« 突然涼しくなりましたなぁ~ | トップページ | 信州善光寺参りと草津温泉の旅Ⅱ »

2010年9月28日 (火)

信州善光寺参りと草津温泉の旅

25日と26日は予定していた「信州善光寺参りと草津温泉の旅」へ行ってきました~、お天気にも恵まれとても楽しい二日間でございあした

(撮ってきた写真を入れようと試みましたがうまくいかず、どうしようもなく文字だけに…、お許しあれ~)

昨年来からK村さんとは「一度行きたい」と話しあっていたのですがなかなか機会に恵まれず、というか踏ん切りがつかない状態でした。が、7月の終わりだったか8月の中頃だったか?K村御大の豪気な発言で決定的となり、1台 だからもったいない「誰かを誘おう」というこでお誘い申し上げました

jackyさんにロードさんが名乗りを上げてくれやして、最終的にはK村さん・好人・ロードさん・jackyさん(年齢順)のおじさん4人の道中となりました

もともとは「善光寺さん参り」の話しだけだったのですが、好人自体からも他の観光も!との思いはありやして、結局、松本城 ⇒ 安曇野 ⇒ 善光寺 ⇒ 草津温泉 ⇒ 釣堀 とのコース立てとなり申した

当然ながら土日の高速¥1,000利用をにらんで行程表を考えること数日 やっと上記のような行程を作り上げましたが、時間的なものは誤差はでてもしゃ~ない という感覚ですた

当日となり、25日は朝5時好人宅に集まっていただきやして、暗い中をいざ出発 K村さんのランクル・プラド号 は軽快に伊勢道から東名阪道~伊勢湾岸道と高速道を走ります、いい車だぁ

予定では、刈谷ハイウェイオアシスで朝食が食べれれば!?とのつもりでしたが、早く走れますので通過 (帰りに寄りまちた)、豊田JCTから東海環状道へ入ります。中央道の恵那峡SAで丁度の時間だったので朝食タイム! 暫し休憩ののち松本城を目指して再スタート

なが~い恵那山トンネルを抜けるとそこからは信州路、ところどころにリンゴの木や収穫前の黄色い田んぼを見ながら進みます。ここ飯田当りは何度も走っておりますが、近頃の高速道のように山の上(高架道)を走るのではなくて、すべて山肌を走る盛り土の道路ですので、下手するとリンゴに手が届きそうな雰囲気がある

暫く走ると岡谷JCTで長野道へ入り、最初の目的地の松本城へひた走ります。

※松本城着 9:00前だったと思いますが無事到着 

一旦周囲をぐるっと回って市営大手門駐車場へ車をいれました。少し歩いて正門から入場。

国宝・松本城  お城自体はあまり大きくありませんでしたが、黒塗りの綺麗で立派なお城でしたし、外周りから見る城景もなかなかのものでしたな。 朝早めだったせいか観光客は少なく、その分ゆったり見学できやしたな。 

ただこまったことが一つ…長い車中だったせいもあるのでしょうが?、天守閣への上がり下がりの階段が変則的であったせいか?、どうも膝というか足の関節が痛くなりましてな!? 好人だけではなくロードさんもjackyさんも! K村さんは大丈夫だったのかな? 降りて来てから足が少しおかしかったです

松本城から一般道にて「安曇野」に向います。好人もう少し嬬恋みたいな野菜系の産地かと?思っていたのですが、以外や田園地帯だったような…

ロードさんご希望の「そば処 常念」さんでの昼食をとも思っていたのですが、少し時間が早すぎます。そのため直接に「大王わさび農場」さんへ向かいました。

※大王わさび農場 

初めてお邪魔するところでしたが、大正時代に開拓されたそうで広大なワサビ畑が広がります。これが整地されてるんですが、昔の川をうまく利用したように形成されており、北アルプスの湧水…綺麗です…が全面に流れておりました。

続く…

 

|

« 突然涼しくなりましたなぁ~ | トップページ | 信州善光寺参りと草津温泉の旅Ⅱ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信州善光寺参りと草津温泉の旅:

« 突然涼しくなりましたなぁ~ | トップページ | 信州善光寺参りと草津温泉の旅Ⅱ »