったのだが後の祭り

そのうえ家に帰って物置を見ると(たまたま灯油を取りにいき…)、そこにはエギングにも使える竿やら、硬めの船竿など多数ありましてな!!??

在庫調べも時にはしないといけないと思った次第。

昔は使いしないのに色んな竿を買いあさっていたものだと…泣き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月28日 (木)

カワハギ釣りのエサ

カワハギ釣りのエサを考える!? 何て、1回だけしか狙ってもいない素人の浅はかな発想というか、ブログネタと言いましょうか、考えてみました

先日持参したエサですが ①青虫3杯 ②石ゴカイ1杯の虫餌を2種、③オキアミMブロック(撒き餌兼) そして④マルキュー生アサリパック(安かったので)、⑤シラサエビ1杯の5種持参でした。ただ、これに集魚用にチヌの寄せ餌¥500を1袋持参しましたな

一番使ったのが青虫で3パックとも使いきりました。2パックは少々古かったので、中には腐って使えない部分もありましたが…かたや石ゴカイは使わず持ち帰りました。

青むしを全部使ったのは、当りもよく出たし食い込みも一番分かりやすかった!?ということに尽きると思います。

だいたい1匹を針と同じく3等分して付けていたのですが、もう少し短めにして食い込みをよくすることもできたのか?との思いもしますが、よく当ってきてましたな 垂らしが長いから来たのか、匂い等で来たのかは定かではありませぬ

次に来たのはアサリだったと思いますが、ほぼ1パック使いましたけれど、これだけだと虫と同じように3パックは要るだろと思います。

シラサエビは当りが分かりにくかったような気がします。

オキアミは一番当りがこなかったように思われましたが、常連さんはオキアミオンリーで沢山釣っていたので、十分価値あるエサだと思われますし、一番安上がりだと思います。

船では(TV放映)アサリオンリーだったように記憶しているのですが、先々日横で釣りをしていた男の子は青虫が一番よく3パックは使う、と言っていましたがどうなんでしょう。この子は堤防釣りでした。

とにかく1投毎にエサは無くなり、付いて上がってくることはなかったですな。頻繁に当りがあり、竿を上げて休まない限り休む余裕じゃなく暇がなかったですわ

針ハズレせず、喰いがよいのは青虫なんでしょうか? オキアミだけだと安くあがるんですが エサ代はそこそこかかるんですよねぇ

今日は休みなので、カワハギ竿でも見てきましょうかねぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月27日 (水)

カワハギが食べれた!?

やっとカワハギが食べられまちた 昨日の夕食に皿に盛られて出てきましたでー「カワハギ」の煮付 やっぱりイケチャンのいう煮付での処理でございあした

釣行から日が経ちもう新鮮さが無くなっているのと、サイズが小さく料理の仕方も知・ら・な・い?ということで煮付になったんだと思いますが、そのお味はさっぱりして美味しゅうございあした

が、ゼンメ(ヒイラギ)の煮付と一緒で、何といっても身が小さく食べずらいでしたな いかんせん大きめのサイズを釣りあげなくっちゃね やっぱり最低15㎝以上はほす~いねぇ、できれば20㎝オーバーがいいねぇ…贅沢なんでしょうな

伊勢湾(三重と愛知)では、年に一度の船でのカワハギダービーがあるように思ったのだが、まだ行われているのだろうか??? なにね、やっぱり船から釣る方が大きめのが釣れるのか?しらんと思いましてな

カワハギがよく集まる場所がやはりあるのでしょうか?

また釣りに行くにしても何にしても、魚の当りが出ない出せないのでは話しになりませぬのでな、イカダでは買いつけでもしておいてくれないと…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月26日 (火)

カワハギ釣りの竿

23日のイカダからのカワハギ釣りでは、あり合わせの竿を使って釣りをした。が、はたしてどんな竿がよかったのだろう?

最初は、昔に釣堀で釣られたのを?頂戴した2.4m近くのイカダ竿…少しだけ硬め(といっても3号錘で竿先が曲がる)を使用した。好人の感覚ではこれでも柔らかいと感じた。 が、その内にチヌ竿、それもくわせチヌという柔らかい1.8mの竿を使っていた。

イケチャン親子はというと、カワハギ専用竿らしく短くて穂先も硬そうで、10や15号の錘でも曲がらないぐらいに思えた。硬めの竿が正解なのだろうな?

ただ、カワハギの釣り方そのものも知らないし、まぁ、当りがあって合わせれば!?とだけ思って釣っていたのだが、そこそこ柔らかい竿でも当りも分かり釣れもした

1~2年前だったか、ダイワ提供のザ・フィッシング(ここらではTV愛知の土曜の17:30~)で、よく見る大塚某さんが船からのカワハギ釣りをやっているのを見たのが、硬めの竿のような気がしたが? しんすけさん等の船長HPへの書き込みでも硬そうな?雰囲気である!?

その時にやっていた竿の捌き方ちゅうかエサの動かし方を実践するには、また、深い棚のエサを動かすのには硬い穂先の方がよいのかもしれない。柔らかいと道糸の動きの伝わり方が緩慢にはなりますわなぁ

これからカワハギ釣りが多くなるので?ひとつ専用竿でも見てくるか

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月25日 (月)

初のカワハギ釣り!

23日は初のカワハギ釣りにチャレンジしてきました~ 出かけたところはいつもの迫間浦、ですが釣堀ではなしに筏からのカワハギ専門狙いです。 同行はイケチャンにトモくんの親子にお願いしての3人釣行でした

当初はモックンに付いていって愛知県は山奥の神越渓谷での「ニジマス釣り」、と決めかけていたのですが、神越は山奥だがしんさんの地元でもあるので一緒に行かないかと声を掛けたところが…「あんな不味い魚は釣りたくないわい!」とけんもほろろに断られた …がっくり

それで先週に行った相賀浦で見た子供さんの釣りに興味がわき、もう一度行こうかなと思っていたところ、イケチャン家がどこかへ行こうとしているのをキャッチした

往き場所をどこにしようかと悩んでいたら、甥の賢人から「香るのぽよ~ん日記♪」なるブログを教えてもらい、自分で見るより先にイケチャンに教えた。すると内容が良かったのか? すぐ釣行を決めたと連絡が入った。

自分でもブログを見に行ったら、何と2人でカワハギとワッペンで100匹も釣れたと書いてあるではないか!? いつになくワクワク感が湧いてきた

釣りした場所は何と迫間浦! 古和浦でもなければ紀伊長島でもなく、いつも行く傳八屋さんやいむらさんのそば、一番奥に位置する「澤村渡船」さんだという!  イカダは当初屋形式の豪華な設備のイカダだと聞いていたのだが、前日によそと同じ普通イカダだと聞かされた、特に問題はありませんがちょっと残念(今後のために…)

香さん等ほどではないにしろ、そこそこの当りが来ればいいわいなぁとの思いで、前日は仕掛けの買い足しと青虫も1パック買い足した。オキアミのSSブロッグも1個、朝には松本でシラサも1杯買いました。

さて、初めての渡船屋さんということで、イケチャンから5時半には来てほしいと言われたと思い込み、23日の当日4時前に家を出ていつもの高速を津から乗りゆっくりと走ったが、エサキチさんを見てビックリ 旭屋さんとの間は車・車で溢れかえっている。停まれないかと入りましたが空く様子はなく時間がかかりそう!?

先週・先々週もそうだったが、やはり秋の釣りシーズンですな 大勢のお客さんで賑わうわけだ 

そうそうに転進を決めサークルKと松本さんへ寄ることに。両方とも空いていて即買い物ができたが、松本さんのシラサ1杯はエサキチさんより100円安なれど量が少ない気がしましたな 大きさは良かったですよ!

迫間浦に降りていって、聞いていたように一番奥まで進むが看板もない、電気もついていないが表札で確認、通り過ぎてUターンしてきておじさんに声をかけたら場所は間違いないようだ。

すぐに荷物を降ろすが駐車場がない 幸いと言うか一番最初の客だったので家の前に停めれたが、あとから来たイケチャンは少し先の道路の空きスペースへ停めることに…ちょっと問題だなぁ

一応船は目の前からの出船であり荷物運びは楽なのだが、桟橋がちと怖い!? 小さめのプレジャーボートに乗っていくようで、お爺さんが好人の荷物を先乗せしてくれている。が、後から来た人たちを乗せて一足先に出ていった。いむらさんらの船の近くから外へでて、ぐるーと左に回り込んでいくのが見えた。

イケチャン親子と3人で送ってもらうがどんどん湾口に向っていき、着いた当りは礫浦の真向かいに見える場所。傳八屋さんは当然ながら辨屋さんに光栄丸さんのイカダも通りすぎてきた。

着いたイカダは使っていない養殖イカダにくくりつけられた小さなイカダで…揺れそう! 古そうで長い間使われてはいるようだ。イケチャンらは生け簀の中に向って竿を出すとのことで、好人は礫浦の方へ向って竿をだすことにした。

買い求めていったカワハギ仕掛けの中から、高級で 寄せ仕掛けの付いた3本針のを選択して青虫のエサを1匹を3等分して付けました。

好人初のカワハギ釣りであり、楽しくもあり不安でもあり~ので第一投。まずまずの深さがあるが、柔らかい筏竿で出してみた。すぐに当りがありうまく合わせができて釣れてきましたよ そんなに大きくはありませんで15~16㎝かな…でもまぁ魚は・カワハギちゃんはおりそう

イケチャン親子にもそれぞれカワハギが釣れてきた…ボーズ逃れでまずは安心 そのとも3人ともそれぞれ当りが続き、小さいながらもカワハギの顔は見え退屈はしない

暫く楽しんでいると奥さんがお客を1人乗せてやってきた。近くにある高級?筏に船を付けたので、ああ予約の方だと思ったのだが、違っていてコワリの浮きの上でイス座りだした。ああこわ~!? 

それで我々の筏も場所替えようと!となり綱を外して船で引っ張った。屋形筏に続く養殖筏へ引っぱられ3台が並ぶ格好になったが、奥さん言うには先ほどの場所よりここが釣れるらしい??? ほんまかいなそうかいなである。

が、先ほど見えた人の言うにはここが一番らしい。この方、ベテランの気のいい方でいろいろとお話しもできたし、この方調理の腕も確からしく釣ったカワハギを調理して食べさせてもくれました。

この方は1.5~1.8mの筏竿にオキアミのエサ一辺倒でしたな。いつもこれで大漁されるらしい。

肝心のカワハギ釣りですが、退屈せずに遊べますな。帰って暇がないくらいで、竿を出さなければ忙しくもなしなんですが、1投ごとに何かしら当りは出ます。クククとの当りに合わせができないでスカッ! が多い。

この合わせができないときは「クッソー」とか「アー」とかの声をつい出してしまうのだが、なかなか合わせが難しい!

それにしてもサイズは小さく15㎝以下が大半だったでしょうか? そんな中トモくんにちょっとましな20㎝級のが釣れた。自慢げである たしかに20㎝ぐらいないとあとは小さい小さい。

そんな中、後から来られた常連さんは上手いもので沢山釣りあげられていたが、そのうち「カワハギを捌きますが食べられますか?」と声をかけてくれた。お断りする理由などない・ない 実は、後からもう1組が屋形イカダにやってきていたのだが、この方達にも刺身を振るわれていたが、立派な方である

少し遅れて我々にも届けてくれたが、なんと美味しいんだろう。

好人実はキモ嫌いで肉のレバーは喰ったことがないんですが、このカワハギの刺身を肝和えでよばれたら「うんま~い!!」 こんなうんまいもの初めてでした。本当に美味しかったです。

ただ、これが美味すぎるのか大根おろしを付けてもよばれたが、こちらはうん!? やっぱり、肝とネギとポンズが美味しかったぁ

このあと2時まで釣り続けましたが、サイズが小さく29匹。この他にはヘダイの小さいのが2匹。数は少ないように思うのですが、当りは頻繁にあるので退屈はしないし遊べもしますな。

願わくばサイズアップがほしいところですが、初めてにしては傾向も分かったのでよし!としましょう。リリースすべきところノサイズもすべて持ち帰りましたが、嫁さんどんな料理にしてくれるんだろ? だいぶ肝和えうまかったと言ってはみたものの、下手すると全部煮るか焼くかだな(゜O゜)☆\(^^;) バキ!

イケチャンにトモくんありがとさん。また来週31日は錦でよ・ろ・し・く ただ、台風が心配ですな。

いやぁ釣りって本当に難しいが楽しいですな ほんとお魚は美味しいですな 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

初のカワハギ釣りの巻

と き:2010/10/23(土)06:00~14:00   2010#33

ところ:三重県南伊勢町迫間浦 澤村渡船さん イカダ イケチャン&トモくんと3人で

気 象:曇り     潮 目:大潮  満潮05:56 干潮11:49の凹型 

好人釣果:カワハギ29匹なるも型小さい。他にヘダイ2匹と遊べましたな

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月22日 (金)

ドラゴンズが王手!

ドラゴンズが昨日も勝利し、日本シリーズ出場への王手をかけましたね

今日の試合で決まるかどうかですが、どうかストレートに決めてほしいですね

昨日も帰る間際まで試合のことは忘れて仕事に没頭してましたが、本社の仕事をしているのを覗きに行ったところ「今日も2点差で勝っている!」とのこと、帰りの車で吉見投手の好投ぶりを聞きながらかへりました

家に付いてもまだ途中ですぐにテレビで観戦してましたが、吉見を引き継いだ高橋といい朝尾をといい無難に役割を果たしてくれましたね

これで3勝となり、今日の試合に勝てばロッテとの日本シリーズへ出られます

頑張れドラゴンズ 今日も応援するぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月21日 (木)

TV放映見忘れまちた…

昨夜家に帰ってからは、ドラゴンズ勝利の話しや岐阜の土地陥没のニュースなどを見ていたせいで……見忘れた~

そう、三重TVでのビッグフィッシングの「釣堀王選手権」ですわ。タダチューさん優勝のあれですよ! ころっと忘れてしまいまちた

あるお方には、放送の内容が悪い、釣り人の参考にはならん?とお嘆きの向きもあるようでしたが、どんな内容だったのだろう?

TDチューさんがお出にはなってないらしいことは小耳にはさんでいたが、あんな大会で優勝するなどは凄いことなので見たかったのだが…忘れてました。

普段なかなか我々のグループとは竿出しいただく機会がないのだが、爆釣団の釣り会を開催願ってでも、またご一緒願いたいものだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初戦完封勝利!

昨日のセリーグCS戦ですが、見事ドラゴンズが初戦を完封勝利いたしましたね アドバンテージがあるので2勝目扱い、よかったですな

好人目は9時過ぎまで仕事してましたのでラジオも聞けずでしたが、唯一、若い衆が出かける際に「4対0で勝ってますに!」の言葉に喜んだものです

帰り際、車に乗り込んだら5対0で終了との放送で、牛島氏と宮部アナウンサーの担当らしかったが、きっちり流れて来てよかった!と思いました。

好人、ドラゴンズとCBCのファンなんですわ、ラジオは98%CBCしか聞きません

パリーグでのロッテの勝ちあがり例があっただけに心配される向きもったようですが、取敢えず初戦勝ててよかったですな。

今日も1勝すると、大きく前進するとともに気が楽になるのですがね

頑張れ・頑張れ・ドラゴンズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

今日は名古屋でした…が

今日明日は毎月のことながら「月次決算」にて忙しくなり、いつも釣行はできない日となってます

まだ20日には時間の余裕がありまして、今日は朝から名東区で商品を受取り、その足で吹上ホールでの展示会を見て、お昼をよばれてかへりました

3時前にはかへりましたでしょうか!? 

荷物を降ろしているときにメールが入ったようでしたが気付かず? 後で見たらいや~な内容

今日すぎーKさんがアオリイカを釣ったという、「胴長22㎝、長靴でも引っ掛けたかと思ったらアオリでした(笑)」とのメールでちた

ふ~ん、それはよろしございあした!?というところですが、先人をさしおいて釣るとは!?と返信しておきやしたが…よかったね! 美味しいよ!!

好人も23日どこかイカダ?へ出かけますが、ぜひ一度エギングでも釣れるようぐあんばるのじゃ 久左衛門さんより早くアオリ釣果をあげなくては…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

12月固まる!

昨日は11月の三重釣り歩記会 のお誘いを行ったのですが、今日は12月分のことで……

実は、12月の三重釣り歩記会 は忘年会 を兼ねて行おうと話しあわれ、泊り もあるために潜行して個別(でもないか)にあたっておりました。

ここにきて参加者も固まりましたので、表記させてもらっておきます。

①期日は 12月18日(土)三重釣り歩記会: 19日(日)おうみ楽釣会の一部合同

②場所は 傳八屋さん(釣り) ニューはまぐち屋さん(泊り)

③費用は やどかりパックを利用させていただく予定ですので、取り合えず「釣り¥8,000」「泊り¥6,000」の予定 としてください。

  が、お泊り宴会の予定でもあり、1品多くとかお酒が増えるとかも考えられますので 懐具合 は多めに持参くださいまっせ

④参加者 現在のお申し込みは

  1.18日の釣りと宴会 K村さん・jackyさん・TAKEちゃん・ヤマトさん・河内のおっさん・赤ちゃまに好人の7名

  2.18日の釣りのみ  さちさん(釣りは8名になります)

  3.宴会と19日の釣り ロードさん・イモチャン・和尚さんの3名

  ※従って、お泊り(宴会)は10名さまとなっております

今後の変更等あればおいおいカキコしますし、12月初旬にはまた列記させていただきま~す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月19日 (火)

11月の釣り会(お誘い)

11月の三重釣り歩記会でみなさんと楽しめたらと思います。下記の要領でお集まりくだされたく……

①期 日 11/13(土)
②釣り堀 いむらさん(迫間浦)
③人 数 8人以上
④費 用 10,000円/釣堀料金のみ

※傳八屋さん・辨屋さん・光栄丸さんはすでに満員でした。近場で探していむらさんに予約入れました

皆さんご一緒に釣りしてくださ~い!

jackyさん家に書いたのをコピペいたしやしたが、大所2か所は仕方ないけど光栄丸さんも満員どした

季節の良さ、近場、人気もあって10~11月は満員だそうです。動きが遅い好人には考えものですな

河内のおっさん&マナブンさんには15日に楽しまれた釣堀ですが、11月もぜひお出かけいただき釣り方を伝授いただかねば…棚は10.5mですか!?

jackyさん家にレス付けていただくか、ここにコメントおくれやっしゃ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月18日 (月)

アオリ無残!?

17日は予定通りのアオリイカ狙いに行ってまいりやした~、エギングでおますが…けど行っただけ、好人にはイカの泳ぐ姿すら見えなかった

ゆっくり行こうかとも考えたが、以前錦の波堤では入れる予知すらなかったことを思い出し、釣堀と同じ時間に出かけました 買うのは人間のエサと飲み物だけなので、早く進めます。

いつものエサキチえを越え、サークルKでお買い物、迫間浦を越して礫浦も超え、目的の相賀に到着したのが6時前。すぐ堤防から海を見た時には誰も見えなかったのですが???

駐車場を見つけて(以前はなかった有料制¥500)車を止め、改めて堤防から覗くと人が歩いていくし、すでに釣りをしている人たちが…ミオ筋(船の出入りする航路)で釣っていた若目の親父さんが何やら魚を釣った 

すっげ~大きなキスである。親子か親せき筋か4人できていたのだが、当人たちも驚くと同時にニンマリ そりゃそうです、優に30㎝はあったんじゃないですかね~キス。太いは長いはで好人見たのは初めての大きさにビックリ 

ミオ筋の駆け上がり、そう、ハゼのいそうなところで…狙っていたのもハゼだったよう

そうそう肝心のエギング。好人が選んで釣行したのは南伊勢町は相賀浦の船が行きかう航路用の堤防(本当はそうでもないが平行にでている長いほうの堤防)

以前は海岸での投げキスや堤防での木っ端グレ釣りをした経験がある。

また、ここは礫浦へ通じる山道があり(ニューはまぐち屋さんやさざなみさんといった旅館のところを通る道)、地磯もありますな(当日も5台峠に止まっていましたな)。

堤防への先行者は7人。4人組で紀州釣りの人達と、先端の灯台のところには2人組でアギングの方達でしたな。もうお一人がヤエンでのアオリ狙いの方でした。

皆さんに軽くご挨拶をしてから位置を決めましたが、堤防上には墨痕が一杯 ムフフ、これは期待できるかも!? と思ったのは大間違い いやぁ、難しい

4人組と先端組の間まで行ってエギングしたのですが、一つ海側へは風が強くて距離がだせません。15号ぐらいの錘を咬ませた仕掛けでやればもっと放れるのでしょうが…面倒くさい

それで、航路側へ投げておりましたが当りは全く出せませんでしたな

最初は2.5号の小さめのサイズをチョイス、ピンク系からスタートして色を変えたりもしましたが、ノン!?

3.0号から3.5号にも取り替えてシャクルもノン

さちさんは先日傳八屋さんのイカダで2匹もおまけで釣っていたがなぁ などと思いながら投げてはシャクリを繰り返すも…あたらないなぁ

釣堀のイカダの深さや船からの釣りとは違い、深さは浅く何メートルあるかは分からないけれども、そう深くはないが……。

実はこれ、6時半頃から最終10時半頃までやってみました。生涯で2度目の正式?ジギングでした。

ところで先行者の2人組ですが、先端で航路側と海側に分かれてエギングおしておられましたが、こちらも見ている間はかからなかったと思います。ただ、早や上りされるので、転進ですかと聞いたら「もう上がる、夜だったら釣れるに」との言葉を言い残して行かれたので、夜の内に釣られたのかも知れません…そういう風には見えなかったが

それと、後から二人連れ(アベック)と個人の男の子もやってきて投げておりましたが、この方達にも当りはでていませんでした。アベックの女の子には釣る気もなかったやう でしたし、好人とどう時刻に一緒に礫浦へ転進し、礫浦の堤防でもエギングしてましたが、成果はどうか???

航路の向い側にも3人組が入り込み、投げて見えましたがはかばかしくないようでしたし、本当に難しいものですねぇ

好人は、直ぐに疲れてクーラーに座って投げたり、ビール休憩しながらの「ながら釣り」でしたから、成果の上がらないのもしょうがないのですが……

一度目は寒さに手がかじかんで、すぐに投げるのもいやになったのでしたが、今回は4時間も投げ続けましたで~ ただ、シャクリの要領が分からない??

好人の竿は固めで、どちらかと言えばシーバスにでも行けるぐらいの竿です。特にエギング竿として持っていたものではありませんで、サビキ釣りや胴突き釣りに使ったりもしてます。

だからであるのか? シャクっても風切り音がしません…だせません??

アベックや一人の男の子らはシャクる時にビュッビュッと大きな音がしてましたな…それでも連れてはいなかったが…

そうそう何時頃だったでしょう?9時頃かなぁ~。ヤエン釣りで練っていた人に当りがでたようで、取り込み用のタモを必死で用意され無事に1杯取り込まれましたな。お邪魔してみると胴長(足を入れない長さ?)20㎝はあるまずまずのイカを取りこまれてました…うらやます~い

何回放ったやら? 10時を回っていやになりましてな礫浦へ向かいましたは

そうそう、紀州釣りの3人(一人は磯際での小物狙いで遊んでた)さんも当りはあっても木っ端グレぐらいで、多分狙いのチヌは釣れてなかったですな? 2人は慣れていたけどお一人は初心者みたい…ハハハ

山道を礫浦へ入っていき辨屋さん駐車場へ車を止めます。日曜日の割に駐車場はガラガラ?? いつもの叔父さんと話し込んで見ると、やはり日曜より土曜日の方がお客は多いそう。

ただ、今日はマイクロバス客が2組あり、1台はゴルフ場へ向っておりそのうち迎えに来るだろうとのことだったが、直ぐに赤い観光バスがやってきて駐車しましたな!

漁協のところで2~3回投げてもダメなのですぐに迫間浦に転進。アベックさんはいつまで粘っていたのかな??

迫間浦ではいむらさんの駐車場に車を止め、弁当を食べながら傳八屋さんの従業員としばし談笑。

ここでも竿出ししてみたがすぐに「ここは禁漁区」やにと、どこぞの漁業者に言われたのでやめまちた 看板は見て、話しもしていたのですが、いむらの船のあるところの堤防には10人ぐらいが釣りをしていたが…

いむらさんに車を止めたのには理由がありまして…そうイカダでは河内のおっさんとマナブンさんのお二人が釣りをしていたのであります。

最初の電話の時から「今日は調子が良い」とのことで、真鯛を10~11にイサキを4~5匹も釣れていた様子。12時過ぎにもう上がるからと再電話した時には、シマアジなどを追加したみたいで威勢がよろしかったです…あぁあやかりたいあやかりたい。

今日の釣行は普段しない釣り方と狙い魚を変えてチャレンジしてみたが、慣れないせいもあり難しく肩が凝っただけにおわりましたが、機会があれば再挑戦してみます。

ただ、別の釣り方を見たのでどこかで試したいと思うことがありました。アオリイカ狙いじゃないですよ…フフフ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

どうしよう11月…

11月の三重釣り歩記会をどうしましょう!? 10月は冠的には活動しませんでしたが… 寂しいでしたな。

11月、予定としては6日か13日のいずれか土曜日がよかろうかと思いますが、実は、傳八屋さんに辨屋さんはすでに満員御礼。

今のところマルヨさんには空きがある模様? いむらさんに和光さん、はたまた正徳丸という手もあるし、貞丸さんに天海もあるなぁ

ご覧になってくださる皆さまで、参加してもよいよ!と言う方、どこが宜しいですかなあ~

なお、12月は18日(土)の予定です。(一部募集にかかってます。釣りだけでもOKですが、あと2名様余裕があります、夜は忘年会のよていですが)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

明日の休みは…

明日はお休み…今週は連休ではないが18日にはまた病院に行かなくてはならず…

明日は年甲斐もないのですがエグングに挑戦してこようかと?考えておりまする

アオリイカ狙いなのですが、今まで釣ったことはことはござんせん 釣り自体も2回しか行ったことがありませぬ…1回は紀伊長島の役場裏でのエギングでは、寒さに手がかじかんで釣りにならず…それから何年の歳月がながれたことだろう

エギは沢山持ってはおりますが、安物ばかりということもありますしうまく釣れてくれるでしょうか???

それというのも懐がさびしいばっかりの所業なのですが…キャスティングが苦手でもあるが陸っぱりで安く上げなくては…

まぁ午前中だけでもぐあんばってみようと思うとります。

紀伊長島以外でと思い当たる釣り場は、礫浦の隣の相賀浦から阿曽浦あたりを探ってみましょうか!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

10/14ニコニコデー

傳八屋さんのニコニコデー、行ってきましたデー 心地よい季節の秋なのかどうか、イカダの上は満員のお客さんでいっぱい 

ところが、結果発表を先すると…お魚さんは低活性でご機嫌悪くエサを喰ってはくれなかった

9日は大雨にたたられた!? そのせいで釣果が上がらなかったと思っていたので、子会社の釣り友がニコニコに行くという! のを知って急遽釣行を決めた

まぁ、次週の平日はいつもの月次処理があるためいけなひっ!?との思いもあったし、旧知の方たちとも会えるかも!?との期待もあったので、前日に「満員表示」もなんのその電話で無理強いをした…こういう時、一人だけだと何とかなるものですね

当日は3時起床で4時には高速に乗ったが、今日はゆっくり走ろうと決め80kmの低速走行を実行した 追い抜いていく車ばかりだが、平日とあって車は少ない。低速ながらもトラックを追い越しもした。

ゆっくり走っても玉城ICのエサキチさんで4時45分。慌てる必要はないですね シラサ1杯、ボケ20、青虫1パックに冷凍イワシパックとええいっ!? と子あゆ3匹を買う…これ1匹正解

店員さんは、「シラサの容器にアユを入れるとシラサが死ぬよ?」と心配してくれるが、「かまわん!」昔からやってて大丈夫だよん!」の思いでございます

サークルKで朝飯・昼飯と飲み物を買いレジに向うと会えました!? 昔の会社の先輩夫婦とよく釣りに見える四日市のアニマル医者さん夫婦…何カ月か何年ぶりかの対面で…お互い傳八屋さんニコニコデーだと…、今日の楽しみの一つで後の方々については後述です

先日の雨の時崩れていた伊勢路地内も正常でしたが、県道も国道も40~60km範囲でのゆっくり走行を行いました。

マッキーさんとこ今日はスルー…家からえびだんごの素1袋・シアマジ半パック・生エビなど持ってきているし…すべて残り物ですが

傳八屋さん駐車場には多くの車。事務所横の道路に並行して停めました。早速声がかかり滋賀の北〇さんご夫婦

事務所で受付を済ませ注射兼朝飯を頬張るが、顔見知りの三重の落〇さんほかお顔の分かる方々がぞくぞく登場である。受付では小イカダを頼むと言っては見たが…… そうそうアジは5匹とした。

6時過ぎまで事務所でゆっくりさせてもらうが、重い腰を上げて桟橋に向う。

桟橋にはすでに大勢のお客さんで一杯、魚の洗い場に荷物を置いて暫しの談笑。知り合いが一杯である…後述。

昨日13日のイカダ割表を見ると沢山あきがりましたな!? 5・6・7・8・9に10と春丸と乗っていないよう、これだと放流もないからと話していると貸切の方達が優先渡船、残りは2番船で一気に渡されたが8号の大イカダとは分かっていた

何せ割り振り表を預かったんですから、じっくりと……

船に乗る位置からしてミス? 降りるときにもミス? というか慌てず騒がずでいたら東のまん中しかあいていなひ 表では15人だと思ったが人は16人いるし~??

好人のいる東側だけ3人でラッキー これで釣れれば言うことなしなのだが…

好人の左が上州屋繋がりの鈴鹿の朝〇さん、右が会社仲間の国〇田くん、向いの西側には滋賀は野洲市の北〇さん夫婦、北東に落〇さん仲間の知り合いがいる 話しも弾むし釣れたらなぁの思いであったが… 

あと朝〇さんお知り合いの夫婦に大分ご年配の夫婦、男の連れ人組と3人組、これで16人だぁ、これだけぎっしりは久しいなぁ、見動きは取れないわな

釣り出して東の3人が真鯛 を釣った。最初は国〇田くんそして朝〇さん、次に好人の順だったが大きめの真鯛でよい匹を見せて釣れてくれた

これは調子が良いのかな? と思ったのがいけなかったのかその後はさっぱりと当りが無くなった

北西ではイサキも上がっていた、が、わずかな気配。

それより西南の角で当りが出ていましたな。特に西南の型は後半もよく稼いで見えたと思いますが、よく当たりを拾われて見え感心いたしやした。

好人次の当りですが、だいぶ経ってからまん中深くシラサで狙ってましたら喰ってくれやして、よい匹で上がってきたのはちょっとBigナシマアジちゃん 

浮きが立たないのでおっかしいいなぁと思い利いてみたら反応がありゲットできやしたな 朝〇さんタモ入れありがとさんでした

そのあと直ぐに国〇田くんにも当りがあり、シオをゲットしてましたな 巻き上げ途中で喰ってきたものですが、カンパチじゃカンパチじゃとゆうて聞かず、ツバスよりは大きかったがあれはシオ、最後の締め場で駄目だしを食らってました

でも、このあとヒラマサも釣りあげて得意満面! 羨ましいことでござった。

しかし、それにしても当りがだせない。棚・場所・エサと考えられることはしているのじゃが…ポツポツと当っているのは西南の御仁だけ、やはり釣堀にも場所がある

北〇の旦さんには釣れない中頑張って見えましたな、ヒラマサ2匹も!! 替えてもらうことになるのだが…。そうそうハタマスもつっていたなぁ、奥さんは浮気性で中で釣る時間も短く…

9時を回って青物を狙ってみようと思い立ち、最初は活きアジを流してみるも当らず!? しばし探っただけで終わりに…。

その後10時を回ってからもう一度と思い、今度は真鯛竿(2号竿・3号ハリス・1.5号錘&浮き)にて子アユを付けて泳がせてみました。

暫くして、まん中辺りから手前に流れて来ていた浮きに変化が出始めましたよ 2~3回ピョコピョコした当りがあり、やや間があったあと浮きが沈んでいきます ここで合わせを入れ、やり取りで青を確信し「青で~す」コール

ハリス3号なので少し安心ですが慎重に竿さばきして上がってきたのがカンパチ、国〇田くんのよりはるかに大きいぞ っと

これでやっと3匹目

8号イカダでは1人落〇さんだけが、「もうだめだぁ」とばかりにボー〇で早上りしていった

終わり近くに当りの出だしたのが東南の角当り。朝〇さんやお知り合いに魚が釣れている ここでサンノジも釣られたし、シマアジも来ていましたな

好人この角よりで最後の方に真鯛が1匹つれやして、やっと4匹となりました。

実はこの前には、真ん中で、東北寄りでピクピクした当りは何度もあったんです。知らぬ間にシラが取られたりシッポを残して齧られたりと、何度あったことか…好人だけではなしに

サンノジなのか、いやウマズラの仕業ではないかと話しもしてましたが、最後まで訳が分からず??? 

でも、最後に釣れた真鯛ですが、これも釣れる前に4回ほどの当りを掛けることができないでいたんです。やっとミックのエサで釣ることができたんですが、サイズが小さい!? 口の使い方が弱いというのか、大口で一気には吸い込まないのでは?とも思いましたな。

そうすると、それまでの当りも鯛だったのか? などと想像が膨らみますが、何度もあった小当りを拾えませんでした…腕が悪いなぁ

随分遅くまで迎えの遅さで延長になり、1時半上がりが2時を回っていましたがそれでもジ・エンド! 4匹で終わってしまいました

今日はイケチャン家で盛り上がっているサンコウ(サンノジ)の試食送りのために釣りたかったのですが、イカダで1匹、朝〇さんにくれとも言えず断念…アハハハ

代わりに「カンパチがほす~い」という北〇さんの要望に応えて、ヒラマサと交換してあげまちた

もっと沢山釣って、近頃釣りをご無沙汰の方にも送れたらと思いスチロール箱を用意して行きましたが、こういう時には釣れず 4匹は名古屋へお送りいたしやした……あっ着払いです

…………

いやぁ釣りって本当に難しいが楽しいですな ほんとお魚は美味しいですな

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

傳八屋さんニコニコデー釣行の巻

と き:2010/10/14(木)07:00~13:30   2010#32

ところ:三重県南伊勢町迫間浦 釣堀 傳八屋さん 8号大イカダ 東中 16人乗り

気 象:秋晴れで暑いぐらいのよいお天気となりましたが、潮が悪いのか???

潮 目:小潮  満潮010:47 干潮03:37の凸型 

好人釣果:真鯛2匹・Bigシマアジ1匹、カンパチ1匹の計4匹と泣きました

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

追記1、

14日の傳八屋さん釣果欄では1名で14匹の方と、2名で18匹の方と、4名で16匹の方々が載っていますが、はてさてどういうことでしょう? 当日を正確に表していると思うのが清〇さん(知り合いです)らの数値、1人4匹ですよね。

1名で14匹の方の数値は、まず小イカダでの釣果だと推測する上に、貸切(4人貸切が2組)のイカダだと思う。放流貸切も2組いたように思いますから、そちらの方がたかも知れませんが…8号隣の9号小イカダは放流貸切でずっと歓声が上がるなど活性が凄く高かったですから……。

知り合いが6号で貸切(9人)してましたし、5号には東近江の杉〇さんも見えましたが、どちらも良くないと言ってましたしね(帰りが早くて会えず)

特に7・8・11号の大イカダは悲惨。ほんとに一部の人を覗いて8号がダメでしょ!? 8号の竿頭が8匹かな? あと0が3人、1匹が3人、3匹が3人、5匹が2人、4匹が2人かな? 

7号もダメだったし(具体的証言はないが、8号の知り合いがいて行ききしていたから)

11号には名古屋と河芸の常連2人がいたのですが、この2人ですら3匹づつ

いやぁ難しかったです。

追記2、

ニコニコデー8月以来ですが今年僅かに3回目。近頃は土日が多くて、日曜日は知り合いが少なひ… それで、前からの顔なじみに会えるのも楽しみに出かけたでありましたが…いやぁ沢山にあえました。

まずは前の会社の先輩連。記述した夫婦の上〇さん、入社した時の売場の先輩の徳〇さん、社宅で一緒で新潟に追いやられた? 時の人事担当伊〇さんにカヨーの常務をされた須〇さん。伊〇さんはそれこそ25~27ぶりぐらい。あとの方とは釣りでお会いしてますが、近頃ご無沙汰

文中に出てくる野洲市の北〇さんご夫婦ともお久でしたな。杉〇さんとはちょくちょくあいますが、河芸の坂〇さんに名古屋の菅〇さんとは何ケ月か、四日市の清〇さんとは1年ぶりかな?

いやぁ懐かしかったです 皆さんお元気で何よりです。好人一人が体力的にガタが来ているような、ぐあんばらねば

赤ちゃまにも暫く会えてないし音信も普通だなぁ、忘年会の連絡をしてみないと…。モックンとは会ってないが4~5日前に電話で話せた。相変わらずの減らず口…お互い様だが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月13日 (水)

明日はニコニコ、来週は・・・

もう紅葉が始まろうか!? という時期なのに、今日も何故か暑すぎるくらいな陽気ですな  …それだからというわけでもないのですが、明日は傳八屋さんニコニコデーに行くことにしました

まぁ、来週は週半ばに月次決算があるのでねぇ、なぜかと気ぜわしいもので… また、9日はあの大雨 でしたからねぇ、なんとか気分よく釣りがしたくて…。

ニコニコデーですから、お魚の追加放流がない分活性が上がるかどうか心配ですが、いつも三重釣り歩記会にご参加の方々以外の、沢山の顔なじみの方が見えるでしょう…それも楽しみでございます たまのご機嫌伺いをしておきたいと思います

何やイケチャンとこではサンコウの話題が持ち切りみたいだし、ぜひサンノジ釣って送れたらと思います…アハハハ 先日は姿が見えたが狙わずでした

それと来週は趣向を変えて見たいとも思っています。

渓流釣り場(管理)にでも出かけようかとも考えておりまして、少し遠いですがしんさんを誘おうかと……いや、本決まりではないのですが、先日の軽井沢の釣り場では1匹いくら?という世界にどうもなじめず…釣り放題が性に合っているというか何ちゅうか…

それと安上がりな釣りでもあるので釣れる引数やサイズは小さくなりますが、河岸を変えるといいますか行っても見たいなと考えておりまする。

いやまてよ、イカダの五目釣りも面白いかも!? いろいろまた悩んでおりまする…釣りに行く気あるんやろか????

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月12日 (火)

爆音!

前日の大雨から一転、10日の日曜日は朝からの好天気でしたな 昼近くまではゆっくりと過ごしていたのですが、お昼過ぎに動き出しまして、鈴鹿方面 に出かけました。

もちろん、他の目的はあったのですがF1 の音も聞きたくなり出かけたのであります。

いつもの通勤の道をサーキットに向いますが、丁度午前の予選が済んだ頃だったのか大勢のお客さんがサーキーット外を歩いてられましたな。

コース下をくぐっても音?はしません。

サーキット前の信号を左折してベルシティーへ向かいます。ベルシティーでの目的は88-66サイズのジーンズを買うこと…近頃また太り85サイズのズボンでは苦しゅうて ついでに綿パンもひとつ同サイズを買いまちた

それとハンチング帽子を買っちゃいました。

それからケーズ電気に向いデジカメ のXDカードを買い、ACアダプターを予約しやした。2年も前に買っていたオリンパスの一眼デジカメ を使いたくなって箱から取り出したんですが、カードが別売りだったのと電池式なのでパソコンへの取り込み時に優位なようにアダプターを買おうと思いまして…型古で合うのを取りよせとなりましたが。 

ケーズ電気を出ると おうおうしている音が! F1カーのあのノイズの甲高い音ですよ

実は、あるサイトで3日間通しのチケットに応募していたのですが…20口も応募したのに「外れ」、抽選などいつも弱い 外れもあって前日釣りに行ったのですが、今年は何故かF1の音が聞きたくなりやして…

○ぎーKさんのせいもあるのかな、見に行かれると書かれていたので……。

それで、サーキット方面に戻ります。先ほどの信号のところでは凄い音・音・音。コース下を通ろうかとも思いましたが、ここは左折してサーキット道路へ進みます。第一コーナー辺りからの爆音には凄いものがありますな

音だけで良いのですんなりと通り過ぎ、ここから河芸のお店に向いまして、制服のズボンの裾上げをお願いしまして、今度は津市内へ戻りまして本やさんへ。

誰かも買われたと思いますが「日本の釣り」第一週分とトワイライトエキスプレス?の初版、それに世界遺産の14と15だったかな?を買って帰りました。

日本の釣り…ええんかいなぁ、最後まで買い続ける価値は? 全部買うといくらになるのかなぁ?? とか思いながらファイルに仕訳をする好人でした

実はミニカというか車のを買い続けているものですから…展示する場所もケースもなく箱のまま積み上げており、どうなることやら…。

この頃、こう言う販売の部類が多いですね。マクラーレンのF1カーだとか、ほんだのCBのオートバイ模型だとか、ほかにもいろいろありますが…これらを買い続けると一体いくらいるのでしょうか…安いと思いながらも¥590やらミニカは¥1790づつ払っているんですよ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

10/9大雨の迫間浦

約1カ月ぶりの釣りだったのに…、久しぶりの傳八屋さんだったのに…、大雨 が全てを台無しにした……って、腕が悪いだけですが…泣きの一日だったことは事実です

雨は覚悟はして出かけました。しかし、時間とともに降る量が増えて行きます 幸いというか気候は暖かく、また風も少ないので良かったのですが、いかんせんお魚の喰い気もなかったのか、二桁届かず終了いたしやした

…………

釣り友の好釣果 にも刺激され、我慢していた釣りの虫が疼きだしまして釣りに行きたくなりましたが、1人釣行はさびしいなっと思い前日に2~3の心当たりを探しまちて、おうみ楽釣会さんの傳八屋貸切に混ぜていただくことになりました

廣賢和尚さん始め皆さんとはお久でございあしたが、いつもの甚ちゃんに西川先生、そうだ井上さんは一人寂しく参加だったな、あっとイモチャンも来ていて驚き 駐車場で声を掛けられちょっとビックリ。あとお聞きしたら横山さんご夫婦にもうお一人お初だったと思うのだが、お名前を失念いたしやした

そうそう、エサキチでは吉野のNAKAさんと鉢合わせもいたしやしたな

どうも和尚さんには今日の狙い目のイカダがあるようで、支払を任され大将のまつ事務所へいきますと、12号がええなぁ というので離れの12号を希望しやした。

過去3回の釣行がどうも12号ばかりだったようで…それも大釣りできていたようで…、釣り座のじゃんけんも1番を引きましたなぁ、強し!? 

さすけやの船で早めに出船しましたが、和尚は希望通り北西の位置を…どうも狙いの位置だったようだ 勝ち取るだけえらい 好人はベコでちて、行くところがないので和尚の指定する3人で1辺の南のまん中に入りまちた。

ここは左に西川先生、右に井上さんとどうも御達者な方に挟まれあまり釣れなさそう、朝一からのあきらめムード え~一応の場所取りですが、東北にイモチャン、東南に横山奥さん、南東に井上さん、中が好人、南西に西川先生、西南に岸田さん?だったかな、西北が甚ちゃん、北西が和尚さんに北東が横山さんの布陣となりました

うるさいから違うイカダでええわ~と言われて別れたNAKAさん夫婦だったが、結局隣の11号大イカダであって、丁度背中合わせぐらいの感じ、ざまあみろ、切れない縁じゃわ…アハハハ

一斉スタートのはずが子供の遠足みたいに言うことを効かないで、早い者勝ちのスタートとなりましたな。

朝からの小雨模様だったのですが、釣りの開始頃にも変わらずのお天気 でした。

最初に竿を曲げた のは甚ちゃんでして、このあとも立て続けに上げていたようでしたな…鯛にシオ? 最初は調子が良かったなぁ。

好人もまん中なので両サイドは狙えず、大体はまん中へほおりこみます。最初は小ボケで8.5m…すぐに反応があり真鯛 が上がりました。幸先よい1匹目、続けても2匹目も上がり、7時20分で2匹とよい出足でございましたが…このあとは静かな時を迎えます

暫くした時に横山旦さんがシオを掛け始められ、2匹を釣られた時かな? 巻き上げ途中の好人の竿にもシオが来てくれましたな

そうそう北西の角では和尚さんがイサキに遊んでもらってましたな

だんだん雨 がひどくなり、放流があっても活性の上がり具合は低かったですな 特に南西の角では魚がいないくらいに釣れませんで、西川先生の焦りと嘆きの声が入ります 確かに、朝の一時後の釣れ場所は北側に多くでており、南側の辺では魚が上がってきません

第一回目の放流 は何故か少なく感じられたそうで、少ないなぁの声しきり 好人ははっきり見ていなかったのですが、3回網が入っただろうか?との声でした。

多少の活性が上がるかと期待しましたが大きくは変わらず、皆さんポツポツと拾われる程度…そんな中井上さんが鯛が駄目なら?ということかグレを連釣りされてましたな 見釣りだそうですが、グラサン持ち合わせない好人には見ずらかったです

時間のズレはありますが、西側に回ってきたグレを西川先生も連続で何匹ゲットしたんでしたっけ? やっぱ4匹かな? …少し溜飲を下げたようでした。

井上さんが大降りになってきていた雨を嫌い休憩中に、好人南東の角に竿を入れました。浮き下は6ヒロ半とまん中狙いだったので、少し巻き上げておよそ7mぐらいだったんでしょうか?…ええ加減な棚でしたが当りが来たんです 綺麗な真鯛をゲット! 続けて4匹ぐらいを釣ったでしょうか!?

西川先生も参入し横取りしたですよね!? 横山さんの奥さんの場所でもあるので当然参戦し上げてはりましたし、井上さんも1~2匹上げたんではなかったか!? ええとこに沢山留まってくれましたな

青物は、青の放流前から狙いましたが微笑んではくれず…一度活きアジが吸い込まれたんですがスカッ!? でしたな。それに引き換え横山さんに奥さん、特に奥さんには上手いものですな、いつも青を2~3匹釣っていく しかし、青物の放流時はすごく多いなと感じまして、青以外での量も半端なく多かった、さすが傳八屋

あれはどう言うんでしょうか、好人から見ると待ちの釣りだと思うんですよね!? それでも回遊する魚の棚があっていると言うのか、我慢しているでもなしにじ~と待っていると喰ってくるですかね~ 今度一度真似してみようかと思います…一つは脈釣りで鯛も青物も釣ってみようと思います。

うまくはまらないと二桁釣果は難しいとは思いますが、あちこち探っても一桁だったら同じこと、うまくハマればもっけの幸いかと思いますな…棚を考えてじっと待つ…これで行ってみよう

このあと、大き目のシマアジがまん中でシラサを喰ってくれまして嬉しかったのですが、何故か早めに昇天されまして、結局焼き魚でしか食せませんでした、う~ん

竿頭は横山の旦さんで10匹でしたかな? 続いて好人の9匹、あとは皆さん6~7匹であんまり活性がよい日ではありませんでしたな これも大雨に波のせいでしょうか?

久しぶりの釣堀だったので、もう少し楽しめるかと思っていたのですが、うまくはまいりませぬなぁ、皆さんの二桁釣果がうらやましい

おうみ楽釣会のみなさんありがとさんでした、またご一緒してください。

…………

さて今日の雨ですがそりゃぁ酷いものでしたな。風が少ないだけましでしたが、朝から時間が経過するほど大雨になり、昼ごろからはそれや酷い。1時半に上がりを迎えますが、いつもの桟橋への通り道から道路、ひいては傳八屋駐車場も水浸し、いつもの砂利の駐車場も水だらけ、合羽を着てしか行動できず釣果など報告も記録も取ることなどできませんわな

おうみの皆さんを残して先に車に乗りましたが、途中の道路は山肌からの流水でいたるところで水を跳ね上げながら走らなければならず、ブレーキは大丈夫かいな? と何度も思いましたし、伊勢路の途中では小さな崩れもあり道を半分ふさいでましたな

いつぞやの雪道よりはましでしたが、走るのが怖いのはよく似てました

…………

いやぁ釣りって本当に難しいが楽しいですな ほんとお魚は美味しいですな でも、近々早めに行きたいですな

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大雨の傳八屋さん釣行の巻

と き:2010/10/09(土)07:00~13:30   2010#31

ところ:三重県南伊勢町迫間浦 釣堀 傳八屋さん 12号小イカダ 南中 9人乗り

気 象:大雨の土曜日となり、土砂崩れ既報が発令されたようでした。鈴鹿のF1GPも予選中止となりました。

潮 目:大潮  満潮06:44 干潮12:36の下げ型 

好人釣果:真鯛7匹・シマアジ1匹、シオ1匹の計9匹とまずまずですかな

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月 8日 (金)

やっと釣りに行ける!

明日は傳八屋さんに釣行することが決まった! 3週間ぶりの釣りということになりますな

先日来の釣り友のよい釣果に刺激されてるところもあるのですが、3週間も釣りから遠ざかるとねぇ……行きたくなるものですわなあ

一人では淋しいのであちこちと無電をしましたな 最後に「おうみ楽釣会」の和尚さんに無電 したら「OK!」ということで、無理やり交ぜてもらうことに……

久しぶりの釣り、久しぶりの傳八屋さんですので、楽しめたらなぁと思うとります

そうそう鈴鹿サーキットのF1グランプリ、今日からなんですよねぇ! 今朝通る時間にはすでに多くのお客さんで賑わっていましたが、チケット当らなかったこともあり、釣りに行くことにもなりました

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年10月 5日 (火)

天川村ドライブへ

10/3(日)、またもや一人で車に乗ってドライブにでかけた。いつものことながら淋しいものだ

行き先は?というと遠い山の中、奈良県は天川村でしたが片道139.5km、時間で2時間20分ぐらい(休憩をいれて)です

天川村と聞いて分かる人には「通」でしょうな!? 何がツウなのか良くわかりませんが 私の記憶の中には「殺人事件」で有名!?ということでした。

「天河村伝説殺人事件」だったか?のTVドラマもあったと思いますし…これは私の記憶とは違うんですが…森村誠一だったか横溝正史だったかの推理小説の映画化でもあったと思うのですが、題名すらはっきりしませんが……

とにかく随分昔から一度は行ってみたいと思う土地だったんですが、先週ひょんなことからTVでその土地にある「天川大弁財天社」の放送をやっていたんですね それで行ってみようということに…。

雨の心配もありぐずぐずしていて出発が遅れ11時40分になってしまいましたが、神社だけを目指してドライブすることにしました

名阪⇒針テラスでトイレ休憩し、一般道へ入っていきます。昔はよく川上川へ鮎釣りに行っていたので、途中までは勝手知ったる道でしたがナビはどんどん桜井市方面に誘導する~

これ正しかったようですが、何で~??だとか思った時間もあり榛原→橿原→桜井→橿原??回り込んでいるのかな? それでも天川村に誘導してくれました。

いやぁ遠い、高速を走るのではなくて、途中では古い曲がりくねった道もあり~の、新しいトンネルもあり~のでしたから、トンネルなければ山越えの道は険しく曲がりくねっていたんだと思いますよ、昔は……承知のうえですが……。

途中から雨も降り出します。大降りでないので助かりましたが山奥のこと、雲が張り出し午後3時だと言うのにもう薄暗かったです。

天川大弁財天社は一旦通り過ぎちゃいましたほど目立ちません。大鳥居が立っているわけでもなく、案外小さなお宮さんでしたな。

芸道の神様とも呼ばれているようで、お社の向い側に能舞台を併設されている神社さんです…TVで知っていたのですが、いつのTVだったのか、真新しい建て替えを想像していったら「うん?」違う…あれはいつのVTRなんだろう…お笑いぐさですわ

お参りをさせていただき、早々に引き揚げることにしたのですが、お宮さん以外にもいろいろ観光地はあるようですし、渓流釣りにはもってこいだそうで、これの見物も目的にはあったのですが、こんなに時間がかかるとは思っていなくて、あきらめました

また、帰り道にもえらいところを通らされやして…先日の信楽へ抜ける道以上に暗くて曲がりくねった細道を通ることに・・・。県道かな138号線へ誘導するものだから…距離で指定したら酷い目に…

それでも上がったり下がったりしながら出たところが、なんと吉野山の上のほうでした。これにはビックリ! 初めての吉野山…でも霧と雨で暗~い!? 景色など見るどころではなし、まして、あれ参道と言うのかな?道は細くて時期がずれてるから行きかう車は地元の軽だけだったからよかったみたいですが、駐車場のところまでは狭~い

2~3年前に桜を見物しようと出かけたとき、全く吉野山に向う橋が渡れず(通行止め)帰ってきたことを重い出しましたが、やっと意味がつかめました。あれだけしか土地がないところへ観光バスに乗用車が押しかけたらパンクしますわなぁ

でも、お山の上にあれだけの旅館や土産物店が並んでいるなど、想像もしていなかっただけに驚きました。でも、止まるでもなくゆっくりですが通り過ぎただけでした。

そのあと、吉野の浜ちゃんや仲さんらの住まわれる「東吉野村」をついでに通りながら、好人の実家に向けて走ろうと思い、津風呂湖に向わず、大宇陀にも向わず一路東吉野村へ走りました。

浜ちゃんらのお宅がどこにあるかなど知りませなんだが、初めて走る道そこそこスピードで通り抜けました。

そこから国道166号線=和歌山街道=へ入り松阪ICを目指して実家もよらずひたすら走りましたな、しんど!?

東吉野村から旧飯高&飯南を回った分やはり行きより遠回りになり、帰りは158.8kmかかりましたな。

気ぜわしい一人旅でした…K村さんの北海道の旅とはえらい違いですわ

近頃魚の臭いがお届けできなくて…あすも何をしようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

今日と明日…

今日の土曜日と明日の日曜日またも連休だす かといって何もすることが決まらない

実は昨日の昼、しんさんに電話をしまちた。しんさんが良く行く豊浜の公園にでも行かないかとお誘いするつもりでちた。

が、残念と言うか何ちゅうか、帰ってきた返事が「今遊んでるとこ」、エッ!? 釣りしてるの? と相成りまして、明日は仕事だぁ~と、もろくも計画が崩れました

この頃計画的でないので決断力も鈍っており、且つ、先週遠出して遊んでるのでねぇ、釣りも言い出しにくいところもあるし…

でも、しんさんに電話したあと色々と考えを巡らしはしたんです。

①白子でのハゼ釣り…くらいならOKが簡単だろう…料理してくれるかは??

②紀伊長島の石倉渡船のカセでチヌとその他狙いは…これ安上がりなんだけど

③マリンパークはどうかな??

④貞丸さんのイカダは??

などなど…安上がりな釣りばかりを考え、結局決まらずでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 1日 (金)

渋滞を目の当たりにして・・・

東名阪自動車道の渋滞…初めて目の当たりにした気がしますが…確かにひどいものでした

名古屋方面から釣行される皆さんの帰りのご苦労が、渋滞を目にしてよ~くわっかりました~ あそこまでの渋滞、見たのは初めてでしたな 

いやね、先日の草津温泉からの帰りですわ、4人で刈谷ハイウェイオアシスを出てからも楽しくスムースに走っていたんです。

実は、渋滞の頭がどこからだったかの記憶があいまいなのですが、四日市JCT辺りでは問題なかったように思いますが、ひょっと気が付くと車の列・列・列ですわ

四日市や鈴鹿のIC辺りではまだ少し動いてはいるんですが、亀山JCTを越えたあたりからはその動きが鈍ってきてましたな~ 最終車は1号線を跨いだ辺りだったと思いますな

よく言われる四日市~亀山間20Kmどころやおまへんでしたな。あれは四日市~芸濃IC間30km超える渋滞だっと思われます。

マナブンさんの早や上がり…よ~く分かりました イケチャンらの下道走行…よ~く分かりました

名古屋方面お帰りの皆さま~ぁ、どうぞ早く切り上げておくれやっしゃ~(゜O゜)☆\(^^;) バキ! いやぁ凄い車 の行列を見てしまいました。

あれだと津ICで降りて23号線を走った方が、イライラしない分だけ、車が走っている分だけでもいいんじゃないかとおもいましたです…ハイ!?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »